2011年11月23日

2011年最後の作業日&お疲れ様会

本日は、2011年度奥野田ヴィンヤード倶楽部(OVC)最後の作業日です。

カベルネソーヴィニヨン収穫から約2カ月、年間を通して作業プログラムに参加して下さったOVCメンバーの皆さん達は同志の様なもの、久しぶりに皆さんの顔が見れることに朝から心もウキウキしてしまいます。
本日は、一年の作業のまとめと収穫した葡萄がワインになる工程の説明、お疲れ様会というメニューで進行します。
本当だったら予備剪定も少し加える予定でしたが、健全に葉っぱがしっかりと残っているためこちらの作業は取りやめとなりました。

P1050242.JPG

葉っぱがこの時期にちゃんと残っていて、紅葉している光景を見られるのは
良いヴィンテージだけです。
葡萄栽培において葉っぱはとても重要で、この時期の葉っぱを見ると収穫した葡萄のポテンシャルが
わかります。
栽培がうまくいかなかった年や完成されていない畑では、この時期葉っぱは紅葉を見ず
全て散ってしまいますので、、、、

いつもよりちょっと遅めの集合、今年の総括やヴィンテージ特性を座講で学んだ後、畑や土壌の説明、
ワインセラーでは今年収穫したカベルネ・ソーヴィニヨンの樽熟成を見学しながらワイン造りの工程、
またもうすぐリリース予定のスパークリングワインの説明などをしました。

冬の剪定から葡萄の生育ステージに合わせて畑で作業をして下さったOVCメンバーの皆さんには
作業面のみならず、畑の状態や葡萄の様子、ヴィンテージの特性をいつも気に掛け
見ていてくれていることにより私たちのとても大きな支えとなりました。
一年間、私たちと一緒に畑や葡萄を見つめ作業を共にして来て下さったことを心より
感謝いたします。


午前中のプログラムを終え、お昼を過ぎたところでお疲れ様会がスタート!!
プログラム中は作業があるため、ゆっくりと食事をしたり、ワインを(たくさん)飲んだりができませんが
本日は一年間の作業を労い、みんなで飲んで、食べて、語り合う楽しいランチを計画しました。

【本日のメニュー】

P1050345.JPG

★ウェルカムワイン・・・2011奥野田フリザンテ(デラウェア100%のにごりスパークリング、近日発売予定)


P1050339.JPG

マダム特製ガーデンサラダ

P1050340.JPG

パン(特製ディップ3種で、、、左からブルーチーズディップ、レバーディップ、アンチョビディップ)


ラタテュイユ

秋茄子の揚げ浸し

ガーデン天麩羅(レンコン、ヤマトイモ、サツマイモ、シイタケ)

P1050347.JPG

ガーデンバーベキュー(ホタテ、ニジマスのホイル焼き、ワインたっぷりのタレ漬けこんだワイン豚)

虹鱒は、みんなで包んでたっぷりの奥野田スペシャルでワイン蒸しに。。。。

本日は、思い思いにワインを楽しんでいただくために、お好みで12月リリース予定のカベルネ・ロゼスパークリング等数点をグラスワインとしてご用意しました黒ハート

メンバーの皆さんへの感謝の気持ちも込めて、今回のお疲れ様会をご用意しましたが
楽しんでいただけましたでしょうか??

また、会の最後にはお1人お1人の名前入り記念ワインのプレゼント!!
今回の記念ワインは、OVCメンバー様だけのスペシャルワイン、2010HIYAKE VINEYARD(OVCだけの特別ワインの為、販売予定はございません。。。)をお渡ししました。

是非畑の光景や作業を思い起こしながら飲んでいただけるとうれしいです。

一年間、お疲れさまでした&ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)黒ハート

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ

2011年11月20日

バッドヴィンテージクラブワイン総会

昨年、一昨年に引き続き、BVCワイン総会に出席させていただきましたぴかぴか(新しい)
BVCとは「バットヴィンテージクラブ」の略だそうでワインをこよなく愛する「小さな年(バッド・ヴィンテージ)」生まれの方の集うクラブです。
年に一度毎年この時期に開かれる総会は、一同集ってワインを楽しみ語り合うまさにワイン尽くしの集会です。
本日のウェルカムスパークリングは「2011奥野田フリザンテ」
まだリリース前のデラウェアのにごりスパークリングワインです。

例年通り、それぞれワイン産地の名前の付いたテーブルに座り、1人1本持ち寄ったご自慢のワインを
惜しげもなく次々空けていきます。
画像 220.jpg


また、会の中ではしばしばブラインドテイスティング等、ワイン知識とテイスティングスキルを競い合う
ゲームも催されます。

この会をきっかけにワイナリーに足を運んでくれる方やお世話になっているお酒屋さん、某ワイン雑誌の編集長等、実に様々なメンバーが参加されていますが、皆さんワインを愛する気持ちは一緒。

ワインを通じてたくさんの方々とテーブルを囲み、美味しく楽しい時間を過ごせることはこの上ない喜びです。
画像 225.jpg

(本日の記念写真)

ここに集ったメンバーの心を魅了してやまない「ワインの魅力」を再確認すると同時に、
偉大なるワインに触れ、感じたことを私たちのワイン造りに少しずつでも反映できたらと思いました。
posted by ワイナリーマダム at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月15日

今年もログハウスにクリスマスが・・・

やってきました黒ハート

この時期になるといつも心はウキウキ、色々なところにクリスマスグッズを見に行ったり、
せっせとクリスマスの飾りつけをしたくなっちゃったりします。

画像 211.jpg


今年は去年よりも取り掛かりが早かったので、その分長い期間クリスマス気分が味わえます。
もちろん外もちょっとだけライトアップしているので夜はとってもきれいです。

クリスマスまでまだまだ1カ月以上あるので、少しずつバージョンアップしてく予定です。
(みんなには止められてるのでほどほどに。。。)



画像 214.jpg
posted by ワイナリーマダム at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2011年11月05日

2011ワインツーリズムを開催しました

今年で4回目になるワインツーリズム山梨、今年は昨年以上に地域が一致団結し、この日の為に準備を行ってきました。

塩山エリアは、昨年同様45分に1本のバスが運行し、私たちのワイナリーではバスの運行時間に合わせて
5種のワインを説明を交えながらテイスティングしていただくテイスティングセミナーと自社畑やセラーにご案内するツアーを開催。

画像 189.jpg

(畑ツアーの様子)

ワインツーリズム一日の限られた時間の中で、たくさんの皆様にワイナリーにお越しいただけたことを
心より感謝します。

参加している皆様になるべく時間を有効に使っていただける様、またわざわざ足を運んでいただいたお客様に楽しい時間を過ごしていただける様、私たちなりに試行錯誤していますが、毎年反省点は残ります。
でも、逆を言うと反省点を考えるとても良い機会にもなります。
今年感じたことを今後に生かし、また来年皆様が楽しんでいただけるようなワインツーリズムに進化していけたらと思っております。

ご参加いただきました皆様、楽しく有意義な一日を過ごせましたか??
たくさんのワイナリー、見どころはとても一日で制覇することは難しいです。
きっと多くの方が、「まだ行きたいワイナリーがあったのに。。。」と思ったのではないでしょうか??

これをきっかけにまた季節を変えて、ルートを変えて、山梨に、甲州市に、そして私たちのワイナリーに
来てくださいね。
ワインツーりズムを特別な一日ではなく、日常につながる一日にしていただけるとうれしいです。

posted by ワイナリーマダム at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー