2018年01月05日

2018年もどうぞ宜しくお願い致します!!

新年明けましておめでとうございます。
元旦は素晴らしい晴天に恵まれ、清々しい気分で2018年の幕が開けました。
2017年は本当にたくさんの皆さんのお力添えをいただき、楽しく充実した一年を歩む事が出来ました。
今年もおいしいワインをお届けできる様にスタッフ一同力を合わせて葡萄栽培、
ワイン醸造に励んでまいりますので変わらぬご支援をいただきます様
どうぞ宜しくお願い致します。

皆さまにとっても笑顔溢れる素敵な一年になりますように。。。
2018nengajo.jpg
posted by ワイナリーマダム at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2017年12月28日

2017年もお世話になりました〜年末年始の営業について〜

2017年も残りあとわずか、今年もたくさんの皆様に支えていただいた感謝溢れる一年となりました。
私たちのワインを大切に伝えて下さっているお酒屋さんや飲食店さん、畑の中で一緒に時間を過ごしていただきました多くの皆様、ワイナリーに訪れてくれたお客様、また私たちのワインをおいしく飲んで下さった皆様、今年一年間本当にお世話になりました。
迎える2018年も皆様にとっても素敵な年となりますように。。。。

一年間ありがとうございました。
18057750_781134542051807_4566707382884179301_n.jpg

【年末年始の営業のお知らせ】
ワイナリー休業期間:2017年12月29日〜2018年1月5日
ワイナリーの営業及び発送業務をお休みをさせていただきます。

1月6日より2018年の営業をスタートします★
お休みの期間に頂きましたご注文は来年度1月6日以降の順次対応となりますので何卒宜しくお願い致します。

※尚、お急ぎのご注文等ございましたらお電話でのご連絡をお願致します(0553-33-9988)

それでは皆様、良いお年をお迎えください。。。。
posted by ワイナリーマダム at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2017年12月24日

メーカーズ・ディナー@Q.E.D.CLUBのお誘い

2018年最初のメーカーズ・ディナーは素敵な邸宅レストランQ.E.D.CLUBで開催します。
fair00.jpg

Q.E.D.CLUB(キューイーディークラブ)は東京恵比寿の小高い丘に1100坪という広大な敷地を有した邸宅レストランで歴史ある建物の館内には調度品の数々が並び、開放感あふれる美しい庭園では四季折々の美しさを感じる事が出来ます。歴史を感じさせる重厚で優雅な空間、美しく彩られたコース料理と共に厳選した奥野田ワイン7種を私たちと一緒にお楽しみいただく贅沢なワイン&ディナーです。
葡萄栽培やワイン造りの話も交え、お料理とワインのマリアージュを探りながら皆様と共に優雅で楽しいひと時をご一緒したいと思います。是非お誘い合わせの上ご参加いただけます様お願い致します。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。
dining01.jpg

Q.E.D.CLUB×OKUNOTA WINERY
WINE & DINNER


日時:2018年1月26日(金)
19:00受付開始 19:20開宴
場所:Q.E.D.CLUB
〒156-0061 東京都目黒区中目黒1丁目1-29
TEL:03-3711-0006
ホームページ http://www.qed.co.jp/restaurant/
定員:20名
会費:15000円
(Q.E.D.CLUBの美しいコース料理と共に7種の奥野田ワインをペアリングでお楽しみいただきます。)
お申込み方法:Q.E.D.CLUBに直接お電話でご予約をお願い致します。(03-3711-0006)
格式あるレストランです。ドレスコードがございますのでおしゃれしてお越しくださいませ。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

IMG_6553.jpg

こちらの写真は昨年1月にレストランに伺った際に撮影した夜の庭園の様子です。
ライトアップがとってもキレイです♪
posted by ワイナリーマダム at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2017年12月23日

2016奥野田ロッソ

赤いチョウチョをあしらった赤ワイン、奥野田ロッソ2016ヴィンテージが出来上がりました!!メルロ、カベルネ・フラン、マスカットベイリーAの3品種を用いピュアな果実味とじんわりと染みわたるナチュラルなおいしさ感じていただける赤ワインに仕上がっています。是非ご賞味ください。
IMG_0123.jpg



2016 OKUNOTA ROSSO
(2016奥野田ロッソ)
メルロ86% カベルネ・フラン10% マスカットベイリーA4%
赤ワイン/ミディアムライト
アルコール度数:12%
容量:720ml
生産本数:3000本


山梨県収穫のメルロ、カベルネ・フラン、マスカットベイリーAをバランスよくブレンドしボトリング。ナチュラルな果実味が鮮やかなルビー色をしたこのワインは、プラムや生イチジク、ローズヒップ、クランべリーを思わせる香りと共にセルフィーユ、タイム、クローブなどのハーブのニュアンス、白コショウのスパイシーさとタバコの様なスモーキーさも感じられます。柔らかいタンニン、奥行きのある酸味と果実味が調和したナチュラルな味わいの赤ワインです。

《 おススメ料理 》
マグロのカルパッチョ、かつおのたたき、さんまの塩焼き、牛たたき山葵醤油、焼き鳥等素材のうま味を生かしたお料理にとてもよく合います。

《 奥野田ロッソについて 》
メルロ、カベルネ・フラン、マスカットベイリーAを使い、葡萄本来の味わいを生かしたとても自然な造りの赤ワインです。特にお料理と合わせて気軽に飲んでいただきたい、という思いから出来上がったワインです。奥野田ロッソ、奥野田ビアンコにつきましてはリリースごとにバランスを見ながらセパージュの割合を動かしていく自由な発想のワインです。
※2016VTは表ラベルにヴィンテージ表記がありません。


posted by ワイナリーマダム at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2017年12月12日

グランピングリゾート〜星のや富士〜後編

星のや富士、2日目の朝。
IMG_0064.jpg

早朝まだ朝もやがかかった富士山がキャビンの大きな窓から一望でき、あまりの美しさに気温氷点下にもかかわらずテラスに飛び出しました。お天気にも恵まれてとっても気持ちの良い朝!!普段見慣れた富士山も高台から見るとまた一味違ってまるで私たちだけのためにそこに存在してくれているような気持になります。

IMG_0068.jpg

昨晩に続き、朝食もレストランへ。。。ゆっくりと時間が流れる朝食は旅の楽しみですね。
まずは目覚めのスープ。カッティングボードは河口湖や富士山、星のや富士などの地図が彫られています。

IMG_0069.jpg

優しくナチュラルな味わいのぬくもりあるお料理たち。
彩りサラダ、自家製ケフィアヨーグルトをジャムや蜂蜜、グラノーラなどをトッピングしていただきます。

IMG_0076.jpg

ダッチオーブンブレットはクルミ入りで外はカリカリ中はもっちもち。
スキレットではグリル野菜とソーセージ、茸やドライトマト、ベーコンなど具だくさんのオムレツをマッシュルームソースやサルサソースなどのトッピングで思い思いのアレンジをしていただきます。
かなり大満足な朝ごはん、パンは食べきれなかったのでお持ち帰りさせていただきました。

IMG_0079.jpg

朝食後はまた森の中の小道をせっせと歩き朝のクラウドテラスへ。。。
夜とはまた違ったさわやかな雰囲気でコーヒーやチョコレート、クッキーなどをゆったりと楽しめます。


IMG_0077.jpg

森の間から臨む真っ青な空。キャビンのキーがバードホイッスルになっていて回すと鳥の鳴き声のような音を奏で、森の中にところどころ設置されたおうちに鳥たちが集まってきます。
20羽くらいの鳥が集まってくれて本当に感動的でした。

慌ただしい日常を忘れさせてくれる心地よく優雅な時間に癒された一泊二日。。。。
色々なアクティビティー、屋外で楽しむスペシャルダッチオーブンディナー、時間ごとお天気毎のお楽しみと表情を様々に変えていく富士山、、、、1泊では味わいつくせない魅力があります。。
posted by ワイナリーマダム at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2017年12月11日

グランピングリゾート〜星のや富士〜前編

先日噂のグランピングリゾート、星のや富士に行ってきました!!山梨の魅力溢れる1泊2日をちょっとご紹介したいと思います。
グランピングとはグラマラス+キャンピングを意味し、誰もが自然を好きになる新しく心地よいキャンプスタイルをコンセプトとしています。
星のや富士は河口湖北岸、真正面に富士山を臨む高台に位置する素晴らしいロケーションで、自然に囲まれた贅沢空間で最高のおもてなしを体験する事が出来ます。
IMG_0019.jpg

まずは施設から少し離れたレセプションへ。
壁一面に色とりどりのリュックが掛けられています。このリュックの中にはここでの滞在をより楽しく充実した時間にしてくれる道具が入っていて好きなリュックをセレクトしていよいよグランピングのスタートです!!
ちなみにリュックの中身は。。。
・バードウォッチング用の双眼鏡
・マット&ピロー
・星のや富士オリジナルボトル
・森のビスコッティ
・ヘッドランプ

IMG_0065.jpg

客室はキャビンと呼び、コンパクトながらもとても居心地がよく、すべてのキャビンが富士山が最も美しく見えるよう配置されています。どのお部屋にも広いテラスリビングがあり12月だから寒くてテラスには出られないと思いきや、コタツが用意されていて至れり尽くせりです。

IMG_0034.jpg

しばしお部屋を色々探索していると外はすでに日が落ち暗くなっていました。
ディナーの前にクラウドテラスで冬色アペロというおたのしみがあるとの事なので早速行ってみることに。。。これが結構な距離で意外とキツイ。。。キャビン〜フロント〜クラウドテラスはちょっとした運動になります(笑)

IMG_0030.jpg

クラウドテラスは焚火がたかれてとっても幻想的で素敵!!
スタッフが常に気を配りながら心地よい空間を作り上げてくれています。

IMG_0026.jpg

こちらは森の梅酒バー!!2種のホット梅酒がおつまみと共に用意されていて冷えた体を温めてくれます。
夕食前の森の中でのゆったりとした時間は寒さを忘れ、澄んだ空気と静寂の心地よさを感じさせてくれます。
home_dining03.jpg

1時間ほど焚火や焼きマシュマロ、梅酒バーを楽しんだ後はいよいよお楽しみのディナー。
本日はレストランでいただきます。
IMG_0037-COLLAGE.jpg

お料理はグランピングリゾートにふさわしく、かわいらしいバケツに入った前菜6種からスタート!!
山梨の野菜をふんだんに使ったどれも味わい深くおいしくワインが進みます。
パスタに見えるのは山梨名物のほうとうを使ったボロネーゼ。
メインのお肉料理は素材を持ってきてくれてお好みをセレクトします。
IMG_0053.jpg

メインのお肉料理は4種から選ぶ事が出来、私たちは富士桜ボークと甲州牛のフィレを盛り合わせていただきました。こちらのレストランでは甲州牛のステーキに合わせてワインヴィーナスメルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンをペアリングで飲んでいただけます。しっかりとした果実味と奥行きある味わいが甲州牛にピッタリですので是非お試しください♪
ちなみにお肉料理はシェフと一緒にセンターのグリルで焼く体験もできますよ。

24862348_1569860853080234_424308055057071371_n.jpg

デザートはイチゴを使ったさわやかなプレデザートとビスキュイドサボワならぬビスキュイドフジという周りはサクサク、中はふわふわの焼き菓子。富士の周りにある丸いトッピングの小皿は富士五湖をイメージしているそうで味わいはもちろん、エスプリも効いています。

24796684_1569860886413564_1277687502838651750_n.jpg

大満足のディナー、心地よいサービスをしてくれたスタッフの皆さんとレストランの前で。。。
最高のおもてなしでありながら親しみやすく居心地良くとても楽しいひと時でした。。。。
あまりにゆっくりとディナーをいただいていたため、夜の演奏会には間に合いませんでしたがクラウドテラスでは森の中の大人の時間が静かに流れます。。。
IMG_0035.jpg

美しい焚火を見ながらの焚火バー、森の夜がゆっくりと更けていきます。

翌日に続く。。。
posted by ワイナリーマダム at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2017年12月07日

2016奥野田ビアンコ

奥野田ビアンコ2016ヴィンテージが出来がりました★
ナチュラルな果実味を味わっていただけるじんわり美味しい白ワイン、
今回はスキンコンタクトの時間を今までよりも長めにとって、ややオレンジがかった仕上がり、その分果実の旨味とふくよかさを味わっていただけます。
画像 889.jpg

2016奥野田ビアンコ
価格:1800円(税込1944円)
内容量:720ml
白/辛口
葡萄:2016年山梨県収穫甲州79%他3品種
アルコール度数:11.5%
生産量約3000本

山梨県収穫の甲州を中心に4品種をバランスよくブレンドし、    
ステンレスタンクから樽を経由せずに直接ボトリング。
グレープフルーツ、ナシや完熟りんごを思わせる香りと共にさわやかなハーブのニュアンスを感じます。果実味豊かな味わいと柑橘系フルーツを思わせるさわやかな苦み、フルーティな酸味が調和したやさしい味わいの白ワインです。 今回は例年よりも葡萄の皮と果汁の接触(スキンコンタクト)に時間をかけ、より果実のふくよかさを引き出しています。その分例年よりもワインの色調は濃く、ややオレンジがかった色調になっております。また甲州種を中心に、シャルドネ、デラウェア、ミルズをブレンドすることにより、より果実味に奥行きを感じる香り高いワインに仕上がっています。とてもおいしくし出来ましたので是非ご賞味ください♡                

奥野田ワイナリーでは、ワインはお料理をおいしく食べていただくための名脇役と考えております。「奥野田ヴィーノ」シリーズのワインは、樽を経由せず葡萄本来の味わいを生かした大変ナチュラルな造りとなっております。
是非、美味しいお料理とのマリアージュをお楽しみください。
お勧めのお料理
魚介のマリネ、きのこのバター炒め、たこのカルパッチョレモン風味、ブランタード等

ご注文方法
弊社オンラインショップ、お電話(0553-33-9988)、E-MAILで承っております。
ご注文方法、送料等に関しましては、ホームページ・ワインリスト下の「ご注文方法」をご参照ください。
ワインリストはこちらハートたち(複数ハート)





posted by ワイナリーマダム at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

ヴィンテージ・ブリュット・ヌーベルヴァーグ

2ヴィンテージをの甲州種を掛け合わせて瓶内二次発酵で仕上げた奥行きある味わいのスパークリングワイン、ヴィンテージブリュット・ヌーベルバーグをリリースしました!!

IMG_0712.jpg

VINTAGE BRUT Nouvelle Vague
(ヴィンテージ・ブリュット ヌーベル・バーグ)
価格:3,780円(税込)
山梨県収穫甲州種100%(VT2015/1990・lot.2)
内容量:750ml
スパークリング/白/辛口
リリース日:2017年12月7日
生産本数:約400本


山梨県収穫甲州種を100%用い、伝統的な製法瓶内二次発酵によりきめ細かい泡立ちと心地よい酸が特徴のスパークリングワインに仕上げました。フレッシュな甲州ワインと、セラー内で長期熟成させ旨味と奥行きを充分に引き出したリザーブワイン(1990VT)をベースワインにすることにより深く香ばしい奥行きある味わいをお楽しみいただけます。ヴィンテージを掛け合わせることにより生まれた旨味と味わい深さはまさに新しい波、そんな思いを込めてNouvelle Vagueと名付けました☆
※ご注文はお1人様2本までとさせていただき、他のワインと組み合わせてのオーダーをお願い致します。
★高圧に仕上げておりますので、抜栓時にはご注意頂けます様、お願いいたします。
甲州種の新たな可能性を感じる奥行きある味わいのスパークリングワインです。是非ご賞味ください。

ご注文方法:オンラインショップE-MAILで承っております。

posted by ワイナリーマダム at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2017年11月27日

2017 Jus de Raisin Merlot

奥野田ワイナリー自社農園のメルロを使って、房ごと絞ったワイルドな味わいのメルロジュース、2017ヴィンテージが出来上がりました!!

IMG_8581.jpg


Jus de Raisin Merlot
(ジュドレザン メルロ/メルロジュース)
2,500円(税込2700円)(720ml)
2017年自社農園収穫メルロ100%


奥野田ワイナリーのメルロを100%使い、房ごと搾り上げた野性味あふれる味わいのナチュラルなぶどうジュースです。
今まで体験したことないメルロの凝縮した味わいを是非ご賞味ください。
※葡萄本来の味わいを損なわないためジュースは濾過をしておりません。
そのためジュースは濁りを帯びておりまた澱等の沈殿物もございますが、葡萄そのものの成分ですので安心して召し上がってください。

ご注文方法:メルロジュースのご注文、お問い合わせはお電話(0553-33-9988)、オンラインショップE-MAIL、で承っております!!

房ごと仕込んだメルロジュースのワイルドな味わいを是非お楽しみください♪


posted by ワイナリーマダム at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2017年11月19日

2017奥野田ヴィンヤードクラブ〜最後の作業&お疲れ様会〜

本日は2017年度奥野田ヴィンヤードクラブ(OVC)の最後の活動日。
2月の剪定作業から畑で一緒に学び、作業をしてきた奥野田ヴィンヤードクラブの今年の活動も本日で最後!
2017年度は163名もの本当に素敵なメンバーさんに恵まれ、楽しく一年をご一緒いただく事が出来ました。一年間ともに過ごした仲間同士の労をねぎらいつつ、本日は畑へのお礼の気持ちも込めた作業とメンバーの皆さんへの感謝の気持ちを込めたワインパーティを開催しました。
まずはテラスで今年のヴィンテージや葡萄栽培の様子を振り返りながら畑の現状や今年収穫した葡萄の現在の醸造過程などをお話ししました。

IMG_0734.jpg

一年間一緒に作業した畑は、9月17日に収穫を終え、すっかり秋色に変わっています。
今年も一生懸命美味しい葡萄を実らせてくれた葡萄たちの労をねぎらいながら、葡萄畑全体を来年に向けて整えてあげます。

0136901a3ef515df4f558abb8be4c732de93f0f5a8.jpg

本日集まってくれたメンバーさんはなんと85名★
みんなで来年の剪定作業に向けての予備剪定、ワイヤーの巻ヅルや麻ひもをきれいに取り除く作業、予備剪定枝をまとめる作業を行い、新たな年も美しく熟度の高い葡萄を実らせてくれるようにお手入れをしてあげました。

IMG_2975.jpg

年明けから始まる剪定を効率良く進めるための予備剪定。葡萄樹上部を概ね140p位の高さまでカットして来年作業がスムーズに進むようにしてあげます。中にはご自分の木の葡萄の葉っぱを持ち帰るメンバーさんもいらっしゃりこんなにも葡萄の木を大切に思ってくれていることに心から嬉しくなりました。

座学、作業を含め約2時間ほど、素晴らしい秋晴れに恵まれ畑の中はポカポカと暖かく、気持ちの良い作業でした。
一年間、作業を通じて、ワインを通じて、私たちにお付き合いをいただき、本当にありがとうございました!!

IMG_0733.jpg

作業の後はお楽しみのお疲れ様ワインパーティハート(トランプ)
今年最後、恒例のみんなで乾杯写真!!テラスの建物だけでなく、デッキにもエントランスにもいっぱいだったので皆さん写真に入りきらなかったのですがとにかくにぎやかで楽しい会になりました。

IMG_2991.jpg

心を込めて手作りしたマダムプレート!
この時期ピッタリの柚子が香るキャロットラペ、カボチャとレッドキドニーとアーリーレッドのサラダ、海老とブロッコリーのハニーマスタード和え、枝豆ペペロンチーノ、パン3種、3キロから切り出したブリー。
お野菜中心のプレートはスパークリングや白ワインと合わせていただく事を想像しながら作りました。おいしく召し上がっていただけたらうれしいです★

IMG_2999.jpg

今年もOVCメンバーでもある大森さんにお願いして、プロによる本格BBQ!!
ローストポーク、骨付き鴨、バックリブ、ステーキを豪快に焼き上げ、振る舞ってくれました。おいしいお肉にみんな大興奮でした!!本日はご夫婦と今年生まれたばかりのベビちゃんもベビーカーで参戦(笑)パパとママにエールを送っていました。
最後はデザートの焼きマシュマロまで。。。最高のパフォーマンス、最高のおいしさでした。

IMG_3023.JPG

今年もスタッフの細川が鉄板を担当!!野菜のアンチョビ炒めと焼きそばを振る舞いました。
相変わらずキレッキレの鉄板捌きでした(笑)写真は鉄板料理を一仕事終えて、お肉の切り分けをしているところです。

23782014_1951311161858507_1118031566_n.jpg

本日のデザートはゴルゴンゾーラをトッピングしたフルーツケーキ!!
奥野田ドルチェに合わせて母が手作りしてくれました。OVC作業日やイベントではいつもキッチンの中でお手伝いをしてくれているなくてはならない存在です。

IMG_0515.jpg

ワインカウンターではなべちゃん&あきこのデコボコペア(笑)でワインサーブ。
2人で60本以上のワインを注ぎました。約2時間半注ぎっぱなしです。

IMG_2995.jpg

そしてワインやお料理のアナウンスは中村が。。。間に小話も交えながら「このワインとこのお料理を合わせてみて!!」的なアナウンスをしていました。。

IMG_3007.jpg

本日飲んでいただいた11種類のワイン達。

IMG_3021.jpg

本日は皆さんにOVC記念ワインをお渡し!!
一人一人のお名前が入ったラベルは今年はデザインが一新!!(一番左)
今年から私が描いたカベルネ・ソーヴィニヨンの水彩を施したラベルになりました。
飲んでいただくときに収穫した葡萄がうまく思い出せるように。。。。
丁寧に描いたラベルです。
本日はお渡しした2017OVCワインに加えて、バックヴィンテージの飲み比べをお楽しみいただきました。
こうやって一緒に集い作業した仲間と飲む作業した畑のワインは何にも代えがたい格別な味わいですね。


IMG_0735.jpg


今年は163名を超えるとてもたくさんのメンバーさんと一緒にスタートし、一年間活動を共にしてきました。
畑の中でたくさんの時間を共有し、ともに作業をし、グラスを傾けた本当に素晴らしい仲間たち、その存在が私たちにとってどれほどかけがえない存在であるかは言葉に言い表せないほどです。
一年間、私たちと一緒に葡萄の成長を見守り、お世話をしていただき、そして収獲の喜びを分かち合っていただけたことに心より感謝します。そしてまたいつの日か今年のワインを2017ヴィンテージを振り返りながら一緒に飲める日を心より楽しみにしています。
2017OVCメンバーの皆様、一年間本当にありがとうございました。
心よりの感謝を申し上げます★
posted by ワイナリーマダム at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ