2011年08月28日

デラウェア収穫会

8月27日(土)、28日(日)の両日で2011ヴィンテージ最初ぶどう、デラウェアの収穫会を開催しましたハートたち(複数ハート)
今回の収穫会は、ホームページやこちらのブログでの募集は行わずに、普段から栽培について一緒に学び、作業をしているOVCのメンバーや富士通の方々、ワイナリーのメール会員の方々だけにお声掛けをして開催しましたグッド(上向き矢印)
今回収穫した菱山圃場は、今年の春から取り組みを始めた菱山の斜面の中にある棚畑です。

しっかりと熟したたくさんのデラウェアが、かわいらしく棚から吊るさがっています。

葡萄の出来は非常によく健全かつ糖度、酸度ともに高いデラウェアが、たわわに実りました。


IMG_0285.jpg


2011ヴィンテージとっても期待が持てそうです黒ハート

両日とも、早朝から集合していただき収穫の手順や注意事項を説明した後、棚の下にもぐりこみ収穫作業をスタートしましたハートたち(複数ハート)

デラウェアは、食べる葡萄として皆さんにとても親しまれているぶどう品種ですが
ワイン用として栽培している種ありデラウェアは、糖度、酸度ともに高くとてもおいしいワインになります。
ぶどうの房の形は、食用の種なしの処理をする際に肩を落とす為
通常目にするものは▽の房形ですが、ワイン用はジベルリン処理をせず、片も落とさないため
葡萄本来の姿である二股の形をしています。
また、収穫期も食用に比べると2週間ほど後になり、毎年8月下旬にしっかりと完熟したデラウェアを収穫をしています。


画像 064.jpg


緑色の奥野田収穫カゴに葡萄を収穫していきます。
葡萄は、圃場全体に健全なため比較的、さくさくと収穫が進みました。
1カゴ辺り10キロの収穫をし、最後に計測を行いカゴの重さ1.5キロを足した11.5キロにして工場に運びます。
作業の中盤を過ぎると皆さんコツをつかみ、ピタリ賞も続出!!
足場の厳しい畑ですが、一生懸命収穫作業をしてくれましたハートたち(複数ハート)


IMG_0292.jpg


ランチ休憩は、圃場の中で最も風通しの良い場所を陣取って本日の為に特別にお願いした
ボリューム満点スペシャル弁当をご用意しました♪
OVC作業日や富士通さんの作業日には、マダムランチ(笑)をお出しするのですが、
収穫仕込み期は私ももちろん作業要員なので、マダムランチはお休みです。
が、収穫作業を手伝ってくれる皆様が美味しく楽しいランチにありつける様、
お弁当は容器や中身も全てセレクトし、打ち合わせを重ねてお願いしています。
合わせたワインは奥野田ドルチェレゼルヴァ、2006年収穫のデラウェアを熟成した濃厚な甘〜いワインです。
ワイン名の通り、ワイナリーで熟成したリザーブワインでこの日の為に蔵出ししました。
食事の後は、自己紹介タイム!!
葡萄棚の下で気持ちの良いランチタイムを取りました。

画像 078.jpg


午後は、3時くらいまで作業を行いました黒ハート
気温も上がり、斜面のきつい畑での作業はとても大変でしたが、それでも皆さん休むことなく収穫してくれて2日間で4150kgのデラウェアを収穫しました。
翌日私たちで収穫をした葡萄を含めて、今年は5トンを超える葡萄をワインにします。

作業にご参加いただきました皆様、本当にお疲れさまでしたハートたち(複数ハート)
皆さんのお力をお借りして収穫した葡萄は、「2011奥野田ドルチェ」として10/1にリリースする予定です。
きっと皆さんの愛情が詰まったおいしいワインになると思いますので、是非楽しみにしていてくださいね黒ハート



ワイナリーでは、この後毎週品種を変えて収穫、仕込みを行います。
次回の収穫会は、奥野田ワイナリー自慢のシャルドネです。
自社農園長門原圃場で一緒にシャルドネの収穫をして下さる仲間を只今募集中です。
ご参加いただく皆様と心を一つにし、楽しい収穫会にしたいと思っておりますので
皆様お誘い合わせの上、是非ご参加ご協力をお願い致します。

シャルドネ収穫会の詳細はこちらぴかぴか(新しい)
posted by ワイナリーマダム at 10:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告
この記事へのコメント
お疲れ様でした。天候とメンバーに恵まれて楽しく収穫が出来ました。初日は籠をくびから下げての作業で大変でしたが2日目は台車に載せての作業でだいぶ楽になりました。完熟したパンパンのデラウエアを手に持った感触は感動もの、筋肉痛がまだ現れないのが心配です(笑)
出来ましたら他の品種の収穫会にも参加したいなと思います。その際はよろしくお願いします。
Posted by 丹野光男 at 2011年08月30日 18:52
2日間に渡る収穫作業、お疲れさまでした★
皆様に収穫作業をお手伝いいただき、5320kgのデラウェアを本日仕込みました。
かごに入れた葡萄11.5kgはやはり体にこたえますよね。
私は2日間計測を担当していましたが、秤に乗せたりして腕がかなり筋肉痛になってしまいました(笑)

平らなところのないあの広い畑から、こんなにたくさんの葡萄を収穫できたのは、皆様のご協力合ってこそです。
皆さんの愛情が詰まった美味しいワインにするので楽しみにしていてくださいね。
シャルドネ、カベルネ・ソーヴィニヨンの収穫にもご都合が合いましたら是非ご参加ください。
垣根の畑の収穫は、また違った苦労と楽しさがあります。
2日間、本当にお疲れさまでした。
Posted by 奥野田ワイナリー 中村亜貴子 at 2011年08月30日 19:33
ワインが好きで、一度ワイナリーを見学してみたいと思っていました。大きくないワイナリーを探しているうちに奥野田ワインを発見しました。未だそちらのワインを飲んでいませんが、近々飲んでみたいと思います。多分満足するのではないでしょうか。今年中にはそちらに訪れたいと思います。そのときにはよろしくお願い致します。そちらが急がしくない時期はいつ頃なのですか。お教え下さい。
Posted by 近藤裕志 at 2011年10月06日 11:21
近藤様

はじめまして。
奥野田ワイナリーの中村です。
コメントをいただき、ありがとうございます。
私たちのワイン、飲んでいただければ嬉しいです。
ワイナリーは、水曜日が定休日となっておりますが
本当に小さなワイナリーですので、ご予約をお願いしています。
ご予約をいただければ、もちろん対応させていただきますので、是非お越しくださいね。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


Posted by 奥野田ワイナリー 中村亜貴子 at 2011年10月06日 14:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47636287

この記事へのトラックバック