2011年09月01日

収穫カゴ

デラウェアの収穫が終わり、大活躍した収穫カゴをきれいに洗います。

収穫カゴは、10kgの葡萄を収穫、計測して工場に運び込みますが、
2011デラウェアの収穫総数は5500kgでしたので、550個のカゴの洗浄のお仕事ができてきます。

奥野田ワイナリーでは、この収穫カゴの洗浄をぬかりなく行うことをモットーにしています。
シーズン中、何度も使うものですがその都度手間暇をかけて元通りピカピカの状態にします。

まず、水で大まかな汚れを落とし、そのあとカゴ専用の洗浄機に入れます。

概ね1カゴ辺り2分くらいの時間をかけて洗浄し、目安としてはカゴにサンドイッチをそのまま詰めても
安心して食べられるくらい!!

カゴをピカピカにすることによって、私たちも収穫を手伝ってくれるお客様も契約農家さんも葡萄に感謝し、
葡萄を愛しみ、丁寧に収穫してくれます。
カゴが汚いとついつい葡萄がつぶれてしまったり、余計なものがカゴに入ってしまうことが気にならなくなってしまうものです。


時間のかかる大変な作業ですが、次の収穫でも気持ちよく使える様、ピカピカぴかぴか(新しい)にしますハートたち(複数ハート)

画像 095.jpg




posted by ワイナリーマダム at 17:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ワイナリー
この記事へのコメント
サンドイッチ を詰めてもそのまま食べられるくらい っていい言葉ですね。いよいよ 忙しい時期ですね。体に気をつけて素敵なワインを送り出してくださいです。
Posted by にこにこ。ノロケンゴ at 2011年09月05日 15:31
にこにこ。ノロケンゴ様

コメント、ありがとうございます。
そうですね。
カゴ洗いの丁寧さは、奥野田ワイナリーがどこにも負けない誇れるところかもしれません。

まだ始まったばかりですが、今年もおいしいワインを
お届けできるようにスタッフ一同がんばります。

いつも応援ありがとうございます★
Posted by 中村 亜貴子 at 2011年09月05日 17:27
収穫はスピード、丁寧、ピカピカの集大成ですね。次回の収穫も楽しみです
Posted by うさうさガレージ at 2011年09月06日 19:13
うさうさガレージ様

コメントありがとうございます。
ワインが出来上がるまでに、人間ができることは
ほんのわずかで
その最も大切なことは環境を整えてあげることだと思っています。
もちろん食品ですので
清潔に保つことは必要不可欠ですが、
自分たちの意識を高めるためにもとても重要だと思っております。
結構時間がかかって大変な作業ですが、旦那さんが
ワイナリーを始めた時から一貫してピカピカ洗浄をしています。

次回もどうぞよろしくお願い致します★
Posted by 中村 亜貴子 at 2011年09月07日 11:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47676073

この記事へのトラックバック