2016年03月19日

2016富士通ワインファーム〜誘引作業〜

富士通さんの誘引作業日の本日は朝からひどいどしゃ降り!!
本日作業に参加してくださる約50名がワイナリーに到着した時には今日は作業が出来ないことを確信!!せめて、前回行った剪定から誘引の流れ、作業の目的や方法を座講でしっかりと学んでいただこうといつもより丁寧に講義を始めた矢先、みるみるお天気が回復し、晴れ間が見えてくるというミラクルを開始早々30分で体験しました(笑)恐るべし富士通パワー、きっと本日参加の皆さんの日ごろの行いの賜物ですね★

01591f9ac8dc2eda5faa448fa44471e9f87f5eb796.jpg

本日行う誘引作業とは、1月の剪定作業で結果母子として選んだ枝を横に倒して支線に括り付ける作業です。
大変デリケートで難しい作業なので、本日もガーデンテラスで作業目的や作業方法についてしっかりと座講で学びます。本日は富士通さんのご厚意で数十名のOVCメンバーさんも一緒に座講、作業を行います。毎回OVCのメンバーさんが仲間に入れてもらっているのですがワインが好きで葡萄作りを真剣に学ぶ気持ちは一緒なので和気藹々とした雰囲気で楽しい交流ができます。

011cb68a98ce5c56cc5c9039cdb26d2a630f8be208.jpg

素晴らしい天気の回復により、座講の後は早速畑に出て作業開始!!
大変難しくスキルと勇気が必要な作業だけにスタッフがマンツーマンで指導に当たります。
雨の後で枝が柔らかく、しっとりとしているためいつもよりも折れにくく、比較的作業しやすい環境です。そんな中、デモンストレーション、マンツーマン指導をし、みんなの注目を一身に浴びながらスタッフ自ら枝を折るというパフォーマンス(ハプニングとも言う)も取り入れながらも(笑)作業は楽しく進んでいきました!!
018ffb43e030202485fdc9518599b4a72a4742457c.jpg

そして、皆さん作業のコツをつかんだところでお待ちかねのランチタイム!!
本日のお弁当は桜の花を混ぜ込んだ春らしいごはん、そしてマダム特製具だくさんミネストローネです。
作業を共にした仲間と楽しくカンパーイ!!
本日のワインは2/1にリリースした2014奥野田フリザンテと味わいがまろやかになり飲み頃を迎えておいしくなった2014奥野田ロッソです。どちらもチョウチョのラベルのカジュアルなワインですがどこかホッとする味わい、お食事に合わせて楽しんでいただきたいワイン達です。

01e32d69e27d23ba28f31687c8d8efb528924d6e1d.jpg

お昼ご飯の後はもう一度畑に出て、誘引作業をもう少しチャレンジしたり、葡萄の木の皮を剥いたりと畑の管理をしていただきました。畑の中はぽかぽかと気持ちよく、朝のどしゃ降りが嘘のよう、すぐそこまで春が来てることを感じられる暖かな陽気となりました。

017522c19098837d1e9acc918cae42a1178dc93d69.jpg

作業の後は恒例の記念撮影!!
本日誘引作業をお手伝いしてくれた富士通の皆さん、そして今年も畑を見守って近づいてくる危険を察知し、私たちの栽培の手助けをしてくれるセンシングマシンとともに。。。
本日作業に参加してくださった皆さん、お疲れ様でした!!
次回は5月の芽かき作業、本日誘引した葡萄の木は小さな葉っぱをのぞかせ、畑の景色が一変していることにきっと皆さん驚かれることでしょう♪
また次回、畑でお会いできるのを楽しみにしています♪

posted by ワイナリーマダム at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士通GP2020ワインファーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174588599

この記事へのトラックバック