2012年10月06日

2013年度奥野田ヴィンヤードクラブ(OVC)メンバー募集!!

奥野田ワイナリーでは、カベルネ・ソーヴィニヨンを栽培する自社農園「HIYAKE VINEYARD」を舞台に2013年度一緒に活動をして下さる仲間を募集しています。
奥野田ヴィンヤードクラブ(OVC)は、畑の中で共に学び、共に作業し、季節を感じながらワインを楽しむクラブ活動です。
わたしたちと一緒に一年間活動して下さる楽しい仲間のご参加を心よりお待ちしております。

今までの活動の様子はこちら

画像 704.jpg


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 



2013年度奥野田ヴィンヤードクラブ(OVC)

OVCは、真冬の剪定から秋の収穫まで一年間私たちと一緒に圃場を舞台に活動するクラブです。
年間5回〜の作業日には葡萄の生育ステージにあわせて必ず座講をを絡めて
しっかりと葡萄栽培についての知識を深めていただいた後、
実際に畑での作業を一緒に行っていただくプログラムです。
また、栽培、ワインの両面でのスキルアップ向上を目指し、ランチではその時もっとのお勧めのワインを
セミナー形式でティスティングしていただきお料理とのマリアージュを通して、
ワインの楽しみ方も学んでいただきます。
栽培とワインというキーワードで、知識と実践を踏まえて一年間一緒に作業し、
楽しみ、高めあうクラブ活動です。
私たちと一緒にワインライフを楽しんでみませんか??


主な活動・特典

☆ご入会いただきました際には奥野田ヴィンヤードクラブ(OVC)認定書を発行いたします。
☆OVC会員様は日灼圃場メンバー様指定区にご自分のネームプレートを付けていただきます。
☆葡萄の成長に合わせて年間5回〜の作業日を設け、座講、作業の両面から栽培知識を高めていただきます。
☆年間通して様々なイベントに特別価格で優先的に参加していただくことができます。
☆倶楽部会員様は年間通してワイン購入時に割引特典を設けております。
☆収穫した葡萄は最高の1房をお持ち帰りいただけます。
☆収穫終了後にはO.V.C.会員様限定の記念ワインをプレゼントさせていただきます。(一口1本)


栽培品種:カベルネ・ソーヴィニヨンを中心に夢郷葡萄研究所が栽培するシャルドネ、
メルロ等のワイン用品種

クラブ年会費:お1人様1万円
(1年毎の契約となり、入会時、または更新時のお支払いとなります。)

契約期間:2013年1月〜2013年末日

作業圃場:日灼圃場を中心とした夢郷葡萄研究所栽培圃場

お申し込み方法FAX(0553-33-9977)、E-MAILで承っております。
お名前(ローマ字表記もお知らせください)、ご住所、お電話番号、E-MAILアドレス、主な交通手段をお知らせください。
追ってご連絡させていただきます。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 


IMG_1128.jpg


苗の植え付けから長い歳月をかけ、丹誠込めて育ててきた葡萄の木々たちは、
現在、毎年素晴らしい実を結ぶ成木となり、おいしいワインに姿を変えております。
奥野田ヴィンヤードクラブ(OVC)では、ただ葡萄の木を1年間所有するだけでなく、葡萄の生育ステージにあわせて必ず座講をを絡めてしっかりと葡萄栽培についての知識を深めていただいた後、実際に畑での作業を一緒に行っていただくプログラムです。作業は年間5回〜、真冬の剪定から収穫まで一年間を通して栽培を学び、作業を行います。また、作業日にはその時期一番お勧めのテイスティングワインをご用意して、セミナー形式のランチを召し上がっていただきます。ブドウ栽培、ワインの両方の知識を深め、剪定から収穫まで一年を通して圃場で一緒学び、作業し、楽しむ制度となっております。
楽しい仲間のご参加を心よりお待ちしております。

※2012年度は、大変素晴らしいヴィンテージであった半面お天気にはあまり恵まれませんでした。
OVC作業日を晴れに変えてくれるようなパワフルな晴れ男、晴れ女は特に大歓迎です。
是非奮ってご参加いただけます様、スタッフ一同お願い申し上げます。

posted by ワイナリーマダム at 15:34| Comment(0) | TrackBack(1) | ワイナリーからのお知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58850618

この記事へのトラックバック

2012年度 LAST OVC活動
Excerpt: お世話になっている奥野田栽培倶楽部(OVC)も今回が最終回です。 今年の収穫を祝いつつ、畑の最後の作業を行います。 昨晩からの雨は、朝方には上がりましたが、最後まで雨に祟られた今年のOVC活動..
Weblog: うさうさガレージ
Tracked: 2012-11-26 01:01