2019年09月15日

2019メルロ収穫会

9月14日(土)、15日(日)の2日間に渡り、自社農園神田圃場のメルロ収穫会を行いました。
IMG_6145.jpg

私たちの自社農園で最も広い面積を誇る神田圃場はメルロとカベルネ・ソーヴィニヨン2種のワイン用ブドウを栽培していて、この2日間は面積の約3分の2を占めるメルロを約85名の集まってくださった皆さんと一緒に収穫しました。
IMG_6164.jpg

9月半ばだというのに真夏のような強い日差しが照りつける中での厳しい収穫となりましたが、空の青さや時折吹くさわやかな風に秋の気配もしっかり感じられる2日間でした。
IMG_6172.jpg

集まってくださった順番に畑の説明や収獲はさみの貸し出しと注意点やお願い、その後は実際に畑の中でどのように葡萄を収穫するか、どのように収穫カゴに葡萄を詰めていくかを説明して収穫作業に取り掛かります。
IMG_6180.jpg

たくさんの方々に楽しくそして大切に育ててきた葡萄を最高の状態で収穫していただき、出来る限りおいしいワインに仕上げるために大切なことを丁寧に伝えていきます。

IMG_6152.jpg

今年は春先からの日照不足も影響し着色も完ぺきとは言えず、また病気や虫の被害も畑全体には見受けられます。一房一房丁寧に手入れをしていただき、健全で美しい葡萄のみ収穫カゴに入れるというのはとても大変で根気のいる作業。でもこんな立派なきれいな房を見つけると疲れが吹き飛びますね。
IMG_6169.jpg

初めての方も何度も収穫に来てくださっている方も入り混じっての収穫。私たちたった5人(今年増員!!)のワイナリーの収穫を支えてくれているのは長く私たちの栽培や収穫を支援してくれているお客様の存在で、暑さの中みんな声を掛け合い、時には初めての方にベテランのお客様が収穫のアドバイスをしたりと作業は大変ですが、とても楽しく充実した時間が過ぎていきます。

IMG_6175.jpg

途中休憩を取りながら作業を進めていきます。皆さんおやつをつまんだり、水分補給したり、おしゃべりしたり。。。。そして美しい垣根畑をぼんやり眺めたり。。。
IMG_6194.jpg

2日間で約1.7トンのメルロの収穫が出来ました。例年よりもかなり少ない収穫量となりましたが、お手伝いをいただきました皆様が一房一房丁寧に手入れをしながら収穫してくださったメルロを私たちも大切に醸していきたいと思います。
collage.jpg

収獲会のお楽しみ。おにぎりやおやつ、ランチワインやおつまみのご紹介。
【おにぎり】
おにぎりは朝早くに集合してくれる皆さんのために。中村の大学の先輩が栽培した特別栽培米のコシイブキの新米を収穫に間に合うようにと送ってくれます。新鮮なお米で握るおにぎりはそれだけで最高!!今年は収穫会の度に毎朝50個くらい握っているのでそろそろおにぎりマスターになれそう!!(笑)
【ピクルス】
収獲会の定番、マダムピクルス。毎年収穫会の度ごとに作っているカラフルピクルスはさわやかな酸味と優しい甘さで水分補給にもなりますし、疲れた体を癒してくれますよ。(多分(笑))
【フレンチトースト】
思いのほか人気だったので今年はフレンチトーストも作ってみました。
おやつにぴったり!!
【ランチワイン】
ランチタイムのランチワインは奥野田フリザンテ&スミレ・ルージュ
【コンフィチュール】
前の週に収穫したシャルドネのコンフィチュールをチーズに添えて。ランチタイムにワインに合わせて。。。。

IMG_4977.jpg
IMG_4986.jpg

9月14日メルロ収穫会を支えてくれた皆さん。


IMG_4994.jpg
IMG_5007.jpg

9月15日メルロ収穫会を支えてくれた皆さん。


自社農園メルロ収穫会にご参加いただきました皆さん、お疲れ様でした。
厳しい暑さの中での収穫作業でしたが集まってくれた仲間が本当に素晴らしく、スタッフみんなそろそろ疲れもピークなのですが皆様の温かいご支援に癒されるとってもハッピーな2日間でした。
皆さんと一緒に摘み取ったメルロは丁寧に一つ一つの作業を重ね、厳しいヴィンテージの葡萄ではありますが味わい深いワインに仕上げていきます。
収獲の喜びと共に出来上がったワインの味わいも皆さんと分かち合う事が出来ますように。。。
ありがとうございました!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告