2015年07月30日

ヴェレゾンを迎えています

自社農園で栽培している葡萄たちがヴェレゾンを迎えています。
どの品種も今年の樹形が整い肥大期を終え、ここから先は水を引き込みながら色づき、熟度を上げていく過程に移っていきます。

01ec803196045870e30049cf64c9a2cfda1b0dfb45.jpg

長門原圃場のシャルドネ。
白ワイン用品種なので色づきはわかりませんが、もう少したつと日にかざした時に種がうっすら透けて見えるようになっていきます。今年もおいしく熟してくれますように。。。
長門原圃場、桜沢圃場のシャルドネの収穫は9月5日、6日を予定しております。

0104811913b337e93bf165c9edd3e8f632d50d15e9.jpg

こちらは神田圃場のメルロ。
次々と緑色の粒が色づき始めています。
メルロの収穫時期についてはシャルドネの1週間後、今年は9月12日、13日を予定しております。

01f86ac5b08c35513a3b44f0b7f2066d429a4c2146.jpg

毎日暑い畑の中、神田(ジンデン)圃場の垣根の中はむせ返るような暑さです。
写真ではわかりませんが、この列はちょうど品種がまたがっており右がカベルネ・ソーヴィニヨン、左がメルロです。
だんだんと色付き、水を引き込んで、葡萄たちが一歩一歩収穫に向けての歩みを進めています。

posted by ワイナリーマダム at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・葡萄栽培
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/158150921

この記事へのトラックバック