2016年08月21日

2016奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜ご予約承り中!!

いち早く2016ヴィンテージのおいしさをお届け♡
夏の太陽をたっぷりと浴びた完熟デラウェア葡萄の、搾りたて果汁のさわやかな甘みと
フルーティな香りをボトルに閉じ込めた自信作「奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜」は、
2016ヴィンテージも10月1日発売予定です!!

2016奥野田ドルチェ.jpg


2016OKUNOTADOLCE
〜このゆびとまれ〜

1,500円
(税込1,620円)
内容量 720ml 
アルコール度数 8.5%
甲州市収穫デラウェア100%
白/極甘口
発売日:2016年10月1日


大切に育てた種ありデラウェア葡萄を100%使い、自然の恵みをたっぷり受けた摘みたての味と香りをボトルに閉じ込め、蜂蜜を思わせるような濃厚な味わいのワインに仕上げて皆様にお届けいたします。
まるでぶどうをそのままほおばっているかのようなフルーティーな香りと味わいを今年もご堪能ください。
【ご注文、ご予約方法】
お電話(0553-33-9988)、FAX(0553-33-9977)、E-MAILでお願いします。
ご注文書はこちら黒ハート
もちろん現在販売中の他のワインと一緒にご注文、発送させていただくことが可能です。
ご注文方法、送料等に関しましては、ホームページ・ワインリスト下の「ご注文方法」をご参照ください。
ワインリストはこちら黒ハート
オンラインショップでの販売は10月1日〜となります)

今年も秋の訪れと共に夏の太陽の恵みをたっぷり受けた自然なおいしさをじっくりとお楽しみください♪
2016ヴィンテージデラウェアの仕込の様子はこちらハートたち(複数ハート)
posted by ワイナリーマダム at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2016年08月20日

2015奥野田ロッソ

赤いチョウチョをあしらった赤ワイン、奥野田ロッソ2015ヴィンテージが出来上がりました!!2015ヴィンテージよりメルロ、カベルネ・フランに加えてセパージュにマスカットベイリーAが仲間入り、新しい表情の奥野田ロッソに仕上がっています。ピュアな果実味とじんわりと染みわたるナチュラルなおいしさをお楽しみください。

IMG_8060.jpg


2015 OKUNOTA ROSSO
(2015奥野田ロッソ)
メルロ80% マスカットベイリーA12% カベルネ・フラン8%
赤ワイン/ミディアムライト
アルコール度数:12%
容量:720ml
生産本数:3500本


甲州市奥野田地区収穫のメルロ、マスカットベイリーA、カベルネ・フランをバランスよくブレンドし、ステンレスタンクから樽を経由せずにボトリング。鮮やかなルビー色をしたこのワインは、プラムや生イチジク、ローズヒップ、クランべリーを思わせる香りと共にセルフィーユ、タイム、クローブなどのハーブのニュアンス、白コショウのスパイシーさとタバコの様なスモーキーさも感じられます。柔らかいタンニン、奥行きのある酸味と果実味が調和したナチュラルな味わいの赤ワインです。

《 おススメ料理 》
マグロのカルパッチョ、かつおのたたき、さんまの塩焼き、牛たたき山葵醤油、焼き鳥等素材のうま味を生かしたお料理にとてもよく合います。

《 2015奥野田ロッソについて 》
2015ヴィンテージよりセパージュにマスカットベイリーAを加えて生まれ変わった奥野田ワイナリーのスタンダードな赤ワインです。樽を経由していないため、葡萄本来の味わいを生かしたとても自然な造りです。特にお料理と合わせて気軽に飲んでいただきたい、という思いから出来上がったワインです。奥野田ロッソ、奥野田ビアンコにつきましてはリリースごとにバランスを見ながらセパージュの割合を動かしていく自由な発想のワインです。


posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2016年08月19日

2016仕込みがスタートしました!

本日より2016年度の仕込がいよいよスタートしました!!
今年も仕込第一弾はデラウェア!!
醸造場には契約農家さんから続々と葡萄が運び込まれて来ています。
画像 521.jpg


今年も美しく熟したデラウェア葡萄、赤紫色に輝いています。
IMG_8055.jpg


まずは葡萄を一カゴずつ除梗機に投げ入れていきます。1カゴには10キロの葡萄が入っているのでスピーティーに投げ入れる作業は簡単なように見えてかなりの重労働です。空になったカゴを手際よく重ねて片付けていく細川や取り除かれた茎の部分を散らからないように処理する渡邉、、、みんなそれぞれのポジションを高い緊張感の元こなしています。
IMG_8072.JPG


除梗機で茎の部分を取り除かれ、果皮と果肉が搾汁機に向かい、これからワインが出来る工程を一歩一歩進んでいきます。
IMG_8076.JPG

本日から仕込みが始まったデラウェアからは2種類のワインが出来上がる予定です。
1種類は10月1日に早くもお目見えする奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜、そしてもう1種類は瓶内二次発酵による濁りスパークリングワインの奥野田フリザンテ、どちらもデラウェアのおいしさを余すところなく表現したワインです。

今年もこのシーズンを無事迎えられたことに感謝しつつ、これから始まる目の回るような仕込と収穫の1か月半を思うと不安と同時に気が引き締まる思いでいっぱいです。しっかりと葡萄と向き合い、2016ヴィンテージもおいしいワインが出来るようスタッフ一同励んでいきたいと思います。

1週間ちょっと続くデラウェアの仕込の後は、いよいよ自社農園の収穫も始まります。
自社農園最初の収穫品種はシャルドネ、スタッフの頑張りがしっかりと実を結び大変素晴らしいシャルドネが畑では収穫の時を待っています。
自社農園長門原圃場、桜沢圃場で一緒にシャルドネの収穫をして下さる仲間を只今募集中ですぴかぴか(新しい)
ご参加いただく皆様と心を一つにし、楽しい収穫会にしたいと思っておりますので
お誘い合わせの上、是非ご参加ご協力をお願い致します。
シャルドネ収穫会の詳細はこちら

ついに到来してしまった2016年の収穫仕込みシーズン、気合を入れて頑張るぞ!!

posted by ワイナリーマダム at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2016年08月14日

2016シャルドネ収穫会のお誘い

ワイナリーではいよいよ2016年の収穫仕込みが明日からスタートします。

今年もこの時期が無事迎えられることをとてもうれしく思うと同時にこれから始まる約1か月半にわたる怒涛の収穫仕込みメドレーを思うと緊張感と不安感も感じています。
今年の葡萄の生育についてですが、畑の状態は現在大変素晴らしく葡萄も凝縮感をしっかりと感じられる味わい、大いに期待できるヴィンテージになりそうですよ。
あとは収穫を迎える日まで手入れを行ったりと健全でおいしいブドウを収穫するために今やるべきことを一つ一つ積み重ね、このまま行ってくれることを願うばかりです。
ここまで支えてくれた畑に関わる方々と栽培スタッフの頑張りにきっと葡萄も応えてくれることと願って収穫まで日を一日一日大切に過ごしたいと思います。

本日は毎年恒例収穫会のお誘いとご案内です。
収穫は栽培のまさに集大成、大変ですが最も楽しく充実感と幸福感のある作業ともいえます。
今年も私たちが丹精込めて栽培をしてきた圃場で収穫を一緒にしてくれる皆さんと楽しい一日にしたいと思っておりますのでどうぞ奮ってご参加、ご協力をお願い致します。

2016年記念すべき最初の収穫会は、スキー場の様な急斜面に位置する長門原圃場、桜沢圃場のシャルドネ収穫会です。ワイナリーからちょっと離れているため、なかなか普段はご案内できないシャルドネの畑ですが奥野田ワイナリーが誇る自慢の一級畑です。きっとあまりの急斜面と甲府盆地を見渡す絶景に驚かれること間違えなしです☆たくさんの皆様のお申し込み、ご参加をワイナリー一同、心よりお待ち申し上げております。


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

★シャルドネ収穫会★

日 時
9月3日(土)長門原圃場(Nagatohara Vineyard)収穫会
9月4日(日)桜沢圃場(Sakurazawa Vineyard)収穫会

集合時間
両日6時〜9時

到着した方から収穫に取り掛かっていただきます。
作業しやすい早朝の時間にお集まりいただいた方が少しでも早く作業に取り掛かれる様、
集合時間を6時〜とさせていただいております。
6時〜9時まで受付をしておりますので、お越しいただける時間をあらかじめお知らせください。
          
集合場所
9月3日(土)奥野田ワイナリーテイスティングルーム(圃場まで徒歩10分)
9月4日(日)牛奥みはらしの丘(圃場まで徒歩1分)または塩山駅(圃場への送迎あり)

       

収穫圃場
9月3日 自社農園長門原圃場    
9月4日 自社農園桜沢圃場  

収穫葡萄品種
シャルドネ

シャルドネを栽培している二つの圃場は場所もとても近く、地質、傾斜もほぼ同じ環境です。
9月3日(土)は長門原圃場、4日(日)は桜沢圃場の収穫をします。

参加費
3240円(ペットボトル、おやつ、昼食、グラスワイン付)
※2日間参加いただける場合は、両日で5400円となります。

持ち物
軍手、マイハサミなど、その他ご自慢の作業グッズがございましたら是非ご持参お願いします。
※収穫ハサミはワイナリーでご用意します。

備考
作業しやすい服装でお集まりください。
また、日焼け対策、日よけ対策、虫よけ対策は万全にご準備をお願いします。
黒い衣服は虫が寄ってきやすいので、なるべく避けてください。

参加お申込み方法
収穫会にご参加ご希望の場合は、メール、またはFAX(0553-33-9977)で、 参加者名、参加人数、到着時間、交通手段、E−MAILアドレス、ご連絡先電話番号をお知らせください。
        
シャルドネ収穫会FAXお申込み書はこちら→ http://www.okunota.com/imgs/2016shuukakuch.pdf

参加お申込み期限
8月30日(火)
※参加者が定員に達し次第、締め切らせていただきますのでお早めにご連絡お願いいたします。


実際に畑に足を踏み入れてみると立っているのが大変などの急斜面に位置した垣根畑です。
畑が出来上がるまでは大変な苦労を伴いましたが、その甲斐あって今は毎年素晴らしいシャルドネが実を結んでいます。

当日は、ご協力してくださる皆様と収穫を通じて楽しい一日にしたいと思っておりますので是非是非お誘い合わせの上、ご参加くださいませ。
もちろん収穫の詳しい手順は丁寧にご説明してから作業に取り掛かりますので、初めての方でも大丈夫です。
それでは、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【昨年、一昨年の収穫会の様子を紹介しています!!】

2015年シャルドネ収穫会の様子→ http://blog.okunota.com/article/163122061.html
2014年シャルドネ収穫会の様子→ http://blog.okunota.com/article/103378251.html


【今後の収穫会の予定】
●メルロ収穫会・・・9月10日(土)(神田圃場)、11日(日)(スミレ・ヴィンヤード/棚畑)
●カベルネ・ソーヴィニヨン収穫会・・・9月19日(月)(神田圃場)

追って参加者を募集します!!
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


IMG_8096.JPG

photo5.jpg
posted by ワイナリーマダム at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2016年08月05日

8月の営業について

猛暑が続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか??
ワイナリーでは農繁期も大詰め、秋の収穫に向けての準備を少しずつ始めております。
お盆明けからはいよいよデラウェアの仕込がスタートし、そこからは10月中旬まで息つく暇もない慌ただしい収穫仕込みシーズンを迎えます。
今のところ葡萄はとても順調♫どんなヴィンテージになるのか楽しみです。

8月はお盆期間中を含め定休日に当たる水曜日(10日、17日、24日、31日)以外は休まず営業しております。

IMG_8011.jpg

お盆期間中はスタッフはお休み、夫婦だけでゆったりと営業しておりますので常時ワイナリーでお客様をお待ちする事が出来ません。
お越しいただく際には必ずご予約をいただけます様お願い致します。
お越しいただきましたお客様を出来るだけお待たせしたくありませんので、お越しいただく直前でもご一報をお願い致します。

また8月下旬よりいよいよ仕込み作業が始まります。
ワイナリーは一年で最も忙しいシーズンに突入し、ご案内などが出来ない場合がございますが何卒ご理解くださいませ。

2016ヴィンテージもおいしいワインがお届けできる様、気を引き締めてシーズンを迎えたいと思いますので何卒宜しくお願い致します。
posted by ワイナリーマダム at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2016年07月17日

2016奥野田ワインガーデンを開催しました!!

夏の特別企画、一夜限りの奥野田ワインガーデンを今年も開催しました!!
奥野田ワインガーデンは夏の夕暮れから夜にかけてのロマンチックな時間を、カジュアルに楽しくカッコよく飲み明かそうという年に一度のスペシャル企画です。

13735397_983401448443821_2024137161_n.jpg

今年はメール会員様へのご案内のみで定員70名を超えてしまい、キャンセル待ちもいっぱいになってしまったため混乱を避けるためにホームページやブログでの告知を一切しないまま当日を迎えることとなってしまいました。この会の開催を心待ちにしてくださっていたワインラヴァーの皆さんにお集まりいただき、美味しいものを食べ、ワイングラスを傾け、楽しい時間をご一緒する事が出来ましたことを心より感謝します。
素晴らしいゲストの皆さんと一緒に会を作り上げていただきましたコラボしてくれた皆さんに支えられて今年も無事開催できたワインガーデン、写真を綴りながら会の様子を紹介していきたいと思います。

10.JPG

昼間の暑さが和らぎ、涼しい風が吹き始めた夏の夕暮れ、ゆっくりとゲストの皆さんが集まり始め、2016奥野田ワインガーデンがゆるやかにスタートしました!
まずは向かいにあるカベルネ・ソーヴィニヨンの畑「HIYAKE VINEYARD」をご案内。。。私たちのワイナリーについて、栽培について、今年のヴィンテージの様子などを少しお話させていただきガーデンテラスへ。


01e2245ed87a4167895bf9f3e08e616d74b1ab9cee.jpg

夕暮れの畑を眺めた後は、皆さんグラスを手にカンパーイ!!
最初から結構な盛り上がり(笑)楽しいパーティになりそうです★

11.JPG

本日お出しするワインは13種類!!
現在販売中のワインはもちろん、リリースしたばかりの奥野田ベリザンテ、乾杯前にご案内したHIYAKE VINEYARDのカベルネ・ソーヴィニヨンから生み出された奥野田トップキュベワインHIYAKE VINEYARD La Grande Annee、そしてワイナリーで大切にストックしていた幻のワイン(笑)ヴィンテージ・ブリュット等々、スペシャルラインナップを取りそろえ、ワインカウンターからサーブをしていきます。

25.jpg

まずは、マダム特製(笑)前菜3種盛り★
ゴボウとトレヴィスの胡麻和えサラダ、彩り野菜とオリーブの自家製ピクルス、生ハムで包んだカラフルトマトのカプレーゼ。心を込めて作った小さな前菜、ワインと共に召し上がれ。。。


45.jpg

OVCの仲間であり、スマートBBQ協会会長の大森さん。
鴨、スペアリブ、ステーキと本日もおいしいお肉を豪快に焼いてサーヴしてくれました!!
炭火で香ばしく焼き上げてくれるお肉の数々、幸せなおいしさです♪

40.jpg

こちらも恒例、ワイナリースタッフによるてっぱん料理。
山梨の旬のグリル野菜、ガーリックシュリンプ、焼きそばをお出ししました。
今回は野菜もかなり豊富にズッキーニ、皮付きスイートコーン、赤ピーマン、シイタケ、ナスをグリル。
ガーリックシュリンプは福寿司さんのにきり醤油で仕上げ、〆の焼きそばもおいしく作ってくれました。
流石ソバリエ★

そして今回もたくさんの素敵な仲間との夢のコラボが実現しました。
37.jpg

甲府の名店福寿司の大将がお寿司屋さんならではの職人技を披露!!
まずはエイジングカンパチの握り。
その場で炙ってキュッとレモンを絞っていただきます。
白ワインに最高です。
また特製卵焼きや漬けチーズの炙り等おいしいものを知り尽くした福寿司さんのお料理をパフォーマンスと共にお楽しみいただきました。
福寿司さんは私たちも大好きなお寿司屋さん!!もちろん奥野田ワインも飲めますよ。
福寿司 http://www.fukuzushi.jp/

15.jpg


高島平にあるワインビストロ、ラ・クッタリーナさんからも素敵なお料理を届けていただきました。
OVCの仲間でもあるラ・クッタリーナソムリエの葛西さんがシェフのお料理を丁寧に盛り付け、サーブしてくれました。
こちらはパテ・ディ・カンパーニャ、お肉の風味が口の中に広がりとっても美味しいです。

IMG_7916.JPG

同じくラ・クッタリーナさんよりフォアグラのパテ&桃のコンフィチュール。
これは悶絶級のおいしさでワインに合わせるとお口の中が幸せいっぱいになりました♡
お料理の説明やサービスをしてくれた葛西さん、お料理を作っていただいたシェフ、ありがとうございました!!
ラ・クッタリーナ http://www.lacutalina.com/wp/
IMG_7922.JPG

三軒茶屋にある人気店、ルーナピッコラ/熊谷さんが肉詰めオリーブのフリットを作ってくれました。
イタリア伝統料理でワインにぴったりのおつまみ☆
その場で揚げたてをサービスしてくれました。
ルーナピッコラ熊谷さん、おいしいお料理ありがとうございます。
もちろんお店では奥野田ワインも飲めますので是非行ってみてください。
ルーナピッコラ http://www.luna-piccola.com/

52.jpg

ワインカウンターからは13種類のワインを順番にサーブ。
お料理に合わせて少しずつワインの種類を変えながら常時3種類のワインをサービスさせていただきました。
カウンターではこの4月にワイナリーに仲間入りした渡邊さんがサービスを。
131.jpg

奥野田ワイナリー自慢の桜沢シャルドネ★
ほとんどのお客様が13種類制覇したって言ってました(笑)さすがです♪

140.jpg

恒例のワイナリークイズ。
ワインにまつわるクイズをお出しして優勝者には豪華賞品を!!
今回の優勝賞品はスタッフ手作りのソムリエナイフケースでした。
私も愛用していますが、驚きの完成度!!とっても素敵で使いやすいソムリエナイフケースです。

135.jpg

徐々に日が暮れて、テラスは昼間とは違うとても幻想的な雰囲気。。。。


IMG_7929.JPG

おいしいお料理とワイン、そこに集う素晴らしい仲間たち、ゆっくりと夜が更けていきます。

IMG_7937.JPG

会の最後にはナイトワインセラーツアーも(笑)

IMG_7935.JPG

本日お越しいただいた70数名のゲストのみなさんで飲んだワインは概ね1人1本、70本ほどのワインが飲み干されました(笑)皆さんよく飲んでよく食べました♪

2016奥野田ワインガーデンにお越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。
準備や受付など素晴らしい仲間たちの協力をいただき、無事会を開催する事が出来ましたことを心より感謝するのと同時に、本当に多くの仲間に支えていただいていることを改めて実感できる機会にもなりました。
またコラボしてくださった素敵な仲間によって会が一回りも二回りも楽しくおいしいものになり、まさにみんなで作り上げた空間時間を本当に愛おしく感じました。
これからもワインや食を通じてもっともっと楽しんでいただけるような会を企画していきたいと思います。
多くの方々と触れ合い、グラスを傾け、会話を楽しみ、私たちもバタバタと忙しい中でもとてもハッピーに満ちたひと時を過ごさせていただきました。
ワインが繋げてくれた素敵な出会いと集まってくれた素敵なゲストの皆様に心より感謝!!

posted by ワイナリーマダム at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2016奥野田ヴィンヤードクラブ作業日〜笠紙掛け作業〜

2016OVC5回目の作業は笠紙掛け、ここ数日間天気予報にヒヤヒヤさせられましたがどうにかお天気も持ちこたえ、笠紙掛け日和に恵まれました!!気温が高く、作業は大変だけど雨が降らなくて本当によかったです。
本日はOVCのメンバーさん75名が集まってくれて昨日作業した富士通さんに引き続き、HIYAKE VINEYARDのカベルネ・ソーヴィニヨン900株に笠紙を掛けました。

IMG_7886.JPG

笠紙掛けは、雨粒に含まれるカビの胞子から葡萄の房を守ってあげるために行う作業です。いつも通り短い座講を行い、実際に畑の中でスタッフがデモンストレーション、そしてそれぞれ作業に取り掛かります。

IMG_7894.JPG

まずは皆さん、ご自分のプレートが付いた葡萄樹から作業開始!!そして畑全体の葡萄の笠紙を掛けていきます。

IMG_7891.JPG

一房一房笠紙を掛けるごとに葡萄に対する愛情が芽生えて、、こんな暑い中の作業でも、とても愛おしい気持ちになります。


IMG_7888.JPG

皆さんが掛けてくれた笠紙一枚一枚がこの畑のカベルネ・ソーヴィニヨンを雨粒の被害から守ってくれて、9月の収穫まで導いてくれます。

IMG_7883.JPG

作業を始めて3時間半、HIYAKE VINEYARDのすべてのカベルネ・ソーヴィニヨンにおよそ1万6000枚の笠紙が掛かりました。ベテランメンバーさんは厳しく圃場内をチェックしてくれて作業終了★
ランチの前にみんなでお疲れ様かき氷、作業の疲れを癒しました!!

017348115fc42025c4bcf83ddd505754ce9a872ebb.jpg

そして作業の後はお楽しみのランチタイム!!
恒例のみんなで乾杯写真★お疲れ様でしたー!

IMG_7879.JPG

お弁当は鶏牛蒡ごはんや地中海風サラダ、鶏肉のイタリアントマト焼きやハンバークといった作業の後にも大満足の彩ボリューム弁当&自家製ピクルス、合わせたワインは奥野田ビアンコと奥野田ベリザンテ!!
チョウチョがトレードマークの2本のワイン、体に染み入るような柔らかい味わいで夏にはピッタリです。是非きりっと冷やしてご賞味ください黒ハート
01c787f069fa8dacaa12d3a047f0a8539bcc2f6891.jpg

笠紙掛け作業に参加してくれたOVCの皆様、お疲れ様でした。
作業、チェック含め笠紙掛けのすべての作業をコンプリート出来ましたことを心より感謝します。
2月から一緒に作業してきた2016ヴィンテージ、いよいよ次回は収穫の時を迎えます。
葡萄の成長に合わせて畑に足を運び作業してくれたメンバーの皆さんと共に収穫の日を迎え、喜びを分かち合えることを今から心待ちにしておりますね!!
posted by ワイナリーマダム at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ

2016年07月16日

2016富士通ワインファーム作業日〜笠紙掛け〜

農繁期もいよいよ大詰め、本日は富士通ワインファームの笠紙掛け作業です。
ここのところ甲州市は何回か最高気温日本一の栄光に輝き、作業に困難な猛暑日が続いておりましたが本日は涼しくはないまでもあまり日差しも強くなく、ここ数日に比べると比較的作業しやすいお天気に恵まれました。
IMG_7872.JPG

前回富士通の皆さんにお越しいただいたのが5月のちょうど葡萄の葉っぱが出始めた頃、その時に比べると畑の中の景色は一変!!秋の収穫の様子が簡単に想像できる美しい房がたわわです。
IMG_7863.JPG

テラスの中で約30分ほど座講を行い、今年のヴィンテージの推移や天候について、作業目的や簡単な手順を少しお話した後はいよいよ畑に出てみんなで葡萄に笠紙を掛けてあげます。
IMG_7868.JPG

傘紙掛けは、雨粒に含まれるカビの胞子から葡萄を守ってあげるために行う作業です。
1房1房笠紙をホッチキスで留めつけて葡萄を雨から守ってあげる、ちょっと気の遠くなるような作業ですが
防除の効果を損なわずしっかりと雨粒を避けるように、また葡萄同士が重ならないように等色々と配慮もしながら作業を進めていきます。
最初は慎重に確認しながら進めていただき、容量をつかんだところで一気にスピードアップ!!
空腹を我慢して少し遅めのお昼の時間までに富士通エリアはもちろん+αの笠紙を掛ける事が出来ました。
この畑の笠紙掛けは翌日OVCで続きの作業を行います。
01f32d22a8f54a5c473812c4a98a483cc4bf195d9d.jpg

みんなおなかペコペコ★待ちに待ったお昼ご飯の乾杯風景です。
作業を共にした仲間とのランチは格別ですね!!

IMG_7877.JPG

本日はボリュームたっぷりの彩弁当に加えて夏らしいビタミンカラーのピクルスを作りました。
紫玉ねぎの色合いがキュートですね。まろやかな味わいのピクルスでビタミン補給です♪
IMG_7882.JPG

本日のランチワインは、2015奥野田ビアンコとNEWFECEの2015奥野田ベリザンテ!!ハーブのニュアンスが心地よい辛口白ワインの奥野田ビアンコはピクルスにもピッタリ★そしてマスカットベイリーAの辛口赤スパークリング、奥野田ベリザンテは熟したベリーを思わせるチャーミングな果実味を楽しんでいただける夏にぴったりなワインです。
0127ffa33c93d498591e73aa7043cbfc969bac8631.jpg


最後はみんなで畑で記念撮影★ご参加いただきました富士通社員の皆様、お疲れ様でした!!
次回はいよいよ収穫作業、9月の美しく色づいたカベルネソーヴィニヨンとの再会を是非楽しみにしていてくださいね。


後日7月19日、富士通本社役員ラウンジにて富士通の皆様に先日お届けしたオリジナルワインお披露目会がありました。
IMG_7942-1.jpg

HIYAKE VINEYARDで皆さんに収穫していただいたカベルネ・ソーヴィニヨンの赤ワインは今回から樽熟成期間を前回までよりもかなり長めにとり、スペックが上がっております(笑)今回のお届けは2014ヴィンテージです。また白ワインは昨年長門原圃場で収穫したシャルドネ樽発酵。どちらのワインも大変おいしく仕上がっておりますので是非畑や作業風景を思い起こしながら飲んでいただけると嬉しいです。




posted by ワイナリーマダム at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士通GP2020ワインファーム

2016年06月25日

初リリース!!2015奥野田ベリザンテ

奥野田ワイナリーで20年ぶりに仕込をしたマスカットベイリーA、瓶内二次発酵で真っ赤な濁りスパークリングワインに仕上げてみました!!

IMG_7752.JPG


2015奥野田ベリザンテ

価格:2,160円(750ml)
山梨県山梨市収穫マスカットベイリーA100%
赤/濁りスパークリング
リリース日:6月25日
アルコール度数:11%
生産本数:1230本

山梨市で収穫したマスカットベイリーAを100%使い、真っ赤なスパークリングワインに仕上げました。熟したベリーを思わせるチャーミングな果実味と瓶内二次発酵による独特のきめ細かい泡立ち、酵母由来の香ばしさをお楽しみいただける自信作です。
★発酵に寄与した酵母をそのまま瓶の中に留めております。そのためワインは濁りを含んでおり、香ばしさとともに奥深い旨味を楽しんでいただけます。
★こちらのスパークリングワインは王冠を使用しております。

ワインの名前は、マスカットベイリーAとフリザンテを掛け合わせた「ベリザンテ」と命名(笑)しっかりと冷やして夏にぴったりな味わいのスパークリングに仕上がっています。ベリーを思わせる果実味と酵母由来の香ばしい味わいをお楽しみいただけるナチュラルワイン、どうぞご賞味ください。

ご注文について
オンラインショップ、お電話(0553-33-9988)、E-MAILで承っております。
ご注文方法、送料等に関しましては、ホームページ・ワインリスト下の「ご注文方法」をご参照ください。
ワインリストはこちらぴかぴか(新しい)
↓からもご注文可能です♡
posted by ワイナリーマダム at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2016年06月15日

メーカーズディナー@名古屋錦 円居

名古屋錦にある旬の日本料理を味わえる素敵なお店、円居さんでメーカーズディナーをしていただきました。
円居さんは4年ぶりの再訪、私たちも大将やスタッフの方との再会をとても心待ちにしていました。

IMG_7718.JPG

しっとりとした木のぬくもりを感じる店内、カウンターには季節感を感じる紫陽花が綺麗に飾られています。

0615.jpg

本日のお客様がそろい、乾杯の掛け声とともにお料理がスタートしました★
雲丹と黒アワビの先付にフリザンテを合わせて。。。優しいお出汁の味わいと濃厚なうまみが口の中に広がりフリザンテにもピッタリです。

20160615-2.jpg

とっても濃いハマグリの出汁としんじょ、ジュンサイのお椀、そして甘ーいトウモロコシやエビのてんぷらをハナミズキ・ブランに合わせて。

20160615-3.jpg

3種のお刺身の盛り合わせ&桜沢シャルドネ。
桜沢シャルドネは現行ヴィンテージの2015とワイナリーストックの2012を飲み比べ。
ヴィンテージと熟成による味わいの違いを確認しながらマリアージュを楽しんでいただきました。
20160615-4.jpg

今にも泳ぎだしそうな鮎のお料理に合わせて、6/25リリース予定の奥野田ベリザンテ。20年ぶりに仕込をしたマスカットベイリーAを使ったナチュラルな濁りスパークリングワインです。奥野田ロッソも相性抜群でした。

20160615-5.jpg

じっくりと時間をかけて火入れされた飛騨牛のローストにはワイナリーストックの2013メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン、そして私たちのトップキュベワインHIYAKE VINEYARDを合わせました。
柔らかなお肉のうまみと凝縮感のある赤ワイン、合わないわけがなく何とも幸せな体験です。
20160615-6.jpg

本日お料理に合わせたワインはなんと全9種類。リリース前のワインやワイナリーストックのものなどバリエーション豊富でとても楽しいラインナップでした。その分お話しすること、お伝えしたいことも盛りだくさん、お付き合いをいただき、ありがとうございました。
20160615-7.jpg

季節感あふれたおいしく美しいお料理を作ってくれた大将と♫
私たちのワインと共に厳選食材で仕立てた旬の日本料理を堪能させていただき日本人でよかった〜!!って感じるとても幸せなひと時でした。
円居の皆様、そして平日にも関わらずお越しいただきました素敵なゲストの皆様、楽しい時間をご一緒いただき、ありがとうございました!!皆様にまたお会いできることを楽しみにしていますね!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー