2018年05月26日

メーカーズディナー@レストランd(神楽坂)&メルシー会

本日は私たちもとっても楽しみにしていた神楽坂に去年オープンした話題のお店、レストランDさんでメーカーズディナー!!なんとなんと!!!今回はお店最大人数32名のゲストの皆さんをお迎えしてのワイン会、OVCメンバーさんや顔見知りのお客様も多くとってもアットホームで和やかな会になりました。
IMG_1710.jpg

まずスタートはかわいいグジェール&フリザンテで乾杯!
そして、ホワイトアスパラガスのブラマンジェ×奥野田ラマート
旬のホワイトアスパラのおいしさを思う存分堪能できるお料理。合わせたラマートは華やかな香りとドライな味わい、そしてアフターに奥行きを感じていただけるレストランのお料理に合わせていただきたい飲食店さん限定ワインです。

IMG_1711.jpg

ブイヤベースソースの中でボッシュした真鯛 フェンネルのソース×’16桜沢シャルドネ
魚介の旨味がギュッと詰まったソースと柔らかな真鯛、そして様々な食感が楽しいお料理は、デキャンタージュしてしっかりと香り、味わいを開かせたシャルドネを合わせて。。。。

IMG_1712.jpg

ベーコンとグリンピースのリゾット
驚くほどの旨味に富んだリゾットはシャルドネはもちろん、赤ワインに合わせても負けることなくとっても濃厚な味わい。

IMG_1713.jpg

鴨を包んだロールキャベツ モリーユ茸のソース
こちらにはスミレ・ルージュ、そしてワイナリーストックの2014HIYAKE VINEYARDを。。。

IMG_1714.jpg

本日は全8種類のワインをこの日のために池戸さんがテイスティングして、シェフがお料理のイメージを膨らませ作ってくれたスペシャルコースに合わせて楽しんでいただきました。本日満席でお客様は2フロア3つの島に分かれていましたがいろんなお席にお邪魔しながらワインや畑の話をさせていただき、とっても楽しい会でした。

IMG_1721.jpg

素晴らしいサービスでいつもみんなを楽しませてくれる池戸さん、そしておいしく楽しいフレンチのスペシャルコースを作ってくれた大谷シェフと。
お越しいただきましたゲストの皆様、本当にありがとうございました。

そしてこの日はその前に。。。なんと母校で恩師を囲んで同窓の皆さんとブランチとワインを楽しむ会を。。。
IMG_1736.JPG

昼間は大学の先輩であり、いつも秋のワイナリーイベントMaison de Vingeを一緒に開催しているcuicui主催の裕子さんがお料理をしてくれて4種の奥野田ワインと合わせる会をしました。恩師や同窓の方々に葡萄の品種やワイナリーについてわかりやすく説明したいと思い、今回は紙芝居形式で写真を色々使いながらワインについて説明させていただきました。(これが夜にも大活躍しました(笑)!!)今年卒業20年ぶりに訪れた母校、お世話になった恩師にワインを飲んでいただく機会が持てるなんて本当にうれしいことです。昼のメルシー会、夜のレストランDさんでのワイン会、一日を通して本当にお世話になったcuicuiの裕子さん、ありがとうございました!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2018年05月20日

八千代で楽しむ奥野田ワイン会/三重・松坂

三重県松坂にある老舗割烹旅館八千代さんで2日間に渡りメーカーズディナーをさせていただきました。
八千代さんはOVCメンバーで私達のワイナリーをいつも支えてくれている仲間のお兄様が営んでおり、会の開催に向けてご当主のお兄様も松坂からワイナリーに足を運んでいただき、打ち合わせをしたり、事前にすべてのワインをお試しいただいたりと丁寧に準備をしてくださり今回の会を実現する事が出来ました。

IMG_1555.jpg

歴史ある松坂の町に佇む八千代さんのこの建物はもともと明治末期に建てられた小津一統の小津孝之助の木造平屋建てのお屋敷で買い取ったとのこと。二階部分を増築、その後大広間の設置など数度の改築を経て現在に至っており、2016年8月、国登録有形文化財に指定されています。
2階には百畳間もあり、歴史と風格を感じさせる老舗旅館、今回は夜と翌日のランチ、2回のメーカーズディナーをさせていただき、41名の松坂のお客様と一緒に八千代さんの割烹料理と奥野田ワインのマリアージュを楽しませていただきました。
IMG_1565.jpg

先付/鱧切り落とし 梅肉 長野産桜桃
前菜/熨斗海老、蚕豆、食用ほうづき、破竹土佐煮、鮑
先吸物/白魚すまし仕立
乾杯の奥野田フリザンテ、奥野田ビアンコに合わせて美しいお料理を堪能させていただきました。お料理はどれも本当においしく、ワクワクが止まりません。この土地の豊かさを感じさせるお料理の数々。

IMG_1574.jpg

桜沢シャルドネ×鱧しゃぶ
丁寧に骨きりされた鱧のしゃぶしゃぶはお出汁に潜らせると花開き、とっても美味。関東ではなかなか食べられない憧れの食材!!鱧しゃぶは初体験でしたが本当においしくまた食べたい一品です。
もちろん桜沢シャルドネともピッタリ!

IMG_1568.jpg

造り/紀州かつお、辛子、たまり醤油
こちらは定番の奥野田ロッソに合わせて。。。
かつおが本当に新鮮で味わい深く、ロッソとの相性も抜群!!
IMG_1569.jpg

皆さんを驚かせたキンキの煮つけ!しかも一人1尾!!
美味しくほどける様に軟らかく煮たキンキはとっても甘やかでおいしく、甘やかな果実味が広がるスミレ・ルージュともピッタリです。概ねこの辺でおなかはかなり満足状態ですが、まだまだコースは続きます。

IMG_1573.jpg

しめ鯖、ホンマス筒切り塩焼き、そして松坂牛のローストビーフとお料理は続き、3点目の赤ワイン、ワインヴィーナスに合わせて。。。贅を尽くしたコースに皆さん感動の嵐でした。

IMG_1575.jpg

最後はさっぱりといちごと奥野田ドルチェを合わせて。。。。
IMG_1576.jpg

2日間に渡り松坂の皆様と素晴らしい和食コースと7種の奥野田ワインのマリアージュを楽しませていただきました。
第一回の開催ということでご当主の阪本さんご兄弟には本当にご尽力をいただき、松坂の豊かな食材を使った申し訳ないほどの素晴らしいお料理の数々と素敵なゲストの皆さんをご用意いただき、心温まる2日間でした。八千代さんで心づくしのおもてなしをいただき、この上ない感謝の気持ちでいっぱいです。
この情緒あふれる土地でご用意いただいた素敵な会がきっかけにワインが少しずつ広がり、一人でもワインラヴァーが増えてくれると嬉しいです。
八千代の皆様、メーカーズディナーにお越しいただきました松坂の皆様、本当にありがとうございました!!
またいつかこの地を訪ねて、皆様に再会できる日を楽しみにしております。

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2018年05月18日

初夏を楽しむワイン会@とこわか/岐阜・中津川

今年で3回目になる岐阜県中津川にある日本料理とこわかさんとのコラボディナーを今年も開催する事が出来ました。昨年、一昨年は4月の会でしたので、今回は約1カ月ほど季節が進み初夏を感じる食材も取り入れていただきこの日限りのスペシャルコースを店主の早川さんに作っていただきました。

IMG_1551.JPG

お客様は昨年、一昨年に来ていただいた方も多く、今年はなんと会の開催決定後あっという間に満席に!!
3年目の今年は開催を待っていてくれるお客様がとても多く、本当にうれしいです!!
カウンターからは中庭が臨めるとても素敵なお店、夕暮れと共に会がスタートしました!!
まずは乾杯の奥野田フリザンテに合わせて先付の酒粕をテーマにした3種。
クリームチーズの酒粕漬け、酒粕のおかき揚げ、ウド土佐和え
IMG_1535.jpg

椀ものに合わせて奥野田ビアンコを。
初夏らしい焼き目を付けた若鮎と芽キャベツの柔らかい味わいが甲州を主体にしたワインにぴったり!!
IMG_1537.jpg

奥野田ロッソに合わせて、、、
カツオのたたき、伊先を雲丹醤油で。。。
イカは江胡麻油と塩で。。。
さすが奥野田ワインを知り尽くした早川さん!!最高のマリアージュでした!!
IMG_1539.jpg

スミレ・ルージュ・キュベ・エルヴァージュには雉と鴨のつくねを合わせて。。。
優しく滋味深い味わいです。
IMG_1541.jpg

ワインヴィーナス メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンに合わせて猪のステーキを!!
急遽いい猪が入ったという事で香ばしく味わい深く焼き上げて出して頂きました。
しなやかな肉質の猪の甘い脂とワインが何とも溶け合い、素晴らしい美味しさでした。

IMG_1543.jpg

デザートは遊び心を利かせて、、、、
とこわかさん自慢の壷プリン(絶品!!)に奥野田ドルチェこのゆびとまれを直接かけていただきます。
カラメルよりも甘さ控えめ、大人のデザートの出来上がりです♪
IMG_1546.jpg

本日のワインたち。ロッソはとこわかさん秘蔵の2014ヴィンテージでした。
ワイン一つ一つの特徴と個性をしっかり引出し、楽しみませてくれるお料理とのマリアージュが最高でした。
3年間毎年来てくださっているお客様もいて私たちのワインととこわかさんのお料理の進化を見守ってくださっているようで温かい気持ちになりました。
IMG_5098.jpg

今回も素晴らしいお料理の数々を披露してくださり、私たちを楽しませてくれた店主の早川さんと!!
お客様も主人の話を楽しみに来てくださっている方もいて、楽しく和やかな時間がゆっくりと流れていきました。

今年も中津川でお会いできた皆様、店主の早川ご夫妻、いつもお世話になっている大鋸の登林さん、素敵な時間をご一緒いただきありがとうございます。

早川さんとはこれからも一緒に楽しくおいしい会を中津川でも、そして山梨でも企画したいと思っております。来年もこの場所で皆様にお会いできますように。。。。
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2018年04月07日

奥野田ワインを楽しむ会@GETE HOUSE/名古屋

いつもお世話になっている名古屋のマニアックなワインバーPresenteさんの主催、奥野田ワインを楽しむ会を開催していただきました。
IMG_1196.jpg

本日は比較的少人数な会でしたのでワイナリーストックのワインも含め8本の豪華ラインナップでお楽しみいただきました。ワイナリーで大切に熟成していた私たちも久しぶりにいただく2012桜沢シャルドネは葡萄の力がしっかりと味わいに溢れていてまだまだ若々しい印象で驚きました!!また2013HIYAKE VINEYARDも素晴らしい熟成過程でまだまだこれからの味わいが楽しみ!

IMG_1179-COLLAGE.jpg

お店は名古屋JRゲートタワー15階のホテルロビーフロアにあるオールディダイニング[GATE HOUSE」。 東京・青山の人気フレンチ「L'AS(ラス)」のオーナーシェフである兼子大輔氏が監修今話題のレストランです。
どのお皿もエスプリがあり、そのおいしさと組み合わせに驚きと発見があります。まるで申し合わせたかのようにワイン8種にお料理8種がぴったりと合い、素敵なマリアージュを皆さんと一緒に楽しみました。
IMG_1200.jpg

今回は急遽企画していただいた会でしたが毎年収穫にかけて付けてくれるお客様も来てくれたりととても和やかで楽しく贅沢な会でした。自分たちの手で造ったワインをワインラヴァーの皆さんと一緒に楽しめる。。。本当にうれしい瞬間だなぁっていつも思います。
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

春の昼下がりワイン会@名古屋 錦 円居

名古屋錦にある旬の食材を楽しめる私たちも大好きな日本料理のお店、円居さんで今年もメーカーズディナーを企画してくれました。4回目の開催となる今回は前回に引き続き昼下がりの贅沢なランチワイン会、いつも季節感満載のおいしいお料理で楽しませてくれる円居さんへの訪れは私たちにとっても春の楽しみでもあります。今回も店主の長島さんがお客様皆さんに春を感じていただこうとこの日限りの素敵なコース料理をご用意してくれました。

まずは旬の極太ホワイトアスパラの前菜に奥野田の定番乾杯ワイン、奥野田フリザンテを合わせて!!本当にいつもお世話になっている顔見知りのお客様やワイナリーに来てくださったことのあるお客様、嬉しい再会と共に楽しいランチ会がスタートしました。

IMG_1173.jpg

本日円居さんのお料理に合わせて飲んでいただくワインは7種類。既にSOLD OUTになっているヴィンテージブリュットや飲食店様限定でご紹介している奥野田ラマート等、今飲んでいただきたい奥野田ワインをラインナップしてみました。

IMG_1161.jpg

はまぐり、蕗の薹の天ぷら×奥野田ラマート
レストラン限定のさわやかなオレンジワイン、奥野田ラマートを何とも春らしいはまぐりやふきのとうの天ぷらに合わせていただくと口の中いっぱいに春の香りが広がります。

IMG_1164.jpg

三河大島の大アサリがたっぷりの椀×ヴィンテージブリュット・ヌーベルヴァーグ
大きなアサリの出汁のみの味わいを楽しむ椀はうまみが凝縮していて日本人に生まれてよかった〜!!って思える柔らかなおいしさです。
IMG_1166.jpg

あぶらぼうず、名古屋コーチンの卵といくら×奥野田ロッソ
白身魚のトロと呼ばれる「あぶらぼうず」は、一部の地域でしか水揚げされない貴重な高級魚、香ばしく焼き上げ濃厚な2種の卵と合わせていただきます。あぶらぼうずのおいしさと玉子の底力を発見した一皿でした。
IMG_1169.jpg

天草大王鶏のハーブサラダ×2015メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン
国内最大級の幻の地鶏天草大王鶏を贅沢に使った一皿。しなやかなお肉の旨味をハーブと共にしっかりと味わえるボリューム満点のメインディッシュです。

IMG_1170.jpg

あまおうたっぷりの杏仁×2017ローズロゼ
これはもう鉄板の組み合わせでお口の中は春のお花畑の様です。
今回も本当に繊細でいて美しく季節感と共に味あわせてくれる最高においしい和のお料理を楽しませていただきました。

IMG_1176.jpg

会にご参加くださった皆さんと一緒に楽しく記念撮影!!ワインに詳しい方が本当に多く、お話にも力が入りました(笑)ワインの技術的な話や微生物などのマニアックな話は主人が、ワインの説明や少し面白い小話は私がと代わる代わる色々お話しさせていただきました。
長島さん、今回も本当に楽しくおいしい時間をご一緒させていただきありがとうございました!!こちらのお料理をいただくと春という季節がまた一段と好きになってしまいますね。

IMG_1204.JPG

そして今回も会の開催にご尽力いただいた名古屋でお世話になっているナチュラルワインショップハウディの吉田さん。おいしいお料理と楽しい時間に笑顔がはじけるランチワイン会でした。
昨年は台風の為皆さんで企画いただいていたワイナリーツアーが泣く泣く中止になるというアクシデントがありましたが、また是非是非企画して皆様に山梨に遊びに来てくださいね。
春の素敵な昼下がりの贅沢なワイン会、ご一緒いただきました皆様ありがとうございました♡

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2018年01月26日

メーカーズディナー@Q.E.D.CLUB/恵比寿

2018年最初のメーカーズディナーは心待ちにしていた恵比寿にあるQ.E.D.CLUBさんで。
私たちも大好きで憧れのこちらのレストランで奥野田ワインと素晴らしいフレンチのコース料理を楽しめるなんてとっても幸せです。
IMG_0390.jpg

エントランスを入ったその時から背筋が伸びるようなラグジュアリーな空間、素敵なスタッフの皆さんが迎えてくれます。ソムリエの奥野さんをはじめとするQ.E.D.CLUBのスタッフの皆さんは毎年ワイナリーツアーで私たちのワイナリーに来てくれていて既に何度もお会いした方もたくさんいます。そして本日はシェフが一つ一つのお料理を全てワインに合わせて作ってくださったとても贅沢なディナー!!楽しみで仕方ありません!!

IMG_0353.jpg

本日は満席20名のワイン会。きれいなお庭のイルミネーションが見えるお部屋ではすでにテーブルセッティングが完成されていてワクワクが止まりません。お越しいただいたゲストの方からディナーが始まる前のしばしの時間をウェルカムスパークリングの奥野田ベリザンテを片手に奥のソファ席で楽しんでいただきます。

IMG_0373.jpg

ゲストの皆さんが揃い、いよいよディナーがスタート!!
ケーク・サレ×ヴィンテージブリュット・ヌーベルヴァーグ(ワイナリーリザーブ)

山菜や山葵の風味のケークサレを切ってみると中にはラタトゥイユが。。。そして上には蛍烏賊が。。。。春が待ち遠しくなるようなさわやかで楽しい一皿。
ワイナリーでは毎回すぐに完売してしまう大人気スパークリングワイン、ヴィンテージブリュットを合わせていただきます。


IMG_0375.jpg

下仁田ネギ、毛ガニ、キャビアのテリーヌ ヴィグレット・トリュフ
×
2016ハナミズキ・ブラン

ねぎの甘み、毛ガニやキャビアの旨味が複雑に溶け合いながらも優しい味わいの一皿。
丁寧にデキャンタージュをしたハナミズキ・ブランに合わせます。
お野菜の甘みに寄り添うように。。。との思いで造ったハナミズキ・ブランの優しくでも旨味に満ちた味わいにぴったりでした。

IMG_0377.jpg

正護院かぶのブルーテ、赤カブと軽く炙った帆立貝を浮かばせて
×
2012桜沢シャルドネ(ワイナリーリザーブ)

正に桜沢シャルドネに合わせるために作ってくれた一皿。ワイナリーでは現在2016ヴィンテージを販売している桜沢シャルドネですが、大切にワイナリーで熟成していたとっておきの2012ヴィンテージ。長い歳月の中で素晴らしい熟成を遂げ驚くほどまろやかで奥行きのある味わいに変化していました。この日のために用意させてもらったとっておきのワインです。
IMG_0379.jpg

≪真冬の訪れ≫半熟に火を入れた安曇野産金の卵 里芋のグラタンと自家製古代豚ロースハムとともに。。
×
2015メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン


大好きで忘れられない一皿。半熟卵にナイフを入れると美しい黄身が流れだし、全部の個性あふれるお料理たちを一つにしてくれます。まだ若々しいながらも果実味のふくよかさをしっかりと味わっていただける2015メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンにぴったり!!
IMG_0382.jpg

炭火で炙ったフランス産仔鴨の胸肉 日本伝統野菜をフランスの調理法で。。。
×
2013ヒヤケ・ヴィンヤード・ラ・グラン・ダネ(ワイナリーリザーブ)

ワイナリーで大切に熟成したひとつ前のヴィンテージのヒヤケ・ヴィンヤード。私たちのトップキュベワインに合わせた美しく魅惑的な一皿。鴨は隠し味に味噌を使ってよりしっかりとしたうまみが引き出されていて土の香りが心地よいこのワインとの相性が抜群。添えられた野菜はむかごやぎんなんなどの日本のお野菜。美しさと楽しさと美味しさが詰まったスペシャリテでした。
IMG_0383.jpg

再構築したイチゴのミルフィーユ ピスタチオのアイスを添えて
×
2016ローズ・ロゼ

美しいディナーの最後にふさわしいチャーミングなデザート!!そのおいしさはもちろんローズとの相性も素晴らしい。いつもこちらのレストランでお世話になっているローズロゼを知り尽くしたマリアージュハート(トランプ)

IMG_0394.JPG

もちろん奥野田ワイナリーメーカーズディナー名物、中村によるワイン造りや栽培への取り組みの話、もう少し入り込んだ酵母や微生物の話など、質問も受けながら楽しく思う存分おしゃべりさせていただきました(笑)贅沢な空間でしたが楽しい会話と笑顔が終始絶えない時間でした。

IMG_0391.jpg

本日楽しんでいただいたワインはウェルカムでお出しした奥野田ベリザンテから始まり、デザートワインのローズロゼまで全部で7種!!私たちも大好きなレストランでのディナーにふさわしい最高のワインたちをセレクトさせていただきました。とっておきのヴィンテージブリュットやわずかにワイナリーでリザーブしている2012桜沢シャルドネや2013ヒヤケ・ヴィンヤード・ラ・グラン・ダネなど集ってくださった皆さんと一緒に堪能できてとてもうれしかったです。そして何よりもQ.E.D.CLUBのフタッフの皆さんの温かい心のこもったおもてなしがワインディナーをより一層素晴らしいものにしてくれました。

IMG_0387.jpg

最後はご参加くださったゲストの皆様と記念撮影。
ラグジュアリーな空間でとてもおいしく優雅で楽しいディナーをご一緒いただき、有難うございました!!
私たちにとっても心に残るとても幸せな時間でまたこの空間でこんな素敵な会が出来るように、もっともっと美味しいワインをお届けできるよう頑張って行きたいと心から思う夜でした(笑)
お越しいただきましたゲストの皆さん&Q.E.D.CLUBの皆様、ありがとうございました!!

posted by ワイナリーマダム at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2017年04月09日

昼下がりランチワイン会@円居・名古屋錦

名古屋錦にある旬の食材を楽しめる私たちも大好きな日本料理のお店、円居さんで今年もメーカーズディナーを企画してくれました。3回目の開催となる今回は日曜の昼下がりの贅沢なランチワイン会、定休日にも関わらずこの会のためにお店を開けてくれて本当に感謝です。
26.jpg

大将の長島さんやサービスのかおりさん、円居の皆さんとの一年ぶりのうれしい再会、そして今回はお世話になっているハウディさんにワインのセレクトなどをしていただき、参加者満席20名の大変賑やかで楽しい会になりました。

35.jpg

ワインは全7種類。ワイナリーではすでに売り切れになっているセレンディピティ2種やバックヴィンテージのメルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンなど、ハウディさんが大切にストックしてくれていたワインも含めとても楽しいラインナップです。

IMG_0950.JPG

皆さん揃ってまずは奥野田フリザンテでカンパーイ!!
楽しい会のスタートです♪

27.jpg

前菜の盛り合わせ×ハナミズキ・ブラン
美しく春らしく見てるだけでウキウキするような一皿。
左から蛍烏賊、マグロとトリュフマッシュルーム、黒アワビといくら、金目鯛とうに。
一口ずつの前菜ですが、どれもおいしさを追求して産地や調理法にこだわった絶品!!
和食の前菜は甲州種のワインに合わせにくかったりするのですが、お料理もどれも丁寧な仕事がされていることで旨味がしっかりと乗ったハナミズキブランとの相性が抜群でした!!フレッシュでフルーティーな甲州種だと難しいかもしれないマリアージュですが、ハナミズキブランはちゃんとに魚介の旨味を引出しおいしく食べさせてくれましたよ!
次に出てきた春野菜のパルミジャーノフリットとは言うまでもなく相性抜群!!
春のお料理と旨味を持たせた甲州種は最高ですね!!

29.jpg

びっくりするほど肉厚で旨味の高いアサリの御椀。
出汁の味わいが体にじんわり染み入ります。
合せたワインはセレンディピティ〜シャルドネ〜。
まだ一度しかリリースしておらずワイナリーでも売り切れているこのワイン、私たちも久しぶりに飲みましたがシャルドネの果実味が生き生きと表現されていて、少しの間に味わいも深みが出ていてアサリの春の香りにとても良く合いました。

31.jpg

本日のメインはホロホロ鳥の炙り焼き。
こちらのお料理には2種のワイン、セレンディピティ〜カベルネ・ソーヴィニヨン〜と2013メルロ&カベルネソーヴィニヨンをマリアージュ。
どちらのワインもワイナリーではすでに完売になっているワインですが、しっとりと柔らかい味わいのセレンディピティも熟成によりさらに深みと奥行きを増したバックヴィンテージのメルロ&CSもお料理にぴったりでした。

32.jpg

抹茶ティラミス×ローズ・ロゼ
見ての通り幸せなマリアージュで、ふわふわの口どけの良いティラミスはとても美味。
ローズロゼのチャーミングな香りと味わいで春らしさ満点でした!!

名古屋でお会いしたかった方々もお客様で来てくれてたりととても和やかな雰囲気で、一つ一つのお料理とのマリアージュを確認しながらワインの説明や栽培やワイン醸造の話を交えながら楽しい会は進んでいきました。

IMG_0951.JPG

大将の長島さんと参加してくださった素敵なゲストの皆様と一緒に記念撮影!!
今年も円居さんで楽しい会が出来ましたこと、本当にうれしいです。
お越しいただきました皆様、素敵な時間をご一緒いただきありがとうございました!!
er10.jpg

そして円居の長島さん、今回のワイン会でもご尽力いただいた自然派ワインのお店ハウディの奥畑さんと吉田さんと。今回も美しくおいしいお料理に私たち自身もとても刺激を受け、もっともっと美味しいワインを造りたい!!そんな気持ちになりました。ワインが繋いでくれる素敵なご縁、ありがとうございました♡

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2017年04月08日

春を楽しむワイン会@とこわか/岐阜・中津川

昨年に続き、中津川にあるとっても素敵なお店とこわかさんで春を楽しむワイン会を開催しました。
12.jpg

中津川駅から車で30分ほど、わざわざでも出かけていただきたい素材の味わいを大切にした丁寧なお料理が楽しめるお店で、何よりもオーナーの温かい人柄が訪れる人をホッと癒してくれます。

とこわかさんは明治8年から続く老舗割烹旅館、オーナーはなんと6代目です。旅館は歴史ある建物をそのままに、お店は美しい和モダンな装いでエントランスから素敵な雰囲気です。

13.jpg

昨年、初めてのワイン会でしたが私たちのワインととこわかさんのお料理のマリアージュをもっともっと中津川の方々に楽しんでいただきたいという事で2回目の開催をしていただきました。
最初のお皿は蛍烏賊やぬたを使った春らしいお料理。合わせたワインは今回の会を主催してくださっている中山道大鋸さんがストックしてくれていた奥野田フリザンテ2013ヴィンテージ!!2年間大切にリザーブしてくださったワインは柔らかく味わい深く旨味が溶け込み食欲をそそります!!

16.jpg

ハマグリの出汁の利いたお椀の後は野菜の炊いたん。
ハナミズキブランと奥野田ビアンコを合わせていきます。
春のお野菜に特に合わせてもらいたいハナミズキブランは野菜の甘みに寄り添い、味わい深さを引き出してくれます。

17.jpg

鰆の木の芽焼き×桜沢シャルドネ
香り高い木の芽と桜沢シャルドネのふくよかでミネラリーな果実香が良く合います。
ワイナリーでは既に完売の2015桜沢シャルドネ、私たちも久しぶりに飲みましたがより味わいに広がりが出ており、お客様もとてもおいしく召し上がってくれていました。今後の熟成によってまだまだポテンシャルを発揮するワインですのでお持ちの方はゆっくりと時間をかけて召し上がってくださいね。
18.jpg

本日のお肉料理は猪肉、2種類の赤ワインを合わせました。
たたきのお肉には果実の広がりとふくよかさをストレートに感じていただくスミレ・ルージュ。
猪の炙り焼きには、香ばしく焼き上げたお肉に是非合わせていただきたいワイン・ヴィーナス・メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン。どちらも大変好評でしたが、熟成により柔らかさが出てきたワインヴィーナスが特に人気でした。
21.JPG

最後はとこわかさん自家製プリン×奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜
この自家製プリン、本当に絶品!!そして奥野田ドルチェにドンピシャでした!!(笑)

もちろん食事の合間にはワインの説明やワイン造りのお話もたっぷりさせていただきました。
何ともアットホームで楽しい会になりました。
23.jpg

とこわかオーナーの早川さんご夫婦と一緒に!!
これからも色々な形でお料理とワインのコラボを実現できたら楽しいですね!!

IMG_0875.JPG

今回の会でご尽力いただいた中津川にあるいつもお世話になっているお酒屋さん中山道大鋸さんの店内はまさに春爛漫でした!!
中津川は本当に心温まる素敵な人がたくさん、この優しい方達と一緒に少しずつワインの楽しさ、美味しさを知っていただき、楽しんでいただけたら嬉しいなぁって思います。
中津川の皆さん、有難うございました!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2017年03月26日

メーカーズディナー@ワイン場CataCata/大森

大田区大森の趣ある建物をリノベーションした素敵なお店、ワイン場CataCataさん。
このお店はOVC(奥野田ヴィンヤードクラブ)の仲間でもある矢部さんが夫婦で営む、ワインと美味しいお料理が楽しめるお店です。
11IMG_0827.JPG

オープンして早一年!やっとワイン場CataCata×奥野田ワイナリーのコラボ企画が実現しました!!
奥野田ワインを知り尽くしたシェフにしかできない最高のコラボレーション!!なんと9種のお料理と10種の奥野田ワインを合わせるという大変贅沢でスペシャルな会になりました!!

4FullSizeRender.jpg

乾杯は奥野田フリザンテ!!私たちも大好きなこのワインは果実味と共に酵母の香ばしさを楽しんでいただける濁りスパークリングワインで、自家製フォカッチャの味わいとピッタリ!この後に続くお料理に期待が膨らみます。
5FullSizeRender.jpg

次のお皿には2種類のお料理が。。。
くらやみ坂のパテ・柚子胡椒を添えて×奥野田ビアンコ
カツヲのたたき・実山椒のせ×奥野田ロッソ
私たちのスタンダードなワイン、奥野田ビアンコ&ロッソはお料理をおいしく食べていただく事に特化したワインでどちらのお料理もワインにピッタリ!!特に奥野田ロッソとカツヲはこの上ないほど相性抜群で是非皆さんに試していただきたい味わいです。
7FullSizeRender.jpg

こちらは今回の目玉ワインの一つ。この春にリリースしてワイナリーでは既に完売してしまったヴィンテージ・ブリュット・ヌーベルバーグ。合わせたお料理は魚卵のピンチョス!!
魚卵と白ワインなどはタブーとされていますが、このスパークリングワインは熟成甲州種を加えることで旨味と奥行き、厚みがある味わいに仕上がっており、なんと魚卵の臭みもしっかりとマスキング!!それでいて旨味を存分に引き出し本当においしく食べさせてくれます。危険なペアリングですが、シェフも試して頂き今回のチャレンジングなマリアージュを実現しました。

2FullSizeRender.jpg

カキ菜と蛍烏賊のアーリオオーリオふきのとうの苦みをアクセントに・・×ハナミズキ・ブラン
ふきのとうに蛍烏賊、、、春満載のパスタはこの時期ならではの苦みがほのかにあり、ハナミズキとの相性もピッタリ!!とにかくお野菜に合わせることをお勧めしているハナミズキブランは特に春の苦みや香があるお野菜と合わせるととってもおいしい!!一皿に春を詰め込んだような心に残るパスタでした。
12FullSizeRender.jpg

岩手いきいき鶏レバーラグーのペンネ×スミレ・ルージュ
親しみのあるラグーソースのパスタのように見えて、レバーを使う事で味わったことのない旨味を感じ、これまたスミレルージュにぴったり。スミレはメルロ100%の赤ワイン、果実のふくよかさを感じていただける味わいで赤み肉やレバーをおススメしていますがこんなに合うとは!!(笑)
8FullSizeRender.jpg

さぬき黒鯛のピカタ、ロメスコソース×桜沢シャルドネ
私たちの自慢のシャルドネ、工場では売り切れてしまっていますがさらに味わい深く変化しており今後の熟成も楽しみなワイン。濃厚でいて柔らかい味わいのソースとシャルドネの余韻が重なりとてもおいしかったです。
またお客様から桜沢シャルドネのお褒めのお言葉をたくさんいただきとてもうれしかったです!

9FullSizeRender.jpg

イタリアロンバルディア産仔牛のサガリのグリエ×HIYAKE VINEYARD OVC記念ワイン(VT2014・2011)
お肉料理には同じ畑から収穫したヴィンテージ違いのカベルネ・ソーヴィニヨンのワインを。。。
こちらはOVCメンバー様だけにお渡しする大変貴重なワイン、毎年1年間の活動の最後にメンバーさんにプレゼントするもので、造り、ヴィンテージが違う同じ畑から生み出されたワインを飲み比べしました。柔らかく果実味が溶け込んだ2011VT、まだ若々しいながらも果実の力強さとふくよかさ、その奥に樽のニュアンスがしっかりと感じられる2014VT、比べてみるととても面白いです。ラベルにはOVCの活動年度が書いてあるので実際のヴィンテージは裏ラベルに表記してありますよ!!名前入りの貴重なワインをありがとうございます!

IMG_0849.JPG

どうにかデザートまでたどり着き、本日みんなで飲みほしたワインと矢部シェフと一緒に。。。
美味しいお料理、素晴らしいマリアージュをありがとうございました!!!

13FullSizeRender.jpg

そして本日参加してくださった皆さんと一緒に。。。。
OVCのメンバーの方も数名いらっしゃってとても和気あいあい、楽しくアットホームな会でした。
ご一緒いただきました皆様、本当にありがとうございます!!
これから山梨はとっても美しい季節を迎えます。是非是非ワイナリーにも足を延ばしてみてくださいね!!
またお会いできることを心より楽しみにしております!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2017年02月19日

メーカーズディナー@ラ・クッタリーナ(高島平)

高島平駅前の人気トラットリア、ラ・クッタリーナさんでメーカーズディナーを開催していただきました。
IMG_0612.JPG
料理もトークもセンス抜群のシェフとイケメンシニアソムリエ、女性パティシエが切り盛りするこだわりを追求しながらもどこか温かな素敵なお店です。
シニアソムリエのkassaiさんは昨年一年間奥野田ヴィンヤードクラブでともに学んだ仲間。ワイナリーのイベントの時にはラ・クッタリーナさんのお料理をケータリングしていただいたり、素晴らしいサービスで助けていただいたりととても素敵なシニアソムリエです。
8.jpg
私たちのワインを熟知してくれているラ・クッタリーナチームのお料理とサービス、本当に心地よくワインとお料理が寄り添ってくれました。
まずは前菜と奥野田フリザンテを合わせて。。。

7.jpg
お料理をいくつかご紹介!(全部ではありません。。。)
こちらは豆と野菜、魚介のうまみがあふれた一皿。濃厚な出汁の味わいと白子のまろやかさが桜沢シャルドネにぴったりです!!

1.jpg
パスタは2種類。イカ墨のパスタとこちらのお肉のおいしさが広がるパスタ。奥野田ロッソにぴったりでした。

2.jpg
メインのお肉料理&HIYAKE VINEYARD La Grande Annee。
お肉は驚くほどジューシーで後から後からとうまみが広がります。
また添えてあるユリ根もとってもGOOD!

3.jpg
本日は18名のお客様に来ていただき、私たちもそれぞれお客様に混ざってお話をしながらお料理を楽しませていただきました。もちろん熱いトークも炸裂!(笑)こちらの写真はこれからリリース予定の甲州のスパークリングワインの説明をしている様子!本日はお料理の最後にサプライズの〆の泡として召し上がっていただきました。

6.jpg
本日のワイン達。トラットリアにぴったりのイタリア語で名前を付けた蝶々のラベルのシリーズ、トップキュベのHIYAKEやリリース前のスパークリングなどバリエーションに富みメリハリの利いたラインナップでお料理とのマリアージュを楽しんでいただきました!

5-1.jpg
本当だったらお越しいただいた皆さんで記念写真を撮りたかったのですが、気づいた時にはほぼほぼスタッフのみに。。。(笑)スタッフの皆さんのプロ意識の高さ、お料理とサービスの完成度は本当に素晴らしく、それでいてアットホームで居心地の良い空間に自然とお客様も癒され笑顔があふれていました。
ワインを通じてこのように楽しく素敵な会が出来ましたことを心より感謝します。
お越しいただきました皆さん、ラ・クッタリーナの皆さん、ありがとうございました!!
posted by ワイナリーマダム at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2017年02月01日

講演会&テイスティング交流会@GLOCAL CAFE(北青山)

北青山にある「Global Minds & Local Hearts」をコンセプトにしたおしゃれスペース、GLOCAL CAFEで奥野田ワイナリー講演会&ワインテイスティング交流会をしてもらいました。
素敵なご縁で実現した今回の会、急な開催にも関わらずあっという間に50名もの方達が集まってくれて大変賑やかで楽しい会になりました。
16468985_1352013374821193_1581510393_n.jpg

まずは着席していただき、講演会がスタート!私たちのワイナリーについて、小さなワイナリーだからこそ出来ること、葡萄栽培について。。等々45分と短い時間でしたが中村が葡萄畑や醸造風景を映し出したスクリーンをバックにお話しさせていただきました。集まってくださったお客様は今回のご縁をつなげてくれた素敵な美女をはじめ、OVCのメンバーさんやワイナリーにお越しいただいたことのある方など楽しい仲間がたくさん。中村も45分では時間が足りずもっともっと話したいことがある様子でした。
16441657_1352013391487858_101002252_n.jpg

講演会の間にカフェではテイスティング交流会の準備を進めていきます。
ワインのおつまみにチーズやパンなどおいしそうなお料理がテーブルに並べられていきます。
FullSizeRender.jpg

本日のテイスティングワインは4種。ハナミズキブラン、桜沢シャルドネ、メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン、ローズ・ロゼをご用意。品種の説明やワインごとの造りの違いなどをお話ししながら皆さんに楽しんでいただきます。
16441438_10208592313107259_2015677383_n.jpg

テイスティング交流会、みんなでカンパーイ!!笑顔の絶えない楽しいひと時でした。今回セレクトしたワインはそれぞれにしっかりと個性があり、飲み比べしながら品種の特性や畑や造りの違いなど感じていただけたのではないでしょうか??
unnamed4.jpg

最後までお店にいらっしゃった皆さんと記念撮影黒ハートたくさんの方とお話しでき、嬉しい出会い、再会に溢れたひと時でした。ワイン会とはまた一味違ったカジュアルでありながらどこか文化的な要素もある会で場所も集まってくださった皆さんもすべてがマッチして充実した会になりました。
また次回、開催できることを願いつつ、、、ありがとうございました!!

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2017年01月25日

メーカーズ・ディナー@広尾ぺりかん

恵比寿駅から徒歩15分ほど、ご夫婦で営む1軒家の素敵なワインビストロぺりかんさんでメーカーズディナーをしていただきました。
IMG_0451.JPG

ピンク色のかわいいぺりかんが目印です。
オーナーと相談しながら本日お出しするワインはなんと9点!!
お料理もワインとのマリアージュを色々考えながらコーディネートしてくれました。

IMG_5248.JPG

初めの濁りスパークリングワイン、奥野田フリザンテや本日のスペシャルワイン3月リリース予定のヴィンテージブリュットヌーベルバーグに合わせて数種の前菜を。。。
2015年収穫の甲州種とセラー内で熟成した甲州のリザーブワインをブレンドして瓶内二次発酵した新星ヴィンテージブリュット「ヌーベルバーグ」はリリース前の初お目見えでしたが果実味と共に奥行きと深みがしっかり感じられる仕上がりで皆さんにおいしく飲んでいただけてとてもうれしかったです。
わずかな生産量ですが、3月のリリースを楽しみにしていてくださいね。

IMG_0454.JPG

いよいよ残りわずかの2015桜沢シャルドネ。旨味がグングン乗ってきて非常にいい感じです。
数種の茸とお肉を使ったクリーム煮。ポルチーニなどのうまみと香りがシャルドネの味わいにとても良く合います。このソースはパンが止まらなくなります(笑)
IMG_0457.JPG

奥野田ロッソやスミレルージュ、果実味を楽しんでいただける軽やかな赤ワインはイカのお料理と共に。。。
IMG_5258.JPG

2階建てのぺりかんさん。。。
今日は満員御礼上下18名のお客様が参加してくださいました。
一昨年ツアーでワイナリーにお越しいただいたお客様も多くとてもアットホームで和やかな雰囲気。
2階は中村の熱い語りと共にディナーが進んでいきました。
IMG_0459.JPG

1階は私が皆様とご一緒させていただき、ワインサーブと共にワインの説明やワイナリーのお話を。。。
途中大きく脱線もありましたが(笑)楽しくおいしく幸せなひと時でした。
IMG_0458.JPG

自社農園から生み出されたしっかりとしたボディのある赤ワイン、メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン、HIYAKE VINEYARD La Grande Anneeには本日のメイン、鴨のローストを。。。
フレッシュな赤みのお肉のうまみとピッタリです!!ワイナリーではSOLD OUTの2013HIYAKE VINEYARD La Grande Anneeは私達が経験した中で最もポテンシャルを持った赤ワイン。樹齢20年と長い年月を要していますが、自社農園からこんなワインが生み出されるなんてとてもうれしいことです。オーナーから是非出したいとのリクエストで本日のラインナップになったワイン、本日一番皆さんに褒めていただけたワインでした。
IMG_5276.JPG

本日ぺりかんさんのお料理と合わせて飲んだ9種の贅沢ラインナップ。
左から2番目が3月リリース予定のヴィンテージブリュットヌーベルバーグです。
ぺりかんオーナーの佐野さんがワインとの最高のマリアージュを作り上げてくれて、楽しくおいしくアットホームなワイン会になりました。
ワイナリーにお越しいただいたお客様と月日を超えてこうやってワイン会でもご一緒いただき、ワインが繋げてくれたご縁に改めてほっこりする夜でした。
素敵な会をしてくださったぺりかんさんご夫妻、お越しいただきましたゲストの皆様、ありがとうございました。またワイナリーにも是非遊びにいらしてくださいね!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2016年12月07日

ワイン会や講演で・・・@奈良&滋賀

奈良、滋賀に行ってきました。
奈良ではお店のオープンの時から私たちのワインを使ってくださっている奈良のアレ!ル・トレッフルさんへ。
今回はランチ、ディナーと一日2回のメーカーズディナーです。
今回の会のご依頼をいただいたのは夏前、その間にオーナーの尾持さんがご家族でワイナリーに来てくださったり、また本日お越しいただくお客様の中には何度かワイナリーにお越しいただいた方もいらっしゃったりと初めての奈良でしたが私たちも楽しみに心待ちにしていました。
アレルトルッフル2.jpg

お店の壁には丁寧にワインが並べられていて、一つ一つの説明が書かれています。
決して大きなお店ではありませんが、その分隅々まで目が届き、一人一人と会話が出来るとても素敵な距離感のお店です。

IMG_0181.JPG

お料理はワインとの最高のマリアージュを奏でてくれる3皿を。。。
★北海道産帆立貝と白菜のパテ 本ズワイ蟹 サラダ添え
★徳島産ヒラメのヴァプール、甲殻類と野菜のソース
★丹波産 いのしし肉の煮込み マロン風味

IMG_0121.JPG

本日のワイン達。
メーカーズ・ディナーでは栽培やワイン醸造の話などややマニアックな領域まで踏み込んで話を進めました。こうやって奈良の地で私たちのワインを楽しんでいただけるお店があることはとてもうれしいですし、こんな機会をきっかけにお客様達がさらにワインを好きになってくれて、山梨に訪れるきっかけになればこの上ない喜びです。お越しいただきました皆様、楽しい時間をご一緒いただきありがとうございました!!
IMG_0147.JPG

あくる日はメーカーズディナーでお世話になった尾持さんのご案内で奈良公園へ。
12月の期間はちょうど鹿寄せイベントをしていて、ホルンを吹くと数百匹の鹿たちが走って寄ってきます!!
日頃栽培の面では鹿の被害に悩まされている私たちですが、鹿たちとのふれあいは本当に楽しくかわいい黒ハート
奈良公園.jpg

アレ!!ル・トルッフルの尾持さん、奈良公園の鹿たちと記念撮影★
鹿せんべいを鹿たちにあげるのはとても楽しいですが、集団の鹿にせんべいを持っていることがばれるとあっという間に囲まれてせんべいをせがまれるので注意が必要です(笑)おかげで鹿せんべいの大人買いを余儀なくされました。。。
IMG_0134.JPG

広大な奈良公園の中でも一番の見どころは2月堂。高台からは奈良市内が見渡せます。お昼をいただき、午後からは滋賀へ。。。。初めて訪問した奈良でしたが、ワイナリーにお越しいただいたお客様との再会、オーナーの奈良観光案内、そしてその他にも心温まる再会があり、とても有意義でハッピーなひと時でした。

IMG_0180.JPG

翌日は滋賀の大津市からの依頼で旦那さんは葡萄栽培についての講演へ。。。約1時間半栽培への取り組みについてお話をしました。滋賀では三井寺を訪問。透き通るような青空とまだ残っていた美しい紅葉、そして厳かな仏閣に心洗われる思いでした。ちなみにこちらのお寺は、ご朱印をもらえる場所が6か所という過去最大のご朱印スポットですよ。
ヒトミワイナリー.jpg

帰りはヒトミワイナリーさんへ寄り道。
たくさんのワインをテイスティングをさせていただき、ワインをショッピング。ワインもラベルも個性に溢れワイン選びも楽しかったです。お忙しい中丁寧に説明していただきました。

3日間、たくさんの温かい方たちとの触れ合いに恵まれ、本当に楽しい奈良、滋賀遠征でした。
出会い再会に心より感謝し、またこの地を訪れる事が出来るよう頑張ろうって気持ちを膨らめ帰路につきました。
posted by ワイナリーマダム at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2016年06月15日

メーカーズディナー@名古屋錦 円居

名古屋錦にある旬の日本料理を味わえる素敵なお店、円居さんでメーカーズディナーをしていただきました。
円居さんは4年ぶりの再訪、私たちも大将やスタッフの方との再会をとても心待ちにしていました。

IMG_7718.JPG

しっとりとした木のぬくもりを感じる店内、カウンターには季節感を感じる紫陽花が綺麗に飾られています。

0615.jpg

本日のお客様がそろい、乾杯の掛け声とともにお料理がスタートしました★
雲丹と黒アワビの先付にフリザンテを合わせて。。。優しいお出汁の味わいと濃厚なうまみが口の中に広がりフリザンテにもピッタリです。

20160615-2.jpg

とっても濃いハマグリの出汁としんじょ、ジュンサイのお椀、そして甘ーいトウモロコシやエビのてんぷらをハナミズキ・ブランに合わせて。

20160615-3.jpg

3種のお刺身の盛り合わせ&桜沢シャルドネ。
桜沢シャルドネは現行ヴィンテージの2015とワイナリーストックの2012を飲み比べ。
ヴィンテージと熟成による味わいの違いを確認しながらマリアージュを楽しんでいただきました。
20160615-4.jpg

今にも泳ぎだしそうな鮎のお料理に合わせて、6/25リリース予定の奥野田ベリザンテ。20年ぶりに仕込をしたマスカットベイリーAを使ったナチュラルな濁りスパークリングワインです。奥野田ロッソも相性抜群でした。

20160615-5.jpg

じっくりと時間をかけて火入れされた飛騨牛のローストにはワイナリーストックの2013メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン、そして私たちのトップキュベワインHIYAKE VINEYARDを合わせました。
柔らかなお肉のうまみと凝縮感のある赤ワイン、合わないわけがなく何とも幸せな体験です。
20160615-6.jpg

本日お料理に合わせたワインはなんと全9種類。リリース前のワインやワイナリーストックのものなどバリエーション豊富でとても楽しいラインナップでした。その分お話しすること、お伝えしたいことも盛りだくさん、お付き合いをいただき、ありがとうございました。
20160615-7.jpg

季節感あふれたおいしく美しいお料理を作ってくれた大将と♫
私たちのワインと共に厳選食材で仕立てた旬の日本料理を堪能させていただき日本人でよかった〜!!って感じるとても幸せなひと時でした。
円居の皆様、そして平日にも関わらずお越しいただきました素敵なゲストの皆様、楽しい時間をご一緒いただき、ありがとうございました!!皆様にまたお会いできることを楽しみにしていますね!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2016年04月24日

Wine Dinner @L'assiette M(津田沼/千葉)

千葉の名店、L'assiette M(ラッシェット エム)さんでワインディナーを企画していただきました。

シェフやマダムがワイナリーに来てくださったり、また昨年は築地の蔵葡でご一緒させていただいた時にたまたま私たちの結婚記念日でシェフがその場でオリジナルデザートを作ってくれたりと仲良くさせていただいていたのですが、今回待ちに待ったコラボディナーがついに実現しました。

IMG_7341.JPG

津田沼駅から徒歩3分ほど、赤いバイクが目印のとっても素敵なお店です。

IMG_7339.JPG

店内は大きなカウンターがあり、次々とシェフの手により生み出されていくお料理を見ながらアラカルトとワインを楽しめる大人の空間です。インテリアもとてもセンス良く、マダムに伺ったところご夫婦で旅先で見つけたものをちりばめながらご自分たちでデザインしたとの事!!一人でフラッと立ち寄ってシャンパンとお料理をいただく、、、なんていう大人の使い方が出来る素敵なお店です。
IMG_7343.JPG

今回のワイン会はリストのワイン8種に加えて、ワイナリーストックのバックヴィンテージ2種、合わせて10種のワインとL'assiette Mさんのお料理を合わせて楽しむというこの上ない贅沢な会、アミューズは美しい箱に入れられ運ばれてきました。ニンジンのムースやフォアグラマカロン等、奥野田フリザンテに合わせて。。。
IMG_7345.JPG

今回は一つ一つのワインの特徴と相性の良い食材などを聞かれ、それをもとにシェフがイマジネーションを膨らめてお料理を作ってくれました。春のお野菜の火が通った時のうまみや甘みに添うようにという思いで造っているハナミズキ・ブランにはたけのことホワイトアスパラを使った桜の香りの一皿に。お料理とのマリアージュと共に、2015、2014両ヴィンテージの味わいの違いをヴィンテージの説明なども織り交ぜながらお楽しみいただきました。
IMG_7347.JPG

イチジクの様な果実味や鉄を思わせるような香り、味わいがある奥野田ロッソには鰹のタルタルを。
1口目はそのまま、2口目は甘夏のソースをかけて。。。驚きの組み合わせですが甘夏のソースのさわやかな味わいが鰹にもロッソにもピッタリ★
IMG_7348.JPG

赤みのお肉料理や内臓系のお料理をお勧めしたスミレ・ルージュに合わせてハツや砂肝などを柔らかく煮込んだ味わい深いお肉料理を。。。凝縮した旨味が口の中に広がります。
ここまででまだ半道中(笑)本日は司会進行をいまでやの女将のあづさ専務、そしてサービスもいまでやワインチームの華麗なるソムリエ軍団が完全サポート。ワインごとグラスも一人10客を使用して味わっていただきました。そしていつも通り主人は畑の話、ワイン造りの話などを熱弁、主人とあづささん、ほとんどマイクはひっきりなしに使われていました(笑)
IMG_7349.JPG

バターを使った濃厚な味わいの魚介料理に合わせていただきたい桜沢シャルドネに合わせて作っていただいたお料理は濃厚なバターの風味とうまみがたっぷりのソースをからめていただく帆立のお料理。桜沢シャルドネは現行2015ヴィンテージとワイナリーストックの2012ヴィンテージをお楽しみいただきました。2012ヴィンテージ、久しぶりに飲みましたが美しく熟成をしていてうれしかったです。
IMG_7351.JPG

自社農園のカベルネ・ソーヴィニヨンを使ったロゼ・スパークリング、ロゼダムールにはスパイスが心地よいお肉のパイ包みを。。。2013ヴィンテージのロゼ・ダムールは色調も濃く、味わいも濃厚なためお肉お料理を合わせてくれました。
IMG_7352.JPG

2013メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンに合わせて、子羊のローストを。。子羊の上には旨味たっぷりのアサリが添えてあり、ワインにぴったり★アサリのうまみがアクセントになっていてとてもおいしかったです。

IMG_7353.JPG

とうとう最後までたどり着きました(笑)
ローズロゼに合わせて、イチゴとウドのジュース、ブルーチーズのムースを。。。
イチゴとウド、こちらもまた驚きの組み合わせですが、春らしい味わいで薫り高くとてもおいしかったです。またブルーチーズのムースも絶品でした★ローズロゼの甘みがブルーチーズの香りと塩味でより引き立って最後を締めくくるのにふさわしい一皿でした。

お料理、サービス、雰囲気、どれをとってもラグジュアリーでいて温かく、またお越しいただきましたゲストの皆様も素敵な方ばかりでとても贅沢なワインディナーでした。

お越しいただきましたゲストの皆様、L'assiette Mのシェフ、マダムをはじめとするスタッフの皆さん、そしていまでやあづさ専務とソムリエチームの皆さん、幸せな時間をご一緒いただきありがとうございました!!
そして葡萄畑で忙しく作業をしながら留守を守ってくれている優秀なスタッフにも感謝です。

IMG_7355.JPG

会の後、お疲れ様会で立ち寄ったお店(ラーメン屋さんです(笑))で。。。
素晴らしいお料理を作ってくれたシェフと美しい着物姿で司会をしてくれたあづささんと。。


posted by ワイナリーマダム at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2016年04月16日

春を楽しむワイン会@とこわか(岐阜・中津川)

中津川にある日本料理のお店、とこわかさんで春の食材をふんだんに使った季節感あふれるお料理と奥野田ワインを楽しむ会を開催しました!!

中津川駅から車で30分ほど離れた場所にあるとこわかさん、白木の風合いがとても素敵な和モダンなお店です。

IMG_7181.JPG

お店のエントランスは桜の花があしらわれていて趣ある雰囲気、春らしくてとても素敵ですね。

IMG_7182.JPG

店内は20席ほどの客席があり、店主の早川さんがご夫婦でおもてなしをしてくれます。
カウンターの後ろの大きなガラスの奥にはライトアップされた中庭が広がり、お料理を作る美しい所作と共に庭園を楽しむ事が出来ます。

IMG_7183.JPG
料理長の早川さんの造るお料理は付知の山や川のめぐみや、毎朝収穫する自家菜園野菜、全国から取り寄せたありとあらゆる旬の食材をふんだんに使った和食ベースにしながら、現代風テイストを織り交ぜましたもの。お客様の目の前でお料理や盛り付けをしてくれるのでついつい見入ってしまいます。

IMG_7187.JPG

まずは先付。
旬の食材をふんだんに使い五感で楽しませてくれるお料理の数々。
今回はこの先付のお料理たちに、奥野田フリザンテ、奥野田ビアンコ、奥野田ドルチェの3種を合わせ、それぞれのマリアージュを楽しんでいただきました。

当日は満員御礼、私たちもワインのお話やワインサーヴのためすべてのお料理の写真が取れませんでしたが印象に残ったお料理をご紹介します。
IMG_7190.JPG

こちらはごま油を使った季節の天ぷら/ごま油の風味で楽しむ馬刺し&桜沢シャルドネ。
本日一番の発見はこちらのマリアージュでした。
リリースしたばかりの桜沢シャルドネですが、ごま油の香ばしさと本当にピッタリで、驚きました!!
料理長の感性に感謝しつつ、このマリアージュを体験した瞬間からお客様に合わせるお料理を尋ねられた時の筆頭にごま油の風味の天ぷらをお勧めしています(笑)

IMG_7195.JPG

こちらはレンコン饅頭&スミレ・ルージュ。
スミレルージュのしっとりとした果実感とレンコンの持つ土の香りがピッタリ。
やや甘めののたれが絡み合ってとてもおいしかったです。

IMG_7193.JPG

その他本当に素晴らしいお料理のオンパレード!!
早川さんのおいしいお料理が織りなすマリアージュを堪能しているお客様が羨ましくて仕方ありませんでした(笑)
本日のワイン達、この春リリースしたワインを中心に春らしいラインナップの8種をお楽しみいただきました。
こんな素敵なお店がある中津川の皆さん、幸せですね。
お客様の笑顔があふれるワイン会、早川さんの優しいお人柄と素晴らしいお料理、何度でも足を運びたくなってしまう、そんな素敵なお店でした。
ご参加いただきました皆様、素晴らしいお料理を作ってくださった早川さん、会を企画してくださった中山道大鋸さん、ありがとうございました!!

IMG_7179.JPG

今回のワイン会、いつもお世話になっている中津川のお酒屋さん中山道大鋸さんが企画してくれました。
種類豊富なお酒やワインはもちろんのこと、おいしいお菓子やオリーブオイルの量り売り、ワインに合う食材などおいしいもので溢れていて、とても楽しいお店です。

ohgasan.jpg

お世話になった中山道大鋸の皆さんと一緒に記念撮影★
大鋸さんは中津川駅近くの趣ある街並みの中心にあるとっても素敵でハートウォーミングなお酒屋さん、社長をはじめみなさんとても優しくて気持ちが良い方ばかり。
中津川にお越しの際には是非素敵なお酒屋さんと素敵な日本料理のお店とこわかさんに寄ってみてくださいね★今回も素敵な出会いをたくさんいただきました。
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2015年08月13日

プレオープンワイン&ディナー@ブラッセリーGYORAN

今晩は八丁堀に移転8/18オープンのブラッセリーGYORANさんでプレオープンメーカーズディナーを企画していただきました。赤を基調としたとっても素敵なお店でシェフが腕によりをかけたジビエを中心としたフレンチを楽しませてくれます。
本日は満員御礼総勢35名のワインディナー、個性あふれる8種類の奥野田ワインに合わせたこの日のためのスペシャルメニューをみんなで堪能しました★
数日前、シェフやお店のスタッフの皆さんが奥野田ワイナリーに訪れてくれて、畑やワインを見ながら最高のマリアージュを感じていただけるお料理を考案してくれたので私たちもとっても楽しみにしておりました。
01137badb5e7b42c2210e42e0be052921c20062e42.jpg


★AMUSE★
グラナバダーノチーズで芳ばしく焼き上げたグージェール
奥野田ワイナリーの青シャルドネ酢風味
×
2013奥野田フリザンテ&2014奥野田ビアンコ

ぶどう畑からまだ熟していないシャルドネを持ち帰られ、野菜にを爽やかに食べさせてくれる青葡萄のジュレを作ってくれていました。
グージェールはチーズの風味が芳ばしく、フリザンテの酵母由来のニュアンスにぴったりでした。


010bb9081c6d5fb6de9ebe842a62069dc0a7e25c7e.jpg

★PREMIER★
耳イカのバスク風
牡蠣と梨のムニエル 生ハム風味レモンビネガー
×
2014ハナミズキ・ブラン&2014桜沢シャルドネ

かわいい耳の付いた小さなイカを使った夏らしい色鮮やかなお料理はハナミズキ・ブランにびったり!
野菜の甘み、うまみとワインが重なり合って口の中に広がります。
牡蠣と梨、濃厚さとさわやかな甘みがとてもおいしく、こんなに合うのにびっくりしました。バターの風味が加わることによって味わいは濃厚になり桜沢シャルドネと相性も素晴らしかったです。



010be76613c510c3803a9abd3549a4c3d8980626e7.jpg

★SECON★
鰹のタルタル ガスパチョ スイカのソルベ
×
2014奥野田ロッソ

ビックサプライズの一品!!
ワイナリーにお越しいただいた時、ロッソは赤みのお魚とのマリアージュをお勧めしたのですが、カツオがトマトやスイカを従えてこんなに夏らしくさわやかに、ワインとのマリアージュを奏でてくれたのを今まで見たことが無いほどに感動でした。これはグルメ、ワイン通のゲストの皆さんもびっくり!!忘れられない一皿でした。

016ef2c739f746ab70ca747228e9f2a2cb57ca4f6f.jpg

★TOROISIEME★
長野産 夏鹿 奥野田ワイナリーのカベルネの葉風味
×
2014スミレ・ルージュ & ワインヴィーナスメルロ&CS

しなやかで野性味のある鹿肉は味わうほどにうまみを増してとっても美味。添えてあるのは先日シェフがワイナリーから持ち帰ったカベルネ・ソーヴィニヨンの葉っぱ。美しい葉っぱがその形を残したまま香ばしくグリルしてあり鹿肉により豊かな表情を与えてくれています。見た目の美しさはもちろん味わい、ワインとのマリアージュも大変素晴らしいメイン料理でした。


015bcb007213b311f073c017c00def9699d5745534.jpg

本日のワイン会を企画してくださった沼田さん(左)とシェフと(中左)と一緒に。
奥野田ワインとブラッセリーGYORANさんのお料理、グルメなお客様のお言葉を借りるとオタクな造り手同士相性抜群!!とのことです(笑)お料理とワイン、お互いが高めあいとても楽しくおいしい時間をゲストの皆さんとご一緒することができました。一皿一皿に込められたエスプリとサプライズもとても素晴らしかったです。シェフ、スタッフの皆様、会の開催に当たりご尽力いただいた沼田さん、そして素敵なゲストの皆様、ありがとうございました★
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2015年08月07日

山梨の醸造家50人+α登場の醸造家のワインを飲もう会

山梨の醸造家50人+α登場の醸造家のワインを飲もう会が開催されました。

ライターの北千代さんが綴る山梨の醸造家のコラムに第1回〜4回に登場した醸造家のワインを楽しむ企画、北さんらしいきめ細かい行き届いた素敵なワイン会になりました。
01f374d87e14d599b3983896e5f4720b68f42daf8a.jpg

もともとはブライダルを専門としている北さんの企画、会場は東中野の日本閣、テーブルにはデラウェアの葡萄と葉っぱがコーディネートされていました。あまりに美しいテーブルセッティングにこれから始まる会への期待が高まります。

01c4af2b26e6eb93d5035b8488ba4135d31a5fcbf8.jpg

まずは主催の北さん(写真右)のあいさつ、丁寧な取材と優しい文章で醸造家の思いを綴ってくださり、今回の会の開催にもご尽力くださいました。
フォトグラファーの松井さん(写真左)とともに。。。
北さん&松井さんが綴ってくれた奥野田ワイナリーの醸造家日記はこちら黒ハート
0199786695f2ce91001962de9f426796a6ebe5b7b2.jpg

甲斐ワイナリーさん、くらむぼんワインさん、奥野田ワイナリー、そして当日会には参加できなかったもののワインと美味しい葡萄を届けてくれたマルサン葡萄酒さんの4ワイナリーのワインを楽しむ盛りだくさんのワイン会がスタートしました。ワイナリーはお料理が変わるごとにテーブルを移動するというフォークダンス形式(笑)のちょっと面白いルールになっていて、やや忙しいながらも色々なテーブルのたくさんの方とお話をする事が出来ました。
01d8147d4d60cb83b67780639092aea8025285a355.jpg

ワインもウェルカムドリンクの各社のスパークリングやロゼワインから始まり、お食事に合わせてセレクトされていました。それぞれしっかりとした個性のある参加3ワイナリーの甲州種のワインの飲み比べなど食事とのマリアージュも楽しみながらとても和やかな会が進んでいきました。
01592b7708f41f20b4b563b66c40928ae24dc2b3cf.jpg

テーブルに置かれたワイン以外にもお好みに合わせて思い思いにワインをセレクトできるワインテーブルが設置されて25種類ほどのワインを楽しめる贅沢な空間、うちからは桜沢シャルドネや「HIYAKE VINEYARD La Grande Annee」も!!私も飲もうと思ったら瞬殺でなくなっておりました(笑)

ゴージャスな雰囲気でありながらとにかく笑いが絶えないとても新鮮で楽しいワイン会になりました。
素敵な企画をしてくださった北さん、ご参加いただきましたゲストの皆様、楽しい時間をご一緒していただき、ありがとうございました★
これから始まる収穫と仕込、こうやっておいしくワインを味わって下さるみなさんの笑顔を思い浮かべながら今年のシーズンも頑張って乗り切っていきたいと思います。
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2015年06月28日

メーカーズ・ディナー@farm to table Y (東京・恵比寿)

恵比寿駅にある「farm to table Y」にてメーカーズディナーを開催しました。店名はコンセプトの通り農家からテーブルへ。。。日本各地の畑や農場、漁港から直接届く生産者の想いと自然の生命力を宿した食材や、造り手の情熱とその土地の個性を体現するおいしいお酒、それらにYならではのエッセンスを加え、おいしく楽しませてくれるとても素敵なお店です。

016a4cbae7ebcaf39ecb3114fe463b710041438745.jpg

店内には大きなテーブルが一つ、スタイリッシュでありながらゲストがこのテーブルを囲んでまるでシェフのおうちに招かれたような心地よさを感じる事が出来ます。オープンな空間はこの時期夕暮れの風がとても気持ちよく贅沢な気分にさせてくれます。

0165a368e48134c3b4f05941581559eb9b6a903930.jpg

18:00〜、素敵なゲストの皆さん(本日は美人揃いでした(笑))とロングテーブルを囲み、会がスタートしました!!
●アグー豚皮のパフ 大山鶏皮のチップス イカ墨焼きメレンゲ フォアグラパイ
×
2013奥野田フリザンテ

進化系オープンキッチンから繰り出されるお料理はライブ感に溢れ、またサプライズがちりばめられています。フォアグラパイは「パイの実」に模した「ワイの実」という箱に入っており、そのおいしさと共に演出でもゲストを楽しませてくれます。

●岐阜・長良川 鮎の炙り グリーントマト、胡瓜、鮎の肝
×
2013奥野田ビアンコ

今が旬の鮎をYのアレンジで。。。
季節感を感じるお味とお皿の上の演出が夏らしく素敵でした。


014f47ca1f50b4a38205ecfbd677b5e9bfb14d653f.jpg

●長野・アトリエノマドの初夏の畑のサラダ モツァレラの泡
×
2014ハナミズキ・ブラン

まさに初夏をお皿の上に表現したかのような一皿。
彩り、味わい共に美しく、一つ一つの野菜の味わいの濃さがしっかりと感じられるサラダでした。
またノマドさんが長野から会に参加してくださり、こだわりのお野菜についてもお話を伺えましたよ。

012e9d8a8a2b3b1938d60e7547fb047bc001e68337.jpg

●宮城・気仙沼 酵母でマリネした帆立のレアロースト
貝ヒモパウダー 焦がしバターのパウダー マッシュルーム
×
2014桜沢シャルドネ

●宮城・気仙沼 藁の灰をまとったカツオのたたき
馬肉スモーク、葉玉ねぎ、姫竹
×
2014奥野田ロッソ
●山梨・甲州牛のロースト 岐阜福来純の3年熟成本みりん、フォンドヴォーのキャラメル
×
2013メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン

ヴィンテージ・ブリュット2002(サプライズワイン)

●自家製チーズのアイスクリーム、ローズヒップビネガーでマリネしたコスモス
ルバーブのメレンゲ ヨーグルトのムース
×
2014ローズ・ロゼ

メーカーズディナーの前にシェフも塚脇ソムリエもワイナリーに足を運んでくださり、その時お話したことを一つ一つマリアージュに入れて、その上でYワールド満載のお料理に仕上げてくれました。
どのお料理も素材の味わいがばっちり生かされており、それにワインも寄り添い、美しさと驚きと口福を感じられるディナーでした。

016dc724900fe315dc9435924749ffebf62912acaf.jpg

山崎シェフとソムリエの塚脇さん、素晴らしいお料理とサービスをありがとうございました。
ゲストの皆さんも素敵な方ばかりで話に花が咲きまくり、時間を忘れてしまうほどでした。
スタイリッシュでエスプリが利いたとっても素敵な空間、また次回訪れる日も楽しみです。
当日ご一緒いただきました皆様、ありがとうございました★
次回お会いできるのを楽しみにしておりますねハート(トランプ)
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2015年04月22日

Le japon×Felicelina×Okunota Winery Special Dinner

代官山にある素敵な和フレンチのお店Le japonさんでワインとお料理のマリアージュを楽しむ会を開催しました。今回はなんと!!Le japonの中田シェフ、中目黒のイタリアンFelicelinaの濱本シェフ、ダブルシェフの協演が実現し、2人の素晴らしいシェフのお料理の数々と奥野田ワインのマリアージュをお楽しみいただける一夜限りのスペシャルなコラボディナーとなりました。
IMG_4721.JPG

★稚鮎のフリット、酒粕風味のフォアグラ サラダ仕立て
×
2013奥野田フリザンテ、2014ローズ・ロゼ

Le japonは美しい有田焼の器で和とフレンチが融合したお料理をいただけるお店で、まさにこの酒粕風味のフォアグラは今まで味わったことないフランスと和食のコラボ!!濃厚なうまみが口の中に広がります。
また稚鮎のほろ苦い味わいが春らしさを演出してこれから始めるディナーへの期待が高まります。
この最初の一皿は二人のシェフのコラボディッシュです。

IMG_4726.JPG

写真上
蛍烏賊のオーブン焼き〜春のグリーンソース〜
×
2012奥野田ビアンコ

旬の蛍烏賊に春らしい春菊と蕗の薹のグリーンソース。蛍烏賊の濃厚なうまみが春の香りと重なり、黄金色に熟成し一層やわらかい味わいに変化している奥野田ビアンコにぴったりでした。

写真下
桜マスの炙り焼き〜フルーツトマトケッカソース〜
×
2014ハナミズキ・ブラン

ごくごく浅く表面を炙った桜マスとフルーツトマトのとろける一皿。
リリースしたばかりのハナミズキ・ブランと合わせていただきました。
こちらは濱本シェフのお料理、イタリアらしい色鮮やかで美しいお料理でした。

この後ワインはサプライズでご用意した桜沢シャルドネも合わせて楽しんでいただきました。

IMG_4729.JPG

写真上
鴨のラグーパスタ
×
2013奥野田ロッソ

もちもちとしたパスタの食感と鴨肉のうまみがおいしいイタリアンシェフ自慢の一皿。
リリース仕立ての奥野田ロッソに合わせました。
まだ若々しいながらもスパイシーな味わいのユル旨ワインがお料理に寄り添いとてもおいしかったです。

写真下
長荻和牛のロティ〜梅味噌赤ワインソース〜
×
2013スミレ・ルージュ

絶妙な火入れでお肉の味わいを存分に引き出した中田シェフのスペシャリテ。
スミレルージュとベストマッチでした!!

最後はタレッジョチーズと奥野田ドルチェを合わせて至福のワインディナーは幕を閉じました。

IMG_4716.JPG

中田シェフ、濱本シェフと一緒に。
おいしいお料理とワインを素敵なゲストの皆さんと心行くまで堪能しました。
お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。
posted by ワイナリーマダム at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー