2013年07月28日

千葉・いまでやさんの夏祭りに伺いました!!

7月27日、28日の両日に千葉のいまでやさんで開催された夏祭りに伺いました。
ワイン、日本酒、焼酎共に素晴らしい品ぞろえの店内と素敵なカフェやバーカウンター等もあるとっても素敵なお店で、私たちが訪れた28日は夏祭りモード一色でとても盛り上がっていました。

画像 1238.jpg

お店の外はかわいらしいちょうちんで飾りつけられて、夏祭りの屋台が並んでいました。
ビールの飲み比べやグラスワイン、房総で採れた巨大な岩牡蠣等もあって、思い思いに皆さん楽しんでいる様子。。。


画像 1236.jpg

また、バーカウンターではグラスシャンパンをいただくことも出来、かっこいいソムリエさんがサービスしてくれます。

画像 1228.jpg


途中、大じゃんけん大会等もあり、じゃんけんに勝った方にはいまでやさんから様々な景品が。。。
旦那さんとのじゃんけんで勝ちぬいた方にはハナミズキ・ブランがプレゼントされました。
じゃんけん大会の盛り上がりはとてもすごく、このときは店内の温度が5度くらい上がったのではないかと思うほど活気に満ちていました(笑)

画像 1232.jpg


私たちは店内で奥野田ワインの試飲販売をさせていただきましたが、沢山のお客様と触れ合うことができとても楽しかったですし、駆けつけてくれたワイナリーのお客様も数名いらっしゃってとてもうれしかったです。
販売があまり得意ではない私たち夫婦ですので、それでもやる気だけは見せようと奥野田ユニフォームで伺いました(笑)
いまでや夏祭りにお越しいただきました皆さん、とっても楽しい催しでしたね!!
私たちも素敵な夏祭りの雰囲気を肌で感じ、お酒を伝えるいまでやさんのスタッフさんに触れ、またお越しいただいた皆様と楽しく有意義な時間をご一緒させていただきました。
いまでやスタッフの皆さん、本日お会いした皆さん、ありがとうございましたハートたち(複数ハート)



posted by ワイナリーマダム at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年07月21日

2013年7月OVC作業日~笠紙掛け作業~

昨日に続いて本日はOVCの笠紙掛け作業、ちょっと暑そうですがとても良いお天気に恵まれました。

思えば昨年2012年のOVCは一年を通してびっくりするほど雨に降られてしまい、笠紙掛け作業も続行できずとても残念な思いをしましたが、今年は強力な晴れ男さん、晴れ女さんがメンバー入りしてくれて全ての作業日が大変お天気に恵まれています。

昨日参加してくれたOVCのメンバーさんもとても多かったため、本日はここのところにしては比較的少人数の25名ほどで作業を行っていきます。

40分ほどの座講とレクチャーの後、HIYAKE VINEYARDで実際笠紙掛け作業に取り掛かります。

画像 1215.jpg


傘紙掛けは、雨粒に含まれるカビの胞子から葡萄を守ってあげるために行う作業です。
1房1房傘紙をホッチキスで留めつけて葡萄を雨から守ってあげる、ちょっと気の遠くなるような作業ですが
防除の効果を損なわないように、また葡萄同士が重ならないように等色々と配慮もしながら作業を進めていきます。


画像 1216.jpg


初めは皆さん慎重にゆっくりとしたペースで作業をしていますが、そのうち要領をつかんで静まり返る畑の中ですごいスピードで次々笠紙が掛けられていきます。

画像 1219.jpg


途中お昼休憩を挟んで、午後2時過ぎには日灼圃場のすべてのカベルネ・ソーヴィニヨンに笠紙がかかりました。
本日25名の皆さんで掛けてくれた笠紙の数は、約6000枚!!
昨日と合わせると15000枚以上の笠紙を掛けていただきました。

これで1月から作業を行ってきたカベルネ・ソーヴィニヨンの生育ステージに添った活動はひとまず、終了!!
後は収穫期を待つばかりです。

今年の収穫は、9月7日、8日にシャルドネ、9月14日、15日、16日にメルロ、9月28日、29日にカベルネ・ソーヴィニヨンの予定です。

真冬の剪定から本日の笠紙掛けまで、皆さんがお世話をしてくれた葡萄は後2ヶ月ちょっとで収穫期を迎えます。皆さんの愛情をたっぷり受けた葡萄が美味しく実ってくれることを是非楽しみにしていてくださいね。



posted by ワイナリーマダム at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ

2013年07月20日

2013奥野田ワインガーデン開催しました!!

今年も夏の恒例イベント、奥野田ワインガーデンを開催しました!!
一夜限りのこのイベントは、夏の夕暮れ時のロマンチックな時間帯から夜にかけて、ワイナリーセラーの前で楽しく飲んで、食べて、夏の夜を満喫しましょーというゆる~い企画です(笑)

お料理は私の手料理と細川の鉄板さばきが光るBBQをメインに、奥野田ワインをグラスやボトル(定価売り)で楽しんでいただくいわば納涼会の様な会です。

今回も定員の30名を超える皆さんが集まってくれて、まだ明るい夕方6時にやんわりと会は始まりました。

まずは本日のお料理をいくつかご紹介!!

画像 1193.jpg

彩り野菜の特製ピクルス。
暑い夏にピッタリのピクルス、今回は白コショウをピリリと利かせたちょっとスパイシーな味わいです。
収穫の時にも度々登場します!!

画像 1196.jpg

タラモサラダ。
ジャガイモとタラコ、生クリームのシンプルなサラダ。
パンに付けてもおいしいし、ワインも進みます。

画像 1197.jpg

エスニックラタトゥイユ
定番のラタトゥイユですが、本日はクミンシードを効かせてちょっとエスニックに。

画像 1198.jpg

タコとサマーオレンジの地中海風マリネ
玉ねぎの甘みとタコの風味、甘酸っぱいオレンジが夏の暑さを吹き飛ばしてくれます。
これも夏のお料理の定番です。

画像 1199.jpg

色々トマトとモツァレラチーズとバジルのサラダ
カプレーゼをカジュアルに盛りつけました。大小、色とりどりのトマトがとってもキュートで、爽やかなサラダです。

あっという間になくなってしまったものもありましたが、夏野菜を中心に前菜をお出ししました。

画像 1202.jpg

5時半過ぎに徐々にお集まりいただき、思い思いに会話やお料理を楽しんでいます。


また毎年恒例のクイズもあり、難しすぎる問題にみんな困惑しながらも楽しんでくれていた様子でした。
問題は、ワインに関する事から、個人情報に至る事まで幅広く出題されます(笑)
もちろん、豪華じゃありませんが商品もあります。


画像 1207.jpg


BBQは、栽培スタッフの細川・山口コンビが旬の野菜やお肉を焼いてみんなにサーブしました。
タンドリーチキンやハーブチキン、ポークソテー、そして最後は焼きそばで〆です。


画像 1208.jpg


すっかり夜が更けて、ろうそくの柔らかい光の中でまるで黒ミサ状態(笑)
こちらのテーブルは、同席した仲間でボトルオーダーを重ね、最後はこんなにボトルが。。。(笑)

今年もお集まりいただいた皆さんと楽しい夏の一夜を過ごすことができました。

私はワイン販売を担当していて、写真があまり撮れませんでしたが、夏の夜風の気持ちよさと集まってくれた皆さんの楽しい笑顔に疲れが吹き飛ぶ思いでした。

2013奥野田ワインガーデンにお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。
また来年も開催したいと思いますので、よろしくお願い致します。
posted by ワイナリーマダム at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2013富士通ワインファーム作業日~笠紙掛け~

本日は富士通ワインファームの笠紙掛け作業日、30名近い富士通社員のみなさんを中心にOVCのメンバーさんも仲間に加わって、みんなでカベルネ・ソーヴィニヨンの房に雨をよける笠紙をかけてあげます。

10日程前、山梨は5日連続39度超えという猛暑日が続いており、全国ニュースでも甲州市が日本一の暑さを記録したことが広く伝えられていたこともあってか、皆さん厳しい暑さを覚悟して本日に臨んでくれました。

雨に降られることもなく晴天に恵まれた本日は、暑いながらもたまに気持ちの良い風が畑の中を吹き抜けるとっても素晴らしいお天気でした。

テントの下でいつもの通り作業目的や作業説明を行い、畑でのデモンストレーションを終えた後、早速笠を掛ける作業に移ります。

画像 1185.jpg


笠紙掛けは、葡萄の房に紙の笠をかけてあげる作業です。
雨粒に含まれるカビの胞子から葡萄の房を守ってあげることを目的にしており、
特に晩熟のカベルネ・ソーヴィニヨンは、秋雨の影響を受けやすい為この作業が必要不可欠です。


初めは皆さん慎重にゆっくりと作業を進めてくれていましたが、少しずつペースが上がり、見る見る畑の葡萄に笠が掛けられていきました。


気温がかなり高くなってきたところで、ランチタイム。
マダムランチはお休みですが、農作業にふさわしいボリュームたっぷりの彩りランチボックスをご用意しました。
また、今回の作業は富士通さんはファミリーでご参加ただいた方もおり、いつも以上に和気藹藹とした雰囲気のランチタイムでした。

画像 1190.jpg


ちなみにこの日のランチワインは、2012奥野田フリザンテ&ロゼ・ダムール2011!!
夏の暑い時期なので、泡で攻めてみました。
全くキャラクターの違う2種類のスパークリングワイン、作業の疲れを癒してくれます。
午後からも作業が続くのでワインはほどほどに、皆さん休息タイムをとって畑に再び入ります。


午後3時、作業をしてくれた富士通の皆さんの手によって予想を上回る9500枚の笠紙がカベルネ・ソーヴィニヨンの房にかかりました。
画像 1192.jpg

最後はいつも通り、記念撮影!!

本日作業に参加してくれた富士通の皆さん、本当に作業お疲れさまでした。
一日で掛けた笠紙の枚数は、過去最高記録をたたき出しました。
カベルネ・ソーヴィニヨンは皆さんの手によって掛けられた笠で雨粒の影響を最小限に食い止め、9月下旬には収穫期を迎えます。
まだまだこれから何が起こるか収穫するその日までわかりませんが、栽培スタッフも葡萄の生育に置いて行かれないよう、これまで必死に作業を重ねてきました。

9月には美味しく熟したカベルネ・ソーヴィニヨンと対面できることを楽しみにしていてくださいね!!

富士通の皆さん&本日参加して下さったOVCの皆さん、本当にお疲れさまでした。
posted by ワイナリーマダム at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士通GP2020ワインファーム

2013年07月09日

夏の特別企画~2013奥野田ワインガーデン~開催します!!

毎日暑い日が続いておりますが、体調など崩さずお元気でお過ごしでしょうか??
キリッと冷えたスパークリングワインや白ワイン、それからビールもおいしいこの季節、奥野田ワイナリーでは、今年も夏の特別企画~一夜限りの奥野田ワインガーデン~の開催を決定いたしました。

カジュアルな雰囲気の中で、ワインを飲みながら夏の夜をみんなで楽しみましょうというやわらかい企画になっています。

ワインにまつわるゲームも組み込みながら、
堅苦しさは一切ない夕暮れ時から夜にかけての大人の会になりますので、
楽しくワインが飲みたい!!という方は是非奮ってご参加ください。
     
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 


≪夏の特別企画≫
★2013奥野田ワインガーデン★


【日 時】
7月20日(土)
17:00~18:00にお集まりください。

【場 所】
奥野田ワイナリーセラー前
    
【プログラム】
17:00 エントリー開始    
※17時〜18時の間にお越しください。
お集まりいただきました方から、やんわりと始めさせていただきます。

18:00 ワインガーデンオープン!!

19:00 ワインゲームの正解発表

21:00 ワインガーデン閉店

【参加費】
お1人様3000円(グラスワイン1杯付、軽食代込み)
ドライバー様2500円(ソフトドリンク1杯付、軽食代込み)

【内 容】
夏の夕暮れから夜にかけてのロマンチックな時間を、カジュアルに楽しく
飲み明かそうという企画です(笑)
ワインはもちろん、ビールもご用意いたします。
(グラスワイン500円、ビール500円、ボトルワイン定価売り)
食事は参加型バーベキューを中心に気取らない屋外料理となります。
ビアガーデンならぬ、奥野田ワインガーデンで楽しい一夜を
一緒に過ごしましょう♪

【参加者定員】
30名

【参加お申込み方法】
メール、お電話(0553-33-9988)で承っております。
お名前、お電話番号、参加人数、ワインガーデン到着予定時間をお知らせください。
不明点、お問い合わせはお気軽にお問い合わせお願いいたします。

お申込み期限
7月17日(水)
(定員に達し次第、締め切りとなりますのでお早めにお申し込みください)


昨年(2012年)の様子はこちらハートたち(複数ハート)


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


 昼間のワイナリーとは違った夜の奥野田ワインガーデン、夏の夜をワインと共に心行くまで一緒に楽しみましょう♪
皆様のお越しを心よりお待ちしております黒ハート

画像 880.jpg


posted by ワイナリーマダム at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2013年07月05日

ワインツーリズムやまなし2013夏

毎年秋にお楽しみいただいてるお馴染みのイベント、ワインツーリズムやまなし。
今年は夏のワインツーリズムという形で初めての試みを行い、いつもよりも少し小さな規模で甲州市のワイナリー巡りをはじめとする街歩きを楽しんでいただきます。

ワインツーリズムとは、葡萄とワインの産地を訪れ、ワイナリーを巡り、造り手と触れ合い、
そこで生み出されるワインを味わい、そのワインが生まれた土地を散策しながら食や文化を楽しむ、そんな旅のスタイルです。

塩山バスルートは勝沼ぶどう郷駅と塩山駅を起点に、45分に1本のバスが運行になっています。
私たちのワイナリーでは、バスの運行に合わせて効率よく一日を過ごしていただける様、ワインテイスティングと畑ツアー(当日に限り無料)を計画しております。 
ワイナリー一同、お客様のお越しを心よりお待ちしておりますので、是非この機会に足を運んでください。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

【奥野田ワイナリーのプログラム】

ワインテイスティングセミナー
45分に1本到着するバスに合わせてセミナー形式のテイスティングを行う予定です。
テイスティングワインはスパークリングワインを含む5種類を予定おります。
順番にワインをお出ししながらワインや合わせていただくお料理について
ご説明させていただきます。
所要時間は30分です。
効率よくワイナリー巡りをしていただける様、
バスの時間に合わせてテイスティングセミナーを開催します。
テイスティングセミナーはお1人様500円とさせていただきます。




畑ツアー
一日2回畑ツアー予定しております。
畑のご案内は、11:00/14:00
奥野田ワイナリー到着のバスに合わせて行います。
ワイナリーから最も近い自社農園「HIYAKE VINEYARD」やワインセラーをご案内いたします。(所要時間30分)
10:15/11:00/13:15/14:00奥野田葡萄酒着のバスでお越しのお客様は90分間でテイスティングセミナーと畑ツアー両方を体験していただけます。
皆様のお越しをお待ちしておりますハートたち(複数ハート)
ワインツーリズム当日のみ参加費無料!!(通常は有料プログラムとなります)




ワインの販売について
気に入っていただけたワインがございましたらもちろんお求めいただけます。
また、ワインご購入時は他のワイナリーで購入したワインも一緒にお送りすることができます。

送料 (12本まで)
関東・信越・北陸・中部 600円 
東北・関西 700円
中国 800円
四国 900円
九州・北海道 950円

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


小さなワイナリーですので、行き届かない点もあるかもしれませんが、
スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております。
当日は気温の上昇が予想されますので、暑さ対策を充分ご用意いただき夏の山梨を満喫していただきたいと思います。
Bon Voyage!!

PA010773-2.jpg.jpg
posted by ワイナリーマダム at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2013年07月01日

2012奥野田チェラスォーロ

夏にピッタリな辛口ロゼワイン、奥野田チェラスォーロをリリースしました!!

画像 1176.jpg


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

2012OKUNOTA CERASUOLO
【2012奥野田チェラスォーロ】

価格 1,800円(税別)
葡萄:メルロ他、甲州市収穫葡萄100%(自社農園葡萄比率約40%)
ロゼ/辛口
アルコール度数11.5%
リリース日:7月1日


自社農園のメルロ、シャルドネ、カベルネ・ソーヴィニヨンを中心に契約農家の甲州やミルズ等
数種の葡萄を用いて、夏の夕日をイメージした美しい色合いのロゼワインに仕上げました。
チェリーやプラムを思わせる華やいだ果実香の中にフェンネルやペパーミントなどの
さわやかなハーブのニュアンスが溶け合い、奥深い複雑さが感じられます。
豊かな果実味、フレッシュでシャープな酸、柑橘果実を思わせるほのかな苦みが調和した
さわやかなサマーロゼワインです。


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


2012ヴィンテージは、赤ワイン比率が比較的高かった為、色合い、味わい共にしっかりとしており、
BBQなんかにもぴったり★夏らしいキリッと辛口のロゼワインです。

ご注文方法:FAX(0553-33-9977)、お電話(0553-33-9988)、E-MAILで承っております。
もちろん、現在販売中のワインと一緒にご注文いただけます。
 
現在販売中のワインリスト http://www.okunota.com/winelist.html

ワイナリーでは、その他この季節にピッタリな白ワインやスパークリングワインもご用意しておりますよ!!

【お知らせとお願い】
夏期期間(6月〜9月)は、ワイン配送の際クール便の利用をお勧めしております。
クール便は、送料+1梱包あたり210円のご負担をいただきますが
ワインを安心してお手元にお届けするためにご利用をお願いしております。
ご注文の際には、クール便の指定の有無を必ずお伝えいただきます様
お願い致します。
posted by ワイナリーマダム at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン