2018年12月13日

メーカーズディナー@銀しゃり処米右衛門/地どりのうえ田

甲州地どりといえば甲府でお馴染みの地どりのうえ田さん、その隣にあるお料理と銀シャリにこだわった姉妹店の贅沢空間米右衛門でメーカーズディナーをしました!なんでも地元の食材やお酒の造り手と楽しんでくれるお客様との交流の場になったらという思いで造り上げたお店との事!!和モダンの落ち着いた雰囲気で隣のうえ田さんとはまた違った趣です。


今回は特に12月ということでお料理もワインもクリスマスアレンジに!地元の皆さんとの会は久しぶりなのでとっても新鮮でした!
IMG_3567.jpg

塩麹チーズとスチーム野菜のサラダ×奥野田フリザンテ/ハナミズキ・ブラン
チーズの旨味と野菜の甘さを感じる温野菜サラダ。塩麹チーズがものすごい旨味でロゼがかった色調の旨味たっぷりにごりスパークリング奥野田フリザンテ、ハナミズキ・ブランともピッタリ!!

IMG_3569.jpg

牛の赤ワイン煮込み×スミレ・ルージュ・キュベ・エルヴァージュ/メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン
なんと贅沢に奥野田ロッソで煮込んだトロトロのビーフシチュー。これは赤ワインに合わないわけがありません。濃厚でありながらやさしい味わいの煮込みはスミレ・ルージュとメルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン2種のワインに合わせました。

IMG_3570.jpg

地どりのお店ならでは!甲州地どりのコンフィ×ヴィンテージブリュット・ヌーベルヴァーグ
ボリューム満点の柔らかコンフィ。口の中でとろけるおいしさ!!急遽順番を変えて最後に楽しんでもらうことにしたヴィンテージブリュットとの相性もピッタリでクリスマス気分をみんなで大満喫しました!

IMG_3575.jpg

とっても素敵なオーナーのうえ田さん。美味しいお料理にもさわやかな笑顔にも癒されますね(笑)
IMG_3574.jpg

本日のワインたち。
デザートタイムには一口ずつ香り豊かなデザートワイン、薔薇のラベルのローズロゼも召し上がっていただきました。
お世話になったオーナーの上田さん、米右衛門の皆さん、お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。県内のお客様が地元のワインを楽しんでくれるってとっても幸せなことですね!!

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2018年12月08日

メーカーズディナー@サロン・ド・フォレスト/富士河口湖

河口湖、富士プレミアムリゾート内にあるメインダイニング・サロン・ド・フォレストでとっても素敵なメーカーズディナーを開催していただきました。
IMG_3513.jpg

ワインもスペシャルなディナーにふさわしいとっておきのものをご用意!!
リリースしたばかりのヴィンテージブリュットをはじめ、山梨県全体に素晴らしいヴィンテージに恵まれた2013年の桜沢シャルドネ、スミレ・ルージュ、メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨンとバックヴィンテージをお持ちし、そしてクリスマスも近いという事でワイナリーで大切に熟成していたカベルネ・ソーヴィニヨンのスパークリングワインRose d'amour、最後はチャーミングなデザートワインローズロゼを。。。
今回は春にこちらのリゾートホテルで私たちのワインを飲んでいただき、そのままワイナリーにお越しいただき、それ以降すべてのワイン会にお越しいただいている大切なお客様もお越しとの事!!ワインのチョイスもおのずと気合が入ります(笑)


IMG_3514.jpg

こちらのリゾートの特別エリアフォレストヴィレッジ内に今年の夏にオープンしたばかりの本当におしゃれで洗練された雰囲気のフレンチストーブスタイルのレストラン、夕暮れと共に窓から見える本物のモミの木を使ったツリーが美しく映し出されます。



IMG_3516.jpg

食事とワインを楽しみながら皆さんとゆっくりお話が出来る個室でのワイン会。
本日使われる美しいカトラリーが用意され気分が盛り上がります。
雰囲気ももちろんですが、レストランの方が全て驚くほどカッコよく(笑)すらっとしていてそれでいて優雅なサービスをしてくれるのもこちらのレストランのおすすめポイント(笑)

日がすっかり暮れて和やかな雰囲気で会がスタートしました♪
IMG_3517.jpg

シェフおすすめオードブル グルマンディーズ×ヴィンテージ・ブリュット・ヌーベルヴァーグ
11月にリリースしたフレッシュな甲州ワインにセラー内で熟成した1990年の甲州ワインを加えて瓶内二次発酵で造った自慢のスパークリング!!今回は甲州の皮の色調が美しくワインに表現されておりオレンジがかった色調です。美しくお皿に盛りつけられたオードブルがそれぞれに楽しいマリアージュを表現してくれます。
IMG_3518.jpg

播磨産 牡蠣のロワイヤル×2013桜沢シャルドネ/2011Rose d'amour
牡蠣の濃厚なうまみとワイナリーで熟成し柔らかい果実味と奥行き、旨味に富んだ桜沢シャルドネ!
2011ロゼダムールは大切にワイナリーで熟成していた数少ないロゼスパークリング。
カベルネ・ソーヴィニヨンのセニエで造り上げた可愛らしいけど味わい深くしっかりとしたボディも感じるスパークリングに変化を遂げていて約6年ぶりに飲みましたがうれしくなるくらいおいしかったです。
IMG_3519.jpg

蕪のクリームスープ
蕪のクリームスープは優しく柔らかくそれでいて野菜の旨味甘みをしっかり感じ、とっても美味。

IMG_3521.jpg

特選黒毛和牛A5クラス・サーロインのステーキ×2013スミレ・ルージュ/2013メルロ&カベルネ・そーヴィニヨン
ダイニングの中央の大きな鉄板で焼くステーキ!文句なしのおいしさです。
付け合せの野菜がお肉の味わいにアクセントをくれて添えてるトリュフの香りが心地よく広がります。
このトリュフ、河口湖産なんです!!トリュフの話でもソムリエさんも交え大盛り上がりでした。
2013ヴィンテージをお持ちした赤ワイン2点、やはり素晴らしいヴィンテージだっただけに熟成して果実味が大分柔らかく溶け込み、旨味と余韻が広がりとってもおいしくなっていました。でも果実に力があるだけにまだまだ若々しさも残っており、これからの熟成も楽しみなワイン。。。こんな素敵な機会に皆さんと一緒に山梨の2013VTのポテンシャルを味わう事が出来てホント嬉しかった!!
IMG_3522.jpg


そして最後はデザート共にローズロゼを。。。。
優雅なワイン&ディナー、記憶に残るとても素敵なひと時でした。
IMG_3525.jpg

ご参加いただきましたゲストの皆様、ソムリエさんやレストランのサービスの方々やシェフ、本当に素敵な会をご一緒いただきありがとうございました!!お料理がおいしいだけでなく、雰囲気や建物が素晴らしいだけでなく、おもてなしの心と温かいサービスが何よりも素敵で、本当に素晴らしい時間でした。
IMG_3559.JPG

ホテルが大好きなので簡単にホテルレポート!!(笑)
当日は私たちもフォレストヴィレッジに宿泊させていただきました。
森の中に点在するコテージタイプの建物がまるでおとぎの国の様でとっても可愛らしく、またお部屋は驚くほど広く贅沢な造りでお風呂なんかも夢のようです。
IMG_3542.JPG


昨日は個室でワイン会をさせていただき、朝は森の中から日が差し込むメインダイニングで朝食。
ハーフブッフェで卵料理やフレンチトーストはオーダーしてから作ってくれます。
フレッシュジュースも注文後に絞って持ってきてくれます。
IMG_3535.jpg

フレッシュな蜂蜜をヨーグルトにのせて。。。

こんな素敵なリゾートがこんなに近くにあるなんて。。。又何度でも訪れたい。。。
本当に贅沢な時間が流れるワイン&ディナーと滞在、是非皆様次回ご一緒してくださいませ黒ハート

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2018年12月06日

2018ラ・フロレット・ローズ・ロゼ

薔薇の花を思わせるとってもチャーミングな香りと味わいのデザートワインです。
IMG_3545.jpg
2018 La Florette
Rose rose
(2018 ラ・フロレット ローズ・ロゼ)

価格:1944円(税込)
2018年奥野田地区収穫ミルズ使用(栽培者:的場和明氏)
ロゼ/甘口
内容量:720ml
リリース日:2018年12月6日
生産本数:約1300本


華やかな香り、ふくよかな味わいを持つ希少な黒葡萄、ミルズをごく浅く発酵させて、
チャーミングな味わいのロゼワインに仕上げました。
爽やかな甘みと酸味、バラの花やライチ、白桃を思わせる芳香のデザートワインです。
外観、香り、味わいからイメージして描いたバラのラベルとともにお楽しみください。

希少な黒ぶどうミルズを使ったこのワインは、フルーティな味わいと華やいだ香りが特徴のとってもチャーミングなロゼワインです。美しいロゼの色調は、仕込みの際に葡萄の果汁と果皮との接触時間を持つことによって得られたものです。ミルズの持つ香りや味わいから、製造工程を組み立て、ワインを醸造する過程でさらにイメージをふくらませ、その華やいだ印象からバラの花のラベルを描き下ろしました。女性らしい優しい雰囲気をイメージを味わい、香り、ボトル、ラベルに表現したワインです。

ご注文方法:オンラインショップで承っております。
華やいだ香りと味わいを持つデザートワイン、是非ご賞味くださいませ★

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2018年12月02日

奥野田ワイナリーと遊ぼう!!@かんらかんら/松濤

いつもお世話になっている長年のOVCメンバーさんが働く松濤のお酒と肴を楽しむ大人のお店うつらうつら。。。
今回はその隣にある特別なお客様だけのおもてなしのお店かんらかんらでとっても贅沢なメーカーズディナーをさせていただきました。その名も「奥野田ワイナリーと遊ぼう!!」(笑)
IMG_3475.jpg

ワインのラインナップもいつもよりも少し気合を入れてバッグヴィンテージなども織り交ぜてご用意させていただきました。特に自慢の2013桜沢シャルドネや2014奥野田ビアンコ、2013ヒヤケ ヴィンヤードはワイナリーで大切に熟成した最も自信があるワイン!少人数の会だからこそのラインナップの14時スタートの昼下がりのワイン会、ゆったりとした濃密なひと時でした。

IMG_3459.jpg

飴色玉ねぎとアンチョビのグジェール×奥野田フリザンテ
オーナーが作る創作フレンチの楽しいコース料理!洗練されていながらもどこか緩やかで素材のおいしさが伝わってくるお料理の数々でした。

IMG_3460.jpg

ズワイガニと雲丹のムース仕立て×2014奥野田ビアンコ
蟹と雲丹のスペシャルコラボと濃厚なムースが幸せに導いてくれます。
ワインは本日サービスをしてくれている大内さんがこよなく愛してくれた2014奥野田ビアンコ。
ワイナリーでストックしていたバックヴィンテージをご用意しました。
熟成によりさらに旨味upでおいしく変化してくれていました。
IMG_3462.jpg

いろどり大根 クエのカルパッチョ×奥野田ビアンコ
かわいいブルーのお皿をキャンパスにしたかのようなあざやかで可愛らしい一皿!
お野菜の甘みとクエの旨味が絶妙でこちらも甲州のワインにぴったりでした。
IMG_3500.JPG

この後次々お料理が入れ替わり、本日のコースはデザートまで入れて全9品!!
オーナーが一人で厨房でお料理を作ってくれていて私たちもその格闘振りについつい目が釘付けに(笑)猪を使ったジビエ焼き餃子も驚きと美味しさ満点!!北寄貝のグラタンは2013桜沢シャルドネと最高のマリアージュでしたし、ポルチーニの濃厚なソースとヒラメのプレゼが奥野田ロッソのと相性抜群だったり、そしてそして最後に出てきたカレーがおいしすぎてびっくりしたり。。。。感動と驚きに大忙し(笑)

IMG_3470.jpg

バスク豚ロースのグリル ロックフォール×2013HIYAKE VINYARD La Grand Annee
ドンピシャな火入れで削られたロックフォールの旨味も加わりメインにふさわしいお料理。
大切に熟成した素晴らしいヴィンテージ2013のHIYAKE VINYARDは最高の熟成を遂げていて凝縮した果実味と味わい深さ、旨味、その奥に感じる土の香りが何とも心地よいワインになっていました。
IMG_3473.jpg
タルトタタン カラメルバニラアイス×2018奥野田ドルチェ
全9品の創作フレンチの幸せコース!どうにか最後のデザートまでたどり着きみんな幸せに酔いしれました。

お越しいただきました皆様、素敵な会を企画してくださったオーナーの米山さん&うつらうつら大内さん、本当にありがとうございました!!ゲストの皆様との距離が近くたくさんお話しできてとても楽しく朗らかな会になりました。
IMG_3502.JPG

うーん(笑)写真がうまく撮れませんでしたが。。。(笑)
お料理が遊び心とエスプリに満ちていてサプライズと感動が忙しく訪れる、そして厨房とサービスと私たちとゲストの皆さんが一体になったそんな素敵な昼下がりワイン会でした。

IMG_3499.JPG

そしてワイン会の後は隣のうつらうつらへ。。。
こちらではお酒をおいしく味わうための美しくおいしく楽しいコース料理と最適な温度や状態を見極めたサービスで提供してくれる日本酒が楽しめるまさに最高においしいお酒と肴を味わう大人の隠れ家的お店!ワインの後はじっくりと美味しい日本酒を楽しませていただきました。

ワインも日本酒もお料理も人も味わい深いなぁって感じた一日。。。
お会いできた皆様、ありがとうございました!



posted by ワイナリーマダム at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2018年11月27日

ヴィンテージ・ブリュット・ヌーベルヴァーグ2016+

2ヴィンテージの甲州種を掛け合わせて瓶内二次発酵で仕上げた奥行きある味わいのスパークリングワイン、ヴィンテージブリュット・ヌーベルバーグ2016+ヴィンテージをリリースしました!!
IMG_3443.jpg


VINTAGE BRUT Nouvelle Vague
(ヴィンテージ・ブリュット ヌーベル・バーグ)
価格:3,996円(税込)
山梨県収穫甲州種100%(VT2016/1990)
内容量:750ml
スパークリング/ややロゼがかった白/辛口
リリース日:2018年1月27日
生産本数:約700本


山梨県収穫甲州種を100%用い、伝統的な製法瓶内二次発酵によりきめ細かい泡立ちと心地よい酸が特徴のスパークリングワインに仕上げました。2016VTの甲州ワインと、セラー内で長期熟成させ旨味と奥行きを充分に引き出したリザーブワイン(1990VT)をベースワインにすることにより深く香ばしい奥行きある味わいをお楽しみいただけます。ヴィンテージを掛け合わせることにより生まれた旨味と味わい深さはまさに新しい波、そんな思いを込めてNouvelle Vagueと名付けました☆
※少量生産の為ご注文はお1人様2本までとさせていただき、他のワインと組み合わせてのオーダーをお願い致します。
★高圧に仕上げておりますので、抜栓時にはご注意頂けます様、お願いいたします。
★今回リリースのスパークリングワインは甲州種の皮の色調が大変しっかりと表現されていてワインはサーモンピンク色になっております。

ご注文方法:オンラインショップで承っております。


posted by ワイナリーマダム at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

桜沢ブリュット2016

自社農園桜沢圃場で収穫したシャルドネを使ったスパークリングワイン、ファーストリリースです!!是非ご賞味いただけたら嬉しいです。
IMG_3441.jpg

Sakurazawa Brut 2016
(桜沢ブリュット 2016)
価格:3,996円(税込)
2016年自社農園桜沢圃場収穫シャルドネ100%
内容量:750ml
スパークリングワイン/白
Alc.13%
リリース日:2018年11月27日
生産本数:約1000本


待望の初リリース!!やっと出来上がりました!! 自社農園桜沢圃場で収穫したシャルドネを100%用い、 瓶内二次発酵によりきめ細かい泡立ちが特徴のスパークリングワインに仕上げました。豊かな果実味と酵母由来の香ばしい香り、奥行きと味わい深さをお楽しみいただけるスパークリングワインです。

濃いイエローの色調の美しいスパークリングに仕上がっています。ラベルに関しましては収穫圃場である自社農園桜沢圃場をイメージして桜の花びらがちりばめられた可愛らしいデザインにしました。香ばしさ、味わい深さを感じていただけるブランドブラン、どうぞお楽しみください。

★高圧に仕上げておりますので、抜栓時にはご注意頂けます様、お願いいたします。

ご注文方法:オンラインショップで承っております。
是非ご賞味くださいませ★

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2018年11月25日

2018奥野田ヴィンヤードクラブ〜最後の作業&お疲れ様会〜

2月の剪定作業から畑で一緒に学び、作業をしてきた2018奥野田ヴィンヤードクラブの今年の活動も本日で最後、なんだか一年がたつのは本当にあっという間ですね。

2018年度は198名ものメンバーさんに恵まれ、栽培について学び作業をし、ワイングラスを傾け、畑の中の時間を共にしてきました。一年間を一緒に過ごした仲間同士の労をねぎらいつつ、本日は畑へのお礼の気持ちも込めた作業とメンバーの皆さんへの感謝の気持ちを込めたワインパーティを開催!
IMG_4069.jpg

まずはテラスで今年のヴィンテージや葡萄栽培の様子を振り返りながら畑の現状や今年収穫した葡萄の現在の醸造過程などをお話ししました。

一年間一緒に作業したヒヤケ・ヴィンヤードは、9月16日にカベルネ・ソーヴィニヨンの収穫を終え、すっかり秋色に変わっています。
IMG_3423.JPG

特に夏が暑かった今年は例年に比べての葉っぱもお疲れの様子。。。一生懸命美味しい葡萄を実らせてくれた葡萄樹たちの労をねぎらいながら、葡萄畑全体を来年に向けて整えてあげます。

IMG_1082.jpg

本日集まってくれたメンバーさんはなんと92名★
みんなで来年の剪定作業に向けての予備剪定、ワイヤーの巻ヅルや麻ひもをきれいに取り除く作業、予備剪定枝をまとめる作業を行い、新たな年も美しく熟度の高い葡萄を実らせてくれるようにお手入れをしてあげました。

IMG_3432.JPG

年明けから始まる剪定を効率良く進めるための予備剪定。葡萄樹上部を概ね140p位の高さまでカットして来年作業がスムーズに進むようにしてあげます。中にはご自分の木の葡萄の葉っぱを持ち帰るメンバーさんもいらっしゃりこんなにも葡萄の木を大切に思ってくれていることに心から嬉しくなりました。

座学、作業を含め約1時間半ほど、素晴らしい秋晴れに恵まれ畑の中はポカポカと暖かく、気持ちの良い作業でした。
一年間、作業を通じて、ワインを通じて、私たちにお付き合いをいただき、本当にありがとうございました!!

IMG_4087.jpg

作業の後はお楽しみのお疲れ様ワインパーティ!!
今年最後、恒例のみんなで乾杯写真!!テラスの建物だけでなく、デッキにもエントランスにもいっぱいだったので皆さん写真に入りきらなかったのですがとにかくにぎやかで楽しい会になりました。

IMG_3431.jpg

心を込めて手作りしたマダムプレート!
彩りが美しい紅芯大根や赤カブを中心にゆずの香りがアクセントになったカラフルピクルス、トリュフがほのかに香るタラモサラダ、たたき牛蒡のスパイシー揚げ、合鴨やコロッケをたっぷりの野菜と盛り合わせた前菜プレートです。お野菜中心のプレートはスパークリングや白ワイン、軽めの赤ワインと合わせていただく事を想像しながら作りました。おいしく召し上がっていただけたらうれしいです★

IMG_1177.jpg

今年もOVCメンバーでもある大森さんにお願いして、プロによる本格BBQ!!
とっても柔らかい牧場チキン、特製ダレでいただくローストクリスタルポーク、サーロインステーキを豪快に焼き上げ、振る舞ってくれました。おいしいお肉にみんな大興奮!!いつものカウボーイスタイルで大きなグリルで焼き上げてくれるお肉たちは絶品です!!
IMG_3396.jpg

そして今年もスタッフの細川が鉄板を担当!!100人の胃袋を満たす焼きそばを振る舞いました。
相変わらずキレッキレの鉄板捌きでした!!

IMG_3401.jpg

本日のデザートはお好みで3種のソースで楽しむパンナコッタ!!
奥野田ドルチェに合わせて母が手作りしてくれました。OVC作業日やイベントではいつもキッチンの中でお手伝いをしてくれているなくてはならない存在!私も大好きなパンナコッタを今回はリクエスト!!最後のデザートが最高の幸せに導いてくれます(笑)

IMG_3424.JPG

ワインカウンターではなべちゃんとお手伝いをいただいた一日スタッフのOVCメンバーさんでワインサーヴ。
乾杯の初リリースを直前に控えた桜沢ブリュットをはじめ約2時間半で70本以上のワインをサーブしてくれました。お手伝いをいただき、ありがとうございました!!

IMG_6662.jpg

わたしは移動しながらワインサーヴに駆けずり回っていました(笑)カウンターをお手伝いいただいたおかげであちらこちらでワインサーブをさせていただき、皆さんにスムーズにワインを楽しんでいただく事が出来たかな??
途中中村がアナウンスを入れながらこのお肉とこのワイン合わせて〜!!みたいな案内で沸かせていました♪
IMG_3398.jpg

大賑わい!!みんな和気藹々と楽しい時間が流れていきました。
IMG_3402.jpg


本日飲んでいただいた10種類のワイン達。
目玉の桜沢ブリュットをはじめ、お料理に合わせて順番に飲み進めていただき、最後はみんなで作業をしたヒヤケ・ヴィンヤードのカベルネソーヴィニヨンを垂直で飲み比べ!!
本日は皆さんにOVC記念ワインをお渡し!!
一人一人のお名前が入り、私が描いたカベルネ・ソーヴィニヨンの水彩を施したラベルの特別なワインになっております。
飲んでいただくときに収穫した葡萄がうまく思い出せるように。。。。
そんな気持ちを込めて丁寧に描いたラベルです。
本日はお渡ししたOVC記念ワイン(2016C・S)に加えて、現行ヴィンテージの2015の飲み比べをお楽しみいただきました。
こうやって一緒に集い作業した仲間と飲む作業した畑のワインは何にも代えがたい格別な味わいですね。

IMG_4082.jpg

今年は198名を超えるとてもたくさんのメンバーさんと一緒にスタートし、一年間活動を共にしてきました。
畑の中でたくさんの時間を共有し、ともに作業をし、グラスを傾けた本当に素晴らしい仲間たち、その存在が私たちにとってどれほどかけがえない存在であるかは言葉に言い表せないほどです。
一年間、私たちと一緒に葡萄の成長を見守り、お世話をしていただき、そして収獲の喜びを分かち合っていただけたことに心より感謝します。そしてまたいつの日か今年皆さんと収穫した葡萄から出来上がったワインをヴィンテージを振り返りながら一緒に飲める日が来ることを心より楽しみにしています。
2018OVCメンバーの皆様、一年間本当にありがとうございました。
心よりの感謝を申し上げます★
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ

2018年11月17日

ワインツーリズムやまなし2018、お越しいただきありがとうございました!!

11月17日、奥野田ワイナリーが位置する塩山エリアでワインツーリズムやまなし2018が今年も開催されました。

町を散策しながらワインを楽しめるイベントという事ですっかりワインラヴァーの間ではおなじみになったワインツーリズム、今年も県内外からたくさんの方々が参加し、奥野田ワイナリーを訪れてくれました。

例年通り私たちは45分ごとにワイナリーに来るバスの運行に合わせて、30分のワインツーリズム限定スペシャルツアーを企画、短い時間の中で畑をご案内し、セラーを見て、ガーデンテラスで4種のワインテイスティングをするという詰め込み欲張り(笑)ツアーを行いました。
IMG_4052.jpg

午前9時過ぎ、最初のバスがワイナリー前に到着!!
最初のバスからたくさんのお客様が降りてくださって、本日最初のツアーがスタートしました。
長い長い一日の始まりです。

IMG_3359.jpg

ワイナリーから徒歩2分ほどの場所にあるカベルネソーヴィニヨンの垣根畑、HIYAKE圃場へ。
収穫を終えてすっかり秋色に色づいた畑は日差しを浴びてとってもキレイぴかぴか(新しい)
畑の中では私たちの栽培ロジックや栽培に対する考え方を御案内します。

IMG_4058.jpg

畑の次はセラーへ。。。
セラーの中では樽発酵中のシャルドネの造りに関して、また樽の種類なども詳しく説明しました。

IMG_3405.jpg

そしてセラー前のテラスで4種のワインのテイスティング。
ハナミズキ・ブラン(甲州)、スミレ・ルージュ(メルロ)、メルロ&カベルネソーヴィニヨン(赤/樽熟成)、奥野田ドルチェ(デラウェア/デザートワイン)を説明を交えながら順番に召し上がっていただきました。

IMG_3367.jpg

普段はテイスティングは醸造場2階のゲストルームで行いますが、本日はテラスのオープンスペースで。。。秋の気持ち良い空気の中での楽しいプチツアーになりました。
本当はもっとにぎやかな様子をご紹介したかったのですが、たくさんのお客様がお越しの時にはワインサーブで忙しく写真が撮れませんでした(笑)
一番ゆったりとしたツアーのテイスティング風景です。

IMG_3356.jpg

ワイナリー前では奥野田ビアンコや奥野田ロッソ、奥野田フリザンテなどのグラスワイン、また自慢の自社農園産のメルロのジュースなどを楽しめる憩いのスペースに。お菓子工房チュイールのたたき牛蒡の香り揚げ(赤ワインにぴったり!!)や手作りデザート、マダム特製クラムチャウダーや彩野菜のピクルスなどもFOODも楽しんでいただきました。お天気が良かったのでワイナリー前のテーブルスペースも気持ち良く過ごして頂けたようでよかったです。

今年もたくさんの皆さんにお越しいただく事が出来、あわただしい中でもとても充実した幸せな一日を過ごす事が出来ました。又何度もワイナリーに足を運んでくださっているにも関わらずこの機会にも顔を見せてくれるお客様達、毎年一番に私たちのワイナリーを遠方から訪ねてくださるお客様達の存在に、忙しい中で本当にホッと心が温まり、嬉しく癒されました。ありがとうございました!!

IMG_3358.jpg


ワインツーリズムやまなし2018にご参加いただきました皆様、お疲れさまでした。
充実した楽しい一日を過ごせましたでしょうか??
翌日の甲府エリアと2日間では山梨の魅力を全部知ることはできません(笑)ので、これをきっかけに
また山梨に、甲州市に、塩山に、そして私たちのワイナリーに遊びにいらしてくださいね。
皆様にまたお会いできることをスタッフ一同心より楽しみにしております。
また来年、秋の葡萄畑でお会いしましょう♪
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自社農園・ワイナリーでのイベント報告

2018年11月12日

Wine Venus 2016メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン

自社農園神田圃場で収穫した葡萄のみを使って大切に造られた奥野田ワイナリーのフラッグシップワインです。苗の植え付けから栽培、醸造まで私たちの理想を目指しながら一つ一つ仕事を積み重ねた自信作、是非ご賞味ください。
IMG_3351.jpg


Wine Venus
2016Merlot&Cabernet-Sauvignon

(ワインヴィーナス 2016メルロ&カベルネ・ソーヴィニオン)

3,500円(税込3780円)
自社農園神田圃場収穫メルロ50% カベルネ・ソーヴィニヨン50%
内容量:750ml
赤/ミディアム〜フルボディ
アルコール度数:12%
リリース日:2018年11月12日
生産本数約2700本


自社農園神田圃場で収穫したメルロ、カベルネ・ソーヴィニヨンを用い、12カ月のオーク樽熟成を経て生み出されたこのワインは、スミレやカシス、根菜類などを思わせる深く豊かな果実香と、樽由来のコーヒーやビターチョコレートなどの香りが溶け合い、しなやかなタンニンと酸味が、長い余韻とエレガントさを感じさせる仕上がりです。今後の瓶熟成により、香り・味わい共、さらに深みを増してゆくポテンシャルを秘めている、奥野田ワイナリーのフラッグシップワインです。太陽と大地の恵みをたっぷり受けた奥行きある味わいをどうぞお楽しみください。

葡萄の植え付けから20年以上をかけやっと表現できる果実の奥行き、味わい深さ、凝縮感。。。。
自社農園からこんなワインが出来上がることが本当に嬉しく誇らしく感じます。
葡萄に力があるだけにワインの味わいが柔らかくなるまで少し時間が掛かりますが、是非ゆっくりと果実味がほどけ、タンニンが溶け込み、奥行きが出てくるのを楽しみに待っていただけたら嬉しいです。

★ご注文について★
オンラインショップで承っております。
送料等に関しましては、こちらをご参照ください。
長い年月をかけて育ててきた神田圃場のメルロ、カベルネ・ソーヴィニヨンのポテンシャルを感じていただける私たちの自信作です。是非ご賞味ください。
posted by ワイナリーマダム at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2018年11月10日

2018ワインツーリズムやまなし、皆様のお越しをお待ちしております!!

11月17日(土)、18日(日)両日、ワインツーリズムやまなし2018が開催されます★
奥野田ワイナリーが位置する塩山エリアは、11月17日(土)の開催を予定しております。
どのエリアでもたくさんの皆様に地域を知っていただき、楽しい一日を過ごしていただくために着々と準備を進めております。

ワインツーリズムとは、葡萄とワインの産地を訪れ、ワイナリーを巡り、造り手と触れ合い、そこで生み出されるワインを味わい、そのワインが生まれた土地を散策しながら食や文化を楽しむ、そんな旅のスタイルです。

私たち奥野田ワイナリーではお馴染みのテイスティングルームではなく、セラー前のオープンスペース、奥野田ガーデンテラスでのワインテイスティングに畑やセラーの案内を交えた30分のワインツーリズムスペシャルコースをバスの運行に合わせて開催する予定です。この日限りのとってもスペシャルで楽しいコースになっておりますので是非是非奥野田ワイナリーにお越しくださいね!!


皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

奥野田ワイナリーのプログラム

45分に1本到着するバスに合わせて畑やセラーをご案内した後、ガーデンテラスにてセミナー形式のテイスティングを行うワインツーリズム限定ミニツアーを開催します。
テイスティングワインはいま最もホットな奥野田ワイン4種類を予定しております。
順番にワインをお出ししながらワインについて、合わせていただくお料理について丁寧にご説明させていただきます。
所要時間は30分です。
効率よくワイナリー巡りをしていただける様、45分に1本の運行となっているバスの時間に合わせてプログラムを開催します。
ワイナリー前のバス停から今回の会場になっているガーデンテラスは徒歩2分ほどです。
すがすがしい秋風と美しい紅葉をお楽しみいただきながら、ワインを通じて皆さまと楽しいお時間をご一緒できることをスタッフ一同楽しみにしております。
テイスティングチャージお一人様500円
(テイスティングワイン4種/ハナミズキ・ブラン・スミレルージュ・メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン・奥野田ドルチェを予定しています)

IMG_0230-2.jpg
042004.jpg


※少人数のスタッフで運営している小さなワイナリーです。
ワインツーリズム当日は30分のテイスティングプログラムのみを行っておりますのでプログラム以外でのテイスティングの対応が難しいです。何卒ご理解のほどお願い致します。
(醸造所前でのグラスワインの販売はございます)

ワインの販売について
気に入っていただけたワインがございましたらぜひともお求めください。
ワインはテイスティング終了後ガーデンテラスカウンターにてお求めいただき、醸造場にてお渡しをします。
IMG_2967.jpg


おつまみ&グラスワイン
醸造所前ではバスを待ちながらお楽しみ頂ける様ワインに合うおつまみや手作りお菓子も数量限定で販売を予定です。また醸造場前ではワインや自社農園のワイン用ブドウを使ったスペシャルなぶどうジュースのグラス販売(奥野田ビアンコ・奥野田ロッソ・奥野田フリザンテ各300円/・メルロジュース400円/全て50ml)も予定しております。
バスを待ちながら、醸造場前のひと時も楽しい時間を過ごして頂けるとれしいです。
バスの運行に関しましてはこちら!!

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

小さなワイナリーですので、不自由をお掛けすることもあるかもしれませんが、
スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

それでは、ワインツーリズム当日にお会いできるのを楽しみにしております。
posted by ワイナリーマダム at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリーからのお知らせ