2010年04月24日

2009ラ・フロレット〜ハナミズキ・ブラン〜

とってもさわやかな甲州種のワインが仕上がりましたぴかぴか(新しい)

        2009ラ・フロレット〜ハナミズキ・ブラン〜

2009ラ・フロレット 
ハナミズキ・ブラン

奥野田地区収穫甲州種100%
価格:2,100円  内容量 720ml  白/やや辛口
Alc.11.5% 
生産本数 約2800本
リリース日:4月29日


甲州市で収穫した糖度の高い完熟甲州種を房のまま搾汁し、葡萄果に付着していた野生酵母で低温発酵後、シュールリー期間を経て白い花を思わせるような
優しい味わいの白ワインに仕上げました。
外観、香り、味わいからイメージして描いたハナミズキのラベルとともにお楽しみください。 

「La Floretteシリーズ」はこんなワインが飲みたい、という要望をを主人に伝え造ってもらった奥野田の新しいスタイルのワインです。甲州種100%のこのワインは、白い花を思わせるような華やいだ香り、洋ナシのようなフルーティーな味わい、フレッシュな酸が心地よい、洗練された白ワインに仕上がっています。味わい、香りの方向性を決定し、製造工程を組み立て、ワインを醸造する過程でさらにイメージをふくらませ、甲州種の繊細な味わいの中にある華やいだイメージから庭に咲いているハナミズキのラベルを描き下ろしたものです。女性らしい優しい雰囲気をイメージして味わい、香り、ボトル、ラベルを造り上げたワインですぴかぴか(新しい)

ご注文方法:FAX、お電話(0553-33-9988)、E-MAILで承っております。
豊かな果実味とふくよかな香りとフレッシュな酸が心地よい白ワインに仕上がっておりますので、皆様是非ご賞味ください黒ハート
posted by ワイナリーマダム at 16:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイン

2010年04月23日

塩山ワイナリークラブ定例会

と称して塩山にあるワイナリーが集まって勉強会、意見交換会を兼ねた食事会をしましたハートたち(複数ハート)

場所はいつも通りエリソンです。

参加ワイナリーは、機山洋酒さん、甲斐ワイナリーさん、五味葡萄酒さん、塩山洋酒さんと奥野田葡萄酒です。

各ワイナリーワインを持ち寄っての定例会で、他のワイナリーさんがどんなワインを持ってくるか会が始まるまで、わかりません。。。

ですが、なぜかいつもちょうどバランス良くワインが出揃ってワインの順番を決めて食事を進行します。

写真を撮り忘れてしまいましたが、今回出揃ったワインは
かざま甲州(やや甘口)→キザンワイン(白)→塩山洋酒ベリーA→奥野田・スミレ・ルージュ→五味葡萄酒カベルネ・ソーヴォニヨン→キザンファミリーリザーブ→奥野田ローズ・ロゼ です。

エリソンのお料理もいつもながらとってもおいしくて、鹿肉の自家製サラミなどひとつひとつ本当に手間隙かけたお料理を提供してくれます。

 1,春日子鯛のマリネとウドと白インゲン豆のサラダ

塩山ワイナリークラブは全員が30代、40代と年齢が近いせいもあって、とても和やかで楽しい定例会を行っています黒ハート
ワインの醸造について意見交換をしたり、栽培の様子を報告しあったりと皆さんとても勉強熱心で刺激になりますぴかぴか(新しい)

次回は7月を予定しておりますが、こうやって定期的に意見交換をしながらより高いレベルのワイン造りに反映できれば良いと思っていますグッド(上向き矢印)
posted by ワイナリーマダム at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・マリアージュ

2010年04月22日

甲州種の瓶詰が完了しました

昨年10月に収穫した2009ヴィンテージの甲州種を本日瓶詰しました晴れ
6ヶ月間のシュールリー期間を経て、ちょうどハナミズキが咲き乱れる4月29日に「ハナミズキ・ブラン」としてリリースしますわーい(嬉しい顔)

昨年「2008 ラ・フロレット」としてリリースしたこのワインは生産本数も少なかったため、あっという間に品切れになってしまいましたが、
今年はたくさんの皆様にお楽しみいただけるよう、若干生産本数を増やしましたるんるん

今回のリリースから、コルクのデザインも変更していますぴかぴか(新しい)

4月29日のリリースをお楽しみに黒ハート

  ハナミズキ・ブラン瓶詰
posted by ワイナリーマダム at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2010年04月20日

甲府にあるイタリアンレストラン

il cielo」(イル・チェーロ)さんに行ってきましたハートたち(複数ハート)

こちらのお店のお勧めはなんと言っても本場ナポリから取り寄せたピザ釜で焼く本格PIZZAです黒ハート

先ずはチキンとオリーブのサラダをオーダーぴかぴか(新しい)

ドレッシングは2種類から選べますが、私たちは赤ワインビネガーを使ったピンク色の甘酸っぱいドレッシングをチョイスしました。

  サラダ

酸味と甘みのバランスが良く、新鮮なお野菜をおいしく食べさせてくれるドレッシングでするんるん

  トリッパとスミレ・ルージュ
次に私も主人も大好きなトリッパをオーダー★
トリッパとは牛の第2の胃袋ハチノスを香味野菜と一緒に下茹でをして、香味野菜やトマトソース、さらにスーゴ(牛骨や肉、野菜でとったダシ)も加え、じっくりと煮込んだ料理で、イタリア版モツ煮込みです。


こちらのお料理はスミレ・ルージュ(こちらのお店ではグラスで飲めます★)にとっても良く合いますので、是非マリアージュを試してみてくださいねハートたち(複数ハート)

そして、本日のメインピザはクアトロ・フロマッジオをオーダーしましたぴかぴか(新しい)
  クアトロ・フロマッジオ

名前の通り、4種類のチーズを使ったピザです★
焼きたてでもちもちとした食感のピザ生地が本当においしくて、
ボリュームはありますが、何枚でもぺロッと食べれてしまいそうですハートたち(複数ハート)
このピザはそのままでも充分においしいですが、蜂蜜をトッピングするとさらにおいしさが広がります黒ハート
私たちは、ミルズ種を使ったワイン、ローズ・ロゼをお飲みいただくときに、ブルーチーズの蜂蜜がけをお勧めしていますが、まさにこのピザはぴったりです。
ブルーチーズの持つ旨味と塩味、蜂蜜、そして華やかな香りを持つローズ・ロゼはベストマリアージュ間違えなしですよexclamation

この後、デザートまで頂き(ティラミスとカタラナ)納品帰りの素敵なディナータイムを満喫した私たちですが、きっと通いつめてしまうだろうと考えながら、お店を後にしましたぴかぴか(新しい)

甲府でも、おいしいピザが評判になっているらしく、平日だというのにほぼ満席の店内は、雰囲気の良いビストロといった感じで、こだわりぬいた本格的な味をとってもリーズナブルに楽しむことが出来ます。

かなりお勧めですので、まだ行ったことがない方は急いで行ってみてくださいね(笑)
posted by ワイナリーマダム at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・マリアージュ

2010年04月18日

畑の様子〜桜沢圃場〜

  桜沢圃場の膨らみ始めたシャルドネの芽

本日の桜沢圃場の様子です。
シャルドネの芽がぷっくりと膨らみ始めています黒ハート
(携帯での撮影の為ちょっとわかりにくいですが。。。)

この畑の周辺には名前の通り、山桜がたくさんあり、数日前まではとってもきれいに咲き誇っていましたかわいい

ここ数週間、寒暖の差が激しい為、芽吹いたばかりのやわらかい芽が遅霜の影響を受け凍ってしまわないか心配ですあせあせ(飛び散る汗)



posted by ワイナリーマダム at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月17日

畑の様子〜神田圃場〜

ここ数日間4月とは思えない寒い日が続き、昨晩は雪が降りましたが本日は久しぶりに暖かなお天気になりました晴れ

  本日の神田圃場

神田(じんでん)圃場は、メルロとカベルネ・ソーヴィニヨンを栽培している私たちの所有する一番広い面積を要する畑ですが、樹齢はいよいよ10年を超え、地力も安定してきましたし、樹体も充実してきましたハートたち(複数ハート)

誘引された枝の先から樹液(命の水)があふれ出しています。

この畑はワイナリーから少し離れている為、なかなかお見せする機会がありませんが、特にこの時期は圃場までの道々にさくらんぼの花が咲き乱れ、すぐ近くには立派なしだれ桜も咲いていますぴかぴか(新しい)
posted by ワイナリーマダム at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・葡萄栽培

2010年04月08日

あたり一面ピンク色に染まっています★

私たちのワイナリーの位置する塩山駅と勝沼を結ぶ通り沿いはまさに今桃の花の見ごろですかわいい
あたり一面にピンク色のじゅうたんを敷き詰めたように美しい光景が広がっていますハートたち(複数ハート)毎年この時期になるとこんなにも桃畑が多いことに驚かされますぴかぴか(新しい)ドライブ、散策が最も楽しい季節ですので皆様も桃の花の見物がてら、是非遊びにいらしてくださいね黒ハート

   桃の花
posted by ワイナリーマダム at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月04日

畑の様子〜日灼圃場〜

ここのところ何日か強風が吹く日が続き、お客様、葡萄の木のオーナーさん、富士通さんから「葡萄の木は大丈夫ですか??」との声を寄せていただきましたぴかぴか(新しい)木は今のところ何も問題なく芽吹きをまっている状態ですが、こうやって遠くからも葡萄の木の心配をしてくださる方がたくさんいることをとてもうれしく感じましたハートたち(複数ハート)

剪定後、葡萄の木は特にこれといって変化はないように見られますが、
誘引作業で枝をみしみしと曲げてみると樹液が枝からこぼれだし、木が一生懸命に水をあげている様子がうかがえます。

また、暖かくなってきて圃場の下草は日に日に青々として来ていて、かわいいオオイヌノフグリやタンポポ、クローバーなどの絨毯の上でテントウ虫が遊んでいまするんるん
  圃場の下草
  テントウムシ




posted by ワイナリーマダム at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・葡萄栽培

2010年04月03日

たまには優雅なランチを。。。

ということで、ザ・リッツ・カールトン東京のランチバイキングに行ってきましたぴかぴか(新しい)

45階に位置する「フォーティーファイブ」は自然光に包まれた開放的な空間で活気溢れるオープンキッチンから創りだされる料理の数々を東京タワーをはじめとする高層階からの眺望を楽しみながら食事が出来るとても贅沢な空間です黒ハート
ランチバイキングは、メインディッシュを選んで、サラダ、オードブルとデザートがブッフェ形式になっています。

リッツ・カールトン サラダブッフェ
サラダ、オードブルのお皿です。
魚介のマリネやローストビーフ、テリーヌなどどれをとってもとてもおいしいです黒ハートきれいに盛り付けるつもりが、ちょっと欲張ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

フォーティーファイブバーガー
メインディッシュは6種類ほどの中から選択できます。
こちらは主人がオーダーした「フォーティーファイブバーガー」です手(チョキ)かなりのボリュームです。

デザートブッフェ
デザートブッフェも充実していますぴかぴか(新しい)

美しい眺めと素敵な空間で味わうランチは、全てのお料理が窓からの景色に負けないくらい美しく彩られていて、抜群においしいかったですグッド(上向き矢印)心も体も満たしてくれる優雅なランチタイムでした★










posted by ワイナリーマダム at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記