2011年10月11日

2011年最後の仕込み~甲州~

8月下旬からスタートした収穫仕込みメドレー、そのラストを飾る甲州種の仕込みに取り掛かりました。

画像 152.jpg


仕込み量は、予定していたより少なめ。。。。

9月に襲った台風の影響も大きかったのでしょう。。。
収穫期の遅い甲州種は台風や気候の影響を大きく受け、農家さんも苦労されたことと思います。

それでも、葡萄は全てきれいに手入れを行い、糖度の高い健全果のみ。

きっとおいしいワインになってくれることでしょう♪

画像 157.jpg


全房仕込みの為、甲州葡萄を直接搾汁機に入れていきます。

果汁になった甲州は、この後タンクに移し、野生酵母による醗酵期間に入ります。




posted by ワイナリーマダム at 16:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイナリー
この記事へのコメント
長い長い仕込み作業ご苦労さまでした。ぶどうの種類によって仕込み方がずいぶん変わるのですね。皆さんの苦労がしっかりぶどうに伝わり、美味しいワインが飲めています。
Posted by 二本木 at 2011年10月14日 20:42
二本木様

ありがとうございます。
まだまだ主人の頭の中では複数のワインが醗酵していて
大変なようですが、全ての葡萄が工場に入り
一安心です。
今年は、冬から作業を一緒にしていただき
とても心強かったです。
また、美味しくワインの飲んでいただけることが
私たちのワイン造りの最も大きな活力となっています。
これからもよろしくお願い致します。
Posted by 奥野田ワイナリー 中村亜貴子 at 2011年10月15日 12:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48429598

この記事へのトラックバック