2012年01月31日

ちょっと遅い新年会。。。

今日はお馴染みのエリソン・ダンジュールの中村ご夫妻(私たちと同じ苗字です)にお誘いいただき、
エリソンご夫婦と奥野田スタッフの新年会にお招きしてもらいました。

画像 385.jpg

内輪の新年会ですが、シェフが作ってくれたお料理はこんな感じ!!

エリソンらしい自家製のシカ肉ソーセージや生ハム、自家製パン、白魚のアヒージョ等に加えて、
フレンチシェフが作るパリパリ、中がジューシーな手羽先等、豪華なワインのおつまみ。
手羽先は、あまりのおいしさに裏メニュー化&テイクアウト化をお願いするほど(笑)


本日は、ドイツワインを中心に日本、フランスのワインを6人で6本、美味しく楽しく飲み尽くしました黒ハート
posted by ワイナリーマダム at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・マリアージュ

2012年01月29日

ワイン会 at Bistro gawa

三島広小路に位置するBistro gawaさんは、地元の食材にこだわり素材本来の味わいを引き出した
ナチュラルなお料理をいただける素敵なビストロです。

本日は、gawaさんがワインに合わせて作ってくれたコース料理と
奥野田ワイン5種を楽しむワイン会を開催してくれました。

店内は決して広くはありませんが、全ての席が見渡せるオープンキッチンで、オーナーのお料理に対するこだわりと気配りを感じさせます。

gawaさんコース料理-1.jpg

お料理は、素材の味わいを感じさせるナチュラルフレンチ!!
ワインに合わせて、本日のコースメニューを全て考えていただいたとのことで、
どのお料理もワインとのマリアージュが素晴らしく、ワインとお料理が響き合っているような感じでした。
なかでも奥野田ロッソに合わせた鴨のローストは絶品、とっても美味しかったです。

ワイン会は、ワインとお料理とのマリアージュ、畑のこと、ワイン造りのことなど等、
お話しさせていただきました。

画像 379.jpg


オーナーシェフと記念撮影。
これからもおいしいお料理で三島の皆さんのお腹と心を満たしてくださいね。

ワイン会にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
山梨にお越しの際には、是非ワイナリーにもお立ち寄りくださいませ。





posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

dilettant cafe ~waltz~ワインのお話し会

三島の素敵なお店「dilettant cafe」、その3Fにはワインを楽しめるwaltzがあります。
オーナー夫妻が手掛けたとっても素敵な空間で、ワインのお話し会をさせていただきました。

店内はとってもかわいらしくギャラリースペースにはご夫婦の趣味の雑貨たちがちりばめられています黒ハート
画像 345.jpg


本日のお話し会は、こんなやさしい雰囲気のお店にピッタリのワイン、ラ・フロレットシリーズ3種
ハナミズキ・ブランスミレ・ルージュローズ・ロゼ)とワンプレートのおつまみを楽しみながら、ワインにまつわるお話しをさせていただくという
素敵な企画ですハートたち(複数ハート)

画像 352.jpg


画像 350.jpg


ワインに合わせたおつまみは、1月ということもありおしゃれな洋風おせち!!

黒豆はバルサミコで風味がついていたり、トリッパもとっても美味しく、
どれもワインにピッタリなおつまみです。
約2時間のお話し会、旦那さんも少し小顔になったのでは??と思うくらいたくさんお話しをさせていただきました。。
ご出席いただきました皆様、長い時間お付き合いいただきありがとうございました。

今回の様な会がきっかけで、少しでもワインを身近に感じていただき、楽しんでいただけるお客様が
増えたら嬉しいですハートたち(複数ハート)
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2012年01月28日

2012年度奥野田ヴィンヤード倶楽部活動開始!!

今年で4年目を迎える倶楽部活動、昨年以前から継続いただいている方々に加え
新たなメンバー様も仲間入りし、なんと2012年度は80名以上のメンバー様でスタートを切りましたぴかぴか(新しい)

思えば4年前は現在OVCリーダーとして会を引っ張ってくれているK藤ご夫妻と細々とそれでも楽しく始まった
活動でしたが、あの時からは想像できない程の大所帯になりました。(過去のOVC活動はこちら

OVCは一年間栽培作業を学ぶだけでなく、畑の中で季節を感じ、ワインを一緒に楽しみ、
畑やワイナリーでたくさんのことを共有して下さる私たちが最も大切にしているお客様たちが
集う倶楽部です。
本日行う真冬の剪定作業から収穫まで、作業を通じて、ワインを通じて皆さんと楽しい一年にしたいと思っています。

集合時間の午前9時、ワイナリーには本日参加予定の60名を超えるメンバーさん達が集まりました。
小さなログハウスはもちろん入りきらず、外のデッキまで満員御礼です。

早速ワインセラーに向かい、まずは本日の作業「剪定」について座講を行います。

P1190956.JPG


本日は、出席率も高くたくさんのメンバー様が来てくれたため、、、、セラーにも入りきれず、
少しはみ出した状態でしたが、2台の大型ジェットヒーターを従え、寒さを凌ぎながら座講を行いました。

OVCの皆さんが一年間主に作業を行う「HIYAKE VINEYARD」は、カベルネソーヴィニヨンを栽培する
ワイナリーに最も近い場所にある自社農園です。
この畑は、皆さんと一緒に作業を行ったり、楽しんだりする畑であるのと同時に、ワイナリーにとっても
最高品質の葡萄の栽培を目指す大変大切な畑です。

毎年のことですが、作業前に行う座講は作業の説明や手順を理解していただく目的と共に、
私たちの栽培に対する思いと畑づくりの信念を共有していただくためにもとても大切です。

1時間半ほどの座講の後、畑へ。。。。
座講で学んだ剪定の基礎知識を踏まえ、実際に畑で剪定作業を行っていただきます。
まずは、旦那さんが何本かお手本を。。。

P1200004.JPG


葡萄の木にとって秋の収穫だけでなく、今後の畑全体にも大きくかかわってくる大変重要かつ難しい作業なので、皆さんも作業の様子を真剣に見ています。
葡萄の木の訴えを聞きつつ、収穫に向けた理想的な枝選びを行い、将来の樹形を想像しつつ剪定を行っていきます。
剪定には、長梢剪定(ギョヨー)と短梢剪定(コルドン)がありますが、私たちの畑では
風土や土地柄、葡萄の完熟度の優位さを考慮した上で主にギョヨー剪定を選択しています。


本日は3年目以上のベテランOVCメンバーさんをリーダーに据え、5班に分けて作業を進めてもらいました。
P1200048.JPG

グループで考えて、協力して慎重に作業を行っていきます。

途中、グループごと時間差でランチをを取り、剪定は3時くらいまで続行しました。

皆さん今年一年間お世話をしていただく木を決めて、その木を手始めにOVCエリアの剪定を行いましたが、
全ての剪定が終了し、さらにさらに枝の片付け、支線に絡みついた巻きヅルのお掃除まで完了することが出来ました。

P1200083.JPG


本日を手始めに、これから収穫まで畑の様子は目まぐるしく変化を遂げ、皆さんの作業が葡萄の木に反映されていきます。

本日のさみしげな畑をご覧になって、驚かれたメンバー様もいらっしゃったのではないでしょうか??
でも、この冬の畑の光景を覚えていていただけると、小さな葉っぱが出た時、葡萄の実が見えた時、
収穫する時には私たちと一緒に愛おしさを感じていただけるのではないかと思います。

本日は寒い中での作業、お疲れさまでした黒ハート

次回は3月、皆さんにお会いできるのを楽しみにしていますぴかぴか(新しい)
(写真提供:うさうさガレージ様)
posted by ワイナリーマダム at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ

2012.1月OVC作業日ランチ

本日から活動を開始した2012年度奥野田ヴィンヤード倶楽部(略してOVC)では、
作業日ごとにお勧めのワインとランチをお出ししています。
基本は、マダムのランチボックス+メインで構成する予定。
せっかく作業に来ていただいているので、一緒にワインの知識や造りについても楽しく学んでいただき
よりワインが好きになってくれたら。。。と思っています。

ランチもなるべくワインに合ったもの、季節に合ったものをお出ししていこうと思っています。

【本日のテイスティングワイン】

ヴィンテージ・ブリュット 2002
2009ワイン ヴィーナス メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン


【本日のランチボックス】

P1200061.JPG


フェタチーズ、3色のオリーブ、可愛いトマトのマリネ
小さなキッシュ
パン
イタリアサラミを着たにんじん
鶏肉のフレッシュ香草焼き
スパニッシュオムレツ

【メインディッシュ】
野菜たっぷりほうとう

真冬の作業なので、少しでも温まっていただこうと本日のメインは山梨名物ほうとうにしました。
今日はお店とは違う家庭のほうとうを楽しんでいただくために、私の母と叔母がほうとうを作ってくれました。
2012.01.28._1stOVC_ほうとう.JPG

野菜のうま味が溶け込んだ温かいほうとう、いかがでしたか??
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日のランチetc.

2012年01月22日

1月29日 三島でお会いしましょう♪

三島にあるとっても素敵なお店でワイン会をさせていただけることになりました!!

造り手たちが大きな信頼を寄せる三島にある名醸下里の下里さんプロデュースで
1月29日昼夜場所を変え、雰囲気を変えてワインを楽しむ会を開催します黒ハート

♪ ♯ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪ ♭

お昼の部

『ワインのお話し会 at delettantecafe』

日時:1月29日(日) open 13:00 start 13:30 

場所:ワルツ(ディレッタントカフェ)http://www.dilettantecafe.com/
   静岡県三島市緑町1ー1 / 055・972・3572

参加費:2000円 (ワインとおつまみ付)

お申し込み:080-3643-3098(ワルツ専用電話番号)までお願い致します。
      定員があります。ご予約はお早めに


私たちのワインを楽しんでいただきながら、ワインにまつわる話や
ワイン造りへの思いをお話しさせていただきます。
ワインに合せたおつまみもお楽しみに。
当日は夫婦二人で伺います。

川の上を流れるレストランカフェ・ディレッタントは
三島で採れた野菜と、沼津港で仕入れた新鮮な
魚介を中心としたイタリア料理を提供する
レストランカフェです。
とても素敵なお店で私たちも伺える日を心待ちにしています。
お越しいただける皆様と楽しい時間を過ごせたらと思っております。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております黒ハート

♪ ♯ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪ ♭ ♪ ♯ ♪ ♭


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

夜の部

『ワイン会 at ビストロ ガワ』

日時 1月29日(日) 18:30スタート

場所:ビストロ ガワ http://bistrogawa.main.jp/

料金 6500円(料理+奥野田ワイン5種)

ご予約方法:直接お店にお電話でお願い致します。(055-972−5040)
忙しい時間帯を避けていただけると助かります

ブドウの栽培からワイン造りについて、ワインにまつわる話を
奥野田ワイナリーのワインとgawaさんのお料理と共に楽しむ
心もお腹も満たしてくれるとても素敵なワイン会です。

心のこもったお料理と奥野田ワインのマリアージュをどうぞご堪能ください黒ハート
お会いできるのを楽しみにしていますぴかぴか(新しい)
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 



posted by ワイナリーマダム at 15:34| Comment(4) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2012年01月10日

ワイン・ヴィーナス 2010桜沢シャルドネ

2010桜沢シャルドネをリリースしましたハートたち(複数ハート)

P1121006.JPG


Wine Venus 
2009 桜沢シャルドネ【オーク樽発酵】

自社農園桜沢圃場、長門原圃場収穫シャルドネ100%
価格:3360円  内容量 720ml  白/辛口
Alc.12%
生産本数 890本
リリース日:1月10日

2010年、この年には山梨県全域において深刻なベト病の被害が発生し、
樹齢14年を迎えた私たちの圃場も例外ではなく、大変厳しい収穫を余儀なくされました。
収穫に集まってくれたお客様の力を借りて、例年の数倍の時間をかけ、      
葡萄の収穫、手入れを行い、幸いに健全果のみの仕込みを実現することができました。
搾汁後、オーク樽に入れて丁寧にバトナージュを繰り返し、およそ半年間のシュールリー期間を経て
生み出されたこのワインは、良く熟した果実由来の柑橘類やハーブ、ミネラルの香りと、
樽由来のバニラやナッツ、キャラメルなどの香りが溶け合い、複雑さを醸し出しています。
心地よい酸味と豊かな果実味、ほのかな苦味のバランスがとれた、
なめらかなコクのあるリッチな味わいに仕上がりました。


「Wine Venusシリーズ」は、私たちが運営する自社農園で大切に育てた
葡萄のみを使って生み出されたワインです。
1996年、「ワイン造りは質の高い葡萄から」という基本に立ち返り、
醸造用葡萄を栽培する農業生産法人「夢郷葡萄研究所」を設立しました。
徐々に栽培面積を増やし、現在1.5ヘクタールの農園で栽培に取り組んでおります。
自然農法にこだわり、複雑な地層を有した圃場から毎年糖度の高い高品質な葡萄がももたらされ、
葡萄のポテンシャルを生かしたワイン造りへと反映しております。

ご注文方法:FAX、お電話(0553-33-9988)、E-MAILで承っております。

厳しいヴィンテージに生み出されたワインですが、その分栽培に手をかけ
畑に関わってくれたたくさんの方々の愛情がたっぷりと詰まった私たちにとっては忘れ難いワインとなりました。
是非、ご賞味くださいませ黒ハート

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2012年01月06日

2012年もよろしくお願い致します

新年 明けましておめでとうございますぴかぴか(新しい)
今年もどうぞよろしくお願い致します。
DSCN1784.JPG

(雪の草津にて)


2012年が素敵な一年になりますように。。。。ハートたち(複数ハート)
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記