2014年09月14日

2014メルロ収穫会

9月13日(土)14日(日)の両日、自社農園神田圃場でメルロ収穫会を開催しました。
神田圃場は奥野田ワイナリー自社農園の中で最も広大な面積を有する垣根畑で、1050本ほどのメルロ、420本ほどのカベルネ・ソーヴィニヨンの栽培を行っております。
本日は朝から晴天、先日のシャルドネ収穫会とは打って変わって大変お天気に恵まれた週末となりました。
IMG_2671.JPG

神田圃場メルロの様子。
1列が大変長いこの畑、はるかかなたまでたくさんのメルロが実っています。
2012年、2013年と2年連続で訪れた素晴らしいヴィンテージに比べるとやはり葡萄には病果も見られ、丁寧な手入れをしながらの収穫作業となりました。

IMG_2667.JPG

収穫カゴの中で他の葡萄を傷つけないよう葡萄の茎の部分を短く切り、また一粒一粒病果を取り除き収穫作業を進めていきます。
20140917133149629.JPG

日差しと暑さを避けるところのない垣根畑の収穫、奥野田ワイナリーオリジナルテントで畝を挟んで日よけを作り、快適収穫を実現しました!!昨年の雨でも大活躍したこのテントは、強い日差しからも私たちを守ってくれる頼もしい存在です。
IMG_2720.JPG

一生懸命収穫して午前10時過ぎにはお茶休憩!!
収穫日には少し早起きしておにぎりを毎回40個作るのですが、売れ行き好調♪
みんなたくさん食べてくれて作り甲斐がありますハート(トランプ)
またおなじみの特製ピクルスも農作業の疲れを吹き飛ばしてくれます。
みんなが持ち寄ってくれたお茶菓子、契約農家さんからいただいたブラックオリンピア、ピオーネ、藤みのり、シャインマスカットといった色とりどりの葡萄に加えて、3月までスタッフとして働いていて4月より牧丘で就農した山口(現在は菊地)が栽培した牧丘の巨峰等々たくさんのお茶菓子が並びます。

IMG_2727.JPG

作業の合間にお茶に群がる収穫隊の皆さん(笑)
作業の疲れをお茶菓子と同志との楽しい会話でほんの少し吹き飛ばしつつ、さらに収穫作業を進めます。
IMG_2729.JPG


20140917133149919.jpg

作業の後のランチタイムの風景!!
楽しく厳しい収穫作業を共にした同志だからこそ分かち合えるかけがえのない時間。
ランチタイムは奥野田フリザンテや本日収穫している畑から生み出されたワイン、ワインヴィーナスメルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンをお出ししました。
また、先週収穫したシャルドネフレッシュジュースも。。。。

メルロ収穫会にご参加いただきました皆様、長時間にわたる丁寧な収穫作業、本当にありがとうございました。
2日間で収穫していただいた葡萄に加え、その翌日も収穫を行い1400kgのメルロを収穫することができました。例年よりもやや少ない収穫量でしたが、皆さんに畑で丁寧な選果をしていただいたおかげで厳しいヴィンテージにもかかわらず健全果のみの仕込が実現できましたことを心より感謝します。

皆さんに収穫していただいた葡萄がワインとしてお目見えするのは約1年半後。。。ワインを片手に収穫作業の思い出と美しい畑の光景を思い起こしながら楽しんでいただけると嬉しいです。


posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103696187

この記事へのトラックバック