2020年04月02日

新型コロナウィルスによるワイナリーでのご案内についてのお知らせ

新型コロナウィルス問題で日に日に事態が深刻化していて、私たちのワイナリーもお越しいただくお客様に通常通りのご案内が難しくなってきました。
4月4日(土)より当面の間、ワイナリーでのワインテイスティングは中止とさせていただきます。
せっかくお越しいただくお客様には申し訳ないのですが、公共の交通機関も危険が多いため、出来るだけお越しいただく場合はお車でお越しいただく事をお勧めしたいと思います。
尚、ワイナリーでのワインの販売、およびワイン選びのお手伝いやワインの説明などは丁寧にさせていただきますのでお気軽にご相談くださいませ。
営業時間は通常通り午前10時〜12時、午後13時〜17時まで、定休日の水曜日以外は営業しています。
畑にいる時間も時期的に長くなってきましたのでワイナリーにお越しの際にはご連絡をいただけると助かります。
IMG_0919.jpg


また外を出歩きにくい状況が長期化すると思いますのでその分おうちで充実した時間を過ごして頂けたらと思います。普段はなかなかチャレンジできない時間が掛かるお料理を作ってワインと合わせてご家族で楽しんだり、、、つらい状況の中でも楽しいことや小さな幸せ、そして健康でいられることのありがたさを感じられたらいいなぁって思います。是非ご家庭での食事と家飲みの楽しさを再発見!!いただけると嬉しいです。
家飲みワインたくさん揃えていますのでこの機会に是非!!
奥野田ワイナリーオンラインショップ
posted by ワイナリーマダム at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月31日

3月も終わり。。。

明日から4月がスタートします。
例年だったら美しく咲き誇る桜や桃の花の美しさ、草木の青さ、春風の心地よさにウキウキする季節ですが今年は深刻なニュースに心痛める不安な毎日が続きます。
健康を第一に考えて注意深く、でも穏やかに毎日を過ごし、そして一日も早く平和な日常が取り戻せることを願っています。
IMG_0900.jpg

ワイナリーでは3月にハナミズキ・ブラン、スミレ・ルージュの新ヴィンテージをリリースしてワインリストも華やぎを増しました。ご家庭での食事や家飲みで楽しんでいただけたら嬉しいです。厳しい状況ではありますが、普段は気づかないささやかな楽しみや幸せ、そして温かく支えてくださる方への感謝の気持ちを大切にしながら過ごせて行けたらいいなぁって思います。
こんな時だから普段は出来ないお料理にワインを合わせたり、そんな楽しみも。
私たちのワインがご家庭の春のテーブルの彩になればうれしいです。
ワイナリーオンラインショップはこちら!!
posted by ワイナリーマダム at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月28日

2018ラ・フロレット・スミレ・ルージュ・キュベ・エルヴァージュ

愛らしいスミレの花をあしらったメルロの赤ワイン、2018ヴィンテージはまさにスミレの花を思わせるような華やかな香りとメルロのふくよかな果実味が溢れるスパイシーで柔らかく味わい深いワインに仕上がっています。
IMG_0894.jpg


2018 La Florette
Sumire rouge Cuvee Elevage

(2018ラ・フロレット スミレ・ルージュ キュベ エルヴァージュ)

価格:2700円(税込2970円)(750ml)
赤/ミディアムボディ
甲州市奥野田地区収穫メルロ100%(栽培者:奥野田ワイナリー、的場 和明、宮原 隼人)
Alc.12% 
リリース日:2020年3月28日
生産本数:約5700本


自社農園神田圃場で収穫したメルロと甲州市奥野田地区で的場氏、宮原氏が収穫したメルロを用い、スミレやカシスを思わせる華やいだ果実香の中にブラックペッパーやミントなどのハーブのニュアンスを感じる果実の凝縮感あふれる赤ワインに仕上げました。一年間の樽熟成を行う事でメルロのポテンシャルを存分に引き出しながらより深い奥行と複雑さが感じられるまろやかな味わいに仕上げています。外観、香り、味わいからイメージして描いたスミレのラベルとともにお楽しみください。

メルロ100%のこのワインは、豊かな果実味とフローラルな香りの中にあるハーブのニュアンス、香ばしい樽香が特徴のまろやかな味わいと複雑さを兼ね備えた赤ワインです。味わい、香りの方向性を決定し、製造工程を組み立て、ワインを醸造する過程でさらにイメージをふくらませ、その印象からスミレの花のラベルを描き下ろしました。女性らしい優しい雰囲気をイメージして味わい、香り、ボトル、ラベルを造り上げたワインです。
リリース直後はタンニンもしっかりとしていて果実味をしっかり感じるワインですが、ボトル熟成の間に徐々にタンニンもやわらかく溶け込み、味わいの広がりが出てきます。これからの熟成もとっても楽しみな赤ワイン、是非ご賞味ください。

ご注文方法
弊社オンラインショップで承っております。

posted by ワイナリーマダム at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月05日

2019ラ・フロレット・ハナミズキ・ブラン

大変お待たせしました!!
ハナミズキ・ブラン2019ヴィンテージが仕上がりました。
ふくよかな果実味とフレッシュな酸が心地よい甲州種のワイン、2019VTは柔らかく香り高く味わい深い黄金色のワインに仕上がっておりますので是非ご賞味ください。
IMG_5424.jpg


2019La Florette
Hanamizuki blanc
(2019ラ・フロレット ハナミズキブラン)
価格:2,200円(税込2,420円)
山梨県収穫甲州種
内容量 750ml
白/やや辛口
Alc.11.5% 
リリース日:2020年3月5日


丁寧に収穫した完熟甲州種を除梗した後、マセラシオンにより甲州種が持つ果実本来の味わいを最大限に引き出しています。葡萄果に付着している野生酵母で低温発酵後、丹念なバトナージュにより豊かな香り、奥行きある味わいの白ワインに仕上げました。
ミネラルたっぷりの優しいおいしさをどうぞお楽しみ下さい。
                     
葡萄について
甲州市、山梨市の契約農家さんで収穫した甲州種を使用しております。
甲州種はとても繊細な葡萄品種ですが、奥野田葡萄酒では農家さんの畑に何度も足を運び
特に収穫時の完熟度に気を配りながら、葡萄そのものの成分がよりリッチになるように心掛けております。

外観
葡萄の持つ味わいを最大限引き出し、味わいがよりリッチになるようにスキンコンタクトの時間を充分にとっています。香りや味わいにしっかりとした厚みを持たせ、葡萄の皮の色調もわずかにワインに移り2019VTはほのかな黄金色のワインに仕上がっております。

香り、味わい
豊かな果実味と洋ナシや白いお花を思わせる華やいだ香り、柔らかでありながら奥行きある味わいが心地よいじんわり美味しい白ワインに仕上がっております。

葡萄の特性を生かしたナチュラルな味わいをお楽しみください。

名前、ラベルについて
香り、味わいの印象から名前をつけ、ラベルを描き上げました。
繊細でありながら華やかさもある、庭に咲いていたハナミズキの花をイメージして出来あがったワインです。
今回は香り高い黄金色のワインに仕上がっておりますのでKOGANEIROというキュベで表現をしています。

ご注文方法
弊社オンラインショップで承っております。
お食事に合わせて楽しく召し上がっていただけると嬉しいです♪

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月16日

2020奥野田ヴィンヤードクラブスタート!!〜剪定作業〜

2020年奥野田ヴィンヤードクラブの活動がスタートしました。
奥野田ヴィンヤードクラブ(通称:OVC)は、畑の中で季節を感じ、出来上がったワインを一緒に楽しみ、 畑やワイナリーでたくさんのことを共有して下さる私たちが最も大切にしているお客様たちが集うクラブです。
一年間葡萄の生育ステージに合わせた畑での作業を座講と実践で学びながら、ワインのテイスティングやマリアージュもメンバーみんなで楽しみながら高め合い、もっともっとワインを好きになっていただけたら嬉しいです。
OVCの活動も今年でなんと12年!!今年は例年にも増してご継続いただいたメンバーさんがたくさん!!新たに50名以上の新しい仲間を迎え今年も200名越えのビッグファミリーになりました!!素晴らしいメンバーに恵まれ、これからどんな楽しい出来事が待っているか、またどんな素敵な出会いがあるのか、2020年も楽しみで仕方ありません♪そしてこんな活動を私たちのような小さなワイナリー、少数のスタッフで続けていけるのは継続してくれているメンバーさんの支えがあってこそ!!
メンバーの皆様、今年も一年間どうぞ宜しくお願い致します。
IMG_0347.jpg

今年もたくさんのメンバーさんが参加してくれたため土日両日を使って剪定作業を行いました。
お天気も良く温かく過ごしやすい一日だった土曜日、とても寒くて雨模様だった日曜日両日で約140名のメンバーさんが集まってくれて、いつも通りテラスで約1時間の座学を!!
葡萄の栽培や本日の作業である剪定についてみっちり学びます。
IMG_0330.jpg

剪定作業を学問として学んだあとは実際に畑に出て作業を行います。
と言っても剪定作業はとても難しくスキルが必要な作業なのでまずはスタッフのデモンストレーションを見ながら結果母枝(今年ぶどうを収穫する枝)の選び方や樹形の整え方、将来的なビジョンや注意点などを学びます。
IMG_0338.jpg

2年生以上のOVCメンバーさんは社長の指導を仰ぎながら自分の木の剪定作業を進めます。
IMG_0351.jpg

1本1本の木の個性を見極め、昨年の様子や枝振り、樹勢、そして樹形を考えながら最もふさわしい結果母枝を選び、木を整えてあげます。
IMG_0348.jpg

剪定は葡萄の木との対話をするもっとも楽しく難しい作業。。。何年か学んでいるメンバーさんは概ねどの枝を選べばよいか、葡萄の木への理解を深めてくれています。ですが、これを実際に決断して切っていくのには結構な勇気が必要なのです。そして2日目は雨の合間を縫って作業をしてどうにか2日間ともお越しいただいたメンバーさん全員の木の剪定作業をする事が出来ました!!お疲れ様でした!!パチパチパチぴかぴか(新しい)

IMG_0151.JPG

全員が剪定作業を経験した後はお楽しみのランチタイム!!
乾杯のワインは2017奥野田フリザンテ、デラウェアの濁りスパークリングです!!
IMG_5402.jpg

土曜日はお天気も良く、春のように温かく、本当に気持ちの良い一日でした!!!
IMG_5413.jpg

日曜日はお集まりいただいた時はどしゃ降りで、とても作業は無理だろうと思っていたのですが、約1時間ほどの雨の切れ間で大急ぎで剪定をしました!!これも皆さんの日ごろの行いと強力な晴れを呼ぶメンバーさんのお陰です(笑)

IMG_0356.jpg

ランチでは2月剪定作業日恒例、心を込めて作った山梨名物カボチャのほうとうを!!
大きなカボチャをゴロッと入れた野菜の旨味が溶け込んだあったかいほうとうが真冬の作業で冷えた体を温めてくれます!!毎年美味しく食べてくれるので毎年作る方も楽しみです!!
IMG_0357.jpg

そしてランチワインの奥野田フリザンテ、メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンに加えてお好みでグラスでワインを色々楽しんでいただけるのもワイナリーランチならでは!!本日は第一回目なのでまずは奥野田のスタンダードなラインナップで楽しんでいただきましたが、今後ちょっと面白いワインも出していきたいと思います!ランチで楽しむグラスワインも作業の楽しみの一つになって欲しい♪
IMG_5395.jpg

土曜日にご参加いただいたメンバーさんと!!(シャッターチャンスが外れていますね(笑))
IMG_5409.jpg

日曜日にご参加いただいたメンバーさんと!!

今までと見違えるように生まれ変わったセラー前で記念撮影!!赤いシャッター、グレーのコンクリート壁から、素敵な扉がついて明るい空間になりました!!メンバーさんの中にはガーデンテラスが出来る前からお越しいただいていて変化していくワイナリーの様子を一緒に見て、喜んでくれる方がたくさん!!
皆さんと一緒に過ごすこの空間がより素敵な場所になり本当に嬉しい限りです。

これから一年間、メンバーの皆さんと畑の中で季節を感じながら素敵な時間と喜びを共有し、葡萄の木をしっかりと見つめながら、楽しく学んでいきたいと思います。
次回は3月、本日剪定した葡萄の枝を誘引する作業を行います。
また次回皆さんとお会いできるのを楽しみにしていますね!!
2020年が私たちにとっても、OVCのメンバーみんなにとっても素敵な年になりますように。。。。
一年間どうぞ宜しくお願い致します。
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月26日

セラー前、改修工事中。。。

只今ワイナリーではセラー前スペースの改修工事をしています。
大々的な工事ではありませんが、今までよりもほんの少し素敵に生まれ変わる予定!!
今まで赤いシャッターだったセラーのエントランスにも素敵な扉が付きました!!
IMG_0194.jpg


セラーの中は照明を今までよりも明るいダウンライトに!!
ちょっとのことですが、作業がとってもしやすくなったのとなんとなくセラー内の雰囲気も良くなりました。(その分今まで気づかなった壁の汚れも良く見えるようになりましたが。。。(笑))
IMG_0196.jpg

これから外壁の色を塗って、完成予定!!

春にはお披露目も兼ねてパーティーしたいと思いますのでお楽しみに!!
posted by ワイナリーマダム at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月10日

2019ワインツーリズムやまなし、ありがとうございました!!

★2019ワインツーリズムやまなし★
今年は3日間に渡りが開催され、奥野田ワイナリーが位置する甲州市は11月10日(日)たくさんのお客様をお迎えしとても賑やかな一日になりました。

町を散策しながらワイナリーを巡りながら、ワイングラス片手に楽しめるイベントという事ですっかりワインラヴァーの間ではおなじみになったワインツーリズム、今年も県内外からたくさんの方々が参加し、奥野田ワイナリーを訪れてくれました。

例年通り私たちは45分ごとにワイナリーに来るバスの運行に合わせて、30分のワインツーリズム限定スペシャルツアーを企画、短い時間の中で畑をご案内し、セラーを見て、ガーデンテラスで4種のワインテイスティングをするという普段は1時間で行っているワイナリー満喫コースをギュギュっと凝縮して短い時間ながら内容の詰まった欲張りツアーを行いました。

IMG_6609.JPG

午前9時過ぎ、最初のバスがワイナリー前に到着!!
最初のバスからたくさんのお客様が降りてくださって、本日最初のツアーがスタートしました。
長い長い一日の始まりです。

IMG_6610.JPG

ワイナリーから徒歩2分ほどの場所にあるカベルネソーヴィニヨンの垣根畑、HIYAKE圃場へ。
収穫を終えてすっかり秋色に色づいた畑は日差しを浴びてとってもキレイぴかぴか(新しい)
IMG_6589.jpg

畑の中では私たちの栽培ロジックや栽培に対する考え方を御案内します。

IMG_6601.jpg

畑の次は樽の説明。
只今セラーがパンパンで皆さんに入っていただく事が出来なかったので本日はテラスに樽を並べて樽の種類なども詳しく説明し、樽越しに見える秋の畑の光景と共に楽しんでいただきました。

IMG_6605.jpg

そしてセラー前のテラスで4種のワインのテイスティング。
奥野田フリザンテ(デラウェア/スパークリングワイン)、スミレ・ルージュ(メルロ)、メルロ&カベルネソーヴィニヨン(赤/樽熟成)、奥野田ドルチェ(デラウェア/デザートワイン)を説明を交えながら順番に召し上がっていただきました。

IMG_6594.jpg

普段はテイスティングは醸造場2階のゲストルームで行いますが、本日はテラスのオープンスペースで。。。秋の気持ち良い空気の中での楽しいプチツアーになりました。

IMG_6595.jpg

ワイナリー前では一日限りの奥野田ワインカフェをオープン!!
奥野田ビアンコや奥野田ロッソのスタンダードな奥野田ワインをはじめ、リリース仕立ての2019ローズ・ロゼや2017メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン、そして本日のスペシャルワインとしてお出ししたヴィンテージブリュットヌーベルヴァーグなど5種のグラスワイン、また自慢の自社農園産のメルロのジュースなどを楽しめる憩いのカフェスペースにしてみました。

IMG_6604.jpg

おつまみも張り切って色々作りました。

★柿と彩り野菜のピクルス
★海老とブロッコリーと玉子のサラダ
★カボチャとクリームチーズのデリサラダ
★柿生ハムカマンベール
★マダム特製ミネストローネ
★カベルネソーヴィニヨンの自家製コンフィチュールとクリームチーズのサンド
IMG_6602.jpg

グランマの牛蒡スティックフライト手羽元スペアリブの甘唐揚げ

お天気が良かったのでワイナリー前のテーブルスペースも気持ち良く過ごして頂けたようでよかったです。
ツアーでバスの時間も忙しいのですが、来年以降もっともっと居心地良くってバスに乗るのを一本送らせてしまいたくなるような空間にしたいと思います(笑)

今年もたくさんの皆さんにお越しいただく事が出来、あわただしい中でもとても充実した幸せな一日を過ごす事が出来ました。又何度もワイナリーに足を運んでくださっているにも関わらずこの機会にも顔を見せてくれるお客様達、毎年一番に私たちのワイナリーを遠方から訪ねてくださるお客様達の存在に、忙しい中で本当にホッと心が温まり、嬉しく癒されました。ありがとうございました!!


2019ワインツーリズムやまなしにご参加いただきました皆様、お疲れさまでした。
充実した楽しい一日を過ごせましたでしょうか??
今回は初めての3日間での試みだったのですがまだまだ山梨の魅力は果てしないので(笑)
また山梨に、甲州市に、塩山に、そして私たちのワイナリーに遊びにいらしてくださいね。
季節を変えてまた皆様にまたお会いできることをスタッフ一同心より楽しみにしております。
ありがとうございました!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月17日

台風19号の被害に合われた方々に心よりお見舞い申し上げます

先週末日本各地を襲った台風19号、その被害の大きさにただただ驚くばかりです。
多くのお客様、関係者の方々からご心配のメールやお電話をいただき、心より感謝申し上げます。

幸い、奥野田ワイナリーは醸造場、ガーデンテラス、自社農園全てにおいて大きな被害は出ておらず、どうにか台風19号をやり過ごすことが出来ました。
通常ならばもっともお客様が多い10月ですが、交通網への影響はかなり深刻で中央道、中央線などが止まってしまっているため多くの方がご予定していた山梨入りを断念せざるを得ない状況が未だ続いています。
ただ、全国の被害の様子を思えば、まだまだ日常とは程遠い生活を強いられている方々も多く、一日も早く平穏な日常を取り戻して頂ける様祈るばかりです。

ワイナリーでは、スタッフみんなで今できることをコツコツと進めています。


IMG_6212.jpg

こちらは今年10/1にリリースしたばかりの2019奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜クリアボトルバージョンです。(通常はグリーンボトルでの販売になります)
白ワインなのですが、マセラシオンを丁寧に行っているためこうやって透明ボトルを積み上げると美しいオレンジの色調になっています。
IMG_6469.jpg

現在ワイナリーで販売させていただいている分はこちらのクリアボトルになりますので是非可愛らしい色調と共に2019年の恵みをお楽しみください。

日本全国の台風の被害を受けた皆様が一日も早く平穏な生活に戻れますように。。。
posted by ワイナリーマダム at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月08日

甲州仕込を終え、2019年の葡萄がすべてワインへの歩みを始めています

8月の中下旬から始まり、長いようで短い1ヵ月半の収穫仕込み期間。

IMG_6386.jpg

デラウェア、ミルズ、シャルドネ、マスカットベイリーA、メルロ、カベルネ・ソーヴィニヨンと品種を変えながら仕込を繰り返してきて甲州でいよいよ最期を迎えました。

IMG_6382.jpg

契約農家さんの甲州畑。陽の光を受けて光り輝く甲州は本当に美しいです。
陽に透けた熟した葡萄の美しさはこの時期だけのお楽しみ。その美しい光景は疲れを吹き飛ばしてくれます。

IMG_6419.jpg

2019年の仕込は今年入った2名の新人スタッフが加わりやや賑やか。
新人スタッフの紹介はまた後日ゆっくりします。
2019年は例年に比べてとても厳しいヴィンテージになり、日照不足に加え春先から初夏にかけての雹の被害、そしてシャルドネの畑に関しては深刻な鳥獣被害と苦労の絶えない年でした。シャルドネは昨年比の4割減、また赤ワイン用品種に関してはやや着色障害も見られこれから歩むワインの道のりもなかなか厳しいものになりそうです。しかし皆さんに力を借りて畑の中で丁寧に手入れをし仕込をした葡萄はこの厳しいヴィンテージを勝ち抜き、生き残ったたくましい葡萄たち。そんな力強い葡萄がどのようなワインになっていくのかしっかりと道筋を整えてあげながら見守っていきたいと思います。
今年も本当にたくさんの皆様に関わっていただきこの最も忙しいシーズンを乗り越える事が出来ましたことを心より感謝します。2019年の気候と風、そして関わってくださったすべての皆さんの汗と思いを乗せて、味わい深いワインになってくれることと思いますので楽しみにしていてくださいね。
posted by ワイナリーマダム at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月21日

2019年仕込がスタートしました!!〜まずはデラウェア〜

いよいよ2019年の仕込がスタートしました!!

先週末から醸造場には次々デラウェアが運び込まれ、それと同時に私たちの最も忙しいシーズンが始まりました。
画像 521.jpg

2019年は春先の雹害をはじめ、日照不足などにも悩まされ中々に厳しいヴィンテージ。。
毎年最初に仕込をするデラウェアに関しても例外ではなくどの契約農家さんも例年に比べると収量も少なくやや厳しい状況でした。
IMG_5906.jpg

収獲、工場に運び込まれたデラウェアは、一歩一歩ワインになる歩みが始まっております。
IMG_5895.jpg

デラウェアは除梗(茎の部分を取り除く事/写真は除梗機に葡萄を投げ入れている様子です)、搾汁し、フレッシュジュースになって発酵の段階へと進んでいき、3種類のワインが出来上がる予定です。
IMG_5876.jpg

1種類は10月1日に早くもお目見えする奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜(ご予約スタートしています/オンラインショップは9/1〜)、もう1種類は瓶内二次発酵による濁りスパークリングワインの奥野田フリザンテ、そして食事に合わせて是非飲んでいただきたい奥野田の定番テーブルワイン奥野田ビアンコ。どのワインもデラウェアのおいしさを余すところなく表現したとっても自慢のワインです。

今年もデラウェアからスタートした約2ヵ月に渡る怒涛の収穫仕込みメドレー、しっかりと葡萄と向き合い、2019ヴィンテージもおいしいワインが出来るようスタッフ一同励んでいきたいと思います。

そして来月7日からはいよいよ自社農園の収穫も始まります。
自社農園最初の収穫品種はシャルドネ、翌週はメルロ、そしてその翌週はカベルネ・ソーヴィニヨンと続いてきます。
只今自社農園の丹精込めて栽培をしてきた葡萄の収穫を一緒にしてくれるメンバーさんを募集中です。
ご参加いただく皆様と心を一つにし、楽しい収穫会にしたいと思っておりますので
お誘い合わせの上、是非ご参加ご協力をお願い致します。
収獲会のご案内、エントリーはこちら!!
約2ヶ月間、気を引き締めて楽しみながら濃密な時間を送りたいと思います。
posted by ワイナリーマダム at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月23日

メーカーズディナー@ブラッセリーミエル(埼玉県吉川市)

昨年に引き続き、埼玉県吉川市にある私たちの大好きなお店ブラッセリーミエルさんにてメーカーズディナーを企画していただきました。
IMG_5332.jpg

お店に入ると今回も可愛らしいテーブルセッティングが!!ぴかぴか(新しい)見てるだけでウキウキしてきます。
今年のテーブルフラワーは黄色を中心にしたとても明るいミニアレンジが一人一人の席に置いてあり、メッセージが書いてあるというおもてなしの気持ちが伝わるとても素敵なコーディネートになっていました。

IMG_0718.jpg

ブラッセリーミエルはお料理を作るお兄さんとサービスとお店の運営をする弟さん、小谷野ご兄弟のとっても素敵なお店。今年はワイナリーの春のパーティに遠くからお越しいただき、ご自分で捕った魚介を使ったブイヤベースやチョコレートのテリーヌを振る舞ってくれました。優しい人柄がダダ漏れのお二人(笑)、ファンも多く今回の会もありがたいとこに一般告知前に満席をいただいたとの事でその愛されっぷりが伺えます。
IMG_5335.jpg

ヴィンテージブリュットでの乾杯と同時にディナーがスタート!!
エスカルゴ、海老、ウド、牛蒡のパートブリック包み焼き ニンニクとパセリのピューレを添えて。。。
パートブリックの包み焼きはまるでお楽しみ袋のように中から色々なおいしいものが出てきてパセリとニンニクのピューレがそのアクセントになりとても楽しくおいしい一皿。にんにくの香りが食欲をそそります。
IMG_5336.jpg

帆立貝のポワレ フランス産ジロール茸の軽いスープ仕立て。
帆立ときのこの香り高い旨味に富んだ一皿。ワインは桜沢シャルドネ2ヴィンテージの飲み比べを合わせて楽しみました。現行VTの2017とミエルさんのセラーで熟成をしてくれた2014VT。やはりシャルドネは熟成と共に香りが広がり奥行きと深みが出てきますね。2014VTは思ったよりも葡萄の力も強く、まだまだ今後の熟成も期待できる感じでした。こうやってお店でおいしくなるまで熟成して頂けることが何より光栄ですし、そのワインをみんなで楽しめることが嬉しいです。
IMG_5337.jpg

フランス産マダムピュルロー家シャラン鴨のメイプルシロップ焼き焦がしオニオンのジューと自家製デュカを添えて。。。
とっても希少なシャラン鴨のメイン。絶妙な火入れでお肉のしなやかさそのおいしさが最高に引き出された一皿。メルロのスミレ・ルージュ、柔らかさを感じるカベルネソーヴィニヨンのレスプリドヒヤケ、2つの赤ワインと共に楽しみました。

デザートはメロンのジュレとフロマージュブラン。最高においしく奥野田ドルチェにぴったりなデザートにもかかわらずここで食べるのに夢中で写真を撮り忘れるという痛恨のミス。
大変おいしゅうございました。
IMG_5342.jpg

本日ミエルさんのコースと一緒に飲んだ奥野田ワインは8点。それぞれ個性をしっかり感じていただきながらお料理とのマリアージュを探り楽しみました。ヴィンテージの飲み比べや品種の飲み比べなど説明を交えながらお客様も私たちもミエルの皆さんも一体になったワイン会でした。
IMG_5354.JPG

ご参加いただいた皆さん、小谷野ご兄弟との記念撮影。今年も楽しくアットホームな雰囲気の中でこの日のためにご用意いただいた丁寧なお料理と私たちのワインを皆さんとご一緒できて本当に楽しいディナーでした。
ご参加いただきました皆様、ミエルの皆様、ありがとうございました。
小谷野さんご兄弟とはこれからも色々な形でご一緒させていただく予定ですので是非是非皆様お楽しみにしていてくださいね。また来年、吉川でお会いできるのを楽しみにしております。
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月15日

2017スミレ・ルージュ・キュベ・エルヴァージュ

愛らしいスミレの花をあしらったメルロの赤ワイン、2017ヴィンテージは葡萄の凝縮度が素晴らしくふくよかで厚みのある果実味を楽しんでいただける赤ワインに仕上がっております。是非ご賞味ください。

IMG_4415.jpg



2017 La Florette
Sumire rouge Cuvee Elevage
(2016ラ・フロレット スミレ・ルージュ キュベ エルヴァージュ)

価格:2700円(税込2916円)(750ml)
赤/ミディアムボディ
甲州市奥野田地区収穫メルロ100%(栽培者:奥野田ワイナリー、宮原 隼人、的場 和明)
Alc.12% 
リリース日:2019年3月15日
生産本数:約4000本

※今回にヴィンテージより750mlの容量が変更になり価格が変わりました。


甲州市奥野田地区で収穫した糖度の高いメルロ種を用い、スミレやカシスを思わせる華やいだ果実香の中にブラックペッパーやミントなどのハーブのニュアンスを感じる果実の凝縮感あふれる赤ワインに仕上げました。キュベ エルヴァージュは今までのスミレルージュよりも長期の古樽熟成を行う事で葡萄のポテンシャルを存分に引き出しながらより深い奥行と複雑さが感じられるまろやかな味わいに仕上げています。外観、香り、味わいからイメージして描いたスミレのラベルとともにお楽しみください。

メルロ100%のこのワインは、豊かな果実味とフローラルな香りの中にあるハーブのニュアンス、香ばしい樽香が特徴のまろやかな味わいと複雑さを兼ね備えた赤ワインです。味わい、香りの方向性を決定し、製造工程を組み立て、ワインを醸造する過程でさらにイメージをふくらませ、その印象からスミレの花のラベルを描き下ろしました。女性らしい優しい雰囲気をイメージして味わい、香り、ボトル、ラベルを造り上げたワインです。
特に今回リリースした2017ヴィンテージは葡萄の凝縮度が素晴らしく、収穫時には干し葡萄化した素晴らしい糖度の葡萄も多く見られその分出来上がったワインもアマローネのような果実の厚み甘みを感じていただける仕上がりです。これからの熟成もとっても楽しみな赤ワイン、是非ご賞味ください。


ご注文方法
弊社オンラインショップ、お電話(0553-33-9988)、E-MAILで承っております。
ご注文方法、送料等に関しましては、こちらをご参照ください。

posted by ワイナリーマダム at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月07日

2019年もどうぞ宜しくお願い致します!!

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
2018年は本当にたくさんの皆さんのお力添えをいただき、楽しく充実した一年を歩む事が出来ました。
今年もおいしいワインをお届けできる様にスタッフ一同力を合わせて葡萄栽培、
ワイン醸造に励んでまいりますので変わらぬご支援をいただきます様
どうぞ宜しくお願い致します。

奥野田ワイナリーは今年設立30年の節目の時を迎えます。
30年の間には本当に色々な事がありましたが、支えていただいた皆さまへの感謝の気持ちを忘れずにこれからもワイン造りに取り組んでいきたいと思います。


皆さまにとっても笑顔溢れる素敵な一年になりますように。。。

collage1.jpg

本日よりワイナリーは通常通り営業を始めています。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。
posted by ワイナリーマダム at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月08日

メーカーズディナー@Parlor184/大阪・福島

私たちも大阪に来るときは必ず寄らせていただく大好きなお店Parlor184(パーラーイワシ)で久しぶり3回目のメーカーズディナーをしていただきました。
IMG_1252.jpg

オーナーシェフの渋谷さん率いるチーム184の皆さんにも久しぶりにお会いできてうれしかった♪
本日は渋谷さん自慢の季節感のあるお野菜たっぷりのお料理とワインを合わせていきます。もう8年ほどのお付き合いになり奥野田ワインを知り尽くした渋谷さんがどんなお料理を作ってくれるのか私たちもとっても楽しみにしていました。
桜エビのカナッペ、ペーコンとメープルシロップのスコーンと奥野田フリザンテで会がスタートしました!!
IMG_1227.jpg

ホタルイカ、菜の花、木の芽味噌×奥野田ラマート
春を詰め込んだような一皿に合わせたワインはレストランさん限定でお出ししている奥野田ラマート。
マセラシオンによりオレンジがかった色調のこのワインは柔らかく華やかな口当たりや香とともに、アフターにはしっかり葡萄の皮の味わいを感じていただける正に食べるためのワイン。ホタルイカの臭みを感じずしっかりとうまみを引き出してくれます。


IMG_1230.jpg

はつか大根のロースト、まびき菜、大根のピュレ、タラゴンソース、自家製グラノーラ
混ぜ混ぜして食べる新感覚のサラダ。味わいと食感がとっても面白くってタラゴンソースが味わいのアクセントになっています。こちらはひとつ前のヴィンテージ2015桜沢シャルドネで合わせました。

IMG_1225-COLLAGE.jpg

小さなお店のアットホームなワイン会、お越しいただいたゲストは大阪在住OVCメンバーさんや20年来のワイナリーのお客様、ワイン会やワイナリーに何度も来てくださっている素敵な女性たち等々うれしいメンバーが集まってくれました。お客様との距離も近く本当に楽しく交流できる会になりました。
旬のタケノコやアスパラガスをいただきながらワインとのマリアージュをみんなで確認♪
メインは濃厚なフォアグラとうなぎのいちじくソース!!こちらはメルロ&カベルネソーヴィニヨンに合わせました。ハイ!!合わないわけがありません。。。メチャメチャ合います。
IMG_1235.jpg

そして1年ぶりに頂くParlor184名物イワシサンド!!
相変わらずのおいしさでおなか一杯にも関わらずペロッといけちゃうのです。
こちらはヴィンテージブリュットの〆泡で合わせました。

IMG_1237.jpg

バニラアイスに塩とレモンを自分でトッピングして味わいの変化とマリアージュを楽しむというエスプリが利いたデザートには華やかなデザートワインローズロゼを合わせます。

IMG_1249.jpg

本日は7種の奥野田ワインと184さんのお料理を合わせ、一年ぶりにじわじわくる美味しさに感動しました。渋谷さんとはこちらのお店を始まる前からのお付き合いで、オープン前にワイナリーを訪れてくれて早8年。。。奥野田ワインの味わいを知り尽くした渋谷さんだからこその優しさあふれるマリアージュでした。
Parlor184で楽しい夜をご一緒いただきました皆様、ありがとうございました!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月05日

あたり一面ピンク色です

4月上旬とは思えないほど暖かい毎日が続いていますね。
私たちのワイナリーが位置する甲州市では今まさに桃が見ごろを迎えています。
IMG_1137.jpg

辺り一面ピンク色!!そして下草の緑やタンポポの黄色、空の色とのコントラストが本当にきれいです。
この週末はドライブも最高ですね!!
毎年この時期に写真撮影している桃の花が最高に美しく見えるこの場所はワイナリーから車で1、2分のところ。
一年で最も地域全体が美しく色づく季節、是非是非遊びにいらしてください。
posted by ワイナリーマダム at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月25日

メーカーズディナー@ブラッセリーミエル/埼玉県吉川市

埼玉県吉川市にある名店ブラッセリーミエルさんでメーカーズディナーを企画していただきました。ミエルの小谷野さんご兄弟はワイナリーにも何度も来てくれていて、今回何年越で念願の会が実現しました。
IMG_1086.jpg

住宅街にあるお店はとっても素敵な雰囲気!!到着するとお店の前には手描きの蝶々の看板が!!到着早々温かいお心遣いに気持ちが和みました。
IMG_1093.jpg

シェフのお兄さんとサービスを担当するソムリエの弟さん、ご兄弟の夢の詰まったお店は店内も所々におもてなしの温かい心配りが感じられます。

IMG_1118.JPG

テーブルセッティングはカーネーションの赤とナフキンの緑が美しく会が始まる前からテンションが上がります。
本日は25名のゲストの皆さんをお迎えしてのワイン会、顔見知りの方やワイナリーにも来てくださったお客様も多く和やかな雰囲気の中で会が始まりました。
アミューズは白菜と長ネギのコンソメジュレ。トロトロになった野菜の旨味が凝縮した食べるスープ。乾杯の奥野田フリザンテに合わせてディナーがスタートしました。
オードブルは色々な野菜と帆立のソテー、甘エビのタルタル添え。
野菜は全てそれぞれのおいしさを引き立たせるため別々に調理がしてあります。もちろんハナミズキブランにぴったりです♪

IMG_1101.jpg

真鯛のパイ包み ハーブクリームソース
どのお料理もとってもおいしかったけど私の今日一はこちら!!
サクサクのパイの中には真鯛と真鯛のムースが2層になっていて濃厚なソースも抜群においしい。
本日は2016VTと2013VTの2ヴィンテージのシャルドネを飲み比べしながら楽しみました。
2013VTの桜沢シャルドネはヴィンテージも素晴らしかっただけに熟成してとっても奥行のある味わい。素晴らしい変化を遂げていました。2016VTの桜沢シャルドネは果実が十分な力を持っているだけにまだまだこれからが楽しみなワイン、ワインそのものの完成度やおいしさは2013VTに、本日のお料理とのマリアージュでは2016VTに軍配が上がりました。

IMG_1102.jpg

牛タンのブレゼ 奥野田スペシャルソース
口の中でほどけるほど柔らかく煮込んだ牛タンの一皿。ソースは奥野田の秘蔵料理酒、奥野田スペシャルを使っています。牛タンの味わい深さに濃厚なソース、最高においしいです。
こちらはワインヴィーナスメルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンに合わせました。
IMG_1104.jpg

デザートには紅まどんなのムース ゴルゴンゾーラチーズのマカロン添え
もうこれはこれはローズロゼを楽しむためのデザートと言っても過言ではないくらいのマリアージュ!!
ゴルゴンゾーラのマカロンの塩味がローズロゼの華やかな甘みを引き立て最後を彩るにふさわしいデザートでした。
IMG_1107.JPG

本日ご参加いただいたゲストの皆様とみんなで記念撮影。
ブラッセリーミエルさんでの初めてのワイン会でしたが、それぞれのワインに合わせて最高のマリアージュを堪能できる素晴らしいコース料理を作っていただき、お客さんだけでなく私たちも感動の嵐でした。
また本日のゲストの方々の中にはワイナリーに来てくださっているお客様やプロの方も多く和やかながらも鋭い質問も飛び交うとっても刺激的で楽しい会でした。楽しいディナーをご一緒いただきましたゲストの皆様、素晴らしい時間を提供してくださったブラッセリーミエルの小谷野さんご兄弟、本当にありがとうございました。来年もまた吉川で皆様にお会いできますように。。。
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月05日

8月の営業について

毎日暑い日が続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか??
ワイナリーでは農繁期も大詰め、秋の収穫に向けての準備を少しずつ始めております。
お盆明けからはいよいよデラウェアの仕込がスタートし、そこからは10月中旬まで息つく暇もない慌ただしい収穫仕込みシーズンを迎えます。
今のところ自社農園のどの圃場、どの品種も葡萄は順調に育ってくれています。
このまま何事もなく秋の収穫を迎えられることを切に願うばかりです。

8月はお盆期間中を含め定休日に当たる水曜日(9日、16日、23日、30日)以外は休まず営業しております。

IMG_2058.jpg


お盆期間中はスタッフはお休み、夫婦だけでゆったりと営業しておりますので常時ワイナリーでお客様をお待ちする事が出来ません。
お越しいただく際には必ずご予約をいただけます様お願い致します。
お越しいただきましたお客様を出来るだけお待たせしたくありませんので、お越しいただく直前でもご一報をお願い致します。

また8月下旬よりいよいよ仕込み作業が始まります。
ワイナリーは一年で最も忙しいシーズンに突入し、ご案内などが出来ない場合がございますが何卒ご理解くださいませ。

2017ヴィンテージもおいしいワインがお届けできる様、気を引き締めてシーズンを迎えたいと思いますので何卒宜しくお願い致します。
posted by ワイナリーマダム at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月10日

銀座SIX一日奥野田ワインバー&ワインセミナー

7月9日(日)銀座SIXいまでやさんの素敵なカウンターで一日奥野田ワインバーを開催しました。
FullSize1.jpg
この日のラインナップは暑い時期なのでスパークリングワインを中心にワインをセレクト。
デラウェアのさわやかなにごりスパークリングの奥野田フリザンテ、瓶内二次発酵で仕上げたメルロの真っ赤なスパークリング、ル・バロン・ルージュ、そして丁寧に熟成した甲州種を使うことで奥行と複雑さを感じていただけるワイナリーでは既に完売の大人気ワイン、ヴィンテージブリュット ヌーベルヴァーグと個性豊かな3種のスパークリングをお楽しみいただきました。その他、この春ヴィンテージが変更になりお目見えしたお花のラベルのワイン達、ラ・フロレットシリーズ3種もカウンターでお楽しみいただきました。

IMG_1829.JPG

当日は本当にたくさんのお客様にお越しいただき、息つく暇もないほどでした。
そして思いがけない出会い再会がたくさん♪
日ごろからワインを通じて親しくしてくださっている方々ワイナリーにお越しいただいている方々が遊びにいらしてくれてその優しさに触れ、改めてたくさんの素敵なお客様に支えていただいていることを実感できるとても暖かい気持ちになれた一日でした。
お陰様でワインも当日用意してくださった分は売り切れ続出!!(笑)
お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました!!

FullSize3.jpg

そして翌日はいまでやさんの銀座オフィスにて飲食店様向けワインセミナーを。
こちらのセミナーでも会いたい方、いつもお世話になっている方に会え、素敵な仲間とワインの味わいだけでなく、その背景や思いなど色々なことを共有していただく大切な時間でした。


IMG_1827.JPG

ワインは今飲んでいただきたい奥野田ワインをセレクト。
今回は全て単一品種のワインをセレクトし、品種の違い、栽培方法の違い、そして醸造の違いを感じていただきながら、その楽しみ方等もご紹介させていただきました。
とっても有意義でハードでありながらハートウォーミングな2日間、改めてワインを愛するたくさんの方々に支えられていることを感じた時間でした。
2日間でお会いした大切な皆さん、有難うございました!!
今週末はいよいよ葡萄に笠紙が掛かり、8月下旬からは今年の収穫仕込みがスタートします。
2017ヴィンテージもおいしいワインがお届けできるように一つずつ丁寧に作業を積み重ねていきたいと思います。
posted by ワイナリーマダム at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月07日

2017年も宜しくお願い致します!!

新年明けましておめでとうございます。

清々しいお正月を迎え、ゆっくりと2017年の営業がスタートしました。
今年もおいしいワインをお届けできる様にスタッフ一同力を合わせて葡萄栽培、
ワイン醸造に励んでまいりますので変わらぬご支援をいただきます様
どうぞ宜しくお願い致します。

皆さまにとっても素敵な一年になりますように。。。

IMG_8314.JPG
posted by ワイナリーマダム at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月30日

陽気なワインイベント。。。

2週連続でとてもご機嫌で陽気なワインイベントがありました。

2016aozora.jpg

5月22日(日)は今年で3年目の参加になる千葉中央公園で行われた青空ワインバルへ!!
今回はワインはもちろん30種類のシードルも飲み比べていただける楽しいイベントとなりました。
毎年千葉でお会いできる素敵な方々や来てくれる素晴らしい仲間との時間も楽しみの一つ、絶好のワイン日和、シードル日和に恵まれました。

IMG_7558.jpg

そして5月27日(金)〜29日(日)までは甲府駅北口で春の蔵出しワインバーが開催されました!
ワイン産地にふさわしい素晴らしいイベント、今年も大変な盛り上がりを見せていました!!
初日金曜日の夜はスタッフ総出で伺い、土曜日は私たち夫婦で奥野田ブースでお客様にサービスをさせていただきました。

IMG_7556.jpg

奥野田ワインは9種ものワインをご用意、今回はトップキュベのHIYAKE VINEYARD La Grande Anneeなどプレミアムなワインもお出ししていました(2日目午後にSOLD OUTになってしまいました)。
土曜日は奥野田ワイン4種をテイスティングしながらのワインセミナーも開催しましたよ。
ここにもたくさんの出会い、触れ合いがありおいしくワインを飲んでくれる方々の笑顔に癒されました!!

2週連続での楽しいイベント、お越しいただきました皆様ありがとうございました!!
posted by ワイナリーマダム at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記