2018年09月17日

2018神田カベルネソーヴィニヨン収獲会

2018年の自社農園の最後の収穫会。
IMG_2994.jpg

3週間全7日間の日程で進んできた2018年自社農園の収穫、シャルドネから始まり、メルロ、日灼カベルネ・ソーヴィニヨン、そして本日収穫する神田カベルネ・ソーヴィニヨンの収穫で今年の収穫の全日程が終わります。
IMG_2991.jpg

3連休最終日にも拘らず50名もの仲間が集まってくれて、残暑が厳しい中カベルネソーヴィニヨンの収穫作業を支えてくれました。葡萄は病気も無くとても良い状態。暑さと闘いながら丁寧に収穫を進めていきます。
IMG_2989.jpg

早朝から始まる収獲会では毎回お越しいただく皆さんの為におにぎりを作ってお出迎えが恒例。。。
そんな日々も本日が最後だと思うとなんだかさみしく感じます。今年も私の握るプチにぎり(笑)、美味しく食べていただいてありがとうございます!!
IMG_3004.jpg

本日はシーズン通して私たちの収穫を支えてくれた大切な仲間、お世話になっている飲食店さんやホテルの方なども参加してくださり、和気あいあいとしたとても賑やかで楽しい会になりました。
IMG_3019.jpg

日が徐々に高くなると日を避ける場所が全くない垣根畑は暑さとの戦い!!
また一列がうんざりするほど長いため、みんなで声をかけながら協力し合いながら丁寧に収穫を進めていきます。

IMG_2998.jpg

おやつ休憩ではお菓子を食べたり、写真を撮ったり、楽しくおしゃべりしたり。。。何ともかけがえのない時間です。
私たちの畑に残されている葡萄もあとわずか。。。嬉しさとさみしさが入り混じった複雑な気持ちになりますね(笑)

IMG_2995.jpg

今年もおやつタイムに毎回登場した特製ピクルス。今年もたくさん作りました(笑)
作業の合間に皆さんがおいしく食べてくれてこの上ない幸せですね。
もっともっと喜んでもらえるように私も世界一美味しいピクルスを目指して精進します♪

IMG_3018.jpg

休憩の後はさらに収穫収獲!!のこりわずかな葡萄を丁寧に収穫していきます。

IMG_3033.JPG

作業終了後は畑でみんなで記念撮影!!
本日収穫に参加いただいた皆さんで958キロのカベルネソーヴィニヨンを収穫しました!!
今年も神田圃場カベルネソーヴィニヨン収穫量記録を塗り替え、大豊作!!
ここ2,3年のこの畑のレベルアップは目を見張るものがあります。
暑い中での丁寧な収獲、本当にありがとうございました!!

IMG_3034.JPG

収穫作業を無事終え、みんなで楽しくランチタイム!!
ランチでは本日収穫した神田圃場からもたらされたワインヴィーナスメルロ&カベルネソーヴィニヨンをみんなで楽しみました。収獲した畑からもたらされたワインを収穫を共にした仲間と味わう。。。この上ない贅沢ですね。

P9170658.jpg


長いようで短かった自社農園の収穫、3週間全7日間で350名以上の素晴らしい仲間が収穫のお手伝いをしてくれました。3週間、収穫仕込みメドレーが続き体力的には疲れもたまってきていましたが、毎週お会いできる素敵な方々に癒され、元気をもらいながらどうにか今年も乗り切る事が出来ました。また今年も中心になって収穫を引っ張ってくれたOVCの熟練メンバーさんの大きな支えをいただき、今日のこの日を無事迎える事が出来ました。

畑に集い、汗を流し、同じ時間を過ごし、そして一緒に収穫の喜びを分かち合ってくれた多くの仲間に心より感謝です。皆様一人一人の愛情を受けた葡萄がどんな味わいに醸されるのか。。。再び奥野田に集い、この3週間を思い起こしながら味わうワインの味はきっと格別なものになるに違いありません。
2018年の収獲を支えてくださったすべての皆様、本当にありがとうございました!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2018年09月16日

2018奥野田ヴィンヤードクラブ収穫会

9月16日、待ちに待った2018奥野田ヴィンヤードクラブ収穫祭を迎えました。
IMG_2963.jpg

2月の剪定から共に学び作業してきたOVCの皆さん、さみしい冬の畑から葡萄を見つめているからこそ収穫の大きな喜びがあります。HIYAKE VINEYARDのカベルネソーヴィニヨンはとても美しく誇らしげに今までお世話してきてくれた皆さんのお越しを待っているかのようです。

IMG_2974.jpg

昨日とは打って変わって日差しも強く残暑厳しい収穫。収獲の注意事項を受けて畑に入り作業に取り掛かります。まずは皆さん自分の木へGO!!
IMG_2952.jpg

OVCではメンバーさん一人一人自分の木があり、この日はその木の中の最高の一房をプレゼント!!
大事に育ててきた自分の木は愛しさもあり、皆さんどのかわいい房を連れて帰ろうか。。。思いめぐらせながら収穫を楽しんでいました。見てるこちらも幸せな気持ちになります。
IMG_2978.jpg

葡萄は一房一房丁寧に収穫し、他の葡萄を傷つけないように軸の部分を短く切り、房を一回り眺めてワインにふさわしくない粒を取り除きます。
IMG_2975.jpg

今年は病果はまったくないため主に手入れをするのは青玉。。。房の中にたまにある熟度が足りない青い粒は丁寧に取り除いてあげます。青玉が入るとワインにいわゆるピーマン香という青っぽい香りが出てしまいます。手入れをした房は収穫カゴに。。。4隅から葡萄を並べて層になる様に葡萄を入れていきます。上手に葡萄をかごに入れることで葡萄が傷ついたり潰れたりすることなく10キロを入れる事が出来ます。
そんな風に収穫作業にも注意がいっぱい!!でもベテランメンバーさんが他のメンバーさんの指導などもしてくれるおかげで全体の精度が上がっていきます。かなり暑い中での収穫でしたが収獲後畑に落ちた笠紙もきれいに片づけていただき、お昼過ぎには作業が終了。
IMG_2956.jpg

本日OVCの皆さんで1260kgのカベルネソーヴィニヨンを収穫、昨日の富士通さんと合わせてHIYAKE VINEYARDから2010kgの葡萄が収穫できました!
パチパチパチパチぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
IMG_3031.JPG

作業の後はお待ちかねのランチタイム!!皆さん着席して昼の宴の始まりです!!
IMG_2984.jpg

まずワインと一緒に味わってもらうのはこの日の為だけに先に収穫したカベルネソーヴィニヨンをコンフィチュールにしてクリームチーズ、ブルーチーズと合わせたおつまみ。毎年自社農園の葡萄を使ってコンフィチュールを作っているのですが製品として販売するのはシャルドネとメルロのみ。その理由はカベルネ・ソーヴィニヨンは非常に種が固くて多くて取り除くのが本当に大変だから。。。
でもこの日のためにいつもコンフィチュールを作ってくれる母が2時間以上かけて種を取りながら煮詰めカベルネソーヴィニヨンのコンフィチュールを作ってくれました。
IMG_2988.jpg

本日お出ししたワインに合わないわけがありません!!2点のランチワインの他、皆さんお好みでゆっくりとしたランチタイムにワインを楽しんでくれました。
IMG_2958.jpg

本日はOVCの皆さんにランチタイムのスペシャルサプライズが。。!!
丹波山で舞茸を栽培しているOVCメンバーさんが、旬を迎えた舞茸を天ぷらとフライにして振る舞ってくれました!!大きく素晴らしい食感の舞茸に皆さん大興奮!!
スーパーで売っているものとは味も香りも食感もまったく違い本当においしいです!!
丹波山クラブの皆さん、本当にありがとうございました!!
尚、丹波山のおいしい舞茸を思う存分楽しめるイベントが9/30に開催されます。その名も舞茸祭!!
丹波山ならではの美味しい舞茸のお料理や鹿肉を使ったお料理、ビール、日本酒もありなんと奥野田ワイナリーも出店予定です。是非是非皆さんお誘いあわせの上遊びに行ってくださいね。
舞茸祭パンフレットはこちら!!
IMG_3030.JPG

たくさんの素敵なメンバーと共に迎えた2018VT、皆さんと収穫した葡萄がワインになってお目見えするのは約2年後以降、どんな味わいを奏でてくれるのか今から楽しみでなりません。
次のOVCの活動は2か月後のお疲れ様会。ちょっと期間が空いてさみしくなりますが(笑)また次回、元気な皆さんのお顔を拝見できるのを心待ちにしています。
今年で10年目になるOVCですが、何年もにわたって私たちを支えてくださっているメンバーさんがたくさんいます。巡ってくるヴィンテージごとに忘れがたい思い出があり、その年その年の気候や思いがワインになります。畑での時間を共にした仲間とまたこのヴィンテージを振り返りながらグラスを傾ける日を心待ちにしています。
OVCの皆さん、収穫お疲れ様でした。
posted by ワイナリーマダム at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ

2018年09月15日

2018富士通ワインファーム収穫会

9月15日(土)、日灼圃場で富士通ワインファーム収穫会を行いました。

IMG_2935.jpg

今年で9年目になる富士通さんとの活動、本日もたくさんの富士通社員の皆さんがカベルネ・ソーヴィニヨンの収穫に集まってくれました。葡萄はとてもいい感じに熟して富士通の皆さんを歓迎していましたが、あいにくお天気は雨。。。。こんなお天気にも関わらず多くの方にお越しいただけたことに本当に感謝です。
IMG_2927.jpg

雨の様子を見ながらまずは着席して収穫の説明を。。。オーナーの中村が今年の葡萄について、栽培についてお話しさせていただき、その次は私がはさみの説明などを、そしてスタッフから詳しい収穫の手順を説明していきます。

IMG_2942.jpg

雨がやや小雨になったタイミングを見計らって畑へ。。。
富士通ワインファームエリアの葡萄を丁寧に収穫をしていきます。
葡萄は病気も無くて健全、収穫もスムーズなのですがとにかくお天気が不安定。。。
それでも皆さん雨がっぱを着て収穫に臨んでくれました。
IMG_2931.jpg

途中降ったりやんだりのお天気でしたが、精度の高い収穫を皆さんにしていただきお昼過ぎには700キロを超えるカベルネソーヴィニヨンを収穫。本当はもう少し収穫したかったのですが、あまりにも雨あしが強かったため作業終了となりました。
IMG_3024.JPG

作業の後はガーデンテラスでランチタイム!!恒例のみんな揃って乾杯!!悪天候の中、収穫作業ありがとうございました!!
IMG_2988.jpg

本日皆さんにお出ししたワインは、デラウェアの濁りスパークリングの奥野田フリザンテ、そして本日収穫した畑からもたらされた2015レスプリドヒヤケ。その他5,6種類のワインをグラスで思い思いに楽しんでいただきました。
IMG_3038.jpg

今年は富士通ワインファームの活動は本日の収穫と前回7月の傘紙掛けの2回。楽しい写真は7月のハイライトです(笑)毎年熱心に通ってくださっている富士通社員の方も多く、傘紙掛けも本日の収穫会もとてもアットホームな会になりました。富士通さんの傘紙掛けは猛暑でしたが今回は雨というなかなかお天気に振り回されるVTではありましたが、葡萄はとってもいい感じで出来上がるワインも楽しみです。
IMG_3023.JPG

最後は本日参加してくださった富士通の皆さんとテラスで記念撮影。
今年も富士通の皆さんとこうして素敵な一日が過ごせたことに感謝しつつ、収穫してくれたカベルネ・ソーヴィニヨンを美味しいワインに醸してお届けできる様丁寧にお世話を重ねていきたいともいます。
富士通の皆様、本当にお疲れ様でした。
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士通GP2020ワインファーム

2018年09月09日

2018メルロ収穫会

9月8日、9日の2日間に渡り、私たちの農園で最も面積の広い自慢の垣根畑神田圃場のメルロの収穫をしました。
IMG_2784.jpg

1列が長ーいこの畑、約1200株のメルロが豊かに実を熟させて、収穫に集まってくれる皆さんを歓迎しているかのようです。暑い夏を乗り越え、しっかりと熟度の上がったメルロは黒くピカピカと輝いています。
IMG_2783.jpg

早い時間からスタートする収獲会では毎朝お越しいただく皆さんのために心を込めて小さなおにぎりを握っています。いつも私たちの収穫を支えてくれている頼りになる中心メンバーさんたち、シーズンを通して早朝からみんなのリーダーとして収獲を引っ張ってくれています。
いつも通りスタッフからの注意点などを確認して、早速収穫スタート!!
IMG_2819.jpg

とにかく1列が長く、気が遠くなるのでこの畑は毎年みんなでまとまって収穫を進めていきます。最初は手入れの仕方等わからないことがあっても、ベテラン上級者の皆さんに確認しながら収穫を進めることで全体の品質向上になるのと同時に、あまりの長さに心が折れてさみしくならないように。。。(笑) みんなで楽しく、そして厳しく収穫を進めていきます。
IMG_2792.jpg

今年はほとんど病果はなく、手入れはわずかな青玉を丁寧に取り除くといった感じでしたが、皆さん本当に丁寧に作業してくれました。
IMG_2808.jpg

美しいメルロ。。。両日ともに厳しい暑さでしたが、この美しい葡萄が作業の疲れを癒してくれます。

IMG_2790.jpg

楽しくおしゃべりをしたり、みんなが真剣に作業をして何の音も聞こえない瞬間があったり、、、、
畑の中での楽しいかけがえのない時間がゆっくりと流れていきます。
IMG_2881.jpg

時にはこーんな立派で大きなメルロとの出会いに興奮することも!!
IMG_2883.jpg

作業の合間には途中休憩を挟み、恒例のマダムピクルスやお菓子をほおばるもぐもぐタイムもお楽しみの一つ。
IMG_2812.jpg

2日間で集まってくれた仲間は60名、みんなで力を合わせて約2400キロのメルロを収穫する事が出来ました。
IMG_2902.JPG

9月8日に集まってくれた仲間たち。
IMG_2904.jpg

9月9日に集まってくれた仲間たち。
2日間に渡り、私たちの収穫を支えてくれている仲間もたくさん!!
メルロ収穫本当にありがとうございました!!
IMG_2888.jpg

作業の後はお楽しみのランチタイム!!
神田圃場からワイナリーセラー前のガーデンテラスに移動してみんなでお昼ご飯です!
朝から集まってくれて作業してくれている皆さん、おなかペコペコです。
IMG_2919.jpg

本日のランチワインは、甲州種で造った2017ハナミズキ・ブラン・キュベ・ニゴリグリとメルロで造った2016スミレ・ルージュ・キュベ・エルヴァージュ♪大人気のこちらのチャーミングなワインたち、疲れた体に沁みますね。どちらのワインも今まさに飲み頃!!しっかりとした個性を持ちながらやさしく癒してくれるワインたちです。
IMG_2903.JPG
IMG_2905.JPG

作業を共にした仲間との楽しいランチタイム!!
一足先に収穫したメルロのコンフィチュールを味見して頂いたり、会話を楽しんだり、色々なワインをグラスで楽しんでいただいたり。。。。作業の後の幸せなゆっくりとした時間が流れていきました、、、、

神田圃場メルロ収穫会にお越しいただきました皆様、お疲れ様でした。
葡萄も集まってくれた仲間も本当に素晴らしく、スタッフみんなそろそろ疲れもピークなのですが皆様の温かいご支援に癒されるとってもハッピーな2日間でした。
皆さんと一緒に摘み取ったメルロは丁寧に一つ一つの作業を重ね美味しいワインに仕上げていきます。
収獲の喜びと共に出来上がったワインの味わいも皆さんと分かち合う事が出来ますように。。。
ありがとうございました!!
posted by ワイナリーマダム at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2018年09月06日

2018奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜ご予約承り中!!

いち早く2018ヴィンテージのおいしさをお届けします♡
夏の太陽をたっぷりと浴びた完熟デラウェア葡萄の搾りたて果汁のさわやかな甘みと
フルーティな香りをボトルに閉じ込めた自信作「奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜」は、
2018ヴィンテージも10月1日発売予定です!!
このゆびとまれ2018.jpg


2018OKUNOTADOLCE
〜このゆびとまれ〜

1,500円
(税込1,620円)
内容量 720ml 
アルコール度数 8.5%
甲州市収穫デラウェア100%
白/甘口
発売日:2018年10月1日

大切に育てた種ありデラウェア葡萄を100%使い、自然の恵みをたっぷり受けた摘みたての味と香りをボトルに閉じ込め、フレッシュな酸と蜂蜜を思わせるような濃厚な甘みのワインに仕上げて皆様にお届けいたします。
まるでぶどうをそのままほおばっているかのようなフルーティーな香りと味わいを今年もご堪能ください。
2018VTデラウェア仕込みの様子はこちら
【ご注文、ご予約方法】
FAX(0553-33-9977)、オンラインショップでお願いします。
もちろん現在販売中の他のワインと一緒にご注文、発送させていただくことが可能です。

●FAX、オンラインショップから代金引換のご注文の場合…出荷準備が整い次第発送させていただきます。
●オンラインショップからクレジット決済ご希望の場合…9/20以降クレジット決済ご請求書をお送りいたします。決済確認後、出荷の準備が整い次第ワインを発送させていただきます

今年も秋の訪れと共に夏の太陽の恵みをたっぷり受けた自然なおいしさをじっくりとお楽しみください
posted by ワイナリーマダム at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2018年09月02日

2018シャルドネ収獲会

2018年の自社農園の収穫がいよいよスタートしました!!
9月1日(土)は桜沢圃場を中心に、9月2日(日)は長門原圃場で両日で集まってくれた65名の有志の皆さんと一緒に一年間大切に育ててきた黄色く輝くシャルドネを収穫しました。
IMG_2706.jpg

記録的猛暑に見舞われた2018VT、作業は大変だったものの暑い夏を見越して例年よりもやや多めに葡萄の房を置き、葡萄の樹勢のコントロールをしながらしっかりとした管理をしてきた結果が実を結び、熟度のシャルドネが実りました。
IMG_2689.jpg

両日とも相当不安なお天気予報でしたが、そこは集まってくださった皆さんの日ごろの行いの良さのお陰かほとんど雨に降られることなく、むしろちょうどいい気温の中でスムーズな収獲が出来ました。

IMG_2704.jpg

まずはじめにスタッフから収穫の詳しい手順や説明、注意点などをお話しさせていただき、ペア、またはグループで畑で作業を始めてもらいます。初めは、どのように手入れをしたらよいか、この実は干し葡萄化した美味しい実なのかそれとも劣化なのか。。。等々色々迷いますが、まず香りをかぐ、味わいを確かめるの工程をしていくとおのずとどの葡萄がおいしいワインになっていくのかわかっていきます。
IMG_2720.jpg

両圃場共に葡萄はほとんど病気も無く、大変素晴らしい状態!ただ、昨晩からの雨をたっぷり含んでしまったためとってもデリケートでその分丁寧かつスピーティーな収穫作業が必要です。

IMG_2693.jpg

畑の中で静まり返る瞬間。。。。
みんなが畑に入り少し経つと収穫作業に集中し話し声もなく、黙々と作業を進めてくれる心地いい沈黙の時間になります。

IMG_2692.jpg

一房一房丁寧に摘み取り、葡萄を見わたし、ワインに入れたくない実を除去して、丁寧に収穫カゴに詰めていく。。。。その繰り返しの作業ですが、何か葡萄との対話を楽しむようなそんな瞬間です。
IMG_2713.jpg

こちらは今回の収穫の私の一番のお気に入りの美人シャルドネ!!とっても立派で大きな房に美しく黄色に輝く粒がたっくさん!こんな出会いがまた収穫作業を楽しくさせてくれます。
この写真は来年年賀状にするかもです(笑)ただバックの空がちょっと怖い感じもしますが。。。(笑)

IMG_2727.jpg

早朝7時からの長ーい作業!!途中のお茶休憩では恒例の自家製ピクルスを。。。
少し甘めに仕上げたピクルスはありがたいことに毎年大人気!!今年は色とりどりの野菜やオリーブ、コリンキーなども入れて見た目も味わいも食感も楽しめるピクルスにしました。いつもたくさん美味しく食べていただけてうれしいです!!

IMG_2736.jpg

桜沢圃場、長門原圃場共に急斜面の中にある畑で眼下には甲州市の街並みと中央線の線路が見えます。おやつを食べたり、仲間とのおしゃべりを楽しんだり、景色を眺めたり。。。。作業の合間の癒しのひと時です。

IMG_2717.jpg

そして皆さんのお力を借りながら、両日とも丁寧な作業をしていただき、桜沢・長門原両圃場のシャルドネが全て収穫されて醸造場に運びました。

IMG_2743.jpg

作業の後はお待ちかねのランチタイム。
シャルドネ収獲会のグラスワインは、シャルドネにちなんだ2種のワイン。。。
奥野田ビアンコ&桜沢シャルドネです。
奥野田ビアンコは甲州種を主体にシャルドネなど4品種をブレンドした奥野田の定番白ワイン。
柑橘果実を思わせるさわやかな果実香と共にキリっとドライな味わいが食事に本当によく合います。
テーブルワインとして是非おススメしたいワインです。
そしていよいよ美味しくなってきた2016VT桜沢シャルドネ。
リリース後しばらく還元傾向がなかなか消えず、様子を見ていましたがとってもおいしくなってきました。
こちらは果実の厚みとふくよかさに加え、火打石のような複雑な香りと共に樽由来の成分が溶け合い、味わい深いワインになっています。シャルドネの収穫を共にした皆さんと一緒に飲むシャルドネのワイン、いつも以上に格別ですね!!

IMG_2739.jpg

そしてこちらも収獲会恒例!!
スタッフが一足先に収穫したシャルドネでコンフィチュールを作って、チーズと共に皆さんに召し上がっていただきました。毎年わずかな数量だけ作って販売している自社農園のワイン用葡萄のコンフィチュール!!こんな風にチーズやお肉料理、生ハムなどにのせていただくとあっという間におうちビストロの出来上がり!!同じ畑で出来たワインと合わせていただくというまでもなくおいしさ100倍です。

IMG_2772.JPG

9月1日桜沢シャルドネ収穫会に参加いただいたメンバーの皆さんと♪
この日は桜沢圃場過去最高収量である1720キロ、その後畑を移動して長門原圃場で330キロのシャルドネを収穫しました。ありがとうございました!!

IMG_2773.JPG

9月2日長門原シャルドネ収穫会に参加いただいたメンバーの皆さんと♪
2日目のこの日はご参加いただきました皆さんと長門原圃場のシャルドネ2757キロを収穫しました!!
前日と合わせて長門原シャルドネ3087キロの収穫はこちらも過去最高!!
本当にお疲れ様でした!!

体験したことが無いほどの猛暑だった2018VT、夏の暑さのその先に、素晴らしい葡萄、過去最高の収穫量が待っていてくれて本当に嬉しい収穫でした!
皆さんに丁寧に収穫していただいたシャルドネは、これから一つ一つ大切に仕事を重ね、美味しいワインに仕上げていきますので楽しみにしていてくださいね。
畑に集い収穫をしてくださった皆さんと今年のヴィンテージについて語り合いながら出来上がったワインを楽しむ日が待ち遠しいです。皆様お疲れ様でした★
★感謝★
posted by ワイナリーマダム at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2018年08月30日

2018年まだまだ仕込は始まったばかり。。。

厳しい残暑が続いていますね。
ワイナリーでは、仕込の序盤戦!!

IMG_2507.jpg

デラウェアに続き、契約農家さんのマスカットベイリーAが工場に運び込まれました。
山梨市の桃でも有名な素晴らしい技術を持つ栽培者さんに育てていただいているマスカットベイリーAはとっても美しく黒い宝石の様です。

IMG_2627.jpg

まだまだ今年の仕込は始まったばかり。。。
週末からはいよいよ3週連続自社農園収穫、ワイナリーを支えてくれる大切な方達と収穫を共にし2018vtを見つめる濃密な時間がスタートします。
posted by ワイナリーマダム at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2018年08月25日

2018最後の収穫〜神田カベルネ収穫会〜のお誘い

2018年最後の収穫会、神田(じんでん)圃場のカベルネ・ソーヴィニヨン収穫会を9月17日(月/敬老の日)に開催いたします。
神田圃場は、メルロとカベルネ・ソーヴィニヨンの2品種を栽培する奥野田ワイナリーで最も広い面積を誇る垣根畑です。葡萄栽培に適した土壌に加え、この畑から生み出されるワインの如く、まさにワインヴィーナスが舞い降りてきそうな美しさを兼ね備えた自慢の畑です。
なかなか普段はご案内できないワイナリーから最も離れた場所に位置する圃場ですので
是非この機会に足を運んでいただき、一緒に収穫の喜びを分かち合えたらと思っております。
皆さまお誘い合わせの上、ご参加、ご協力をお願い致します。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

神田(じんでん)カベルネ収穫会

【日時】
9月17日(月/敬老の日)
   
【集合時間】
早朝7時〜9時
        
【集合場所】
奥野田ワイナリーまたは塩山駅

【アクセス方法】
★電車でお越しの方
塩山駅からの送迎は7:05/8:00/8:40の3便を予定しています。
送迎をご利用いただく場合は塩山駅到着時間とご利用の送迎時間をお知らせください。
送迎時間以外の到着の場合は奥野田ワイナリー醸造場にお越しください。

【お車でお越しの方】
奥野田ワイナリー醸造場前にお越しください。

到着した方から収穫に取り掛かっていただきます。
7時〜9時まで受付をしておりますので、お越しいただける時間、または塩山駅到着時間をあらかじめお知らせください。 

【収穫圃場】
自社農園神田(じんでん)圃場  
      
【収穫品種】
カベルネ・ソーヴィニヨン

【参加費】
3200円(おやつ、お弁当、グラスワイン付)
  
【持ち物】
軍手・飲み物
マイハサミなど、その他ご自慢の作業グッズがございましたら是非ご持参お願いします。
※収穫ハサミはワイナリーでご用意します。

【備 考】
●作業しやすい服装でお集まりください。
また、日焼け対策、日よけ対策、虫よけ対策は万全にご準備をお願いします。
黒い衣服は虫が寄ってきやすいので、なるべく避けてください。
    
●当日は、2015メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン、2015L'esprit de HIYAKEなど収穫会特別バージョン、特別価格で販売予定ですのでお楽しみに♪

【エントリー方法】
神田カベルネ収獲会エントリーフォームよりお申し込みください。
電車でお越しいただき、送迎をご希望の場合は塩山駅到着時間を備考欄にて明記ください。
神田カベルネ収獲会エントリーフォーム→ http://www.web.okunota.com/harvest_cs/index

【参加お申込み期限】
9月 12日(水)
         
私たちの運営する圃場の中で最も広大な面積とロケーションに恵まれた神田圃場は、
グラマラスなカーブを描くまさに女神が舞い降りてきそうな雰囲気が漂う美しさを持った自慢の畑です。
当日は約1トンのカベルネ・ソーヴィニヨンの収穫を予定しております。

ご協力してくださる皆様と収穫を通じて楽しい一日にしたいと思っておりますので是非是非お誘い合わせの上、ご参加くださいませ。
もちろん収穫の詳しい手順は丁寧にご説明してから作業に取り掛かりますので、初めての方でも大丈夫です。

それでは、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

昨年2017年の神田カベルネ収穫会の様子はこちらぴかぴか(新しい)

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


2018年最後の収穫会です。
2018年の葡萄の味わいを確かめ味わいながら、素敵な仲間との収穫を楽しみにしております。
IMG_2645.jpg


IMG_2633.jpg

posted by ワイナリーマダム at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2018年08月21日

2018年仕込がスタートしました!!〜デラウェア〜

いよいよ2018年の仕込がスタートしました!!
IMG_2427.jpg

先週末から醸造場には次々デラウェアが運び込まれ、それと同時に私たちの最も忙しいシーズンが始まりました。
IMG_0287.jpg


今まで経験したことのない猛暑を乗り越えたデラウェアたちは、その分例年以上に凝縮度が増し、美味しいワインになってくれる期待が高まります。
IMG_2436.jpg

本日までにすべてのデラウェアが醸造場に運び込まれ、ワインになる歩みが始まっております。デラウェアは除梗(茎の部分を取り除く事)、搾汁し、フレッシュジュースになって発酵の段階へと進んでいき、2種類のワインが出来上がる予定です。

IMG_2462.jpg


1種類は10月1日に早くもお目見えする奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜(ご予約スタート)、そしてもう1種類は瓶内二次発酵による濁りスパークリングワインの奥野田フリザンテ、どちらもデラウェアのおいしさを余すところなく表現したワインです。

今年もデラウェアからスタートした約2ヵ月に渡る怒涛の収穫仕込みメドレー、しっかりと葡萄と向き合い、2018ヴィンテージもおいしいワインが出来るようスタッフ一同励んでいきたいと思います。

そして来月1日からはいよいよ自社農園の収穫も始まります。
自社農園最初の収穫品種はシャルドネ、翌週はメルロ、そしてその翌週はカベルネ・ソーヴィニヨンと続いてきます。
只今自社農園の丹精込めて栽培をしてきた葡萄の収穫を一緒にしてくれるメンバーさんを募集中です。
ご参加いただく皆様と心を一つにし、楽しい収穫会にしたいと思っておりますので
お誘い合わせの上、是非ご参加ご協力をお願い致します。
収獲会のご案内、エントリーはこちら!!
posted by ワイナリーマダム at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2018年08月17日

2018メルロ収穫会のお誘い

9月8日(土)、9日(日)の2日間、メルロ収穫会を行います。
メルロを栽培している自社農園神田(じんでん)圃場は、私たちの畑の中で最も広大な面積を誇り、葡萄栽培に適した土壌に加え、この畑から生み出されるワインの如く、まさにワインヴィーナスが舞い降りてきそうな美しさを兼ね備えた自慢の畑です。
ワイナリーから最も離れた場所にあるため、普段はなかなかご案内する事ができませんが、そのすばらしいロケーションも相まって、訪れる人を感動させる、そんな魅力を兼ね備えた垣根畑です。
奥野田ワイナリー自慢の畑ですので、作業を通じて是非一緒に2018VTの収穫の喜びを分かち合っていただけるとうれしいです。
今年も収穫を一緒にしてくれる皆さんのお力を借りながら楽しい一日にしたいと思っておりますのでどうぞ奮ってご参加、ご協力をお願い致します。

2018shukakume.jpg

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
メルロ収穫会

【日時】
9月8日(土)/9月9日(日)

【集合時間】
午前7時〜9時
(最終受付 午前9:00)
          
【集合場所】
塩山駅または奥野田ワイナリー

【アクセス方法】
★電車でお越しの方
塩山駅からの送迎は7:05/8:00/8:40の3便を予定しています。
送迎をご利用いただく場合は塩山駅到着時間とご利用の送迎時間をお知らせください。
送迎時間以外の到着の場合は奥野田ワイナリー醸造場にお越しください。

【お車でお越しの方】
奥野田ワイナリー醸造場前にお越しください。

到着した方から収穫に取り掛かっていただきます。
7時〜9時まで受付をしておりますので、お越しいただける時間、または塩山駅到着時間をあらかじめお知らせください。 
  
【収穫圃場】
自社農園神田(じんでん)圃場 (垣根栽培)
http://www.okunota.com/hatake002jinden.html 

【収穫葡萄品種】
メルロ

【参加費】
3200円
(おやつ、昼食、グラスワイン付)
※2日間参加いただける場合は、2日で5400円となります。

【持ち物】
飲み物、軍手
その他ご自慢の作業グッズがございましたら是非ご持参お願いします。
※収穫ハサミはワイナリーでご用意します。

【備考】
●本気の収穫です。作業しやすい服装でお集まりください。
また、日焼け対策、日よけ対策、虫よけ対策は万全にご準備をお願いします。
●黒い衣服は虫が寄ってきやすいので、なるべく避けてください。
●当日は、ワインヴィーナスメルロ&カベルネソーヴィニヨン、スミレ・ルージュを収穫会限定バージョンで販売致しますので、お楽しみに。

【参加お申込み方法】
メルロ収獲会エントリーフォームよりお申し込みください。
電車でお越しいただき、送迎をご希望の場合は塩山駅到着時間を備考欄にて明記ください。
メルロ収獲会エントリーフォーム→ http://www.web.okunota.com/harvest_me/index

   
【参加お申込み期限】
9月4日(火)
※参加者が定員に達し次第、締め切らせていただきますのでお早めにご連絡お願いいたします。


当日は、ご協力してくださる皆様と収穫を通じて楽しい一日にしたいと思っておりますので是非是非お誘い合わせの上、ご参加くださいませ。
もちろん収穫の詳しい手順は丁寧にご説明してから作業に取り掛かりますので、初めての方でも大丈夫です。

それでは、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【2018収穫会の詳細とエントリー】
シャルドネ収獲会(9/1、9/2)と神田カベルネ収穫会(9/17)の詳細とお申し込みも承っております。
エントリーはこちらからお願い致します。→ http://web.okunota.com/wineryinformation/

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


collage.jpg

皆さまのご支援ご協力を心よりお待ちしております!!
2017メルロ収穫会の様子 http://blog.okunota.com/article/180995827.html
2016メルロ収穫会の様子 http://blog.okunota.com/article/176863771.html
2015メルロ収穫会の様子 http://blog.okunota.com/article/163671906.html
posted by ワイナリーマダム at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ