2017年07月16日

2017奥野田ワインガーデン、開催しました!!

夏の特別企画、一夜限りの奥野田ワインガーデンを今年も開催しました!!
奥野田ワインガーデンは夏の夕暮れから夜にかけてのロマンチックな時間を、カジュアルに楽しくカッコよく飲み明かそうという年に一度のスペシャル企画です。

20134807_1247549078705319_884054664_n.jpg

今年は昼間の笠紙掛け作業から来てくれている奥野田ヴィンヤードクラブのメンバーさんやそのお友達、お問い合わせをいただいたリピーターのお客様で70名の定員はいっぱいになってしまい、ありがたいことにメールやブログでの募集をできないまま開催の運びとなりました。夕方テラスにはお手伝いをしてくれるOVCメンバーさんが少しずつ集まり、野菜を切ったり、ホイル焼きにするニジマスをくるんだりと準備の協力をしてくれました。

20136617_1443684379031216_997251707_n.jpg

夕方17時、まずは畑ツアーからスタート!!昨日今日の2日間ですべての葡萄に笠紙かかかったHIYAKE VINEYARDをご案内。その後はワインセラーツアーを。。。。
そして皆さん着席してキンキンに冷えた濁りスパークリング、奥野田フリザンテでカンパーイ!!
みんなで楽しい夜にしましょう♪

016d5a96d301670de1e0a73630dd5bcf62d6721a6d.jpg

そしてその後は皆さん着席してキンキンに冷えた濁りスパークリング、奥野田フリザンテでカンパーイ!!
みんなで楽しい夜にしましょう♪

IMG_1940.JPG

春に続き、とっても美しくおいしいお料理を作ってくれる山梨県の美人料理研究家わかな先生とコラボ黒ハート
今回もこの日のために本当に素敵なお料理の数々を愛情たっぷりで用意してくれました!!

20182703_1443684419031212_1264441347_n.jpg

こちらは皆さんのお手元に用意した前菜の盛り合わせ。
卵のカレーピクルス、夏野菜のピクルス、たくさんのハーブを使ったクスクスのサラダ、シーフードマリネなどわかな先生のお料理プレート。ゴボウと鶏肉と紫キャベツのサラダは私が用意しました。。
どれもスパークリングワインや白ワインにピッタリ!!ワインカウンターで次々サービスするワイン達と共に召し上がれ!!

20179520_1443684279031226_1549270991_n.jpg

キュートな色合いのスープは玉ねぎのすりおろしにピンク色のビーツを添え、ミントを飾ったさわやかな味わい。見た目のかわいく気分も上がりますね!!

IMG_1923.JPG

栽培者さんのところに足を運んで用意してくれたこだわり野菜のサラダ。めちゃウマ特製ドレッシングでいただきます。
IMG_1945.JPG

ビーンズとトウモロコシのサモサ。素材の味わいと食感が楽しい可愛らしいおつまみ。
フェンネルとエディブルフラワーで可愛らしくハート(トランプ)
IMG_1946.JPG

エスニックミートボール。こちらもおいしいのはもちろんハーブとお花で美しくコーディネート!!食欲をそそります。
IMG_1943.JPG

そして最後には特製バターチキンカレーとターメリックライスを振る舞ってくれました。
私自身がわかな先生のお料理の大ファン、今回もかわいくおいしい愛情たっぷりのお料理でみんなを楽しませてくれました。
IMG_1925.JPG

そして今年も素晴らしいプロの腕前で本格BBQを披露してくれた山梨県スマートBBQ協会会長の大森さん。
今回もご夫婦で次から次へと豪快にお肉を焼いて皆さんに振る舞ってくれました。
奥様は翌週出産予定との事、美味しくお肉を食べてくれる皆さんのパワーをもらって元気いっぱいの赤ちゃんを産んでほしいですね!!
IMG_1944.JPG

3つの巨大なロースターを使って色々な種類のお肉を塊で焼いてみんなに振る舞ってくれます。
お肉のプロだけあってそれぞれその素材に合う味付けで調理してくれて皆さん大満足!!
ペッパーステーキも最高でした!!

IMG_1938.JPG

そしてワイナリースタッフによるてっぱん料理も。。。本日はカラフルズッキーニのミント炒め、ニジマスのホイル焼き、恒例のソバリエ焼きそば(笑)
みんなに包んでもらったニジマスもおいしく焼きあがりました。

IMG_1941.JPG

そしてデザートは私の母がパンナコッタを作ってくれました。ちょっぴりブランデーを利かせた濃厚な味わい。皆さんにおいしく召し上がっていただきました。
FullSizeRender.jpg

ワインは69名で概ね70本ほど。。。本当にみんなよく飲みました。
今回はヴィンテージ違いなどかなりバリエーション豊富に約16種ほどご用意しました。
皆さんに楽しんでいただきたい一心でちょっと種類を欲張りすぎたのが反省点。。。(笑)
種類が多すぎて全種類制覇は難しかったみたいです。。。
ヴィンテージ違いの飲み比べやわずかに工場にストックしていたバックヴィンテージのワインなど皆さんそれぞれお料理と合わせたりして思い思いに楽しんでくれていました。お気に入りのワインは見つけられたでしょうか??特に今回皆さんに人気が高かったのは現在販売中のルバロンルージュ!!
メルロの真っ赤なスパークリングワインです。
華やかな果実香とふくよかだけどドライな味わいがお料理にも良く合い、パーティにぴったり!!
生産量も少なく普段テイスティングなどでもお出しできないワインですが、こんな機会だからこそ味わいを知っていただき、好きになってくれてうれしいです。

2017奥野田ワインガーデンにお越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。
素晴らしい仲間たちの協力をいただき、無事会を開催する事が出来ましたことを心より感謝するのと同時に、本当に多くの仲間に支えていただいていることを改めて実感できる機会にもなりました。
またコラボしてくださった素敵な仲間によって会が一回りも二回りも楽しくおいしいものになり、まさにみんなで作り上げた空間時間を本当に愛おしく感じました。
これからもワインや食を通じてもっともっと楽しんでいただけるような会を企画していきたいと思います。
多くの方々と触れ合い、グラスを傾け、会話を楽しみ、私たちもバタバタと忙しい中でもとてもハッピーに満ちたひと時を過ごさせていただきました。
ワインが繋げてくれた素敵な出会いと集まってくれた素敵なゲストの皆様に心より感謝!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2017奥野田ヴィンヤードクラブ〜笠紙掛け作業〜

昨日の富士通ワインファームに続き、3連休2日目の本日は奥野田ヴィンヤードクラブで日灼圃場の笠紙掛け。本日はなんと78名ものOVCメンバーが作業に集まってくれました。本日も暑ーい一日になりそうです。
IMG_1877.JPG

この畑には全部で900株のカベルネ・ソーヴィニヨンが植えられていて昨日富士通さんと一緒に300株、本日OVCメンバーのみんなで600株の葡萄に笠紙を掛けます。
出来るだけ日中の最高温度に達する前に笠紙掛けを終わらせるため、細かい注意事項と作業手順を説明して到着したメンバーさんからどんどん畑で作業を進めてもらいます。この畑での作業は5月の芽かき作業以来、あんなに小さかったブドウの芽がこんなに立派に成長していて皆さん喜びに沸いていました♪
今年は雨が少なく、葡萄が小さめですが、病気も見られず健全にここまで来る事が出来ました。
IMG_1882.JPG

他のワイナリーさんや畑では既に笠紙掛け作業は終わっているのですが、私たちのワイナリーでは梅雨中笠紙を掛けることによる湿度の上昇を避けるため、梅雨の終わりのこの時期に毎年行います。
笠紙掛けは、雨粒に含まれるカビの胞子から葡萄の房を守ってあげるために行う作業ですが、特に晩熟のカベルネ・ソーヴィニヨンは秋雨の影響を受けやすいため丁寧に笠紙を掛けてケアをしてあげます。

IMG_1885.JPG

皆さんが掛けてくれた笠紙一枚一枚がこの畑のカベルネ・ソーヴィニヨンを雨粒の被害から守ってくれて、9月下旬の収穫まで導いてくれます。お昼過ぎ、とっても暑い日でしたが皆さんの頑張りのお陰で日灼圃場900株、すべてのカベルネ・ソーヴィニヨンに傘紙が掛かりました。
01b09da0ea9f895a0958025a668279346077def5b7.jpg

作業を一緒に頑張った素晴らしい仲間とのランチタイム!!
乾杯ワインはキンキンに冷えたハナミズキ・ブラン!!!
皆さんいい笑顔です。
015f9e7bbebf1703d405d5f39d2085a29e6ca5fd13.jpg

本日は本当にたくさんのメンバーさんが参加してくれたのでこちらのエントランススペースにも特設会場を(笑)この場所は風が抜けて本当に気持ち良い特等席です。

IMG_1874.JPG

本日のランチワインは美しいオレンジ色のハナミズキ・ブランとしっとりと柔らかい果実味のスミレ・ルージュ キュベ エルヴァージュ。作業の後にみんなで飲むワインは格別です。

IMG_1872.JPG

そして特製ピクルスを。。。たびたび作ってお出しするいつものピクルスですが暑い夏の疲れを吹き飛ばしてくれる魔法のピクルスです(笑)

01786aecfd83de93ac8c503866d4bcb07de97ee86a.jpg

傘紙掛け作業を一緒にしてくれたOVCメンバーのみんなとHIYAKE VINEYARDの前で記念撮影!!
2月に活動をスタートしてカベルネ・ソーヴィニヨンの剪定、誘引、芽かき、シャルドネの花カス取りの作業を経て、本日の笠紙掛が終了。残す作業は収獲のみです。本日皆さんが笠紙を掛けてくれた葡萄たちはこれから熟度を高め、9月には美しく色づいて皆さんを畑で迎えてくれることでしょう。ここまで大切にお世話してくれたメンバーさん、そしてワイナリースタッフの丁寧な作業の積み重ねに応えて素晴らしい葡萄に成長してくれますように。。。皆さん、お疲れ様でした!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ