2012年07月21日

2012奥野田ワインガーデン開催しました★

夏の特別企画 奥野田ワインガーデンを奥野田ワイナリーセラー前で開催しました。
一夜限りのこのイベントは、カジュアルな雰囲気のお料理とワインや夏なのでビールも飲みながら、みんなで夜風に吹かれながら楽しみましょうといういわば納涼会の様なものです。

奥野田ワインガーデン


普段、OVCの活動や富士通ワインファームの活動、テイスティングルームでお客様と触れ合う機会がありますが、一緒に楽しくワインを飲んだり、思い思いにゆっくりとお話しすることはあまり多くないので
単純に楽しく夏の夜を一緒に過ごしましょう♪というゆる~い企画です。

昼間に引き続き、不安定なお天気の足場の悪い日でしたが、30名ほどのお客様が来てくれました。

ウェルカムワインと前菜をバイキング形式で召し上がっていただき、ワインガーデンは緩やかに始まりました。
本日ご用意した前菜をいくつかご紹介します。
画像 001.jpg

2色のズッキーニのオイルマリネ
いんげんのピーナッツ和え
カリカリベーコンとブレッドのガーデンサラダ
合鴨と2色のトマト、バジルのサラダ仕立て ジェノベーゼ添え

その他、写真にはありませんがラタテュイユや枝豆のペペロンチーノ、自家製ピクルス、オリーブの盛り合わせ等の前菜をお出ししましたよ。

そして、BBQではカボチャやなす、ズッキーニなどの旬の夏野菜のグリルをマダム特製ディップ3種(ジェノベーゼディップ、ブルーチーズのディップ、バーニャカウダ)で楽しんでいただいたり、
塩麹漬、プルコギ風2種のワイン豚のグリル、また様々な種類のピザを焼き立てで召し上がっていただきました。

画像 002.jpg

皆さん思い思いに語り合ったり、食べたり飲んだり、夜が更けていくにつれてそこに集う方たちも徐々に打ち解けて揺らめくキャンドルの明かりと共に何とも楽しい時間が流れて行きました。


OKUNOTA風のおもてなしのアットホームなパーティーでしたが、
楽しんでいただけましたでしょうか??
奥野田ワインガーデンにお集まりいただきました皆様、ありがとうございます。
posted by ワイナリーマダム at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2012年7月OVC作業日~傘紙掛け~

前日から降る雨に不安を抱きながら、OVC(奥野田ヴィンヤードクラブ)傘紙掛け作業日の朝を迎えました。
明け方に雨はやんだのですが、相当にあやしい空模様。。。
毎年暑さとの闘いとなる傘紙掛け作業ですが、本日は雨に悩まされる作業日となってしまいました。

それでも朝9時には40名近いOVCメンバーの方々がログハウスに集まってくれました。
早速セラー前に移動して、雨がやんで間もない畑が少しでも乾くのを待ちつつ、傘紙掛けの作業目的、注意点、作業方法のレクチャーを行いました。
IMG_1110.jpg

傘紙掛けは、雨粒に含まれるカビの胞子から葡萄を守ってあげるために行う作業です。
1房1房傘紙をホッチキスで留めつけて葡萄を雨から守ってあげる、ちょっと気の遠くなるような作業ですが
防除の効果を損なわないように、また葡萄同士が重ならないように等色々と配慮もしながら作業を進めていきます。

40分ほどのレクチャーの後、HIYAKE VINEYARDで実際作業を行います。

IMG_1125.jpg


まず手始めに1月から面倒を見ていただいているご自分のネームプレートの付いた葡萄の木に傘紙をかけて、そのあと列ごとに攻めていき畑全体の葡萄の傘紙をかけてもらいます。
1月から生育ステージに合わせて、座講、作業を行い、葡萄の生理を系統立てて学んできたOVCのメンバーの皆さんは、ご自身で思っている以上に栽培に対する知識や理解が深まっているのではないでしょうか?
本日の作業も狙った以上のスピードでこなしてくれました。

IMG_1080.jpg

午前中の約2時間半、OVCエリアの葡萄の木を中心に約5000枚の傘紙が葡萄にかかりました。

お昼休憩を取ろうとしたとき、朝から心配していていた雨がまた降り出してしまいました。

雨にぬれてしまうと効果的な傘紙かけが困難になってしまうので、本日の作業は泣く泣く終了。。。。


短時間でしたが、予想以上に午前中の作業ははかどり、不安定なお天気の中作業に集まってくれたメンバーの皆さんには本当に感謝、感謝です。
ありがとうございましたハートたち(複数ハート)
今年のOVC、残す課題は天候問題のみ★
何せ今年は6回の作業日のうち半分は雨に見舞われてしまいました。
生育ステージに添った作業は今回が最後で、次回からはいよいよ収穫作業になります。

8月25日、26日のデラウェアの収穫から始まり、シャルドネ、カベルネ・ソーヴィニヨンの収穫を行う予定です。

これまで、作業日のお天気に大きな不安を抱えながら今日に至る2012年OVCですが、収穫は是非とも晴天に恵まれたいものです。
皆さん、テルテル坊主の作成にご協力をお願い致します(笑)


補足:その後2日後の7月23日にHIYAKE VINEYARDのカベルネ・ソーヴィニヨン約15000房の葡萄に
全て傘紙がかかり、これからの雨をしのぐ身支度を整えることができました。
作業にご協力いただきました皆さん、ありがとうございました★


posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ