2012年05月22日

2011富士通ワインができました★

2011ヴィンテージの富士通ワインが仕上がりました★
多くの募集の中から選ばれた葡萄をモチーフにした可愛いラベルのこのワインは、
奥野田ワイナリー日灼圃場内にある富士通ワインファームで収穫した葡萄を使って作った
富士通の皆さんの愛情のこもったワインです。

IMG_0943.jpg


ワインは、本日一部を富士通川崎工場にお届けしたのですが、畑スタイルでの訪問をご要望いただきましたので、私たち夫婦は奥野田Tシャツ+テンガロンハットというスタイルで富士通さんに乗り込み(浮まくりでした笑)、社長に直接ワインを手渡す機会をいただきました。

2011ヴィンテージのカベルネ・ソーヴィニヨン100%のワインは、今まで培った栽培技術とノウハウに加えて、富士通さんのセンシングシステムの力を借りて圃場内の温度データをもとに戦略を立てることができたこともあり、大変素晴らしい仕上がりです。
もちろんまだまだ若々しい味わいですが、しっかりとした果実味と樽香のバランスがよく、
今後がとても楽しみなワインになっています。

畑でのお手伝いをして下さった富士通社員の皆さんへのお届けは、6月初旬くらいになりますので
楽しみにお待ちくださいね黒ハート

posted by ワイナリーマダム at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士通GP2020ワインファーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56067749

この記事へのトラックバック