2009年06月26日

夏のギフト

毎日暑い日が続き、いよいよ夏本番晴れ

本日はギフトのご案内です。

昨年から皆様にお目見えしたギフトボックス、奥野田のシンボル、蝶をあしらったとってもかわいい箱です。
箱は1本用、2本用をご用意しています。

また今シーズンより、ギフトラッピング(個別発送の場合)の送料がお得になりました。

お世話になっている方への贈り物にお役立てください黒ハート

詳しくはHPワインリストをご覧ください。
ギフトボックス
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2009年06月22日

シャルドネとお料理のマリアージュ

6月20日リリースのシャルドネ2008と前のヴィンテージ、シャルドネ2007の飲み比べ、お料理のマリアージュを試すため、甲府の十四番目の月依田酒店さんご夫妻と勉強を兼ねたお食事会をしましたるんるん

今回リリースした桜沢シャルドネ2008は少しクリーンなイメージになり、前のヴィンテージとは少し趣が違って複雑さの中にフルーティーさがあります。
私たちはワインと食のマリアージュをとても大切に考えているため、アドバイスをいただきながらベストマリアージュを探していきます。
ワインは合わせるお料理によって、びっくりするほど表情を変えるものなのでお互いの良い部分を十二分に引き出してくれるベストマッチを見つけた時の喜びはひとしおです揺れるハート

       シャルドネ飲み比べ


posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・マリアージュ

2009年06月20日

桜沢シャルドネ2008

桜沢シャルドネ2008ヴィンテージリリースしましたハートたち(複数ハート)

自社農園「桜沢圃場」収穫のシャルドネを、オーク樽で発酵、およそ半年間熟成させました。
良く熟した果実由来の柑橘類やハーブ、ミネラルの香りと、樽由来のバニラやナッツ、キャラメルなどの香りが溶け合い、複雑さを醸し出しています。酸味と甘みに、ほのかな苦味の
バランスがとれた、なめらかなコクのあるリッチな味わいです。

夢郷葡萄研究所の発足から10年が経ち、桜沢圃場のシャルドネも樹齢11年目に入りました。

2008ヴィンテージは2007ヴィンテージと比較しますと、わずかにクリーンでフレッシュな
印象があり、今後の瓶熟成によりさらに濃縮したハニーフレーバーとミネラル香を
期待できるポテンシャルを秘めたワインです。

もちろんワイナリーでも試飲をご用意しておりますので、皆様遊びにいらしてくださいね☆

       桜沢シャルドネ2008

2008年シャルドネ収穫の様子はこちら♪
収穫1日目
収穫2日目
posted by ワイナリーマダム at 11:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2009年06月18日

フランスから造り手が来日☆

本日は以前ワイナリーに遊びに来ていただいた東京でワインのコンサルティングをなさっている山田さんのご紹介でフランス、サンマルタン・ド・ラ・ガリッグの造り手ザバリアさんをはじめとする7名のお客様がいらっしゃいました黒ハート

天気予報ではお昼頃から雨とのことだったのでちょっと心配でしたが、
セラーや畑を説明した後、畑の中にターフを張っていつもの奥野田流御もてなしのランチタイムに。。。

私は都内の大学の仏文科を卒業しており、大学時代はパリに短期留学もした経験がありますが、今となってはそんなことは嘘のようにひた隠しにして超イケメン通訳の方に終始分かりやすく通訳していただきましたあせあせ(飛び散る汗)

でも、おいしいワインと私の作ったそれなりのお料理があれば、言語は通じなくても楽しさは分かち合えます黒ハート

奥野田ワインとザバリアさんのワインをテーブルに並べ、お料理とのマリアージュや土づくり、葡萄作り、ワイン造りについて(通訳さんを通して)会話が盛り上がりましたハートたち(複数ハート)

  

最後はザバリエさんと記念撮影☆
お料理の腕を磨くよう、エプロンまでいただきました。
いつかザバリエさんを訪ねて、ラングドックのシャトーを訪れてみたいですぴかぴか(新しい)

ザバリアさんと
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2009年06月16日

ささやかな喜び

今日は、午後から6月20日リリース予定の桜沢シャルドネ2008の瓶詰作業を行います揺れるハート
そんな私のささやかな喜びはおNEWの長靴を購入したことです黒ハート

今まで愛用していた主人とおそろいの長靴はペンキ塗りでところどころ
赤く染まってしまい、さすがにはいていても気分が沈んでしまいますバッド(下向き矢印)

でもこんなかわいいい長靴だったら、瓶詰作業も畑作業も楽しさ2倍ハートたち(複数ハート)

これからの季節、大活躍してくれることでしょうぴかぴか(新しい)

新しい長靴
posted by ワイナリーマダム at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2009年06月07日

山梨→岐阜→名古屋

さかのぼって日記を書いていますあせあせ(飛び散る汗)

本日は朝6時に山梨を出発して、岐阜県にあるお酒屋さん「中山道大鋸」さんを
訪れました。

大鋸さんとのお付き合いは今年に入ってからで、岐阜から私たちを訪ねて
ワイナリーに来てくれたのがきっかけでするんるん

本日は商店街で月に1度行われる六斎市というお祭りとお店の5周年記念イベントがあるとのことでしたので、夫婦二人でお邪魔させていただきました。

活気あふれる店内はオリーブオイルの量り売りやこだわり食品なども並んでおり、
お酒はもちろん楽しい食を提供する空間となっています。

ワインセラーもとっても素敵ですハートたち(複数ハート)

岐阜の蔵元「中島醸造」の杜氏の中島さんも一緒で、主人と意気投合し
醸造について熱く語っていましたぴかぴか(新しい)

    大鋸さんのワインセラー       中島醸造さんと


一日大鋸さんにお世話になった私たちは、夕方名古屋へ。。。。



名古屋に住む毎年畑作業に来てくれる知人ととってもグルメな彼が紹介してくれた鉄板フレンチ「エスペランザ」にお邪魔しました☆

お料理はどれもおいしくて特にたまらなかったのはホタテと鰈のタルタルわーい(嬉しい顔)

オーダーしたアルザスのピノグリにぴったりでお口の中でとろけますハートたち(複数ハート)


     エスペランザ      ホタテと鰈のタルタル

他にもシーザーサラダやフォアグラ、ハンバーグやフォンダンショコラを
オーダーしたのですが食べることに夢中で写真を撮り忘れてしまいましたたらーっ(汗)


宿泊先のホテル到着後、さすがの主人も朝から350kmの運転にはちょっと疲れたらしく
その夜は部屋に入って2分で爆睡でした眠い(睡眠)
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記