2017年03月19日

2017奥野田ヴィンヤードクラブ〜誘引作業〜

2017年度奥野田ヴィンヤードクラブ、2度目の作業日。
本日の作業は誘引!!
暖かなお天気に恵まれた本日、集まってくれたOVCメンバーの皆さんと座学で誘引作業について学んだあと、早速畑の中で作業をしていきます。
IMG_0739.JPG

本日行う誘引作業とは2月の剪定作業で選んだ結果母子(今年収穫する枝)を支線にくくりつける作業です。
一株当たり複数個ある芽の成長を均一にして圃場全体の葡萄が同一時期に熟期を迎えるようにするために行います。収穫に向けて、圃場内の全ての葡萄が同じ高さになるように上に伸びた結果母子を水平に誘引していきます。この作業は、水を上げ始めて枝がしなやかになった今の時期に行います。誘引作業は大変難しく今年の収穫だけでなく、将来の樹形も左右してしまうため基本的にはスタッフがマンツーマン指導を行い作業を進めていきます。

IMG_0758.JPG

誘引作業を終えたメンバーの皆さんは自分の木のお手入れ。支線に絡みついた巻ヅルをきれいに掃除してあげたり、カイガラムシの被害を食い止めるため葡萄の皮むきをしたり。。。

IMG_0762.JPG

ベテランメンバーさんは少しずつ自分で誘引作業も進められるようになっています。畑の中でメンバーさん同士がコミニュケーションをとり、意見しあい、助け合いながら作業を進めていくのは本当にうれしい光景です。どうにか全員が誘引作業をしっかりと行い、葡萄の木が芽吹きを迎える準備を整えてあげたところで本日の作業は終了!葡萄畑はまだ葉もなく、さみしい光景ではあるものの下草や滴り落ちる葡萄の涙からしっかり春を感じる事が出来ます。
IMG_0773.JPG

作業の後はお待ちかねのランチタイム。本日はお弁当、グラスワインと共に特製ミネストローネです。
クミンシードやハーブがアクセントになったちょっぴりエスニックな香り漂う野菜の旨味が溶け出しだ食べるスープ、たっぷり召し上がれ!!

01d9213f8f1a578558f67d5a2da7302d34493124b5.jpg

作業の後の乾杯ワインは2014奥野田フリザンテ!!ちょうどヴィンテージ切り替えの最後のところで瓶の中で酵母の旨味が溶け合い凝縮した美味しさを味わえます。一緒に学んだ仲間との楽しいランチタイムは格別ですね!!

010abb9c1c750063adce4d1a6b76a8ce54297d99da.jpg

そして作業したHIYAKE VINEYARDの前で記念撮影!!本日は約70名ほどのメンバーさんが参加してくれました。
皆さん作業お疲れ様でした。誘引は何度やっても難しく奥深い。。。。(笑)でも皆さんが一つ一つの注意点を心に止めて作業してくれた葡萄樹は次回お越しになるときは可愛らしい葉っぱをのぞかせてくれていて、皆さんの思いを組み込みながら成長していきますのでどうか楽しみに、そして暖かく見守っていってくださいね!!

IMG_0776.JPG

そして本日は作業の後もお楽しみが。。。
2017年度2回目の作業の集まりという事で、今回は顔合わせワイン会と題して楽しい食事会をを企画してみました。こちらも50名近い大宴会!!本当にたくさんのメンバーの皆さんと楽しくお話が出来て素敵なひと時でした。

IMG_0780.JPG

ワインは贅沢に8種類+α。。。
リリース仕立てのヴィンテージブリュットヌーベルヴァーグや2014HIYAKE VINEYARD、2015Le Ballon Rouge等ワインも豪華ラインナップです。

楽しい時間をご一緒いただきました皆さん、本当にありがとうございました。
次回の作業は5月、葡萄は可愛らしい芽をのぞかせ畑の光景も一変!
次回も葡萄畑でお待ちしております!!
posted by ワイナリーマダム at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ

2017年03月18日

2017富士通ワインファーム〜誘引作業〜

本日は富士通ワインファーム誘引作業、2月の剪定作業から約1ヵ月ちょっとが過ぎ、葡萄の木も次なるステージに移っていきます。
IMG_0727.JPG

本日は富士通社員の皆さん、そこに仲間に入れていただいたOVCメンバーさん合わせて60名ちょっとの皆さんにお集まりいただき、まずはテラスで座講。誘引作業についてしっかり学んでいきます。
約一時間かけての座講では、前回の剪定作業を踏まえて誘引作業の目的や方法、注意点などをお話ししていきます。誘引作業は2月に剪定した葡萄樹の結果母子を倒して支線に留めつけていく作業です。言葉でいうと簡単そうですが、これが本当に奥深く難しい。。。座講も作業も真剣そのものです。

IMG_0740.JPG

奥野田ワイナリーでは基本的には長梢剪定を採用しておりますので、2月に選んだ2本の結果母子をミシミシと折り曲げ、支線に留めていきます。絶妙な力感覚が必要で、気を抜いてしまうと枝を折ってしまう危険もあります。そうすると今年の収穫をあきらめなくてはならないばかりか、来年以降の樹形にも大きく影響が出てしまうため作業は緊張感あふれています。

IMG_0730.JPG

昨年以前からの、そして剪定時の葡萄の木に託したメッセージを読み解き、どのように秋の収穫を迎えるか??はたまた数年後にどのような樹形にしたいかをしっかりと作業に組み込んでいくことがとても重要で1年間のプログラムの中でも最も難しい作業になります。マンツーマンでの作業で皆さんしっかりと誘引をした後は畑や葡萄のケア、支線の掃除や葡萄の皮むきも行います。
01ae067dac2dd71fed68ff9d197faaf053b49144fd.jpg

無事誘引作業を終え、葡萄の木のこのステージの作業の意味をしっかりと理解してくれたところでお待ちかねのランチタイムです!!
ガーデンテラスでみんなで楽しく乾杯♪
IMG_0783.JPG

本日のグラスワイン。
2014奥野田フリザンテ。残りわずかな2014ヴィンテージはまさに旨味たっぷりの濁りスパークリング。デラウェア瓶内二次発酵のこのワインはデゴルジュマンをせず、澱と酵母を抱いたまま楽しんでいただくカジュアルなスパークリングです。瓶の中で酵母の味わいが徐々に増していき、今まさに旨味MAX。
尚、奥野田フリザンテは3月25日より2015ヴィンテージに切り替え!フレッシュでありながら酵母の香ばしさも感じていただける2015VTも是非お楽しみに!!
ワインヴィーナス2014メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン
私たちのフラッグシップワイン。今最も自信がある赤ワインをお出ししました。神田圃場で栽培しているメルロとカベルネ・ソーヴィニヨンのブレンド、1年の樽熟成を経てリリースしていますがちょうど味わいがまろやかになりおいしさが増してきたところ。まだまだこれからの変化が楽しみな赤ワインです。

IMG_0745.JPG

そして本日のマダムの一品(笑)は、野菜たっぷりスパイス薫る特製ミネストローネ!!
温かな一日ですが、まだまだ畑やテラスは肌寒く皆さんに温まってもらおうとスープにしました。
野菜の旨味が溶け出した具だくさんの食べるスープ、どうぞ召し上がれ!!

01941604375981b25992c6f29351f57ea772299566.jpg

最後は恒例の記念撮影!!富士通の皆さん+本日一緒に作業させてもらったOVCメンバーの皆さんで。。。
誘引作業、本当に難しかったですね〜!!作業が難しいだけでなく、注意点も色々。。。緊張感も強いられます。
でも本日の作業で葡萄はいよいよ芽を出す準備を整えてもらったので次回畑でお会いするときには皆さんが誘引してくれた結果母子の小さな芽からかわいい葉っぱが顔を出しています。
また次回、畑でお待ちしておりますね!!お疲れ様でした!!
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士通GP2020ワインファーム

2017年03月15日

VINTAGE BRUT Nouvelle Vague

あのヴィンテージブリュットの進化系(笑)、ヌーベルバーグがデビューしました!!

IMG_0712.jpg

VINTAGE BRUT Nouvelle Vague
(ヴィンテージ・ブリュット ヌーベル・バーグ)
価格:3,456円(税込)
山梨県収穫甲州種100%(VT2015/1990)
内容量:750ml
スパークリング/白/辛口
リリース日:2016年3月15日
生産本数:約400本


山梨県収穫甲州種を100%用い、伝統的な製法瓶内二次発酵によりきめ細かい泡立ちと心地よい酸が特徴のスパークリングワインに仕上げました。フレッシュな甲州ワインと、セラー内で長期熟成させ旨味と奥行きを充分に引き出したリザーブワイン(1990VT)をベースワインにすることにより深く香ばしい奥行きある味わいをお楽しみいただけます。ヴィンテージを掛け合わせることにより生まれた旨味と味わい深さはまさに新しい波、そんな思いを込めてNouvelle Vagueと名付けました☆
※ご注文はお1人様2本までとさせていただき、他のワインと組み合わせてのオーダーをお願い致します。
→現在お1人様1本のみ、他のワインと組み合わせてのご注文をお願い致します。
★高圧に仕上げておりますので、抜栓時にはご注意頂けます様、お願いいたします。
甲州種の新たな可能性を感じる奥行きある味わいのスパークリングワインです。是非ご賞味ください。

ご注文方法:オンラインショップE-MAILで承っております。

posted by ワイナリーマダム at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

Domaine Okunota Le Ballon Rouge 2015

自社農園の熟度を追いかけながら丁寧に栽培したメルロを100%用い、果実味をじっくり味わっていただける真っ赤なスパークリングワインが出来上がりました!!
IMG_0718.jpg




Domaine Okunota
Le Ballon Rouge 2015
(ル・バロン・ルージュ 2015)

価格:4320円(税込)
2015年自社農園神田圃場収穫メルロ100%
スパークリング/赤/ミディアムボディ
内容量:750ml
リリース日:2017年3月15日
生産本数:約450本


自社農園神田圃場で熟度を追いかけながら丁寧に栽培、収穫したメルロを100%用い、瓶内二次発酵により真っ赤なスパークリングワインに仕上げました。 
豊かな果実味と繊細できめ細かい泡立ち、スミレやカシスを思わせる華やいだ香りの中にペパーミントの様なさわやかなハーブのニュアンスが溶けあう複雑さと濃厚な味わいが特徴です。 
大切な日に大切な方と是非飲んでいただきたいふくよかさと奥行き、美しさと味わい深さを兼ね備えたスパークリングワインです。
●高圧に仕上げておりますので、抜栓時にはご注意頂けます様、お願いいたします。

ご注文方法:オンラインショップE-MAILで承っております。

ベルベットを思わせるなめらか且つ濃厚な味わいを是非ご堪能ください。
posted by ワイナリーマダム at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

Domaine Okunota 2014 HIYAKE VINEYARD

奥野田のトップキュベワイン、HIYAKE VINEYARD(ヒヤケ ヴィンヤード)2014ヴィンテージが出来上がりました。日灼圃場に降り注ぐ日差しと柔らかな土の香り、凝縮感あふれるカベルネ・ソーヴィニヨンの果実味を感じて頂ける自信作、是非ご賞味くださいませ。

IMG_0720.jpg



Domaine Okunota
2014HIYAKE VINEYARD
(ドメーヌ奥野田/2014ヒヤケ ヴィンヤード)

価格:5400円(750ml)
2014年自社農園日灼圃場収穫カベルネ・ソーヴィニヨン100%
2014年収穫月9月の様子はこちら→ http://blog.okunota.com/archives/201409-1.html
赤/フルボディ
リリース日:2017年3月15日
生産本数:約600本

自社農園日灼(ヒヤケ)圃場で丹精込めて栽培、収穫したカベルネ・ソーヴィニヨンを100%用い、ふくよかな奥行きと長い余韻を楽しんでいただける赤ワインに仕上げました。苗の植え付けから長い歳月を経て、造り手として、栽培者としてようやくたどり着くことができたテロワールの魅力を余すところなく表現した渾身の作品です 。

今後の瓶熟成により、香り、味わいともに深みを増していくポテンシャルを秘めておりますので是非ゆっくりとした時の経過とともに味わっていただきたい奥野田のトップキュベワインです。

ご注文方法:オンラインショップE-MAILで承っております。

日灼圃場の美しい光景が目に浮かぶような、降り注ぐ強い日差しと焼けた土の香りをしっかりと感じていただける赤ワインに仕上がっておりますので是非ご賞味ください。

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン

2017年03月04日

日本を元気にするワインイベントをご紹介

年明けからちょうど4,5月の葡萄の芽が出る辺りまで、あちらこちらでワインの楽しいイベントが開催されていますね。私たちもこの時期はメーカーズディナーやプロモーションなど毎週のように飛び回っているのですが、最近参加させていただいた日本を元気にするワインのイベントをいくつかご紹介します!!

こちらは2/11に開催された「LIFE with WINE vol.10」
“LIFE”(生活)を、もっと“with WINE”(ワインが身近にある)をテーマとした第10回目となるイベントで、今回は今までよりもグーッと規模を拡大して開催されました。日本全国より38ワイナリー、35名の日本ワインの造り手が参加し、交流しながらそれぞれのワイナリー自慢のワインを楽しむことができるご機嫌なイベントです。今回は2部制になっており400名のワインラヴァーが集まり、大変盛大な会になりました。
16602930_1243521155767969_1082454244592680948_n.jpg

こちらは造り手がみんなで寄せ書きしたパネル!!個性あふれる造り手と飲み手が楽しく交流する素晴らしい一日でした。

16711900_1243521192434632_6468529901257261181_n.jpg

おそろいのTシャツを着た日本全国から集まったワインの造り手たち。
相当盛り上がった会の様子もご紹介したいところですが、あまりの賑わいのため写真は撮れませんでした(笑)主催者のワイン愛を感じるとてもハートフルな会でした。

2月22日〜27日まで伊勢丹新宿店で開催された毎年恒例「世界を旅するワイン展」!!
今年もたくさんのお客様でにぎわいました。
IMG_0645.JPG

日本ワインはもちろん、世界各国のワイン達が一堂に集合!!
ワインラヴァーにはたまらない催しで、中には期間中何度も足を運ぶお客様も。。。
IMG_0646.JPG

こちらは伊勢丹ソムリエセレクションの日本ワインコーナー!!
ワインだけでなく会場にはワインに合うパンやおつまみ、イートインスペースなどもあり皆さん思い思いに楽しんでいます。

IMG_0643.JPG

セミナースペースでは、造り手がかわるがわるワインセミナーを開催!!
皆さん足を止めて熱心に聞き入っています。
毎日日本だけでなく全世界から造り手たちが会場に訪れ、それぞれのプロモーションをしています。
16998198_1078119972298328_6145924897349345276_n.jpg

私たちも2月26日(土)27日(日)、わずかな時間でしたがテイスティングやワインの説明をさせていただきました。
皆さん、お気に入りのワインに出会えましたでしょうか??
こんな楽しい会をきっかけにもっともっとワインが日常なものになっていくと嬉しいですね!!
posted by ワイナリーマダム at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイナリー

2017年02月19日

メーカーズディナー@ラ・クッタリーナ(高島平)

高島平駅前の人気トラットリア、ラ・クッタリーナさんでメーカーズディナーを開催していただきました。
IMG_0612.JPG
料理もトークもセンス抜群のシェフとイケメンシニアソムリエ、女性パティシエが切り盛りするこだわりを追求しながらもどこか温かな素敵なお店です。
シニアソムリエのkassaiさんは昨年一年間奥野田ヴィンヤードクラブでともに学んだ仲間。ワイナリーのイベントの時にはラ・クッタリーナさんのお料理をケータリングしていただいたり、素晴らしいサービスで助けていただいたりととても素敵なシニアソムリエです。
8.jpg
私たちのワインを熟知してくれているラ・クッタリーナチームのお料理とサービス、本当に心地よくワインとお料理が寄り添ってくれました。
まずは前菜と奥野田フリザンテを合わせて。。。

7.jpg
お料理をいくつかご紹介!(全部ではありません。。。)
こちらは豆と野菜、魚介のうまみがあふれた一皿。濃厚な出汁の味わいと白子のまろやかさが桜沢シャルドネにぴったりです!!

1.jpg
パスタは2種類。イカ墨のパスタとこちらのお肉のおいしさが広がるパスタ。奥野田ロッソにぴったりでした。

2.jpg
メインのお肉料理&HIYAKE VINEYARD La Grande Annee。
お肉は驚くほどジューシーで後から後からとうまみが広がります。
また添えてあるユリ根もとってもGOOD!

3.jpg
本日は18名のお客様に来ていただき、私たちもそれぞれお客様に混ざってお話をしながらお料理を楽しませていただきました。もちろん熱いトークも炸裂!(笑)こちらの写真はこれからリリース予定の甲州のスパークリングワインの説明をしている様子!本日はお料理の最後にサプライズの〆の泡として召し上がっていただきました。

6.jpg
本日のワイン達。トラットリアにぴったりのイタリア語で名前を付けた蝶々のラベルのシリーズ、トップキュベのHIYAKEやリリース前のスパークリングなどバリエーションに富みメリハリの利いたラインナップでお料理とのマリアージュを楽しんでいただきました!

5-1.jpg
本当だったらお越しいただいた皆さんで記念写真を撮りたかったのですが、気づいた時にはほぼほぼスタッフのみに。。。(笑)スタッフの皆さんのプロ意識の高さ、お料理とサービスの完成度は本当に素晴らしく、それでいてアットホームで居心地の良い空間に自然とお客様も癒され笑顔があふれていました。
ワインを通じてこのように楽しく素敵な会が出来ましたことを心より感謝します。
お越しいただきました皆さん、ラ・クッタリーナの皆さん、ありがとうございました!!
posted by ワイナリーマダム at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー

2017年02月05日

2017年度奥野田ヴィンヤードクラブ活動スタート!!〜剪定作業〜

2017年度奥野田ヴィンヤードクラブのプログラムがスタートしました!!
今年でなんと9年目を数えるOVC、わずか数名で始まった初年度が嘘のように賑やかな会になり、今年は160名を超えるメンバーの皆さんと共にスタートを切る事が出来ました。特にうれしいのは120名ほどのメンバーさんが昨年から継続してくれていること!!本当にうれしいです。今年も畑の中で学び、作業し、季節を感じながら、ワインを飲む喜びを素敵な仲間と分かち合っていきたいと思います。
IMG_0532.JPG

ログハウスでの受付後、皆さんに会員証をお渡し。会員証はお名前と共に★がついていて一年ごと増えていく★の数によって何年生かわかるようになっています。★がたくさんあればあるほど、ベテランメンバーさんの証です。受付の後はガーデンテラスに移動。これまでのワイナリーの歩みと奥野田ヴィンヤードクラブの活動について、畑での取り組みや本日の作業の説明など約1時間の座学を行いました。本日はお天気が不安定でお昼過ぎから雨の予報になっているため詳しくでも駆け足で座学を行い、早速畑にGO!!
IMG_0541.JPG

まずはデモンストレーションを行い、その後超ベテランメンバーさんは、少しずつメンバー同士で相談しながら自分の木の剪定を進めていきます。難しい木や自信が無い場合やどうしても確認したい場合、そしてなかなか思い切れず背中を押してもらいたい場合(笑)はスタッフの指導を仰ぎながら剪定を進めていきます。
IMG_0521.JPG

今年入ったばかりの一年生メンバーさんはスタッフがマンツーマン指導。それぞれの木が発しているメッセージと昨年剪定した時の作業者の意思をしっかりと汲み取りながら今年の結果母子を選び、剪定を進めていきます。
IMG_0551.JPG

結果母子(今年実を付ける母なる枝)としてふさわしい枝か??来年再来年に向けてよい樹形を確保できるか??等々色々なことに注意しながら丁寧に剪定作業を進めていきます。上級生も頭を悩ますこの作業、難しくやりがいがあり本当に楽しい作業です。ただ今年の収穫はもちろん、来年以降の樹形も左右する大切な作業なのでみんな必死に考えて最善の剪定をするために思いを巡らせていました。途中、雨にも少し降られてしまいましたがどうにか全員が自分の木の剪定を終え、それぞれネームプレートを付けて作業を終了する事が出来ました。本日剪定し、ネームプレートを付けていただいた木がメンバーさんの今年のMa Vigne(自分の木)になりますので愛情込めてお世話をして秋に立派な葡萄を収穫できる様頑張って行きましょう♪

01e81a3265494bdc5675e408de53fcb1d9cd0c8146.jpg

極寒の畑での作業の後はお楽しみのランチタイム!!
本日参加してくださった80名のメンバーの皆さんと奥野田ビアンコでカンパーイ!!

IMG_0566.JPG
ランチワインは奥野田ビアンコと桜沢シャルドネです。
作業の後のワインは格別ですね!!
015bd65b626d924cddeda419f0b19c06e3d50208a3.jpg

そして恒例の甲州名物カボチャのほうとう。野菜たっぷりで冷え切った体に染み入るおいしさ、温まります!!
昨日の富士通さんの作業と合わせて150人前以上のおほうとうを2日間で作りました(笑)おいしく召し上がっていただけましたでしょうか??
01228e905aff570f238dab1db6675e48e3251f3750.jpg

今年一年間みんなで学び作業を行う日灼圃場で記念撮影!!
012ca7455ca42e0b538bc166607cbf10972e654f2d.jpg

こちらは前日の富士通さん作業ににお越しになったOVCメンバーさんで!!
2017OVCメンバーの皆さん、剪定作業お疲れ様でした。メンバーの皆さんと今年一年間畑の中で季節を感じながら葡萄の成長を見つめ、学び、作業し、楽しい時間と喜びを一緒に感じていただけたら嬉しいです。
次回は3月、本日剪定した葡萄の枝を誘引する作業を行います。
また次回、葡萄畑でお待ちしております。
posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥野田ヴィンヤードクラブ

2017年02月04日

2017年富士通ワインファーム活動スタート!〜剪定作業!!〜

富士通ワインファーム2017年の収穫に向けての作業がスタートしました!
この時期にしては過ごしやすく暖かな日差しの穏やかな日、富士通の参加者の皆さんに加え日曜日の本番にお越しになれないOVCの皆さんも仲間に入れてもらい、60名以上のメンバーさんがワイナリーに集まってくれました。
IMG_0507.JPG

今年もまずは座講から。。。昨年の収穫の様子、20年を迎えた自社農園の様子、奥野田ワイナリーの歩みに加えて、本日の作業である剪定の目的と作業方法、注意点などを約1時間ちょっとお話しします。
手に持っている葡萄の木でどのように作業をするか説明していきます。
IMG_0511.JPG

座講の後は畑の中でデモンストレーション&マンツーマン指導!!
座講でしっかり学んでもいざ畑に出るとどの葡萄樹も一つ一つ違うので枝を切っていくのは非常に難しい作業です。剪定作業は結果母子(実を付ける母なる枝)を選び、他の枝をカットして整えてあげることにより今年の葡萄の収穫を決定づけるのと同時に、未来の樹形にも影響がある大変難しくデリケートでやり直しのきかない作業、剪定していただくメンバーさんも指導するスタッフも真剣です。

IMG_0525.JPG

丁寧に、でもスピーディに一人一人作業を進め、約2時間ほどの作業で参加してくれた皆さん全員が中村やスタッフの指導の下、剪定作業をする事が出来ました。今年も難しかったですね〜!!(笑)

016dc573d9dcf70e83b988c563923dec1d4dc6bd33.jpg

予定通り、13:30ピッタリにガーデンテラスにてランチタイム開始!
みんなでお疲れ様のカンパーイ!!
ちょっと遅めのお昼ご飯、みんなおなかペコペコです(笑)
まずはワイン弁当とテイスティングワイン。ワインは奥野田ビアンコ桜沢シャルドネをお出ししました。

IMG_0530.JPG

本日のメインは、この時期の恒例甲州名物カボチャのほうとうです。
大なべで煮込むほうとうは野菜のお出汁がたっぷりの温かく優しい味わい。
温まっていただけたでしょうか??
01d9dccd5bbdd0f12f751ed02423cdd278efb5c62d.jpg

富士通ワインファーム、記念撮影!!
今年も一緒に学び作業をする日灼圃場の前で。。。
剪定作業、やればやるほど奥が深く、でもそこにちゃんと意味があって葡萄と対話しながら進めるとても楽しい作業です。
皆さんがスタッフと一緒に選んだ結果母子が秋にどんな実を付けてくれるのか、、、一緒に見届けていただけたら嬉しいです。
ご参加いただきました富士通の皆様、お疲れ様でした!!

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士通GP2020ワインファーム

2017年02月01日

講演会&テイスティング交流会@GLOCAL CAFE(北青山)

北青山にある「Global Minds & Local Hearts」をコンセプトにしたおしゃれスペース、GLOCAL CAFEで奥野田ワイナリー講演会&ワインテイスティング交流会をしてもらいました。
素敵なご縁で実現した今回の会、急な開催にも関わらずあっという間に50名もの方達が集まってくれて大変賑やかで楽しい会になりました。
16468985_1352013374821193_1581510393_n.jpg

まずは着席していただき、講演会がスタート!私たちのワイナリーについて、小さなワイナリーだからこそ出来ること、葡萄栽培について。。等々45分と短い時間でしたが中村が葡萄畑や醸造風景を映し出したスクリーンをバックにお話しさせていただきました。集まってくださったお客様は今回のご縁をつなげてくれた素敵な美女をはじめ、OVCのメンバーさんやワイナリーにお越しいただいたことのある方など楽しい仲間がたくさん。中村も45分では時間が足りずもっともっと話したいことがある様子でした。
16441657_1352013391487858_101002252_n.jpg

講演会の間にカフェではテイスティング交流会の準備を進めていきます。
ワインのおつまみにチーズやパンなどおいしそうなお料理がテーブルに並べられていきます。
FullSizeRender.jpg

本日のテイスティングワインは4種。ハナミズキブラン、桜沢シャルドネ、メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン、ローズ・ロゼをご用意。品種の説明やワインごとの造りの違いなどをお話ししながら皆さんに楽しんでいただきます。
16441438_10208592313107259_2015677383_n.jpg

テイスティング交流会、みんなでカンパーイ!!笑顔の絶えない楽しいひと時でした。今回セレクトしたワインはそれぞれにしっかりと個性があり、飲み比べしながら品種の特性や畑や造りの違いなど感じていただけたのではないでしょうか??
unnamed4.jpg

最後までお店にいらっしゃった皆さんと記念撮影黒ハートたくさんの方とお話しでき、嬉しい出会い、再会に溢れたひと時でした。ワイン会とはまた一味違ったカジュアルでありながらどこか文化的な要素もある会で場所も集まってくださった皆さんもすべてがマッチして充実した会になりました。
また次回、開催できることを願いつつ、、、ありがとうございました!!

posted by ワイナリーマダム at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン会・メーカーズ・ディナー