2018年10月26日

2017奥野田ビアンコ

奥野田ビアンコ2017ヴィンテージをリリースしました★
今回は奥野田ビアンコ初の甲州種100%、ナチュラルな甲州の果実味を味わっていただけるじんわり美味しい白ワインに仕上がっております。
IMG_3288.jpg


2017奥野田ビアンコ
価格:1800円(税込1944円)
内容量:720ml
白/辛口
葡萄:2017年山梨県収穫甲州種100%
アルコール度数:11.5%
生産量約1300本


山梨県収穫の甲州種を100%使い、グレープフルーツ、ナシや完熟りんごを思わせる香りと共にさわやかなハーブのニュアンスを感じる白ワインに仕上げました。果実味豊かな味わいと柑橘系フルーツを思わせるさわやかな苦み、フルーティな酸味が調和したやさしい味わいをお楽しみください。

奥野田ワイナリーでは、ワインはお料理をおいしく食べていただくための名脇役と考えております。「奥野田ヴィーノ」シリーズのワインは、葡萄本来の味わいを生かした大変ナチュラルな造りとなっております。
是非、美味しいお料理とのマリアージュをお楽しみください。
お勧めのお料理
魚介のマリネ、きのこのバター炒め、たこのカルパッチョレモン風味、ブランタード等


posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2018年10月15日

メーカーズ・ディナー@レストランY-wine(日本橋)

2018収穫仕込みが落ち着いた頃にと計画していただいた日本橋レストランY −wineさんでのメーカーズディナー、私たちも収穫前から心待ちしていました!!
Y-wineさんは日本橋にある田崎真也さんプロデュースの山梨の食材と山梨ワインを楽しめるワイン好きにはおなじみのとっても素敵なレストラン、1階には山梨アンテナショップもあります。
平日のしかも月曜日にも関わらず、満席42名のゲストの皆様が集まってくれてOVCのメンバーさんや今年の収穫に来てくれた方、顔なじみのお客様などお越しいただき、本当に賑やかで楽しくハッピーな会になりました。
IMG_3191.jpg

本日は6種の奥野田ワインに6種のお料理を合わせるマリアージュを楽しむ会、スタートのワインは私たちもびっくり!
2018奥野田ワイナリードルチェ×生ハムのムースと洋梨のガトー見立て
最初から感動的なマリアージュぴかぴか(新しい)10月1日にリリースしたばかりのデラウェアのデザートワインはフレッシュな果実味と濃厚な甘み、キレの良い酸がバランス良くこの時期に飲むにはアペリティフにぴったり!この上ない最高のマリアージュにレストランのいろいろなところから「合う〜」という歓声がこだましていました笑笑
44281335_1757197454407143_3033873273357074432_n.jpg

2017ラ・フロレット・ハナミズキブラン×有機野菜の温サラダ 白バルサミコ風味のオランデーズソース
ハナミズキブランの甘やかさが野菜の甘さと響き合い、ワインの酸味がどこかフレンチドレッシングのようなまろやかな味わいのソースと寄り添いこれもまた楽しいマリアージュ!
IMG_3193.jpg

ヴィンテージブリュット・ヌーベルヴァーグ×ニジマスのチーズパン粉焼き
ワイナリーでも大人気で完売中のこのスパークリングワインは2015vtの甲州種のワインにワイナリーで熟成した1990vtのリザーブワインを加えて瓶内二次醗酵をしたもの、香ばしさと深みと奥行きを感じていただける自信作です! 今回はワイナリーにもストックが無かったのですがかねてからお使いいただいていたY-WINEさんでワインをストックしていただいてくれたことで今回のオンリストして皆様にお楽しみいただく事が出出来ました。合わせていただいたニジマスのチーズパン粉焼きの香ばしさとワインの酵母由来の香ばしい味わいが何とも心地よいマリアージュでした!!
IMG_3194.jpg

2016奥野田ロッソ×馬肉もも肉の低温調理
柔らかく旨味の強いロッソと馬肉の赤身のおいしさがとてもマッチ!!
IMG_3195.jpg

2016ラ・フロレット・スミレ・ルージュ×甲斐サーモンREDのマトロート風 放牧卵のムーレット添え
ブルゴーニュを彷彿とさせる一皿!旨味たっぷりの甲斐サーモンの甘やかさ、そして卵料理ってなんでこんなにワインと合っちゃうの??って改めて実感したお料理でした。
IMG_3196.jpg

2015メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン×鹿肉のロースト 季節のキノコと共に
最後のワインはまさに美味しくなってきた私たちのフラッグシップワイン!!メルロとカベルネソーヴィニヨンのしなやかなタンニン、柔らかい奥行ある味わいとゆったりと広がる余韻が味わい深い鹿肉の余韻と重なりとっても幸せな気持ちに。。。。
IMG_3205.JPG

会は進行に合わせて中村がワインの説明や栽培、醸造、今年の仕込についておしゃべり、シニアソムリエの多川さんが今回コーディネートしてくれたお料理やマリアージュについて丁寧に説明。。。
わたしは間でちょいちょい補足説明などをさせていただきました。
とにかく大人数の会!!とってもにぎやかで楽しくあちらこちらで笑いの渦でした(笑)

IMG_3198.jpg

本日のワインたち。
出来たてホヤホヤのドルチェやレストランでストックしていただいていたヴィンテージブリュット、そして今まさに美味しくなってポテンシャルを発揮し始めたメルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン!!
どのワインもお料理と共鳴してみんなを笑顔にしてくれました!!
IMG_6948.jpg

今回の会の開催に際してお世話になったシニアソムリエの多川さんと。。。
ワインの順番、ワインとお料理のマリアージュ共に私たちも感動と驚きがとても多く、本当に楽しい会でした。まさにマリアージュの真髄を参加したみんなで感じた素敵な夜になりました。

参加してくださったゲストの皆さんもお会いしたかった大好きで大切な方がたくさん!!
ご一緒いただきました皆様、本当にありがとうございました!!
posted by ワイナリーマダム at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2018年10月06日

2018年のすべての葡萄がワインへの歩みを始めています。。。

ちょっと前に甲州種の仕込を行い、2018年の葡萄が全て醸造場の中でワインへの歩みを始めました。
IMG_3078.jpg


8月の中下旬から始まり、長いようで短い1ヵ月半の収穫仕込み期間。
デラウェア、ミルズ、シャルドネ、マスカットベイリーA、メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨンと品種を変えながら仕込を繰り返してきて甲州でいよいよ最期を迎えました。
IMG_3075.jpg


2018年は例年に比べてやや収穫が全体的に早く、また9月には雨や台風に悩まされた年になりました。自社農園に関しては、スタッフたちの頑張りの甲斐あり、シャルドネをはじめどの品種も病果はまったくと言っていいほど見られず、収量、熟度共に大変素晴らしく楽しみなヴィンテージとなりました。ただその反面とても印象に残ったのはお天気を見計らいながらの収穫を進めましたので、仕込の瞬間は雨や台風に当たることが多く、本当にヒヤヒヤだったこと(笑)。今年の秋の台風は今まで経験をしたことが無い強い風に見舞われ大きな緊張を強いられました。先日仕込が終わった甲州種に関しては昨年に比べると収量がやや少なく、出来上がるワインもわずかになりそうです。工場のタンクや樽の中でワインになる道のりを歩み始めた2018年の葡萄たち、どのようなワインになっていくのかしっかりと道筋を整えてあげながら見守っていきたいと思います。
今年も本当にたくさんの皆様に関わっていただきこの最も忙しいシーズンを乗り越える事が出来ましたことを心より感謝します。2018年の気候と風、そして関わってくださったすべての皆さんの汗と思いを乗せて、おいしいワインになってくれることと思いますので楽しみにしていてくださいね。
posted by ワイナリーマダム at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2018年10月02日

2018コンフィチュール(シャルドネ/メルロ)

毎年ご好評いただいております自社農園のワイン用ブドウを使ったコンフィチュールが今年も出来上がりました!
すべて手作業でお造りしているため数量はわずかですが、丁寧に作ったナチュラルな味わいのコンフィチュールです。今年は長門原シャルドネ、神田メルロの2種、大切に育てた葡萄の品種ごとの味わいをワインと共にお楽しみくださいませぴかぴか(新しい)

IMG_3096.jpg

★2018コンフィチュール シャルドネ★
2018年9月2日自社農園長門原圃場収穫シャルドネ
価格 1188円税込(150g)

★2018コンフィチュール メルロ★
2017年9月8日、9日自社農園神田圃場収穫メルロ
価格 1188円税込(150g)


自社農園の垣根畑で大切に栽培したシャルドネ、メルロを一粒一粒丁寧に摘み取って、小さな鍋でじっくりと時間を掛けて煮詰めたコンフィチュールです。
ナチュラルな果実の味わいを楽しんで頂く為、果皮や種も一緒に煮詰めています。
シャルドネは特にチーズとの相性が抜群。チーズに添えて、パテドカンバーニュやローストポークなどに添えて是非シャルドネのワインと共にお召し上がりください。
メルロはお肉料理にぴったり!!生ハムや合鴨のローストと一緒に、またはバルサミコと一緒にフライパンであおってお肉のソースとして召し上がっていただくのもおすすめです。
もちろんメルロのワインとの相性はピッタリ!!
この時期限定のコンフィチュールで秋の夜長におうちビストロをお楽しみください!!

コンフィチュールはワイナリー店頭、オンラインショップにて販売しております。
数量限定ですのでお早めにお求めください。
摘みたてのぶどうの味わいをワインと共にご賞味くださいませ。

posted by ワイナリーマダム at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2018年10月01日

2018奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜

摘みたてデラウェアの味と香りをギュギュッとボトルに詰め込んだ自信作
「奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜」を今年もお届けします♪
毎年10月1日にリリースしているこのワイン、2018ヴィンテージも濃厚な甘みときりっとした酸と果実味のバランスが良く葡萄をそのままほおばっているかのような甘酸っぱいフレッシュな味わいをお楽しみいただけます。秋の訪れと共に是非飲んでいただきたいとってもチャーミングなワインです。
IMG_3094.jpg


2018奥野田ドルチェ
〜このゆびとまれ〜

価格 1620円(税込)
生産本数約3500本
リリース日:2018年10月1日
甲州市収穫デラウェア100%
白/甘口  アルコール度:8.5%

※こちらの画像は限定400本のクリアボトルバージョンです。
通常はグリーンボトルでのお届けになります。

大切に栽培された完熟デラウェアの持つ濃厚な甘みと豊かな酸味、果実の持つみずみずしさをそのまま瓶の中に封じ込めたミネラルたっぷりのおいしさをどうぞお楽しみください。
新酒の時期にいち早く皆様にお目見えする奥野田ドルチェはもちろん今お飲みいただいても十分おいしいですが、クリスマス、お正月を超えた時期から味わいがより馴染み、一層おいしく召し上がっていただけます。
また熟成させると徐々に黄金色に変わり、濃厚な蜂蜜のような味わいもお楽しみいただけます。
ワインのご注文、お問い合わせはお電話(0553-33-9988)、オンラインショップE-MAILで承っております!!
今年のデラウェアの仕込の様子はこちらぴかぴか(新しい)
摘みたてデラウェアのふくよかな味と香りをどうぞお楽しみくださいませ!!
posted by ワイナリーマダム at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2018年09月28日

2019奥野田ヴィンヤードクラブ(OVC)メンバー募集!!

奥野田ワイナリーでは、カベルネ・ソーヴィニヨンを栽培する自社農園「HIYAKE VINEYARD(ヒヤケヴィンヤード)」を舞台に2019年度一緒に活動をして下さる仲間を募集しています。
奥野田ヴィンヤードクラブ(OVC)は、畑の中で共に学び、共に作業し、季節を感じながらワインを楽しむクラブ活動です。
わたしたちと一緒に一年間活動して下さる楽しい仲間のご参加を心よりお待ちしております。
今までの活動の様子はこちらぴかぴか(新しい)
IMG_2963.jpg

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 


2019年度奥野田ヴィンヤードクラブ(OVC)

OVCは、真冬の剪定から秋の収穫まで一年間私たちと一緒に圃場を舞台に活動するクラブです。
年間5回〜の作業日には葡萄の生育ステージにあわせて私たちが長年培ったノウハウを座高で学んでいただきしっかりと葡萄栽培についての知識を深めた後、実際に畑での作業を一緒に行っていただくプログラムです。
また、栽培、ワインの両面でのスキルアップ向上を目指し、ランチではその時もっとのお勧めのワインをセミナー形式でティスティングしていただきお料理とのマリアージュを通して、
ワインの楽しみ方も学んでいただきます。
栽培とワインというキーワードで、座学と実践を踏まえて一年間一緒に作業し、楽しみ、高めあうクラブ活動です。私たちと一緒にワインライフを楽しんでみませんか??


主な活動・特典
☆ご入会いただきました際には奥野田ヴィンヤードクラブ(OVC)会員証を発行いたします。
☆OVCメンバー様は日灼圃場メンバー様指定区の中からセレクトしたご自分の葡萄の木にネームプレートを付けていただくことができます。
☆葡萄の成長に合わせて年間5回〜の作業日を設け、座講、作業の両面から栽培知識を高めていただきます。
☆年間通して様々なイベントに特別価格で優先的に参加していただくことができます。
☆OVCメンバー様は年間通してワイン購入時に割引特典を設けております。
☆ご自分のネームプレートの付いた木から収穫した最高の1房をお持ち帰りいただけます。
☆収穫終了後にはOVC会員様限定の名前入り記念ワインをプレゼントさせていただきます。(1口1本)


栽培品種
カベルネ・ソーヴィニヨンを中心に奥野田ワイナリーが栽培するシャルドネ、
メルロ等のワイン用品種

クラブ年会費
お1人様1万円(初年度登録料別途1000円)
(1年毎の契約となり、入会時、または更新時のお支払いとなります。)

契約期間
2019年1月〜2019年末日

作業圃場
日灼圃場を中心とした奥野田ワイナリー自社農園
※作業スケジュールは2018年年末までにお知らせいたします。

お申し込み方法
2019OVCお申し込みフォームFAXお申込み用紙(0553-33-9977)、E-MAILで承っております。
お名前(ローマ字表記もお知らせください)、郵便番号、ご住所、お電話番号、E-MAILアドレス、主な交通手段をお知らせください。
追ってご連絡させていただきます。

お申込み期日
2018年12月末日
定員になり次第、募集を終了しますのでお早めにお申し込みください。

楽しい仲間のご参加を心よりお待ちしております!!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


IMG_0437.jpg

2月剪定作業
IMG_1039.jpg

3月誘引作業
IMG_1485.jpg

5月芽かき作業
IMG_0769.JPG

6月シャルドネ花カス取り
IMG_1995.jpg

7月笠紙掛け作業
IMG_2952.jpg

9月OVCカベルネ・ソーヴィニヨン収穫会
IMG_0783.JPG

posted by ワイナリーマダム at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2018年09月25日

ワイナリーからのお知らせ〜子猫の里親を探しています〜

今年の仕込のほんのちょっと前、ワイナリーテラスで野良猫ちゃんが4つ子のかわいい猫ちゃんを出産していました。
1匹は素敵な家族にすでに引き取られ、家族として迎えてもらいました。
残りの3匹は今は母猫が大切に育てていますが、優しい飼い主さんに出会えたらいいなぁって思っております。
かわいい子猫を引き取ってくださる里親を探しております。
どうか素敵な家族に出会えますように。。。
IMG_3061.jpg

仮名:グリ
クレーのキジ模様と白の元気な子です。
大きい耳とパッチリお目々が特徴!!
しぐさが何とも可愛らしい猫ちゃんです。

IMG_3040.jpg

仮名:ブラン
ミルクティー色の毛並がとってもかわいく、淡いブルーの目をした子です。
優しい性格で3匹の中では一番人懐こい甘えん坊です。

IMG_3035.jpg

仮名:ノア
全身真っ黒のネコちゃん、長く立派なしっぱがとってもキュートな子です。
とても引っ込み思案な子ですが、黄色のお目々が可愛らしく、まさにあのアニメに出てくるジジにそっくりな黒ネコちゃんです。


3匹は概ね生後3か月くらいです。
この子たちを家族に迎えて、責任を持って大切に育ててくれる方、是非ご連絡ください。
ご連絡は、メール、またはお電話(0553-33-9988)でお願い致します。
3匹のかわいい猫ちゃんが幸せになれるよう、是非ご協力ください♪
posted by ワイナリーマダム at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2018年09月17日

2018神田カベルネソーヴィニヨン収獲会

2018年の自社農園の最後の収穫会。
IMG_2994.jpg

3週間全7日間の日程で進んできた2018年自社農園の収穫、シャルドネから始まり、メルロ、日灼カベルネ・ソーヴィニヨン、そして本日収穫する神田カベルネ・ソーヴィニヨンの収穫で今年の収穫の全日程が終わります。
IMG_2991.jpg

3連休最終日にも拘らず50名もの仲間が集まってくれて、残暑が厳しい中カベルネソーヴィニヨンの収穫作業を支えてくれました。葡萄は病気も無くとても良い状態。暑さと闘いながら丁寧に収穫を進めていきます。
IMG_2989.jpg

早朝から始まる収獲会では毎回お越しいただく皆さんの為におにぎりを作ってお出迎えが恒例。。。
そんな日々も本日が最後だと思うとなんだかさみしく感じます。今年も私の握るプチにぎり(笑)、美味しく食べていただいてありがとうございます!!
IMG_3004.jpg

本日はシーズン通して私たちの収穫を支えてくれた大切な仲間、お世話になっている飲食店さんやホテルの方なども参加してくださり、和気あいあいとしたとても賑やかで楽しい会になりました。
IMG_3019.jpg

日が徐々に高くなると日を避ける場所が全くない垣根畑は暑さとの戦い!!
また一列がうんざりするほど長いため、みんなで声をかけながら協力し合いながら丁寧に収穫を進めていきます。

IMG_2998.jpg

おやつ休憩ではお菓子を食べたり、写真を撮ったり、楽しくおしゃべりしたり。。。何ともかけがえのない時間です。
私たちの畑に残されている葡萄もあとわずか。。。嬉しさとさみしさが入り混じった複雑な気持ちになりますね(笑)

IMG_2995.jpg

今年もおやつタイムに毎回登場した特製ピクルス。今年もたくさん作りました(笑)
作業の合間に皆さんがおいしく食べてくれてこの上ない幸せですね。
もっともっと喜んでもらえるように私も世界一美味しいピクルスを目指して精進します♪

IMG_3018.jpg

休憩の後はさらに収穫収獲!!のこりわずかな葡萄を丁寧に収穫していきます。

IMG_3033.JPG

作業終了後は畑でみんなで記念撮影!!
本日収穫に参加いただいた皆さんで958キロのカベルネソーヴィニヨンを収穫しました!!
今年も神田圃場カベルネソーヴィニヨン収穫量記録を塗り替え、大豊作!!
ここ2,3年のこの畑のレベルアップは目を見張るものがあります。
暑い中での丁寧な収獲、本当にありがとうございました!!

IMG_3034.JPG

収穫作業を無事終え、みんなで楽しくランチタイム!!
ランチでは本日収穫した神田圃場からもたらされたワインヴィーナスメルロ&カベルネソーヴィニヨンをみんなで楽しみました。収獲した畑からもたらされたワインを収穫を共にした仲間と味わう。。。この上ない贅沢ですね。

P9170658.jpg


長いようで短かった自社農園の収穫、3週間全7日間で350名以上の素晴らしい仲間が収穫のお手伝いをしてくれました。3週間、収穫仕込みメドレーが続き体力的には疲れもたまってきていましたが、毎週お会いできる素敵な方々に癒され、元気をもらいながらどうにか今年も乗り切る事が出来ました。また今年も中心になって収穫を引っ張ってくれたOVCの熟練メンバーさんの大きな支えをいただき、今日のこの日を無事迎える事が出来ました。

畑に集い、汗を流し、同じ時間を過ごし、そして一緒に収穫の喜びを分かち合ってくれた多くの仲間に心より感謝です。皆様一人一人の愛情を受けた葡萄がどんな味わいに醸されるのか。。。再び奥野田に集い、この3週間を思い起こしながら味わうワインの味はきっと格別なものになるに違いありません。
2018年の収獲を支えてくださったすべての皆様、本当にありがとうございました!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2018年09月16日

2018奥野田ヴィンヤードクラブ収穫会

9月16日、待ちに待った2018奥野田ヴィンヤードクラブ収穫祭を迎えました。
IMG_2963.jpg

2月の剪定から共に学び作業してきたOVCの皆さん、さみしい冬の畑から葡萄を見つめているからこそ収穫の大きな喜びがあります。HIYAKE VINEYARDのカベルネソーヴィニヨンはとても美しく誇らしげに今までお世話してきてくれた皆さんのお越しを待っているかのようです。

IMG_2974.jpg

昨日とは打って変わって日差しも強く残暑厳しい収穫。収獲の注意事項を受けて畑に入り作業に取り掛かります。まずは皆さん自分の木へGO!!
IMG_2952.jpg

OVCではメンバーさん一人一人自分の木があり、この日はその木の中の最高の一房をプレゼント!!
大事に育ててきた自分の木は愛しさもあり、皆さんどのかわいい房を連れて帰ろうか。。。思いめぐらせながら収穫を楽しんでいました。見てるこちらも幸せな気持ちになります。
IMG_2978.jpg

葡萄は一房一房丁寧に収穫し、他の葡萄を傷つけないように軸の部分を短く切り、房を一回り眺めてワインにふさわしくない粒を取り除きます。
IMG_2975.jpg

今年は病果はまったくないため主に手入れをするのは青玉。。。房の中にたまにある熟度が足りない青い粒は丁寧に取り除いてあげます。青玉が入るとワインにいわゆるピーマン香という青っぽい香りが出てしまいます。手入れをした房は収穫カゴに。。。4隅から葡萄を並べて層になる様に葡萄を入れていきます。上手に葡萄をかごに入れることで葡萄が傷ついたり潰れたりすることなく10キロを入れる事が出来ます。
そんな風に収穫作業にも注意がいっぱい!!でもベテランメンバーさんが他のメンバーさんの指導などもしてくれるおかげで全体の精度が上がっていきます。かなり暑い中での収穫でしたが収獲後畑に落ちた笠紙もきれいに片づけていただき、お昼過ぎには作業が終了。
IMG_2956.jpg

本日OVCの皆さんで1260kgのカベルネソーヴィニヨンを収穫、昨日の富士通さんと合わせてHIYAKE VINEYARDから2010kgの葡萄が収穫できました!
パチパチパチパチぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
IMG_3031.JPG

作業の後はお待ちかねのランチタイム!!皆さん着席して昼の宴の始まりです!!
IMG_2984.jpg

まずワインと一緒に味わってもらうのはこの日の為だけに先に収穫したカベルネソーヴィニヨンをコンフィチュールにしてクリームチーズ、ブルーチーズと合わせたおつまみ。毎年自社農園の葡萄を使ってコンフィチュールを作っているのですが製品として販売するのはシャルドネとメルロのみ。その理由はカベルネ・ソーヴィニヨンは非常に種が固くて多くて取り除くのが本当に大変だから。。。
でもこの日のためにいつもコンフィチュールを作ってくれる母が2時間以上かけて種を取りながら煮詰めカベルネソーヴィニヨンのコンフィチュールを作ってくれました。
IMG_2988.jpg

本日お出ししたワインに合わないわけがありません!!2点のランチワインの他、皆さんお好みでゆっくりとしたランチタイムにワインを楽しんでくれました。
IMG_2958.jpg

本日はOVCの皆さんにランチタイムのスペシャルサプライズが。。!!
丹波山で舞茸を栽培しているOVCメンバーさんが、旬を迎えた舞茸を天ぷらとフライにして振る舞ってくれました!!大きく素晴らしい食感の舞茸に皆さん大興奮!!
スーパーで売っているものとは味も香りも食感もまったく違い本当においしいです!!
丹波山クラブの皆さん、本当にありがとうございました!!
尚、丹波山のおいしい舞茸を思う存分楽しめるイベントが9/30に開催されます。その名も舞茸祭!!
丹波山ならではの美味しい舞茸のお料理や鹿肉を使ったお料理、ビール、日本酒もありなんと奥野田ワイナリーも出店予定です。是非是非皆さんお誘いあわせの上遊びに行ってくださいね。
舞茸祭パンフレットはこちら!!
IMG_3030.JPG

たくさんの素敵なメンバーと共に迎えた2018VT、皆さんと収穫した葡萄がワインになってお目見えするのは約2年後以降、どんな味わいを奏でてくれるのか今から楽しみでなりません。
次のOVCの活動は2か月後のお疲れ様会。ちょっと期間が空いてさみしくなりますが(笑)また次回、元気な皆さんのお顔を拝見できるのを心待ちにしています。
今年で10年目になるOVCですが、何年もにわたって私たちを支えてくださっているメンバーさんがたくさんいます。巡ってくるヴィンテージごとに忘れがたい思い出があり、その年その年の気候や思いがワインになります。畑での時間を共にした仲間とまたこのヴィンテージを振り返りながらグラスを傾ける日を心待ちにしています。
OVCの皆さん、収穫お疲れ様でした。
posted by ワイナリーマダム at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ

2018年09月15日

2018富士通ワインファーム収穫会

9月15日(土)、日灼圃場で富士通ワインファーム収穫会を行いました。

IMG_2935.jpg

今年で9年目になる富士通さんとの活動、本日もたくさんの富士通社員の皆さんがカベルネ・ソーヴィニヨンの収穫に集まってくれました。葡萄はとてもいい感じに熟して富士通の皆さんを歓迎していましたが、あいにくお天気は雨。。。。こんなお天気にも関わらず多くの方にお越しいただけたことに本当に感謝です。
IMG_2927.jpg

雨の様子を見ながらまずは着席して収穫の説明を。。。オーナーの中村が今年の葡萄について、栽培についてお話しさせていただき、その次は私がはさみの説明などを、そしてスタッフから詳しい収穫の手順を説明していきます。

IMG_2942.jpg

雨がやや小雨になったタイミングを見計らって畑へ。。。
富士通ワインファームエリアの葡萄を丁寧に収穫をしていきます。
葡萄は病気も無くて健全、収穫もスムーズなのですがとにかくお天気が不安定。。。
それでも皆さん雨がっぱを着て収穫に臨んでくれました。
IMG_2931.jpg

途中降ったりやんだりのお天気でしたが、精度の高い収穫を皆さんにしていただきお昼過ぎには700キロを超えるカベルネソーヴィニヨンを収穫。本当はもう少し収穫したかったのですが、あまりにも雨あしが強かったため作業終了となりました。
IMG_3024.JPG

作業の後はガーデンテラスでランチタイム!!恒例のみんな揃って乾杯!!悪天候の中、収穫作業ありがとうございました!!
IMG_2988.jpg

本日皆さんにお出ししたワインは、デラウェアの濁りスパークリングの奥野田フリザンテ、そして本日収穫した畑からもたらされた2015レスプリドヒヤケ。その他5,6種類のワインをグラスで思い思いに楽しんでいただきました。
IMG_3038.jpg

今年は富士通ワインファームの活動は本日の収穫と前回7月の傘紙掛けの2回。楽しい写真は7月のハイライトです(笑)毎年熱心に通ってくださっている富士通社員の方も多く、傘紙掛けも本日の収穫会もとてもアットホームな会になりました。富士通さんの傘紙掛けは猛暑でしたが今回は雨というなかなかお天気に振り回されるVTではありましたが、葡萄はとってもいい感じで出来上がるワインも楽しみです。
IMG_3023.JPG

最後は本日参加してくださった富士通の皆さんとテラスで記念撮影。
今年も富士通の皆さんとこうして素敵な一日が過ごせたことに感謝しつつ、収穫してくれたカベルネ・ソーヴィニヨンを美味しいワインに醸してお届けできる様丁寧にお世話を重ねていきたいともいます。
富士通の皆様、本当にお疲れ様でした。
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士通GP2020ワインファーム