2018年12月13日

メーカーズディナー@銀しゃり処米右衛門/地どりのうえ田

甲州地どりといえば甲府でお馴染みの地どりのうえ田さん、その隣にあるお料理と銀シャリにこだわった姉妹店の贅沢空間米右衛門でメーカーズディナーをしました!なんでも地元の食材やお酒の造り手と楽しんでくれるお客様との交流の場になったらという思いで造り上げたお店との事!!和モダンの落ち着いた雰囲気で隣のうえ田さんとはまた違った趣です。


今回は特に12月ということでお料理もワインもクリスマスアレンジに!地元の皆さんとの会は久しぶりなのでとっても新鮮でした!
IMG_3567.jpg

塩麹チーズとスチーム野菜のサラダ×奥野田フリザンテ/ハナミズキ・ブラン
チーズの旨味と野菜の甘さを感じる温野菜サラダ。塩麹チーズがものすごい旨味でロゼがかった色調の旨味たっぷりにごりスパークリング奥野田フリザンテ、ハナミズキ・ブランともピッタリ!!

IMG_3569.jpg

牛の赤ワイン煮込み×スミレ・ルージュ・キュベ・エルヴァージュ/メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン
なんと贅沢に奥野田ロッソで煮込んだトロトロのビーフシチュー。これは赤ワインに合わないわけがありません。濃厚でありながらやさしい味わいの煮込みはスミレ・ルージュとメルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン2種のワインに合わせました。

IMG_3570.jpg

地どりのお店ならでは!甲州地どりのコンフィ×ヴィンテージブリュット・ヌーベルヴァーグ
ボリューム満点の柔らかコンフィ。口の中でとろけるおいしさ!!急遽順番を変えて最後に楽しんでもらうことにしたヴィンテージブリュットとの相性もピッタリでクリスマス気分をみんなで大満喫しました!

IMG_3575.jpg

とっても素敵なオーナーのうえ田さん。美味しいお料理にもさわやかな笑顔にも癒されますね(笑)
IMG_3574.jpg

本日のワインたち。
デザートタイムには一口ずつ香り豊かなデザートワイン、薔薇のラベルのローズロゼも召し上がっていただきました。
お世話になったオーナーの上田さん、米右衛門の皆さん、お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。県内のお客様が地元のワインを楽しんでくれるってとっても幸せなことですね!!

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2018年12月08日

メーカーズディナー@サロン・ド・フォレスト/富士河口湖

河口湖、富士プレミアムリゾート内にあるメインダイニング・サロン・ド・フォレストでとっても素敵なメーカーズディナーを開催していただきました。
IMG_3513.jpg

ワインもスペシャルなディナーにふさわしいとっておきのものをご用意!!
リリースしたばかりのヴィンテージブリュットをはじめ、山梨県全体に素晴らしいヴィンテージに恵まれた2013年の桜沢シャルドネ、スミレ・ルージュ、メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンとバックヴィンテージをお持ちし、そしてクリスマスも近いという事でワイナリーで大切に熟成していたカベルネ・ソーヴィニヨンのスパークリングワインRose d'amour、最後はチャーミングなデザートワインローズロゼを。。。
今回は春にこちらのリゾートホテルで私たちのワインを飲んでいただき、そのままワイナリーにお越しいただき、それ以降すべてのワイン会にお越しいただいている大切なお客様もお越しとの事!!ワインのチョイスもおのずと気合が入ります(笑)


IMG_3514.jpg

こちらのリゾートの特別エリアフォレストヴィレッジ内に今年の夏にオープンしたばかりの本当におしゃれで洗練された雰囲気のフレンチストーブスタイルのレストラン、夕暮れと共に窓から見える本物のモミの木を使ったツリーが美しく映し出されます。



IMG_3516.jpg

食事とワインを楽しみながら皆さんとゆっくりお話が出来る個室でのワイン会。
本日使われる美しいカトラリーが用意され気分が盛り上がります。
雰囲気ももちろんですが、レストランの方が全て驚くほどカッコよく(笑)すらっとしていてそれでいて優雅なサービスをしてくれるのもこちらのレストランのおすすめポイント(笑)

日がすっかり暮れて和やかな雰囲気で会がスタートしました♪
IMG_3517.jpg

シェフおすすめオードブル グルマンディーズ×ヴィンテージ・ブリュット・ヌーベルヴァーグ
11月にリリースしたフレッシュな甲州ワインにセラー内で熟成した1990年の甲州ワインを加えて瓶内二次発酵で造った自慢のスパークリング!!今回は甲州の皮の色調が美しくワインに表現されておりオレンジがかった色調です。美しくお皿に盛りつけられたオードブルがそれぞれに楽しいマリアージュを表現してくれます。
IMG_3518.jpg

播磨産 牡蠣のロワイヤル×2013桜沢シャルドネ/2011Rose d'amour
牡蠣の濃厚なうまみとワイナリーで熟成し柔らかい果実味と奥行き、旨味に富んだ桜沢シャルドネ!
2011ロゼダムールは大切にワイナリーで熟成していた数少ないロゼスパークリング。
カベルネ・ソーヴィニヨンのセニエで造り上げた可愛らしいけど味わい深くしっかりとしたボディも感じるスパークリングに変化を遂げていて約6年ぶりに飲みましたがうれしくなるくらいおいしかったです。
IMG_3519.jpg

蕪のクリームスープ
蕪のクリームスープは優しく柔らかくそれでいて野菜の旨味甘みをしっかり感じ、とっても美味。

IMG_3521.jpg

特選黒毛和牛A5クラス・サーロインのステーキ×2013スミレ・ルージュ/2013メルロ&カベルネ・そーヴィニヨン
ダイニングの中央の大きな鉄板で焼くステーキ!文句なしのおいしさです。
付け合せの野菜がお肉の味わいにアクセントをくれて添えてるトリュフの香りが心地よく広がります。
このトリュフ、河口湖産なんです!!トリュフの話でもソムリエさんも交え大盛り上がりでした。
2013ヴィンテージをお持ちした赤ワイン2点、やはり素晴らしいヴィンテージだっただけに熟成して果実味が大分柔らかく溶け込み、旨味と余韻が広がりとってもおいしくなっていました。でも果実に力があるだけにまだまだ若々しさも残っており、これからの熟成も楽しみなワイン。。。こんな素敵な機会に皆さんと一緒に山梨の2013VTのポテンシャルを味わう事が出来てホント嬉しかった!!
IMG_3522.jpg


そして最後はデザート共にローズロゼを。。。。
優雅なワイン&ディナー、記憶に残るとても素敵なひと時でした。
IMG_3525.jpg

ご参加いただきましたゲストの皆様、ソムリエさんやレストランのサービスの方々やシェフ、本当に素敵な会をご一緒いただきありがとうございました!!お料理がおいしいだけでなく、雰囲気や建物が素晴らしいだけでなく、おもてなしの心と温かいサービスが何よりも素敵で、本当に素晴らしい時間でした。
IMG_3559.JPG

ホテルが大好きなので簡単にホテルレポート!!(笑)
当日は私たちもフォレストヴィレッジに宿泊させていただきました。
森の中に点在するコテージタイプの建物がまるでおとぎの国の様でとっても可愛らしく、またお部屋は驚くほど広く贅沢な造りでお風呂なんかも夢のようです。
IMG_3542.JPG


昨日は個室でワイン会をさせていただき、朝は森の中から日が差し込むメインダイニングで朝食。
ハーフブッフェで卵料理やフレンチトーストはオーダーしてから作ってくれます。
フレッシュジュースも注文後に絞って持ってきてくれます。
IMG_3535.jpg

フレッシュな蜂蜜をヨーグルトにのせて。。。

こんな素敵なリゾートがこんなに近くにあるなんて。。。又何度でも訪れたい。。。
本当に贅沢な時間が流れるワイン&ディナーと滞在、是非皆様次回ご一緒してくださいませ黒ハート

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2018年12月06日

2018ラ・フロレット・ローズ・ロゼ

薔薇の花を思わせるとってもチャーミングな香りと味わいのデザートワインです。
IMG_3545.jpg
2018 La Florette
Rose rose
(2018 ラ・フロレット ローズ・ロゼ)

価格:1944円(税込)
2018年奥野田地区収穫ミルズ使用(栽培者:的場和明氏)
ロゼ/甘口
内容量:720ml
リリース日:2018年12月6日
生産本数:約1300本


華やかな香り、ふくよかな味わいを持つ希少な黒葡萄、ミルズをごく浅く発酵させて、
チャーミングな味わいのロゼワインに仕上げました。
爽やかな甘みと酸味、バラの花やライチ、白桃を思わせる芳香のデザートワインです。
外観、香り、味わいからイメージして描いたバラのラベルとともにお楽しみください。

希少な黒ぶどうミルズを使ったこのワインは、フルーティな味わいと華やいだ香りが特徴のとってもチャーミングなロゼワインです。美しいロゼの色調は、仕込みの際に葡萄の果汁と果皮との接触時間を持つことによって得られたものです。ミルズの持つ香りや味わいから、製造工程を組み立て、ワインを醸造する過程でさらにイメージをふくらませ、その華やいだ印象からバラの花のラベルを描き下ろしました。女性らしい優しい雰囲気をイメージを味わい、香り、ボトル、ラベルに表現したワインです。

ご注文方法:オンラインショップで承っております。
華やいだ香りと味わいを持つデザートワイン、是非ご賞味くださいませ★

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2018年12月02日

奥野田ワイナリーと遊ぼう!!@かんらかんら/松濤

いつもお世話になっている長年のOVCメンバーさんが働く松濤のお酒と肴を楽しむ大人のお店うつらうつら。。。
今回はその隣にある特別なお客様だけのおもてなしのお店かんらかんらでとっても贅沢なメーカーズディナーをさせていただきました。その名も「奥野田ワイナリーと遊ぼう!!」(笑)
IMG_3475.jpg

ワインのラインナップもいつもよりも少し気合を入れてバッグヴィンテージなども織り交ぜてご用意させていただきました。特に自慢の2013桜沢シャルドネや2014奥野田ビアンコ、2013ヒヤケ ヴィンヤードはワイナリーで大切に熟成した最も自信があるワイン!少人数の会だからこそのラインナップの14時スタートの昼下がりのワイン会、ゆったりとした濃密なひと時でした。

IMG_3459.jpg

飴色玉ねぎとアンチョビのグジェール×奥野田フリザンテ
オーナーが作る創作フレンチの楽しいコース料理!洗練されていながらもどこか緩やかで素材のおいしさが伝わってくるお料理の数々でした。

IMG_3460.jpg

ズワイガニと雲丹のムース仕立て×2014奥野田ビアンコ
蟹と雲丹のスペシャルコラボと濃厚なムースが幸せに導いてくれます。
ワインは本日サービスをしてくれている大内さんがこよなく愛してくれた2014奥野田ビアンコ。
ワイナリーでストックしていたバックヴィンテージをご用意しました。
熟成によりさらに旨味upでおいしく変化してくれていました。
IMG_3462.jpg

いろどり大根 クエのカルパッチョ×奥野田ビアンコ
かわいいブルーのお皿をキャンパスにしたかのようなあざやかで可愛らしい一皿!
お野菜の甘みとクエの旨味が絶妙でこちらも甲州のワインにぴったりでした。
IMG_3500.JPG

この後次々お料理が入れ替わり、本日のコースはデザートまで入れて全9品!!
オーナーが一人で厨房でお料理を作ってくれていて私たちもその格闘振りについつい目が釘付けに(笑)猪を使ったジビエ焼き餃子も驚きと美味しさ満点!!北寄貝のグラタンは2013桜沢シャルドネと最高のマリアージュでしたし、ポルチーニの濃厚なソースとヒラメのプレゼが奥野田ロッソのと相性抜群だったり、そしてそして最後に出てきたカレーがおいしすぎてびっくりしたり。。。。感動と驚きに大忙し(笑)

IMG_3470.jpg

バスク豚ロースのグリル ロックフォール×2013HIYAKE VINYARD La Grand Annee
ドンピシャな火入れで削られたロックフォールの旨味も加わりメインにふさわしいお料理。
大切に熟成した素晴らしいヴィンテージ2013のHIYAKE VINYARDは最高の熟成を遂げていて凝縮した果実味と味わい深さ、旨味、その奥に感じる土の香りが何とも心地よいワインになっていました。
IMG_3473.jpg
タルトタタン カラメルバニラアイス×2018奥野田ドルチェ
全9品の創作フレンチの幸せコース!どうにか最後のデザートまでたどり着きみんな幸せに酔いしれました。

お越しいただきました皆様、素敵な会を企画してくださったオーナーの米山さん&うつらうつら大内さん、本当にありがとうございました!!ゲストの皆様との距離が近くたくさんお話しできてとても楽しく朗らかな会になりました。
IMG_3502.JPG

うーん(笑)写真がうまく撮れませんでしたが。。。(笑)
お料理が遊び心とエスプリに満ちていてサプライズと感動が忙しく訪れる、そして厨房とサービスと私たちとゲストの皆さんが一体になったそんな素敵な昼下がりワイン会でした。

IMG_3499.JPG

そしてワイン会の後は隣のうつらうつらへ。。。
こちらではお酒をおいしく味わうための美しくおいしく楽しいコース料理と最適な温度や状態を見極めたサービスで提供してくれる日本酒が楽しめるまさに最高においしいお酒と肴を味わう大人の隠れ家的お店!ワインの後はじっくりと美味しい日本酒を楽しませていただきました。

ワインも日本酒もお料理も人も味わい深いなぁって感じた一日。。。
お会いできた皆様、ありがとうございました!



posted by ワイナリーマダム at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー