2016年08月20日

2015奥野田ロッソ

赤いチョウチョをあしらった赤ワイン、奥野田ロッソ2015ヴィンテージが出来上がりました!!2015ヴィンテージよりメルロ、カベルネ・フランに加えてセパージュにマスカットベイリーAが仲間入り、新しい表情の奥野田ロッソに仕上がっています。ピュアな果実味とじんわりと染みわたるナチュラルなおいしさをお楽しみください。

IMG_8060.jpg


2015 OKUNOTA ROSSO
(2015奥野田ロッソ)
メルロ80% マスカットベイリーA12% カベルネ・フラン8%
赤ワイン/ミディアムライト
アルコール度数:12%
容量:720ml
生産本数:3500本


甲州市奥野田地区収穫のメルロ、マスカットベイリーA、カベルネ・フランをバランスよくブレンドし、ステンレスタンクから樽を経由せずにボトリング。鮮やかなルビー色をしたこのワインは、プラムや生イチジク、ローズヒップ、クランべリーを思わせる香りと共にセルフィーユ、タイム、クローブなどのハーブのニュアンス、白コショウのスパイシーさとタバコの様なスモーキーさも感じられます。柔らかいタンニン、奥行きのある酸味と果実味が調和したナチュラルな味わいの赤ワインです。

《 おススメ料理 》
マグロのカルパッチョ、かつおのたたき、さんまの塩焼き、牛たたき山葵醤油、焼き鳥等素材のうま味を生かしたお料理にとてもよく合います。

《 2015奥野田ロッソについて 》
2015ヴィンテージよりセパージュにマスカットベイリーAを加えて生まれ変わった奥野田ワイナリーのスタンダードな赤ワインです。樽を経由していないため、葡萄本来の味わいを生かしたとても自然な造りです。特にお料理と合わせて気軽に飲んでいただきたい、という思いから出来上がったワインです。奥野田ロッソ、奥野田ビアンコにつきましてはリリースごとにバランスを見ながらセパージュの割合を動かしていく自由な発想のワインです。


posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176537316

この記事へのトラックバック