2017年06月20日

奥野田ワインバー@銀座SIXいまでや

6月だというのに梅雨らしくないお天気が続いていて畑の葡萄樹たちもさすがに雨を欲している様子です。
一年で最も忙しく畑の状況がめまぐるしく変化するこの時期、その変化に置いて行かれないようにスタッフたちの懸命な作業が続いております。栽培においてあと1カ月が最も大切な勝負の時間、今年もおいしい葡萄が収穫できることを切に願いつつ、一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

★ワイナリーからお知らせ★
奥野田ワインバー@いまでや銀座SIX
日時:7月9日(日)13:00〜18:00
この春リリースしたワインを中心にこの時期にぴったりな人気スパークリングワインヴィンテージブリュットなども数量限定でグラスでお楽しみいただけます。
当日は私たちも夫婦でカウンターにおりますので是非お気軽に遊びにいらしてください。
話題のスポット銀座SIXで皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

17992091_656953734490970_9210382360251063760_n.jpg
posted by ワイナリーマダム at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ

2017年06月04日

2017奥野田ヴィンヤードクラブ〜シャルドネ花カス取り作業@長門原圃場〜

ここ2週間ほど甲州市は葡萄の花のさわやかな甘い香りに包まれています。
品種ごとに咲くブドウの花ですが、カベルネソーヴィニヨンは今ちょうど満開、そしてシャルドネは花が終わったところです。
6月の作業はいつも学んでいるカベルネ・ソーヴィニヨンの畑日灼圃場ではなく、ワイナリーの東側斜面に位置するシャルドネ畑長門原圃場での花カス取りです。
nagatohara.jpg

急斜面の長門原圃場からは甲州市の景色が一望できます。本日は晴天でそよそよと風がそよぎ、とっても心地よい花カス取り日和です。葡萄の花が終わった後、花カスが残るのですがシャルドネはこの花カスを自分で落とすのがややへたくそです。花が終わって実が肥大してくる前にこの花カスを丁寧に取り除いてあげるのが本日の作業です。

FullSizeRender-2.jpg

まずは畑に入ってスタッフが本日の作業、花カス取り&除葉の説明をします。
花カス取りが出来る期間は本当にピンポイントですが、本日はドンピシャ!!
お天気も心地よく大きな作業成果が得られそうです!!

FullSizeRender-3.jpg

他の品種は自分で花が終わると花カスを上手に落とすのですが、シャルドネはそのまま留まってしまい実が肥大してくると房の間に入り、取り除けなくなってしまいます。この花カスが雨粒などを受けると葡萄の病気の原因になってしまうので、一房一房丁寧に花カスを取り除いてあげます。

IMG_1597.JPG

時期が限られている上とても地道な作業ですが、この作業なくして熟度を追いかけたシャルドネの収穫は出来ません。大変ですが、秋の収穫の品質を格段にあげてくれる本当に大切な作業です。
また同時に房回りの余分な葉っぱを取り除き湿度を軽減し、風通しを良くしてあげる除葉作業も行いました。

015cc417bf5663bf9ecd8f3939401a0382cc8166f3.jpg

午前中に長門原圃場シャルドネの花カス取り&除葉作業が終了!!
メンバーの皆さん、お疲れ様でした!!基本プログラムは午前中で終了しましたが約半分のメンバーさんが午後から同じシャルドネの畑桜沢圃場での作業もお手伝いしてくれました。ありがとうございました!!

greencurry.jpg

本日のランチでお出ししたマダムの一品(笑)は6月恒例のグリーンカレー!!
昨年あまりの辛さにみんなを驚かせてしまいましたので、今年はややマイルドに作ったつもりでしたがやはり結構辛かったですね(笑)でもこの時期にはピッタリなエスニックな味わいの野菜たっぷりカレー、暑さと疲れを吹き飛ばして頂けたら嬉しいです♡
IMG_1600.JPG

本日のランチワインは、シャルドネの花カス取り作業日にちなんでシャルドネを使った2種のワインを。
奥野田ビアンコは、シャルドネと甲州のブレンド。さわやかな果実味が心地よいとってもバランスの良い白ワインでカレーにもピッタリです!!
2016桜沢シャルドネは5月25日にリリースしたばかりの私たちのフラッグシップワイン。今までにないほどの果実の凝縮感と奥行き、味わい深さと複雑さを感じていただける白ワインです。
まだリリースしたばかりのワインですが、畑がまた一段レベルアップして次なるステージを迎えたことを実感させてくれる味わいです。

01b5e98fbd46c78931a7e33da9e55508e84eb27861.jpg

作業を共にした仲間との楽しいランチタイム、最高ですね!!
5月以降葡萄たちは活発に成長して、畑の様子は毎日めまぐるしく変化しています。
スタッフも葡萄の木の成長と畑の変化に置いて行かれないように毎日必死に格闘をしています。
収穫まであと100日あまり、、、今年も笑顔で収穫を迎えられますように。。。

皆さま、本当にお疲れ様でした!!
次回7月は再び日灼圃場に戻って笠紙掛けを行います。
夜には奥野田ワインガーデンも予定しておりますのでお楽しみに★
それではまた次回、お待ちしております!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2017年05月25日

2015 スミレ・ルージュ・キュベ・エルヴァージュ

可愛らしいスミレの花をあしらったメルロの赤ワイン、よりしっとりとした奥行きのある味わいに進化してお目見えです。キュベ エルヴァージュ、お楽しみください。
IMG_1505.JPG


2015 La Florette
Sumire rouge Cuvee Elevage
(2015ラ・フロレット スミレ・ルージュ キュベ エルヴァージュ)

価格:2500円(税込2700円)(720ml)
赤/ミディアムボディ
甲州市奥野田地区収穫メルロ100%(栽培者:奥野田ワイナリー、的場 和明、宮原 隼人)
Alc.12% 
リリース日:2017年5月25日
生産本数:2100本


甲州市奥野田地区で収穫した糖度の高いメルロ種を用い、スミレやカシスを思わせる華やいだ果実香の中にブラックペッパーやミントなどのハーブのニュアンスを感じる果実の凝縮感あふれる赤ワインに仕上げました。キュベ エルヴァージュは今までのスミレルージュの進化形!!長期の古樽熟成を行う事で葡萄のポテンシャルを存分に引き出しながらより深い奥行と複雑さが感じられるまろやかな味わいに仕上がっています。外観、香り、味わいからイメージして描いたスミレのラベルとともに新たなステージの新スミレルージュをお楽しみください。

メルロ100%のこのワインは、豊かな果実味とフローラルな香りの中にあるハーブのニュアンス、香ばしい樽香が特徴のまろやかな味わいと複雑さを兼ね備えた赤ワインです。味わい、香りの方向性を決定し、製造工程を組み立て、ワインを醸造する過程でさらにイメージをふくらませ、その印象からスミレの花のラベルを描き下ろしました。女性らしい優しい雰囲気をイメージして味わい、香り、ボトル、ラベルを造り上げたワインです。


ご注文方法
弊社オンラインショップ、お電話(0553-33-9988)、E-MAILで承っております。
ご注文方法、送料等に関しましては、ホームページ・ワインリスト下の「ご注文方法」をご参照ください。
ワインリストはこちらハートたち(複数ハート)

posted by ワイナリーマダム at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

ワイン・ヴィーナス 2016桜沢シャルドネ

葡萄の植え付け、栽培、醸造まで私たちの理想を積み重ねて出来上がった自信作です。
ミネラルたっぷりの奥行きある味わいをどうぞご堪能ください。
IMG_1509.jpg


Domaine Okunota
Wine Venus

2016Sakurazawa Chardonnay
(ワインヴィーナス 2016桜沢シャルドネ)

価格3780円(税込)(750ml)
2016年自社農園桜沢圃場、長門原圃場収穫シャルドネ100%
アルコール度12% 白/辛口
リリース日:2017年5月25日
収穫日:2016年9月3日4日 シャルドネ収穫会の様子はこちら
生産本数2650本


ワイナリーの東側の急斜面に位置する自社農園桜沢圃場、長門原圃場で収穫した熟度の高いシャルドネを100%使ってなめらかな味わいの白ワインに仕上げました。
オーク樽発酵後、バトナージュを繰り返し、およそ半年間のシュールリー期間を経て生み出されたこのワインは、良く熟した果実由来の柑橘類やハーブ、ミネラルの香りと、樽由来のバニラやナッツ、キャラメルなどの香りが溶け合い、複雑さを醸し出しています。
心地よい酸味と圃場のポテンシャルを感じる豊かな果実味、ほのかな苦味のバランスがとれた、コクのあるリッチな味わいです。
特に2016年長門原シャルドネは今までにない最高の収穫が出来、驚く事に畑の葡萄は全て健全なままところどころに貴腐化が見られワインも凝縮感とミネラル感に溢れた味わいになっておりますので是非ご賞味くださいませ。

「Wine Venusシリーズ」は、私たちが運営する自社農園で大切に育てた葡萄のみを使って生み出されたワインです。1996年、「ワイン造りは質の高い葡萄から」という基本に立ち返り、醸造用葡萄を栽培する農業生産法人「夢郷葡萄研究所」を設立しました。徐々に栽培面積を増やし、現在2ヘクタールの農園で栽培に取り組んでおります。自然農法にこだわり、複雑な地層を有した圃場から毎年糖度の高い高品質な葡萄がももたらされ、葡萄のポテンシャルを生かしたワイン造りへと反映しております。

ご注文方法
弊社オンラインショップ、お電話(0553-33-9988)、E-MAILで承っております。
ご注文方法、送料等に関しましては、ホームページ・ワインリスト下の「ご注文方法」をご参照ください。
ワインリストはこちらハートたち(複数ハート)

posted by ワイナリーマダム at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2017年05月14日

2017奥野田ヴィンヤードクラブ〜芽かき作業〜

5月13日(土)、14日(日)の2日間に渡り、奥野田ヴィンヤードクラブの皆さんと一緒に芽かき作業について学びました。
IMG_1443.JPG

HIYAKE VINEYARDではカベルネ・ソーヴィニヨンの可愛らしい芽があちらこちらで顔をだし、前回までの圃場風景とは一変、青葉が目に沁みる清々しい季節になりました。
土曜日は朝からどしゃ降りでしたが午後終了間際には小雨になり、両日とも無事座学と作業、両面から新梢管理作業について学び、理解を深める事が出来ました。

IMG_1441.JPG


本日の芽かき作業は剪定で選んだ結果母子から出た必要のない芽を摘み取ってあげる作業で秋に実をつける芽を決定づける大変重要でデリケート且つ難しい作業です。出てきたすべての芽を使うのではなく、選抜した良い芽を残してあげることによって畑全体の生育が一定となり、良い葡萄が収穫できます。また数年先も見越しながら樹形全体も整えていきます。
芽かき作業は大変デリケートで難しい作業なので両日ともに座学はみっちり!!

20170513-6.jpg

座講の後は実際に畑に出て自分のネームプレートが付いた葡萄の木の芽かき作業を行います!!
この作業は難しい上後戻りが出来ない作業だけに本日も厳しいスタッフの指導の下、マンツーマンで作業を進めていきます。

20170514.jpg

スタッフの指導を待つ間は、みんなご自分の葡萄の木の可愛らしい芽との対面の喜びに沸いていました(笑)
IMG_1455.JPG

スタッフはもちろんですが、皆さん自分の木の今年の収穫、そして今後の樹形を左右するので真剣そのものです!今年2シーズン目に入った渡邊も丁寧に指導に当たります。

IMG_1428.JPG

鬼の細川(笑)も熱血個別指導!!慎重に摘み取った芽は皆さん持ち帰ったりします。
本日は例年よりもややカベルネソーヴィニヨンの芽の成長が遅く、畑全体にはもう少し全体のバランスと成長を見届けてからの芽かきがベターなため作業は軽めです。

20170513-3.jpg

そしてそして、作業の後はお楽しみのランチタイム!!
本日は3月25日にヴィンテージが変わり、フレッシュな果実味と酵母の香ばしい旨味が楽しめる2015奥野田フリザンテ、5月8日にリリースしたばかりの美しいAKANEIROの甲州ワイン、2016ハナミズキ・ブランをご用意!!
5月は一年に一度のお楽しみ、芽かきした葡萄の芽の天ぷらをみんなでいただくのが恒例で毎年ハナミズキブランを合わせて楽しんでいただいています。

012b8242dee6b9d98880a2dd5807a1d5850d74d869.jpg

5月13日に参加いただいたOVCメンバーのみなさんとの乾杯スナップ!!
この日は朝からどしゃ降り。作業はほぼあきらめていたのですがプログラム終了前に雨が収まり、作業もしっかり出来ました。
人気のプログラムという事で今回は作業日を2日間を設け、参加が2日目に集中したためその分初日はアットホームな雰囲気の会になりました。メンバーさんがニセアカシアやふきのとうの味噌を差し入れてくれてそれぞれ天ぷら、マスカルポーネとあわせてカナッペにして、ランチにみんなでいただきました。

011d96b1d565770bdcaa2d0f5ef81c79b0af4a9004.jpg

5月14日に来てくれたメンバーの皆さん!!
この日はお天気にも恵まれ、70名以上のメンバーさんが来てくれてとってもにぎやかな会になりました。
それでも皆さん一人残らずご自分の木の芽かき作業を行い、畑からいただいた恵みを天ぷらにしてみんなで堪能しました。ゆったりと楽しむランチタイム、ともに学び作業をした仲間とのランチタイムは格別な時間ですね。

IMG_1412.JPG

本日はお弁当と一緒にブドウの芽の天ぷらを!!一年に一度、この時期この場所でしか味わえない贅沢です。大切なブドウの芽、丁寧に作業をしてその恵みを美味しくいただきます。本日はメルロとシャルドネの芽の食べ比べ、皆さん味わいの違いを感じていただけましたでしょうか??

IMG_1416.JPG

ゆっくりとしたランチタイム、その他色々なワインをグラスでも楽しんでいただき、葡萄がくれた恵みと合わせて飲み比べ!!素敵な仲間たちと共に過ごす楽しくおいしい2日間でした。

難しい芽かき作業、お越しいただきましたOVCメンバーの皆さん、お疲れ様でした。

ここから先、葡萄はめまぐるしい速さで成長をし、いよいよ本格的な農繁期に突入します。
次回は舞台を変えて、急斜面の長門原圃場、桜沢圃場でシャルドネの芽かき作業を予定しております。
また来月、皆さんと葡萄畑でお会いできるのを楽しみにしていますね!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ

2017年05月08日

2016ラ・フロレット ハナミズキ・ブラン

ハナミズキ・ブラン2016ヴィンテージが仕上がりました。
柔らかくふくよかな果実味が心地よい美しい夕日を思わせるような茜色のワインに仕上がっています。
是非ご賞味ください。
IMG_1380.jpg


2016La Florette
Hanamizuki blanc

(2016ラ・フロレット ハナミズキブラン)

価格:2,160円(税込)
甲州市収穫甲州種100%
内容量 720ml
白/やや辛口
Alc.11.5% 
生産本数 約4700本
リリース日:2017年5月8日

丁寧に収穫した完熟甲州種を除梗した後、マセラシオンにより甲州種が持つ果実本来の味わいを最大限に引き出しています。葡萄果に付着している野生酵母で低温発酵後、丹念なバトナージュにより豊かな香り、奥行きある味わいのワインに仕上げました。
ミネラルたっぷりの優しいおいしさをどうぞお楽しみ下さい。
                     
葡萄について
甲州市の契約農家さんで収穫した甲州種を100%使用しております。
甲州種はとても繊細な葡萄品種ですが、奥野田葡萄酒では農家さんの畑に何度も足を運び
特に収穫時の完熟度に気を配りながら、葡萄そのものの成分がよりリッチになるように心掛けております。

外観
葡萄の持つ味わいを最大限引き出し、味わいがよりリッチになるようにスキンコンタクトの時間を充分にとっています。香りや味わいと共に赤みがかった甲州種の果皮の色素も抽出されており、ワインは夕焼けを思わせるようなオレンジがかった色調をしています。

香り、味わい
白い花を思わせるような華やいだ香りと洋ナシのようなフルーティーな味わい、
ふくよかな果実も思わせる柔らかい味わいの白ワイン(オレンジワイン)に仕上げています。
葡萄の特性を生かしたナチュラルな味わいをお楽しみください。

名前、ラベルについて
香り、味わいの印象から名前をつけ、ラベルを描き上げました。
繊細でありながら華やかさもある、庭に咲いていたハナミズキの花をイメージして出来あがったワインです。

合わせるお料理
野菜のゆずあんかけ、ほうれん草の胡麻和え、野菜の天麩羅等お野菜を使った優しいお料理に合わせてお召し上がりください。

ご注文方法
弊社オンラインショップ、お電話(0553-33-9988)、E-MAILで承っております。
ご注文方法、送料等に関しましては、ホームページ・ワインリスト下の「ご注文方法」をご参照ください。
ワインリストはこちらハートたち(複数ハート)


豊かな果実味と洋ナシや白いお花を思わせる華やいだ香り、柔らかでありながら奥行きある味わいが心地よいじんわり美味しい白ワインに仕上がっております。

おいしく召し上がっていただけると嬉しいです♪


posted by ワイナリーマダム at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2017年05月04日

GWをいかがお過ごしでしょうか??

皆様こんにちは。
いよいよゴールデンウィークも後半、皆様楽しくお過ごしでしょうか??
奥野田ワイナリーもGW期間中はゆったりと休まず営業しておりますので是非山梨にお越しの際にはお立ち寄りいただけると嬉しいです。

畑では葡萄の可愛らしい葉っぱがあちらこちらで顔をだし、新緑がまぶしいです。

IMG_1373.JPG

こちらは長門原圃場のシャルドネです。

4月は瓶詰ラッシュ、5月はリリースラッシュです。
ゴールデンウィーク明けの5月8日には2016ヴィンテージハナミズキブランがお目見え。
今回は美しいAKANEIROのワインに仕上がっています。
それでは皆様、残りのゴールデンウィークも有意義で楽しい時間をお過ごしくださいね!!
posted by ワイナリーマダム at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2017年04月23日

ワイナリースペシャル企画!! 2017春色のガーデンパーティ

4月23日(日)、今年で3回目の開催になる奥野田ワイナリーのスペシャル企画!!
2017春色ガーデンパーティをワイナリーガーデンテラスにて開催しました!!
長い冬が終わり、木々も山々もそして畑も辺り一面華やかに染まり始める一年で一番美しい季節、心地よい春風に吹かれ暖かな日差しの昼下がりからみんなでグラス片手にワインとお料理のマリアージュを楽しみましょうという春らしさ満載のパーティです。本日はお天気にも恵まれ、まさに絶好のワインパーティ日和!!
本日は約67名のゲストの皆様をお迎えして春の昼下がりのひと時をお楽しみいただきます。
2017hfp.jpg

本日のウェルカムボードも華やかに描いてみました!
庭に咲いているハナミズキをあちらこちらに飾ってゲストの皆様をお待ちしますハート(トランプ)

4.23.jpg

せっかくお越しいただくのでやはりワイナリーらしくまずは畑(HIYAKE VINEYARD)のご案内。
下草もすっかり青々としカベルネ・ソーヴィニヨンの芽が今にも飛び出しそうにぷっくりと膨らみ始めています。皆さんに美しい畑を見てもらうため、この日は早朝5時からスタッフの細川&渡邊が今年初めての草刈に入り、畑を美しく整えてくれました。おかげで刈りたての草のさわやかな香りも感じていただけたのではないでしょうか??
畑の中ではオーナーの中村が私たちの葡萄栽培についての考え方を、そして瓶詰真っ最中でギュウギュウ詰めのセラーでは樽の説明や今後の野望(笑)などを熱くお話しさせていただきました。
IMG_1068.JPG
オーナーや私からの挨拶の間にウェルカムワインの奥野田フリザンテをご用意!!3/25に2015ヴィンテージになったこのワインはさわやかな果実味と酵母の香ばしさが楽しめる奥野田定番の濁りスパークリングワインです。

0104f6cda2045a402a39130aac9982a1416c2c97ea.jpg

いよいよパーティスタートです!!
お越しいただいたゲストの皆様とカンパーイ!!!
本日ご用意しているワインは約15種ほど!!
定番のものからすでに売り切れてワイナリーでストックしているワインなど、お料理に合わせて順番にワインカウンターからサーブします。かなーり贅沢なラインナップですよ!!

IMG_1078.JPG

そして奥野田フリザンテと共に楽しんでいただく最初のお料理。
大きく甘ーいイチゴは本日ゲストで来てくれている塩山のワイン資材を扱っている三森さんの差し入れです♡

若菜.jpg

本日のお料理をお願いした若菜ちゃん。
ハーブやお野菜をたっぷり使った春らしいエスニック料理を是非ワインに合わせて見たくて若菜ちゃんのお料理を中心に本日のお料理を春らしくコーディネートさせてもらいました。
前菜のミントのホットサラダ、生春巻き、ムール貝のマリネやかわいい笑顔でお披露目してくれた美しいお花をあしらった揚げ春巻き、最後はシンガポールチキンライスと盛りだくさんでさわやかなエスニック料理を楽しませてくれました。どのお料理も本当においしかった〜!!

18034323_781132285385366_3957580520240772047_n.jpg

山梨県スマートBBQ協会会長の大森さん。
本日も夫婦でプロならではのおいしく豪快なBBQを披露!!
大森さんのところのブランド豚クリスタルポークのスモークや合鴨のスモーク、ステーキとワインに合わせて焼き上げてくれるおいしいお肉が皆さんの胃袋をわしづかみに!!(笑)
奥野田の楽しいイベントをいつも支えてくれる頼もしいご夫婦です。
理恵子.jpg

そして本日はゲストでお越しいただきながら、お料理を無理言ってお願いさせていただいた都内で数軒のレストランのオーナーをされている美人実業家の理恵子さん。本日は最初のお皿のサーモンリエット、ジャガイモ、インゲン、筍のジェノベーゼ、そしてシカ肉のパテを作ってきてくれました。アクティブで美しくとっても素敵な女性、今回はお店のシェフとパティシエさんと来ていただき最初から最後まで色々助けていただきました。都内のお店でもワイナリーでもこれから一緒に楽しいことをご一緒出来たらと思うとワクワクしますハート(トランプ)

18057809_781134545385140_2663805869455788518_n.jpg

私たちも大好きなお寿司屋さん!!!甲府の福寿司さんより大将の福ちゃんが来てくれてエイジングカンパチの握り、漬けチーズ2種、自家製卵焼きを披露!!奥野田のテントが福寿司分店さながら(笑)美味しさはもちろんパフォーマンスでも楽しませてくれてみんな釘づけでした!!
axis.jpg

昨年に続き浅草橋の日本ワインバーアクシスの山澤さんがパンやチーズや砂肝のビネガーマリネなど豪華な差し入れを持ってきてくれました!!
ワインのサーブやお料理の盛り付けなど、素晴らしいフットワークで色々お手伝いをいただき、心より感謝です。日本ワインを知り尽くした山澤さん、会の後半はカウンターの一画でプチアクシス(笑)でお客様を楽しみませてくれました。
IMG_1065.JPG

そして毎回キッチンでお手伝いをしてくれる私の母が作るデザート!!
今年は私のリクエストで桜のマドレーヌを作ってくれました!!桜をあしらいホワイトチョコでデコレーションしたかわいいビジュアルのマドレーヌはローズロゼにぴったりでした!!

IMG_1086.JPG

そして最後になりましたが本日は奥野田ワインをフルラインナップ、フリーフローでご用意!!!
合間合間にはワイナリーストックの奥野田ワインや他のワイナリーさんのワインも(笑)お出ししながらかなり豪華なラインナップ!!
既に売り切れてしまっているヴィンテージブリュットやロゼ・ダムール、ベリザンテ、トップキュベのHIYAKE VINEYARD、そして瓶詰したばかり!!これからリリースを予定してる2016桜沢シャルドネの初お披露目等お料理に合わせて楽しんでいただきました!!

015f6cdfd7991f41cf2c7c0575ea7315bc52bc22bb.jpg

最後にテラスの前でみんなで記念撮影★
お天気にも恵まれ気持ちの良い昼下がり、最高の仲間と過ごす最高の時間でした!!

18057750_781134542051807_4566707382884179301_n.jpg

春色ガーデンパーティにお越しいただきました皆様、そして楽しくおいしいコラボをしてくれた皆さん、本日は本当にありがとうございました!!
美味しいお料理と奥野田ワインのマリアージュ、ご堪能いただけましたでしょうか??
楽しくおいしい時間をご一緒いただけましたこと、スタッフ一同心より感謝します。
来年もこの美しい季節に皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
奥野田ワイナリースタッフ一同(写真左から渡邊真紀/中村雅量/中村亜貴子/細川順一郎)



posted by ワイナリーマダム at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2017年04月09日

昼下がりランチワイン会@円居・名古屋錦

名古屋錦にある旬の食材を楽しめる私たちも大好きな日本料理のお店、円居さんで今年もメーカーズディナーを企画してくれました。3回目の開催となる今回は日曜の昼下がりの贅沢なランチワイン会、定休日にも関わらずこの会のためにお店を開けてくれて本当に感謝です。
26.jpg

大将の長島さんやサービスのかおりさん、円居の皆さんとの一年ぶりのうれしい再会、そして今回はお世話になっているハウディさんにワインのセレクトなどをしていただき、参加者満席20名の大変賑やかで楽しい会になりました。

35.jpg

ワインは全7種類。ワイナリーではすでに売り切れになっているセレンディピティ2種やバックヴィンテージのメルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンなど、ハウディさんが大切にストックしてくれていたワインも含めとても楽しいラインナップです。

IMG_0950.JPG

皆さん揃ってまずは奥野田フリザンテでカンパーイ!!
楽しい会のスタートです♪

27.jpg

前菜の盛り合わせ×ハナミズキ・ブラン
美しく春らしく見てるだけでウキウキするような一皿。
左から蛍烏賊、マグロとトリュフマッシュルーム、黒アワビといくら、金目鯛とうに。
一口ずつの前菜ですが、どれもおいしさを追求して産地や調理法にこだわった絶品!!
和食の前菜は甲州種のワインに合わせにくかったりするのですが、お料理もどれも丁寧な仕事がされていることで旨味がしっかりと乗ったハナミズキブランとの相性が抜群でした!!フレッシュでフルーティーな甲州種だと難しいかもしれないマリアージュですが、ハナミズキブランはちゃんとに魚介の旨味を引出しおいしく食べさせてくれましたよ!
次に出てきた春野菜のパルミジャーノフリットとは言うまでもなく相性抜群!!
春のお料理と旨味を持たせた甲州種は最高ですね!!

29.jpg

びっくりするほど肉厚で旨味の高いアサリの御椀。
出汁の味わいが体にじんわり染み入ります。
合せたワインはセレンディピティ〜シャルドネ〜。
まだ一度しかリリースしておらずワイナリーでも売り切れているこのワイン、私たちも久しぶりに飲みましたがシャルドネの果実味が生き生きと表現されていて、少しの間に味わいも深みが出ていてアサリの春の香りにとても良く合いました。

31.jpg

本日のメインはホロホロ鳥の炙り焼き。
こちらのお料理には2種のワイン、セレンディピティ〜カベルネ・ソーヴィニヨン〜と2013メルロ&カベルネソーヴィニヨンをマリアージュ。
どちらのワインもワイナリーではすでに完売になっているワインですが、しっとりと柔らかい味わいのセレンディピティも熟成によりさらに深みと奥行きを増したバックヴィンテージのメルロ&CSもお料理にぴったりでした。

32.jpg

抹茶ティラミス×ローズ・ロゼ
見ての通り幸せなマリアージュで、ふわふわの口どけの良いティラミスはとても美味。
ローズロゼのチャーミングな香りと味わいで春らしさ満点でした!!

名古屋でお会いしたかった方々もお客様で来てくれてたりととても和やかな雰囲気で、一つ一つのお料理とのマリアージュを確認しながらワインの説明や栽培やワイン醸造の話を交えながら楽しい会は進んでいきました。

IMG_0951.JPG

大将の長島さんと参加してくださった素敵なゲストの皆様と一緒に記念撮影!!
今年も円居さんで楽しい会が出来ましたこと、本当にうれしいです。
お越しいただきました皆様、素敵な時間をご一緒いただきありがとうございました!!
er10.jpg

そして円居の長島さん、今回のワイン会でもご尽力いただいた自然派ワインのお店ハウディの奥畑さんと吉田さんと。今回も美しくおいしいお料理に私たち自身もとても刺激を受け、もっともっと美味しいワインを造りたい!!そんな気持ちになりました。ワインが繋いでくれる素敵なご縁、ありがとうございました♡

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2017年04月08日

春を楽しむワイン会@とこわか/岐阜・中津川

昨年に続き、中津川にあるとっても素敵なお店とこわかさんで春を楽しむワイン会を開催しました。
12.jpg

中津川駅から車で30分ほど、わざわざでも出かけていただきたい素材の味わいを大切にした丁寧なお料理が楽しめるお店で、何よりもオーナーの温かい人柄が訪れる人をホッと癒してくれます。

とこわかさんは明治8年から続く老舗割烹旅館、オーナーはなんと6代目です。旅館は歴史ある建物をそのままに、お店は美しい和モダンな装いでエントランスから素敵な雰囲気です。

13.jpg

昨年、初めてのワイン会でしたが私たちのワインととこわかさんのお料理のマリアージュをもっともっと中津川の方々に楽しんでいただきたいという事で2回目の開催をしていただきました。
最初のお皿は蛍烏賊やぬたを使った春らしいお料理。合わせたワインは今回の会を主催してくださっている中山道大鋸さんがストックしてくれていた奥野田フリザンテ2013ヴィンテージ!!2年間大切にリザーブしてくださったワインは柔らかく味わい深く旨味が溶け込み食欲をそそります!!

16.jpg

ハマグリの出汁の利いたお椀の後は野菜の炊いたん。
ハナミズキブランと奥野田ビアンコを合わせていきます。
春のお野菜に特に合わせてもらいたいハナミズキブランは野菜の甘みに寄り添い、味わい深さを引き出してくれます。

17.jpg

鰆の木の芽焼き×桜沢シャルドネ
香り高い木の芽と桜沢シャルドネのふくよかでミネラリーな果実香が良く合います。
ワイナリーでは既に完売の2015桜沢シャルドネ、私たちも久しぶりに飲みましたがより味わいに広がりが出ており、お客様もとてもおいしく召し上がってくれていました。今後の熟成によってまだまだポテンシャルを発揮するワインですのでお持ちの方はゆっくりと時間をかけて召し上がってくださいね。
18.jpg

本日のお肉料理は猪肉、2種類の赤ワインを合わせました。
たたきのお肉には果実の広がりとふくよかさをストレートに感じていただくスミレ・ルージュ。
猪の炙り焼きには、香ばしく焼き上げたお肉に是非合わせていただきたいワイン・ヴィーナス・メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン。どちらも大変好評でしたが、熟成により柔らかさが出てきたワインヴィーナスが特に人気でした。
21.JPG

最後はとこわかさん自家製プリン×奥野田ドルチェ〜このゆびとまれ〜
この自家製プリン、本当に絶品!!そして奥野田ドルチェにドンピシャでした!!(笑)

もちろん食事の合間にはワインの説明やワイン造りのお話もたっぷりさせていただきました。
何ともアットホームで楽しい会になりました。
23.jpg

とこわかオーナーの早川さんご夫婦と一緒に!!
これからも色々な形でお料理とワインのコラボを実現できたら楽しいですね!!

IMG_0875.JPG

今回の会でご尽力いただいた中津川にあるいつもお世話になっているお酒屋さん中山道大鋸さんの店内はまさに春爛漫でした!!
中津川は本当に心温まる素敵な人がたくさん、この優しい方達と一緒に少しずつワインの楽しさ、美味しさを知っていただき、楽しんでいただけたら嬉しいなぁって思います。
中津川の皆さん、有難うございました!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー